« ぎりぎりセーフ他 | トップページ | 第7回JBCF乗鞍スカイラインヒルクライム他 »

2012年7月 7日

乗鞍遠征日

乗鞍スカイラインヒルクライムのための遠征日。

昨晩もツール・ド・フランスを生観戦。またまた不幸な落車で総合に影響が出てしまった。ゴール前25kmだともう落車で遅れた選手を待つって雰囲気じゃないんだなぁ…。

今朝は5:20に起床。大阪はほとんどお雨は止みつつある状態。シリアルの食事を済ませて準備。今回も6:45くらいに出発。

阪神高速から名神に入る。菩提寺PAでトイレ休憩。妻と運転を交代。その後滋賀県内で激しい雨に見舞われる。一宮JCから東海北陸自動車道へ入る。ここを走るのはかなり久しぶり。時折,晴れ間が覗いたかと思ったら,長良川SAで再度の休憩。ここで明日の朝食を仕入れようかと考えたが,あまり大したものはなかったのでパス。再び運転を交代して走り続ける。久々の対面走行区間。ひるがの高原SAで再度休憩。ここで明日の朝食を仕入れる。小腹が空いたので,りんごパイで燃料補給。

飛騨清見ICで降りて下道を進む。そのままナビの指示通りに走り続けて11:30過ぎには,ほおのき平バスターミナルに到着。

試走禁止のお達しが出ていたので,とりあえずバスで上まで上って下見+写真撮影のつもりだったけど,ここで乗鞍スカイラインが通行止めでバスは全て運行中止との表示。昨日の大雨で一部土砂崩れがあったらしい。不安になりながらも,受付+スタート地点の殿下平に移動。受付の場所を確認。一般クラスは12:00から受付が始まっていたけど,実業団クラスの受付までまだ1時間あったので,この間に昼食を済ませることにして,国道158号線を引き返す。

来る途中で妻が目を付けていた飛騨高山じねんのむら茶々でじねんじょ料理での昼食。
P1020606

P1020608
昼食の間にちょっとした量の雨になる。

時間が余ってしまったので,受付地点に戻るまでの間,民芸ミュージアム匠の館に立ち寄る。あまり期待しないで行ったけど,結構面白かった。
P1020612

P1020623
GXR+35mm,f1.4やLX5で撮影少々。

降ったり止んだりの天気は相変わらず。時折,自走で上ってゆく自転車乗りや,明日に備えての走り込みで下ってくる選手を見かけるが,この後雨が酷くなる。自走の人にとってはかなり気の毒な状態。

15:00頃に受付。自分の番号の一式が見当たらず,手書きの背番号等を受け取ることになったが,その直後に別の場所に紛れ込んでいたのが見つかる。

いっこうに止まない雨の中,スタート地点近くの宿に移動。ここは犬も一緒に泊まれる宿ということで,周りは犬を連れた客だらけ。

露天風呂に浸かって一息入れた後,ジャージに背番号を取り付ける。番号板の方を保持具に取り付けたり,計測チップをフォークに取り付けようかとも思ったが,いっこうに止まない雨に気力が沸かずパス。

17:30から夕食。ここの料理もかなりレベルが高かった。
P1020629_2

P1020633

P1020635

P1020637

P1020640

P1020642

ちょっと寒かったので熱燗で身体を暖める。

部屋に戻って硬水1Lを補給。ツール・ド・フランスを気にしつつも,21:30くらいに消灯。

|

« ぎりぎりセーフ他 | トップページ | 第7回JBCF乗鞍スカイラインヒルクライム他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201/55142675

この記事へのトラックバック一覧です: 乗鞍遠征日:

« ぎりぎりセーフ他 | トップページ | 第7回JBCF乗鞍スカイラインヒルクライム他 »