« 近況(12月3日) | トップページ | 近況(12月5日)他 »

2012年12月 4日

入院生活の与太話(浮気?)他

入院生活の与太話(浮気?)他
今日の甘味。パティスリーモンプリュの「モンコパン」三種。

浮気?な与太話。最近の新製品で気になるのはSONYのNEX-6と富士フイルムのX-E1。いずれもAPS-CサイズでEVF内蔵機,RICOHのGXRと同じく,マウントアダプタを介してLeicaレンズを装着するのが目的。
GXRには結構満足はしているけど,嵩張る外付けEVF,その解像度等不満もある。GXR購入の際,当初の対抗馬であったNEX-7は,アダプタで広角レンズをつけた際に色かぶりが出るという問題があるとのことで諦めたけど,NEX-6はかなり改善されているらしい(完全に無くなる訳ではないらしい。)。AFも速くなっていて(マウントアダプタでMFレンズを使うという主たる用途では関係ないけど。),単体でスマホとの連携も可能等,惹かれるものがある。一方のX-E1。その前のX-pro1の時からかなり関心はあったけど,値段が高くて候補から外れていた。それがファインダーをEVFに絞ったX-E1の登場で手が届く範囲に入ってきた。SONYと異なり,純正のMマウントアダプタが用意されていて画質には問題なし。一気に関心が高まってしまった。

…等と言いつつ,実際に諸々撮影してみての印象からして,GXRの写りも捨てられない。RICOHには,EVFの改良,システムの充実等,頑張って欲しい。そのためにはもっとGXR関連の商品を買わないといけない。

以上,入院生活の暇に任せてあれこれ書いてみる。

今日は体重測定の日。60.35kg。

|

« 近況(12月3日) | トップページ | 近況(12月5日)他 »

コメント

M9や最新の"M"は論外なお値段です。廉価版のM-Eでもなかなか手は出せません。なので日本のどこかのメーカーがフルサイズのミラーレス機を出してくれるのを待つことにします。個人的にはRX1を出したSONY辺りがやってくれるのではないかと思ってます。

投稿: HIDE | 2012年12月 5日 21時21分

Leica Mレンズはフランジバックの関係で、Nikonボディには着かないんですね。知りませんでした(無知な私)。
そんなことを調べていたら、FDレンズをライカMボディに付けるマウントアダプターがあることを知りました。ということは、M9とか手に入れれば、35mmフルサイズのデジカメでFDレンズを使えるんですね~。初めて知りました(←再び無知)。

で、でもお値段が…。

投稿: ひゅ~ず | 2012年12月 5日 19時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201/56251511

この記事へのトラックバック一覧です: 入院生活の与太話(浮気?)他:

« 近況(12月3日) | トップページ | 近況(12月5日)他 »