« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月31日

野辺山シクロクロス他

野辺山の朝
野辺山の朝

目覚ましで5:50に起床。着替え等を済ませた後,朝食までの間に宿の前でGF1,Rolli35で写真撮影少々。

7:30から朝食。やはり豪華且つ美味。
Dsc00991_2
Dsc00993_2

朝食後,直ちに会場の滝沢牧場に移動。しかし駐車場は既に沢山の車で一杯。お目当てのカウベル+Tシャツも買えず仕舞い。

自転車を組んだ後は慌ただしく試走を2周(1周は(仮称)腰痛対策号,もう1周は(仮称)円高様々号)。試走の間に泥まみれになった自転車を洗車しているうちに時間が無くなる。慌ただしくローラー台でアップ。10:40からC2のレース。途中までは良い感じで走ることができた。中盤に,小ミスで若干遅れたが,何とか順位は維持してゴール(暫定で11位/23人(出走)なので,何とか残留基準の1回達成?)。

(仮称)腰痛対策号をざっと洗車した後は,休む間もなくSSのレース。軽くローラー台で体調を整える。12:20にレース開始。序盤はC2の疲れもあって少し遅れたが,40T×19Tのギア比がコースに良く合っていたこともあってか,順位を上げて良い感じで走ることができた。が,残り2周の牧草地区間で,前タイヤの空気抜け。残りはほとんど担ぎで,結局-1周でレースを終えることに。それでも十分楽しめた。

洗車等を済ませた後,撤収。一旦宿に戻り,置き忘れた傘を回収。その後,清里に移動し,以前にも何度か寄ったことがある萌葱の村の「ROCK」にて遅めの昼食(カレー+ベーコン)。
Dsc00998

やはり自分ん家への土産を買った後,14:30前に撤収。長坂ICから中央道に入る。今日は珍しく笹子トンネル前で渋滞になったが,その後は渋滞はなく,小仏トンネルも割とすんなり越えることができた。調布付近で少し渋滞に遭遇したが,17時前には帰着。

その後はひたすら掃除。空気が抜けた手組みXR-300前輪は,タイヤとの隙間に泥が入り込んでいたので,こちらもタイヤを外して水洗い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月30日

移動日(飲んでばかりの一日)他

野辺山シクロクロスのための移動日。

東京は朝から雨。おかげで車の窓の埃(近所の解体現場から出たもの)も洗い流されていた。

5:25に起床。朝食を食べて,6:45くらいに出発。首都高は滝野川から入った時点でいきなり事故渋滞。どうなることかと思ったが,幸い事故現場手前の分岐点で離脱できた。その後は順調に流れる。悪天候のせいか,中央道も渋滞とは無縁の状態。そのまま走って8:45くらいに双葉SAに到着。B-1グランプリ優勝の甲府鳥もつ煮で小腹を満たす。
Dsc00940
一休みした後,SAのICで降りて,サントリー登美ワイナリーへ。諸々見学。
Dsc00946s
無料の試飲を済ませ,自分ん家への土産を仕入れ妻の運転でサントリー白州蒸留所へ移動。時間がなかったので蒸留所内のレストランで食事。
Dsc00949
その後は,シングルモルト匠の技講座を受講。
Dsc00966
様々なモルトウイスキーを味わう。やはり自分ん家への土産を仕入れてから野辺山へ移動。途中で雲が薄くなり,虹が見えた。
Dsc00977
17:00過ぎに本日の宿へ到着。食事に定評のあるペンション,その夕食を堪能。
Dsc00981
Dsc00984
Dsc00985
Dsc00986
満足して部屋に戻り,22時までに就寝。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年10月29日

カーボローディング?他

というより単に体重を増加させているだけのような気も…。
Dsc00939
半年ぶりに駒込の「麺や あかつき」にて昼食。調子に乗って大盛り(+豚追加+揚げ大蒜)を注文してしまう。腹一杯になる。それでも麺は400g。四方吉うどんの中(800g)の半分の量。

昨晩は,布団に入った後,「脳天気にもホドがある」を読み始め,結局最後まで読み切ってしまった。そのため少々寝不足気味。

今日も家で仕事。休養日。

朝食前後の時間を利用してせっせと機材の詰め込み作業。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月28日

お待ちかねの本他

Dsc00936
「脳天気にもホドがある」 大矢博子著
自転車仲間の某B組長(自分にとっての自転車の師匠)&某マダムご夫妻のリハビリ日記。本日入手。早速半分ほど読んでしまった。

今日は一日家で仕事。朝方,秩父サイクルフェスティバルの申込用紙を発送。

その合間に,野辺山シクロクロスに向けた(仮称)円高様々号の改装。朝食前後にボトルケージの取り外し。チェーン(厚歯用)へのホワイトライトニング塗布。通勤の際にチェーンからの軋み音が気になったので伸び確認具を持ち出したら,完全に伸びきった状態だった。頑丈なチェーンだと思って少し油断していた(考えてみると結構乗り込んでいた)。厚歯用チェーンの在庫はないので,元々使っていたIGチェーンに戻すことにした。夕食後に,チェーンの交換。併せて,チェーンリングも40Tのシングルに交換。C2のレースを走った後のカテゴリーSSであることを考え,ギアは40T×19Tで行くことにしたので,チェーンを2駒外して丁度良い感じになった。チェーンにはホワイトライトニング+EPICを塗布したが,台風直撃となった場合はレース終盤まで保たないのではないかちょっと不安。

昼は,久々に近所の大勝軒へ。肌寒かったので,「あつもり(+焼き豚)」を注文。
Dsc00935

夕食前にローラー台1時間。体重59.4kg。体脂肪率11.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月27日

