« まだまだ準備継続中他 | トップページ | ようやく秋?他 »

2010年9月21日

曼珠沙華の時期他

荒川CR土手上,昨日の時点では気づかなかったが,お彼岸に合わせたかのように曼珠沙華他が伸びて来ていた。明日くらいには咲くのだろうか?

今日も(仮称)円高様々号用(SLR付き)で荒川CR経由の自転車通勤。往路の途中,秋が瀬橋を越えたところで後タイヤがパンク。錆びた釘片が刺さっていた。その場でチューブ交換。今日はCO2ボンベで一発充填。往路+約20km。予備チューブが無くなったので,職場に着いた後,帰路の応急措置用に,釘片が貫通していたために3カ所くらい穴の空いてしまったチューブをガムテープでぐるぐる巻きにしておいた。復路+約20km。合計約3時間30分,約81.68km。体重59.2kg。体脂肪率11.5%

夜,旧GP4車輪のハブ軸の再調整。前ハブの方はまだ大丈夫そうだったので,グリスの追加にとどめた。また,(仮称)円高様々号のSLRの位置を,(仮称)花鳥風月号に合わせて5mm程後退させた。

昨日までの時点では,チューブレス化したXR-300車輪+HUTCHINSONブルドッグの組合せでの空気漏れは収まっている状態。できれば本番前に未舗装路を走ってさらに様子見をしたいところだけど,明後日以降は天気が …。

この前買った本。これから電車通勤の合間に読んでいく予定。
Dsc00624
「逆説の日本史 (11)~(13)」 井沢 元彦 (著)

 

|

« まだまだ準備継続中他 | トップページ | ようやく秋?他 »

コメント

>> 不安気ライド!さん

文庫版の続きが出ないので,今年に入って第一巻から読み直してしまいました。
実は雑誌に連載中のもの(丁度ペリーが来る直前くらい)も読んでいるところです。

投稿: HIDE | 2010年9月23日 23時50分

ぼくも「逆説の日本史」はかなり前に読みました。途中までですが・・・。これは面白いというか、わかりやすい日本史ですよね。ぼくも、続きを読まなければ・・

投稿: 不安気ライド! | 2010年9月22日 08時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201/49522452

この記事へのトラックバック一覧です: 曼珠沙華の時期他:

« まだまだ準備継続中他 | トップページ | ようやく秋?他 »