« 金色のさるぼぼ他 | トップページ | スーパープレステージ最終戦観戦他 »

2010年2月14日

五里霧中他

6時20分に自然に目覚める。ゼリー飲料の朝食を済ませ,7時5分に出発。今日は(仮称)厄除祈願号+手組みXR300車輪・シクロクロス用タイヤ(ミシュラン・スプリント)付きで荒川CR練。寒そうだったので防寒の準備だけは整えておいた。
戸田橋下流側で左岸に渡る。戸田橋から先の土手上は,一部薄く凍っていて,タイヤの下で割れる音が続く。秋ヶ瀬公園から上流側は,昨日の雪?が少し残った状態で,CRから外れたところは白色だった。
上江橋~入間大橋の間の個人T.T.区間で後方から来た2人に抜かれたが,ペースが同じだったのでそのまま後方を走る。すぐ前の人は,クロモリのフレームに,シングルピボットブレーキ(色からするとBR-6400?)という渋い組み合わせ。フレームは,色的にNakagawaっぽかったけど,銘は入っていなかった。入間大橋の先で先頭の人は離脱したので(物見山方面に向かった?),その後,そのNakagawaっぽいクロモリフレームの人と先頭交代しながら走る。ただ,この辺りから霧がひどくなり,先がよく見えない状態。スポーツ眼鏡の色レンズをおまけに冷え込みもきつくなる。気がつくと,手袋の指先に付着した水滴が凍り付いていた。本田空港付近で集団走行も解消。霧のせいで行く先がよく見えず,CRと間違えて砂利道に入ってしまうこと1回。指先の冷えは最高潮に達する。引き返して彩湖の周回コースで距離を稼ごうかとも思ったが,そのまま我慢して吉見桜堤の先まで走って引き返す。空腹感があったが,指先が冷えすぎて背中のポケットの塩羊羹を取り出すことができなかった。やがて霧も薄くなり,指先の感覚も回復してきたので,少しずつ塩羊羹を補給。サドルの高さが少しだけ気になったので,川越線の踏切を渡ったところで止まって1mm程上げた。
秋ヶ瀬公園の区間は,気分を変えて,土手側を走ってみた(実は初めて。)。このころになると日が差して少し暖かくなり気持ちが良かった。戸田橋上流側で右岸に渡ってそのまま帰宅。約4時間7分,約105.2km。体重58.4kg。体脂肪率13.0%

風呂に入って暖まった後,妻とともに自転車で外出。まずは千石の「喜三郎農場」で腹ごなし。
P1030499s
甲州地どりの夕焼け親子丼定食(特上)。生卵を溶いて絡めると,これが美味い。

その後は妻のリクエストで六本木へ向かう。途中,パレスサイクリング脇で満開の川津桜を見つけたので,Nikon28Ti+GF1で撮影。

そのまま六本木のサントリー美術館へ。地下に立派な自転車置き場が設けられていた。3時間まで無料とのこと。

美術館での鑑賞後は,Japanese Ice「櫻花」にて甘味補給。
P1030511s

外に出ると,いつの間にか空が雲に覆われていた。神楽坂に立ち寄り,行きつけのチーズ屋であれこれ仕入れて帰宅。
P1030515s
本日の戦利品(の一部)。

P1030516s
焼きモンドール。付属の小瓶に入った白ワインを入れて,オーブンで焼き上げ,どろどろに溶けたところに茹でた野菜を絡めて食す。とても美味かった。

白ワインを一杯飲んだ後はこちら。
P1030517s

「龍馬伝」を見た後,裏で録画していた「ツアー・ダウンアンダー」を観戦。グライペル強すぎ。

|

« 金色のさるぼぼ他 | トップページ | スーパープレステージ最終戦観戦他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201/47569457

この記事へのトラックバック一覧です: 五里霧中他:

« 金色のさるぼぼ他 | トップページ | スーパープレステージ最終戦観戦他 »