木枯らし一号他

東京でも昨晩木枯らし一号が吹いたらしい。強風で荒川CRを走るのが辛い季節となってきた(精神鍛錬には良いのだろうけど。)。

起床後,朝食までの間に旧GP4後輪にリムセメントを塗布しておいた。

今日も(仮称)円高様々号+26C付きで荒川CR経由の自転車通勤。かなり冷え込むということだったので,今秋初の冬生地長袖ジャージ+防寒ベスト+防寒タイツ。ベスト+長袖ジャージの下は半袖でなく長袖の下着の方が良かったと少々後悔。往路はやや追い風基調で+約20km。

昨日,そして今日と,ザック内にたくさんの書類を背負い込んでの帰宅。河口方面に向かう際に結構強めの向かい風に気持ちがめげそうになる。速度が上がらない中,ひたすら精神力の鍛錬。復路+約20km。合計約3時間44分,約82.0km。体重58.6kg。体脂肪率12.0%

帰宅後,風呂に入る前に旧GP4後輪に更にリムセメントを塗布。少し放置して,夕食後にタイヤ貼り作業。今回使う予定のゴミタリア・マグナムクロスは,少しきつめか,強引に押し込もうとすると両面テープがずれる恐れがある(前回はそれで失敗)。一計を案じ,リムセメントを塗った上に両面テープの剥離紙を置き,その上からタイヤを嵌めた。この状態ならタイヤ嵌めも,そのセンター出しも少しは楽。その後でタイヤを浮かせた状態で剥離紙の取り外し作業。MIYATAの両面テープと異なり,TUFOの黄色両面テープの剥離紙は,文字どおり紙なので,剥離紙を取り除く作業の際に千切れたりして結構面倒だった。剥離紙を取り除いた後で,空気圧を上げて放置した。

明日と明後日は家で仕事の予定なので自転車通勤の予定はない。週末のSSシクロクロスで使う(仮称)円高様々号の方は,サドル(+シートポスト)をレース仕様に変更。ハンドル周りからもライト台座等余計な部品を取り除いた。ギア等の様子もみておきたかったけど,時間切れ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月26日

今季の残留基準他

GP-Mistralの初戦も第2戦も,昨年までと同じ時間基準でいくと90%。昨年までの基準であれば既に残留を決めているところ。今季の基準の厳しさは,自分がいくら速く走ることができても,周囲に自分より遅い人がいなければ基準に達しないこと。強豪揃いの地域では残留は厳しくなるし,そうでないところだと多少楽になってしまうところ。そろそろ1回くらいは残留基準に達しておきたいところ。

今日も(仮称)円高様々号+26C付きで荒川CR経由の自転車通勤。往路はあまり余裕がなかったけど+約20km。夕方くらいから雨が降り出してどうなることかと思ったが,帰路に付くころには止んでいた。すっかり冷え込んでいたので,ウィンドブレーカー代わりにパールイズミの雨具上衣を着用。荒川CRを扇大橋付近まで走ってから折り返し,そのまま板橋の店へ行き,リムセメント(チューブ入り)を2本購入。その後は30分近くだべってから帰路につく。復路+約15km弱。合計約3時間14分,約74.51km。体重58.8kg。体脂肪率11.0%

リムセメントを手に入れたので,旧GP4後輪へのタイヤ貼り作業を再開。タイヤ側には再度リムセメントを塗る。リム側には,TUFOの両面テープを貼る。密着させるために,剥離紙を付けたままの状態で適当なタイヤを嵌めて空気圧を上げて放置。GL330後輪の方は,取り敢えず振れ取り。この前確認した時は,ハブの回転にゴリのようなものが感じられたような気がしたので分解調整を…とも思ったが,今日確認したらスムーズに回ってくれていた。取り敢えずもう少し様子を見ることにした。

Dsc00925s
造幣局のハンマープレス体験で作ってみたコイン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月25日

昨日の反省他

・落車の直前,コースの北東側区間にて,前走者に迫ったところで,落ち着いて行けばなんてことはない上りで脚を着いてしまい,前走者に引き離されてしまった。
・落車したのは溝から上がってすぐ二連のシケインに繋がるところ。乗車したまま溝から出ようとして,急角度すぎて前輪を滑らせてしまった。ここは溝の底で下車して自転車を担いで行くのが正解だった。試走の際にもう少し研究しておくべきだった。
・(仮称)腰痛対策号でのチェーン落ち,原因の1つはチェーンリングを少し大きなものに交換していたことだけど,シケインに入る前に後側をロー側に入れていたことも原因だったと思う。
・パンク後に交換した(仮称)厄除祈願号,最後の2周くらいで後側のコマンドシフターが緩んで自動変速状態になってしまった(指でレバーを押し続けた状態にして対応)。以前に通勤仕様にしていた際に,変速の重さを嫌ってコマンドシフターの取り付けネジをきっちり締め付けていなかったのが原因。
・昨日の出走は19名(DNSが2名)。66%は12位まで。序盤は心拍がいっぱいいっぱいになってしまい出遅れてしまったものの,トラブルに見舞われる前は13位くらいまで捉えられるのではないかと思われる距離にはいた。失敗を犯してはならないレースで失敗(パンク以外)を重ねてしまったのが一番大きな反省点。
(なお,心配していたブレーキへの枯れ草の付着だが,レース本番の時点では,朝露も乾き,ほとんど問題はなかった。)
2010_10240106s

昨日は夕食後にも自転車いじり。
まず,旧GP4後輪のタイヤ張り作業は,リム側,タイヤ側の双方にさらにリムセメントを塗った上少し放置。
(仮称)円高様々号は,チェーンの長さを半駒単位で調節できる厚歯用のもの(以前にもこの自転車で使っていたもの)と交換。こちらにもホワイトライトニングを塗布。チェーンをディクリーザーで洗浄した後,パーツクリーナー,中性洗剤で脱脂したせいか,ホワイトライトニングの乗りが良い感じ。また,ペダルも,週末のレースに備えて,PD-M747→PD-M540に交換。通勤仕様時に使うため,先日買ったリフレクターを取り付けた。作業の間にボトルケージが壊れているのを見つけた(溶接部分が外れていた)ので,ELITEのボタンつきのものと交換。
就寝時間が迫ったので,一気に旧GP4後輪にタイヤを取り付けてしまおうとしたら,焦ったせいもあって上手く嵌められず,無理に動かすうちに両面テープの部分を少し剥がしてしまった。その部分に侵入した水が接着力を弱めてしまった経験があったので,諦めて一からやり直すことにした。リムセメントの残量がとても気になるところ…。

なお,昨日のレースでパンクした疑いが出ていたCROSS EVO XGは,空気圧を目一杯高めた状態で少し放置したらかなり減っていた。やはりパンクしていた様子。タイヤを剥がして確認したらバルブ根本付近から空気が漏れる音。昨年,同じCROSS EVO XGでパンクした時もやはりバルブ根本付近がやられていた。このタイヤはその部分が弱いのかもしれない。

今朝は,起床の時点で雨が止んでいた。夜には再び雨との予報だったけど,その前に帰ることができそうだったし,乗り込んでおきたかったので(仮称)円高様々号+26C付きで荒川CR経由の自転車通勤。家を出るまでの間にチェーンにホワイトライトニングのEPICを塗布し,ペダル軸裏に磁石を取り付けた。往路+約20km。復路+約20km強。合計約3時間30分,約81.49km。体重59.2kg。体脂肪率11.0%

帰宅寸前の時点でチェーンから油切れの音。ホワイトライトニングを最初に注す場面だったので,もう少し多く注しておくべきだったみたい。帰宅後,(仮称)円高様々号のチェーンにホワイトライトニングを再塗布。

ホームページを更新した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月24日

GP-Mistral第2戦+「焼き芋は別腹」他

前戦より少し早めに会場入りするため,4:45起床。朝食を済ませ,5:45に出発。大宮バイパスに入った後も比較的交通量は少なく順調に流れる。7:15に会場入り。

自転車2台を組む。久々に使うGL330車輪,ブレーキの調整が少し必要だった。その後で試走へ。吉見総合運動公園は,草刈りをした後らしく,草地区間のあちこちに枯れ草の塊が散在。朝露で濡れた車輪にまとわりつき,あっという間にブレーキ周りが枯れ草だらけになってしまう。リムのニップル周りにも枯れ草が絡みついている。カーボン深リムを付けている人はそのような自体に見舞われていない様子。この時点で少しでもリムが高いXR-300車輪を使おうかと思ったが,セミスリックタイヤに不安を感じたので断念。

試走の後でゼリー飲料を補給。ローラー台でアップ少々。

C2(+C1L)のレースは9:43スタート。序盤で遅れるも,その後は良い感じで走れていた。これから順位を上げていこうというところで,溝区間からの上がり口で落車(自転車が離れてしまった上,コーステープに絡まって復帰に時間が掛かってしまった),チェーン落ち(左右にチェーンリングガードを付けた前1枚仕様だったけど,前を少し大きな42Tにしたため,内側に落ちやすくなってしまっていた),その後の後タイヤのパンクで出遅れてしまった。ピットまで乗車したまま走り,(仮称)厄除祈願号に乗り換える。気持ちが一気に萎えかけたけど,前方のMistralの3人を目標に走り続け,終盤までに3人を抜いたところでレース終了。今回も残留基準到達はならなかったが,ミス無しで走れていたら…という出来。何とか次回以降につなげたいところ。
20101024

レース後は普段より早めの11:00に四方吉うどんへ。
今日はちくわの天ぷら+(以前から気になっていた)きんぴらゴボウを頼んでみた。
Dsc00931
そして肉玉うどん(中)。
Dsc00932
前回は麺が少し柔らかい感じだったけど,今日はしっかりとしたコシがあった。満腹になる。

その後は,いつもだと時間が余り無くて通過していた「道の駅 いちごの里 よしみ」へ立ち寄る。野菜類+その場で精米する新米(吉見産きぬひかり)等を大量に買い込む。ついでに,満腹のはずなのに,匂いに釣られて3本¥150の石焼き芋を買う。甘くてなかなか美味しい焼き芋だった。

その後はひたすら走り続ける。14:45くらいに西巣鴨到着。次週末の遠征に備え,近所のガソリンスタンドて給油。ついでに,先週の時点でオイルが汚れているとの指摘を受けていたのでオイル交換。ATのオイルも汚れていたのでそちらも交換。結構な出費になってしまった。

風呂を浴びた後は,自転車いじり。旧GP4後輪には,ゴミタリアのマグナムクロス32Cを車輪(中古,というか使いかけ)を貼ることにして,リム掃除→TUFO黄リムテープ貼り→タイヤとリムテープへのリムセメントの塗布(1回目)という作業。リムセメントがチューブ1本しか残っていないことに気づく。今後のために早急に仕入れておかないといけない。本日パンクしたGL330後輪は,タイヤを剥がし,ダイヤモンド柄のタイヤを貼ろう…と思ったが,試しに空気入れで空気を入れてみたら,空気が漏れる気配がない。パンクだと思ったけど,バルブ頭の緩み等他の要因だったのだろうか。もう少し様子を見ることにした。なお,今日のチェーン落ちに懲りて,(仮称)腰痛対策号のチェーンリングを42T→41Tに交換。これでチェーン落ちの危険は減ったと思うけど,来週の野辺山シクロクロスのカテゴリーSSでは41T×19Tの組み合わせ(ギア比約2.158)が使えなくなってしまった…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月23日

「ツール・ド・フランス2010熱い夏」他

朝はゆっくり起床。

午前中に,GL330後輪のスプロケットのスペーサーを少しいじる。何とか,(仮称)腰痛対策号に履かせた際に,SHIMANOクイック式アジャスターを1段動かすだけで手組みXR-300後輪と共有することができる状態になった。その後でシクロクロスバイク2台を車に詰め込む。

その後で(仮称)円高様々号のステムの高さを,スペーサーの入れ替えで,1cmほど低くした。

昼は妻と神楽坂まで自転車で出る。神楽坂・キイトス茶房に,大井直樹氏の写真展, 「ツール・ド・フランス2010熱い夏」を鑑賞。
Dsc00912s
レース周辺の雰囲気を伝えてくれる作品がなかなか良かった。

その場で昼食。神楽坂カレー。
Dsc00914
普段,ドライカレーはあまり食べないのだが,結構作り込んでいる味で,なかなか美味しかった。

その後は行きつけのチーズ屋や,本日開店(期間限定の開店)の若狭のアンテナショップ?等に立ち寄り,あれこれ買い物。その間にRollei35で撮影少々。途中で,造幣局東京支局の「造幣東京フェア」に寄ってから帰宅。

今日の甘味。
Dsc00923

一服した後はローラー台でも…と思っていたが,パソコンでうろうろしているうちに,Uストリームでジャパンカップクリテリウムを観戦する羽目に。最後まで観戦してしまった。

観戦を終えた後,夕食前までにローラー台2時間10分。体重57.4kg。体脂肪率12.5%

今日の酒の肴。
Dsc00930
今日の酒(チーズ屋で見つけたスペインワイン)。
Dsc00929
なかなかしっかりした辛口だけど,渋みがない。普段安いワインばかり飲んでいる身には,大変美味しく感じられた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月22日

図書館で借りて読んだ(見た)本他

Dsc00854
「絵で見る十字軍物語」 塩野 七生著
早く本編?を読んでみたくなった。

今朝は頑張って5:00に起床し,朝ローラー台1時間12分。体重58.4kg。体脂肪率13.5%

飲み会だったので電車通勤。

通勤用に使っているドイターのザック,汗のべとつきが気になってきたので,ようやく洗濯。週末の間は好天気ということなので,その間に乾いてくれることを切に願ってるところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月21日

改良?他

以前に買った激安3Dパッド付きレーパン。パッド部の縫い目の段差が気になるも,タイツの上に履くなどして使っていた。しかし,パッド部分の表面が剥がれて使用不能の状態に(ウレタン部分の色はゴム系接着剤を塗って修理しようとしたときの色。)。
Dsc00911
もう二度と買うことはないだろう…と思っていたけど,パッド無し膝丈タイツとともにまたまた買ってしまった。今度は生地が厚め?の練習用タイプ。関心したのはパッドの縫い目の段差が無くなるなど改良されていたこと(というより前のが不良品だっただけ?)。
Dsc00910

信州シクロクロス第2戦(野辺山,C2+SS),第5戦(霧ヶ峰), 第6戦(アルプスあずみの公園), 第7戦(清里)の申し込み+送金手続きを済ませた。

エキップMistralの頁に,週末のGP-Mistral第2戦の出走者表,コース図,時間割等が発表されていた。C2は21名。残留基準は14位まで。C2のレースは9:30開始。早めに会場入りして準備をしていかないといけない。

起床の時点で小雨。気力が萎えかけたけど,資源ごみを出しに外に出てみたらそれほど量は多くない。明日も飲み会で自転車通勤ができないので,思い切って自転車通勤をすることに。出発前,慌ただしく,(仮称)円高様々号のチェーンにホワイトライトニングのEPICを塗布。ザックの雨用カバーを掛けようとしたら,取り出し用チャックが固着していて開かなかったので,そのまま出発。上衣だけ雨具を着て,雨用靴を履く。ずっと小雨だった。往路+約10km。帰宅前,ザックのチャックをあれこれいじって開け,雨用カバーを引っ張り出して被せておいたが,雨はほとんど降っていなかった。復路+約20km強。合計約3時間13分,約71.98km。体重58.6kg。体脂肪率12.0%

夕食後,手組みGL330後輪を週末のGP-Mistral第2戦で使うため,スプロケットを12T-26Tから11T-30Tと交換した。薄いスペーサーだけではスプロケットががたついてしまっていたので,少し厚めのスペーサーと交換した。信州シクロクロス第1戦では変速不良に悩まされたXR-300後輪には,スプロケットに薄いスペーサーを追加。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月20日

今日も飲み会他

WEBアルバムに信州シクロクロス第1戦の写真を掲載した(期間限定の予定)。

20101017信州シクロクロス第1戦

朝ローラー台48分。体重58.8kg。体脂肪率12.5%

飲み会の予定だったので,今日も電車通勤。

funride誌が今日になって届いた(普段は20日より前に届くので少し遅め)。飲み会から帰宅した後,取り敢えずEquipe-Mistral大山氏の記事に目を通した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月19日

一昨日の反省+雑感他

・毎度の反省材料だけど,コーナーの速度が遅すぎた。セミスリック系のタイヤで何度か滑ってしまっていたので,必要以上に減速してしまった感じ。
・試走の後で車輪を交換したこともあり,変速がいまいち不安定だった。コーナーの立ち上がりで加速しようとするときの変速不良は萎えた。全て自分の責任。
・初めてチューブレスタイヤを実戦で使ってみた。一昨日のようなコースでは結構使える感じ。今回は様子見で前後空気圧2.2~2.3くらい(但し手持ちの空気入れでの数値)にしてみたけど,もう少し落としてみても良い感じ(ただし,あんどさんの話によると,石等出っ張りにぶつけるとタイヤが変形して一気に空気が抜けることがあるというので,路面状況を考えて空気圧を考えないといけないかも。)。

飲み会だったので電車通勤。休養日(単に朝ローラー台に失敗しただけ)。

信州シクロクロスから帰宅した後で届いたブツ。
Dsc00906
早速その日のうちに味わった。
Dsc00907s
おまけ?の特性グラス。泡立ちを考えると陶器製のマグカップが良いけど,ビールの色を観賞するにはこちらが良い感じ。
Dsc00908


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月18日

タイヤ交換他

試走後に見つけたVittoria Cross EVO XGの傷。
Dsc00900

昨日は,夕食後に旧GP4車輪から↑のタイヤを剥がした。そこそこ力が必要ではあったけど,タイミング的には丁度良いくらいだった感じ。次に貼り付けるタイヤをどうするか迷っているところ。ダイヤモンド柄(ヤスリ目)のタイヤを貼った後輪を1つ用意しておきたいところではあるけど,地元のGP-Mistralのコースではあまり出番がなさそう。
セミスリック的なHUTCHINSONピラニア+XR-300車輪もあるので,ダイヤモンド柄の車輪を用意する意味はあまりなさそうではある。今週末のGP-Mistral第2戦では暫定的にGL330後輪の方を使うことにするつもり。

今日は(仮称)円高様々号+26C付きで荒川CR経由の自転車通勤。所用のため,今朝も往路は直行。復路+約20km。合計約2時間50分,約62.8km。体重59.2kg。体脂肪率13.0%

夕食後,タイヤを外した旧GP4後輪のリムを掃除。側面等に飛び出したリムセメントはカッターナイフで削り,さらにシンナーで拭き取る。これから就寝だというのに部屋の中にシンナー臭が充満…。お香を焚いて誤魔化しておいた。

(仮称)円高様々号のチェーンにはホワイトライトニングを塗布。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月17日

信州シクロクロス初戦他

4:45起床。朝食を済ませ5:50に出発。首都高に入ろうとした時点で,高井戸~三鷹間が事故で通行止めとの表示。往路は中央道経由にするつもりだったけど,諦めて東名経由に切り替えた。山手トンネルのおかげで東名に入るのもかなり楽になった。若干車が多い程度で割と順調に進む。足柄SAでトイレ休憩+昼食用のパンの購入。富士ICで降りて,無料化実験中の西富士道路経由で会場へ。8:00過ぎに会場到着。例年より2ヶ月早い開催ということもあり,ふもとっぱらはテントだらけだった。

空腹感を覚えたのでパンで小腹を充たす。自転車を組み立ててから(仮称)腰痛対策号+旧GP4車輪で試走。ハンドルの角度が少し上向きすぎる感があったのと,右コマンドシフター(のレバー)とハンドルの間隔が狭く感じたのと,ローにうまく入らなかったので,試走の合間に調整少々。

今日のコースは草地の中をあれこれ走る形。とにかく休み処のないひたすら踏みっぱなしのコース。貧脚な自分には一番苦手なパターン。
20101017

試走を終えた後,旧GP4後輪のタイヤ(Vittoria Cross EVO XG)の「フンドシ」部分が浮いてしまっているのと,脇の一部が痛んでいるのに気づいた。少し迷ったけど,土壇場で予備で持参したチューブレスタイヤ付きの手組みXR-300車輪(前ブルドッグ,後ピラニア)を取り付けることにした(直前の変更のツケは,レース中の少々の変速不良で支払うことになる)。

C2の出走者は17名。11位までに入れば残留基準に達する。集団についていけたのは序盤だけ。2周目に入るまでにあっという間に集団後方。気持ちが萎えかけたけど,集団後方で抜いたり抜かれたりの展開となり,最後まで集中力は切らさずに済んだ。今日は先頭(こちらの人)が圧倒的に速く,途中で周回遅れにされてしまった。

(中盤の某T店長とのデットヒート)
2010_10170060s

20101017_3

12:20くらいに撤収。帰りは中央道経由で行くことにした(結果的に判断ミスだった。)。道の駅朝霧高原に立ち寄るが,野菜コーナーはほとんど品物がなかった。その後は国道139号線を遡上。昼食はパンで済ませて時間を稼ぐ。途中までは順調に流れたが,鳴沢氷穴を付近から渋滞でほとんど進まなくなってしまう。これも昨年の遠征の時には経験できなかったこと。帰路も東名経由にすれば良かったと激しく後悔。河口湖ICまで5kmくらいのところでようやく渋滞が解消。中央道は,上野原付近と小仏トンネルでの渋滞に捕まってしまうが,いずれも数km程度で済む。その後はまあ順調に流れ,15:30過ぎくらいに帰宅。帰宅前に近所のガソリンスタンドで給油(¥127/L)。

帰宅後は昨日のジロ・デ・ロンバルディアの復習。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月16日

遠征前日他

朝のうちに軽くローラー台のつもりだったけど,起きられず,そのまま二度寝。

朝食後にシクロクロスバイク2台を車に詰め込む。(仮称)厄除祈願号の後用変速ワイヤーの一部(後変速機付近)に割れ傷があるのを発見…orz。

その後で妻と自転車で日本橋へ。所用を済ませた後,久々にたいめいけんへ。以前はなかった(と思う)ビーフタンポポオムライスを注文。
Dsc00890s
Dsc00891s
とても幸せな時間。

その後,銀座に出て,伊東屋や三越に立ち寄ってから帰宅。

一服した後,車への荷物の詰め込み作業。(仮称)厄除祈願号のワイヤーの傷は,テープをぐるぐる巻きにして誤魔化した。その後で自動車を洗車(すぐ隣の元都立高校の解体工事のせいでかなり汚れてしまっていたため)。なお,シクロクロス用チューブレスタイヤ付きの手組みXR-300後輪に11T-28Tを取り付けて車に積み込んだ。

その後でローラー台を軽めに1時間40分。体重58.2kg。体脂肪率12.0%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月15日

野辺山シクロクロスの時間割他

妻の土産。天遊組に書いて貰った古代文字による名前。シール化して自転車に貼りたいところ。
Dsc00871

野辺山シクロクロスの時間割が若干変更になり,カテゴリーSS(12:20~)とC2(10:30~)のスタートが入れ替わった。おかげでC2に集中して走った後,SSを楽しみ(苦しみ?)ながら走ることが可能となり,2戦分の申し込みを躊躇する理由がなくなった。来週にでも申し込みをする予定。あと,関東クロス(秩父サイクルフェスティバル)も。

昨晩は頭痛(紹興酒が原因)で目が覚めた。今朝起床した時点でも頭痛が残った状態。天気も雨だったけど,そのうちに止んだので(仮称)円高様々号+26C付きで荒川CR経由の自転車通勤。路面の振動が頭に響くのが少々辛い。走り出してすぐ,チェーンの緩みに気づいたので,荒川CRに入ってすぐに一旦停止して直した。所用のため,往路は直行。復路+約20km。合計約2時間49分,約62.71km。体重59.0kg。体脂肪率11.5%

結局,頭痛は帰宅するまで続いた。

今日の夕食。
Dsc00887
カワハギ(肝付き)とホッキ貝。
Dsc00888
自家製粕漬け鶏肉。晩酌をしたくなったけど,ノンアルコールビールで我慢。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月14日

愛玉子他

谷中の「愛玉子」という店で買った愛玉子(オーギョーチィ)。
月曜日に妻が道に迷った際に見つけて買ってきてくれたもの。
Dsc00868
なかなか面白い食感。

飲み会の予定だったので電車通勤。休養日。

ようやく出番が回ってきた古風ジャージ。
Dsc00842


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月13日

またまた新型ライト導入他

(仮称)円高様々号+26C付きで荒川CR経由の自転車通勤。往路はやや向かい風基調。アクリルジャージ+腕ウォーマーの組み合わせだと少々暑かった。往路+約20km。復路は堀切橋往復コース。鹿浜橋~江北橋の間で一部浸み出しにより河川敷道路のほとんどが水浸し状態。戸田橋付近より走り辛い状態だった。復路+約20km強。合計約3時間37分,約82.66km。体重58.6kg。体脂肪率12.0%

FenixLD20がかなり暗くなってしまった。なのでここしばらくはGENTOSドミネーター105(公称160ルーメン)を主に使っているが,ネット上の評判を元に,ついまた新しいライト(EagleTac P100A2 R2,公称205ルーメン)を買ってしまった。
(左からドミネーター105,LD20,P100A2 R2)
Dsc00856
今日の帰路で使ってみた。結構な明るさ。数値どおり,ドミネーター105よりは明るい。ただ45分くらいしたところで少し暗くなってしまった(それ以後もドミネーターくらいの明るさは維持していた。)。使った電池(エネループ)が劣化していたのか,それとも本体の問題なのかは不明。両方を一緒に使えばかなりの明るさ。しばらくはその2つ(+Knogの点滅灯)体制で行く予定。

(仮称)円高様々号のチェーンには,昨日の時点でホワイトライトニングを塗っていたが,復路の途中からかなりきしみ音が出るようになってしまった。最初はチェーンのワックス切れかと思ったが,あれこれ動かしてみた感じでは,伸び気味のチェーンを使ったのが問題みたい。元のIGチェーンに戻すことにした。

今日の夕食。昨日の「あさいち」でやっていた「栗のリゾット」。美味。
Dsc00882


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月12日

POMERA復活他

nキーが不調になっていたPOMERAは,nキーを外して調べてみたところ,プラスチック片が挟まっていた。それを取り除いてキーを戻したら復活。そのプラスチック片の正体も気になるところだけど(POMERAのどこかの部品の破片の可能性大),取り敢えず入力面での支障は解消。

今日は家で仕事。

朝のうちに,(仮称)円高様々号のシクロクロス用タイヤ付き後輪をひっくり返し,19Tのフリー側にしてみた。さらにサドル等を通勤用皮サドル等に戻した

昼は妻と板橋の「パリ4区」へ。三連休はどこにも行かず大人しくしていたので,ランチのコースを注文してみた。
Dsc00873
前菜とは思えない量の生ハムとルッコラのサラダ。
Dsc00875
鴨の胸肉のロティ。
Dsc00877
最後は甘味で締め。
Dsc00879

ホワイトインダストリーのフリーは結構派手な音がしており,妻から追求を受ける羽目に。

コンサートに出掛けた妻を見送ってから,午後も家で仕事。

夕食前にローラー台2時間25分。かなりの汗で,タオルを何枚も使うことになった。体重58.2kg。体脂肪率11.5%

今日の甘味其の弐。
Dsc00880

夕食後に,(仮称)腰痛対策号のチェーンリングを,41T→42Tに交換。併せてチェーンにホワイトライトニングを塗布した。その後,(仮称)円高様々号にその41Tチェーンリングを取り付け,41T×フリー19Tでチェーンの長さの確認。46T×17Tor43T×20T用の長さのままだと,後輪の位置がかなり下がり,ブレーキシューがタイヤに当たってしまう。チェーンを2駒分短くすると(CONNEXのリンクを2つ使っているのですぐに変更できる),シートチューブとタイヤの隙間が結構厳しいことになるけど何とか可能であることが判明。19Tを使う時はこちらで行った方が良い感じ。その後で通勤用に26Cタイヤ付きの車輪+泥よけを取り付けた。作業を終えた後で,半駒?を使える厚歯用チェーンで1駒分短くすれば丁度良いのではないかと思い至った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日

荒川CR固定シクロクロス練他

昨晩はパリ~トゥールの生観戦。このまま逃げ切りかと思わせつつ,ゴール前数百mで吸収されゴールスプリント。ミラノ~サンレモ以降すっかりおとなしかったO.フレイレの勝利,新城がしっかり5位入賞と,見所満載のレースだった。

今朝もゆっくり起床。午前中は仕事少々。その合間に(仮称)円高様々号にシクロクロス用タイヤ付きの車輪を履かせ,サドル+シートポストをレース用に交換。

昼は,久々に千石のグリルKに出掛ける。
Dsc00860
ハンバーグステーキ・クイーンサイズ(ソース:ニンニク醤油)+和風炭焼きチキン。ごちそうさま。

巣鴨駅で甘味を買って帰宅。四角いシュークリーム。
Dsc00861
Dsc00862

14時前から,(仮称)円高様々号・シクロクロス用タイヤ付き・43T×20Tで荒川CRへ。出発してすぐ,チェーンから油切れの音がしていたので一旦引き返してホワイトライトニングを塗布し直した。
Dsc00863s_2
いつもどおり上流方面へ。戸田橋の先で脇の未舗装路区間に出るが,昨日の朝までの雨による泥濘が残っていて,結構大変だった。朝霞水門の先も土手上の舗装路から外れて未舗装路区間を突き進む。秋ヶ瀬橋の先も,右岸の砂利道区間を走り続ける。入間大橋まで断続的に砂利道が続いていた。そこから折り返し。復路は大人しくいつもの荒川CRを走る。途中で,飲んだボトルをシートチューブのケージに戻そうとして回っていたクランクと接触させてしまった。そのせいでボトルケージを歪めてしまい,左クランクのケイデンス計測用の磁石まで飛ばしてしまった。日没前に帰宅。約3時間11分,約71.93km。体重57.8kg。体脂肪率12.0%

帰宅後,(仮称)円高様々号のチェーンを,この前(仮称)厄除祈願号から外した伸びかけのCONNEXのチェーンと交換した(変速無しならもう少し使えるのではないかと思案)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月10日

籠もりっきりの一日他

これはこれでかなり面白そう。

朝の時点で降っていた雨は,午前中には上がったけど,一日家で仕事。昼食も家。結局,一回も外に出ることはなかった。

夕食前にローラー台1時間15分。体重58.2kg。体脂肪率12.0%

図書館で借りて読んだ本
Dsc00850
「超訳 古事記」 鎌田 東二著

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 9日

初めての?演劇鑑賞他

今日は日生劇場にて演劇「カエサル」を鑑賞。
Dsc00857

朝はゆっくり起床。昨日飲んだマッコリと韓国焼酎が少し残っている感じ。

午前中は仕事少々。

地下鉄で移動し,日比谷シャンテ地下の「おいしいカレー工房 ひつじや」にて早めの昼食。「日替わりセットE マトンアサド 」。
Dsc00851
なかなか美味しいカレーだった。ナンのお代わりをしたかったけど,開演時間が迫っていたので我慢。

正午から「カエサル」の鑑賞。ミュージカルや歌舞伎以外の本格的?な演劇を見たのは多分初めてだったかもしれない。原作の「ローマ人の物語」のカエサルに関する部分(文庫本6冊分)を約2時間ちょっとに納めなければならず,展開が早いのはいた仕方ないけど,重要な場面は抑えており,なかなか面白かった。生の迫力はさすが(特にマルクス・ブルータスを演じた小澤征悦)。

帰りに近所のローソンで甘味入手。「プレミアム生キャラメルロールケーキ」。
Dsc00853

その後は仕事少々。

夕食前にローラー台1時間15分。体重58.8kg。体脂肪率11.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 8日

少々困ったこと他

都内での会議+飲み会。ローラー台にも乗れず休養日。

自転車通勤ばかりで最近あまり使っていなかったPOMERA,久々に使ってみたら「n」のキーの調子が悪い。使用頻度が高いキーだけにかなり困る。果たして自分で直すことが出来るかどうか…。

ちょっとした部品。
Dsc00666


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 7日

最近の流行り他

今日も(仮称)円高様々号+26C付きで荒川CR経由の自転車通勤。暑すぎず,寒すぎず,丁度良い季候。
Dsc00838s
往路+約20km。今日も帰りは堀切橋往復。復路+約20km。合計約3時間29分,約82.42km。体重59.0kg。体脂肪率12.0%

今日の夕食。鰹の刺身ニンニク(炒め)オイルかけ。
Dsc00839
思わず缶ビールを出しそうになったけど,今日は休肝日だったので,無アルコールビールで我慢。

こちらは石鍋久寿餅店の栗蒸し羊羹。
Dsc00841
こちらもモチモチ系。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 6日

ぬか喜び+砂地対策?他

先週の段階でAJOCCの頁にGP-Mistral初戦の結果が掲載されていた。今季から残留基準が変わったこともあり,昨年までの時差の%欄の隣に,順位の%欄が設けられるようになった。最初に見た時,自分の横の数値は36%。1/3回分の残留基準は66%(33%)になったので,一瞬,残留基準に達したものと思い喜んでしまったが,冷静に考えてみると,どう計算しても66%内には収まらない。掲示板の方にも,訂正が予告されていた。案の定,単なる計算ミスだったみたい。分かっていたこととはいえ,少々凹んだ。

今日も(仮称)円高様々号+26C付きで荒川CR経由の自転車通勤。昨日は羽蟻の群衆と遭遇したけど,今日は,羽蟻が散発的にしか飛んでいなかった。笹目大橋下の”フジツボ区間”で,作業員が,三角コーンを並べていた。往路+約20km。復路は,久々堀切往復コース。暗い中,笹目大橋下の”フジツボ区間”に入ったところ,砂的な土?がまかれていた。タイヤを取られながらも走り抜けた。軽い砂場対策になった。今度,シクロクロス用のタイヤで走ってみたい。復路+約20km強。合計約3時間31分,約83.22km。体重59.0kg。体脂肪率11.0%

今日は,以前に某オークションで入手した古風?なジャージを着用。半袖だけど,アクリル100%で少々厚手だったことからこれまでは着用を避けていたもの。今日は腕ウォーマーと一緒に着用。往路は少し暑いくらい。復路は,少々寒くなっていたけど,ベスト型ウィンドブレーカーを着用せずに済んだ。

昨日の甘味。今が季節の栗蒸し羊羹。店によってかなり食感が違うのが面白い。
Dsc00837

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 5日

羽蟻的群他

(仮称)円高様々号+26C付きで荒川CR経由の自転車通勤。久々の46T×17Tは少々重い。荒川CRに入った時から羽蟻が何匹かがジャージに引っ付いてきていたけど,幸魂大橋手前で土手上に上がったところで羽蟻の群衆に突入してしまった。また大量発生しているみたい。往路+約20km。職場に着いた時点で,目に付く範囲の羽蟻を落としたつもりだったけど,着替えていたら,下着の中にも数匹が入り込んでいたし,気がつくと洗面所の床が羽蟻だらけになっていた。

復路は日没後だったこともあり,羽蟻の群に遭遇することはなかった。復路+約20km強。合計約3時間27分,約82.78km。体重59.4kg。体脂肪率11.0%

早くも(仮称)円高様々号のチェーンから油切れっぽい音。今日はホワイトライトニングではなくFINISHLINEのワックス系の潤滑油(?)を注しておいた。

昨日の夕食。
Dsc00836
左は加茂福酒造の古代酒。松江を離れる前に買ったもの。すっかり色が変わってしまい,紹興酒のような風味。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 4日

9月のまとめ他

1412.55km+約80km(Edge705のデータが飛んだ2日分)。昨年の同じ時期より200km程少なめになってしまった。

天気予報では午後にかけて雨→曇りとなるとのこと。7:00過ぎの時点で小雨が降っており,気温も低めだったので,電車通勤を選択。朝食を済ませて家を出た時点では雨も止んでおり,ちょっと後悔。

帰宅後,夕食までの間にローラー台1時間。体重59.8kg。体脂肪率10.5%

来年の手帳其の壱。新登場の”野帳”の月間ダイアリー版。
Dsc00517
Dsc00520

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 3日

世界選手権生観戦他

当初の予定では朝のうちに(仮称)円高様々号+シクロクロス用タイヤで荒川CRの未舗装路を小一時間くらい走るつもりだったけど,寝ていたい誘惑が勝ってしまった。

朝食後は(仮称)円高様々号で巣鴨駅まで野暮用で出掛ける。42T×20Tのギア比は,舗装路区間で飛ばすには脚が回りすぎてしまい結構きつかった。

10:30からは世界選手権男子エリートロードレースを観戦。観戦の合間に修理済みの自転車チューブ等の片付け少々。

世界選手権の中継が続いていたので,昼食も家で済ませる。

午後からは観戦しながら自転車いじり。(仮称)厄除祈願号は,CONNEXのチェーン(新品)を付けた。こちらはタクリーノのロード用のチェーン油を塗布。(仮称)円高様々号は,普段はもう少し重いギアを踏んでおこうと思い,前を46T-43Tの組み合わせに変更。これで,SULRYのDingle Cogとの組み合わせで,46T×17Tと43T×20Tの組み合わせとなった。

世界選手権は例年どおり最後まで目が離せない展開。P.ジルベールは飛び出しがちょっと早すぎた感じだけど,あそこで誰かもう1人くらい一緒に来ていたらまた違った展開だったと思うし,それはそれで仕方ないところ。新城幸也が最後のスプリント勝負に絡むなど,本当に良いものを見せて貰った。

観戦後は,ローラー台を3時間35分。体重57.6kg。体脂肪率11.5%

夕食後,(仮称)円高様々号を通勤仕様に改装(26Cタイヤ付き車輪と交換)。ついでに,(仮称)円高様々号に導入したXTRのカンチブレーキのアーチワイヤーを止める部分のネジが,8mmのレンチを使う形状のものだったことから,六角レンチで回すものと交換した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 2日

ローラー台の一日他

昨晩は飲み会から午前様ぎりぎりで帰宅後,ネットをうろうろしていて,就寝は25:00過ぎ。今朝は目覚ましを解除して8:00前にようやく起床。頭が重い…。

朝食後,(仮称)円高様々号の車輪を,シクロクロス用タイヤ付きの手組みXR-300車輪に交換。チェーンの音鳴りが始まっていたので,ホワイトライトニングを塗布。ワックス系のものだと潤滑効果が切れるのが早い。車輪交換時にチェーンステー等が汚れなくて済むことから改装後はワックス系に切り替えたのだが,通勤用の自転車で頻繁に塗布しなければならないのはやや面倒。

10:00過ぎくらいからローラー台1時間10分。体重58.6kg。体脂肪率11.5%

昼は妻と千石まで出掛け,以前にも行った「Fukucora」にて食事。今日はグリーンカレーを注文。
Dsc00831
久々のタイ式カレー。なかなか美味。

帰りに,六義園近くの「パティスリー・マリアージュ」で甘味を仕入れて帰宅。今回はモンブラン。
Dsc00833

一息入れてから,またまたローラー台。出力練を…とも思ったけど,結局,淡々と2時間10分回しただけ。体重58.6kg。体脂肪率12.5%

今日も外で飲み会。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 1日

今月号の自転車誌雑感(サイスポ誌編)他

・ロードバイクを使ったツーリングの記事「快走ロード旅入門」。フロントバッグ+サドルバッグの組合せの欠点として,輪行袋以外に荷物が2つになるとあったけど,画像で見る程度のサドルバッグなら取り付けたまま輪行袋に収められるような気がするのだけど…。
・自分だったらバックパックで済ませるかな。通勤で慣れているし,5月に宇都宮まで150kmを走った時も特に問題はなかった。荷物を絞れば身体への負担もたいしたことはないとは思うのだが…。
・ダートクエストの中で紹介されていたライト載用のDIYホルダー制作はちょっと参考になった。常々,通勤の帰路の夜間走行の際にヘルメットにもライトを付けてみたいと思っていたところ。閃305が余っているので今度挑戦してみてもいいが,できれば,日中の走行の際に取り外せるように一工夫してみたいところ。
・「ゲゲゲ…」便乗もここまできたかという「自転車妖怪紀行」。まあ,内容が面白かったので許せるかも。
・セライタリアSLRモノリンクはなかなか面白い仕組みだと思った。前後調整幅の広さは感動的かも。

昨日のアルコールの影響もあり,やはり今朝も起床できず。飲み会の予定だったので今日も休養日。

通勤の合間に,Rollei35+Neopan Prestoで撮影少々。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »