« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月28日

今月の総走行距離他

2月の総走行距離は1114.2kmだった。なお,1月は1120.46kmだった。

朝はゆっくり起床。結構な勢いの雨に気持ちが萎える。

テレビで東京マラソンのスタートを見送った後,午前中は仕事少々。

昼は,雨が止みそうな天気の中,西巣鴨駅ビル内の喫茶店「クレッシェンド」へ。
P1030547
白いカレー。一口目はホワイトソースそのものだけど,じわじわとスパイスの刺激が口の中に広がってくる不思議な味。店の中にはビートルズのポスター,ジャクソンファイブのLP,ピアノ,アンプ。机上には70'sの曲のリクエスト用のカード。それでいてカウンター上には1/100 MG シャア専用ザク Ver.2.0 。不思議な店だった。

午後は,贈呈用(仮称)街乗りピストの補修作業。先週塗った白色プライマーの上を曲面用ヤスリで慣らし,パーツクリーナーで汚れを落とした後,ベランダでエアブラシを使って傷等の部分に塗料を吹き付けた。

暗くなってから申し訳程度のローラー台1時間。体重58.8kg。体脂肪率11.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月27日

雨の休養日他

ホームページにGP-Mistral第6戦のレポートを掲載した。

いまいち気合いが入らない一日。先週末にシーズンが終わったばかりだし,今日くらいは休んでも良いかと思い,休養日にした。

午前中から断続的に仕事。

合間に新パソコンへのソフトの導入作業。フィルムスキャナー(DiMAGE Scan Dual IV)を新しいパソコンでも使えるようにしようと思ったが,全く認識しない。よくよく調べたら,Windows7に対応していないことが判明…。昨日DPEからあがってきたフィルムは旧いパソコンで読み込ませた。

昼は,久々に西巣鴨駅近くの「Caro」へ。
P1030544s
シンプルなミートソース。これにガーリックトーストをおまけにつけた。

帰宅後,抹茶で一服。
P1030545s
自分ちへの松江土産の和菓子「菜種の里」。

午後も断続的に仕事。

この前の日記で3月は休むつもりと書いたが,おそらく家から一番近いところで開催される3月21日の全日本実業団クリテリウムin熊谷に出てみようかどうかちょっとだけ迷い始めた。

夜,この日記を書きながら,Omloop Het Nieuwsbladのライブ中継をちらちら見ている。最後まで完走するのは難しそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月26日

某反省会?他

6時に起床。松江は雨。温泉で朝風呂に浸かり,バイキングの朝食を済ませる。

出雲空港から帰京。今日は5分程度の遅れで済んだ。

有楽町の紅虎餃子房で「大餃子定食」を食す。
P1030541s
食べ応えのある量だった。

少し身体を動かしておくことにして,ローラー台45分。体重60.6kg。体脂肪率11.5%

家での仕事の後,夕方から市ヶ谷の「麦・石窯・薪 Un」にて,K務君夫妻,mas氏とともに,K務君の結婚披露宴の反省会。大変楽しい時間を過ごすことができた(お幸せに。)。

締めの甘味は「アフォガード」。
P1030543s
松江出張の際に,飛行機の機内誌で紹介されていたのを読んで食べたいと思っていたところだったのですぐに飛びついてしまった。かなり濃いめのエスプレッソが甘いバニラアイスと溶け混じってとても美味かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月25日

松江出張他

朝ローラー台45分。体重59.6kg。体脂肪率13.5%

今日から一泊で松江出張。午前中は家で仕事。

中華楼で昼飯を食べてから出発。
P1030540s
ベトナムそば。

P1030539s
おまけの明太子丼。

一寸外した品を注文したせいで調理に少し時間がかかってしまった上,具の野菜が多くて食べるのに時間がかかってしまった。電車に乗り遅れるのではないかと結構焦った。

濃霧のため,午前中の便で欠航が出ていたので少し心配しながら空港へ。案の定,空港は大混雑。取り敢えず搭乗予定の便は大丈夫で一安心したけど,大混雑のせいで前の飛行機がなかなか出発せず,出発が約2時間も遅れてしまう。予定が大幅に狂ってしまった。とりあえず到着した松江は気温22度と,あり得ない陽気。

夜は飲み会。今回も1次会か24時近くまで続いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月24日

オフシーズンの予定他

とりあえずざっとした予定を立ててみた。△印が続いているけど,4月はいろいろ忙しくなりそうなので,レースには出ない見込み。しらびそと緑山,小川村とさのさかはいずれか一方だけになると思う。

△ 3月21日 全日本実業団クリテリウムin熊谷/熊谷市
△ 4月 3日 浜松MTBフェス J3 XC 浜松遠州灘海浜公園/浜松市
△ 4月 3日 サイクルロードレースin館山/館山市
△ 4月24日 東日本ロード/群馬CSC
△ 4月25日 群馬CSCグランプリ/群馬CSC
○ 5月16日 しらびそ高原ヒルクライム/飯田市
○ 5月23日 MTB FESTIVAL 2010 in緑山スタジオ・シティ J2 XC 横浜市
◎ 5月29日
  ~30日 Jシリーズ XCO#3 J1 富士見パノラマ/富士見町
△ 6月 6日 富士山ヒルクライム/富士あざみライン
◎ 6月13日 実業団個人タイムトライアル選手権/栂池高原
△ 6月20日 J2 XCO 北信州木島平スキー場/木島平村
○ 7月11日 乗鞍スカイラインヒルクライム/高山市
◎ 7月17日
  ~19日 第23回全日本選手権大会 富士見パノラマ/富士見町
○ 7月25日 サイクルロードレースin小川/小川村
○ 7月31日
 ~8月1日 Jシリーズ XCO#4 白馬さのさか スノーハープ/長野
△ 8月 1日 サイクルロードレースin松川/松川村
△ 8月15日 サイクルロードレースin富士SW/富士スピードウェイ
△ 9月18日
  ~20日 Jシリーズ XCO#5 富士見パノラマ/富士見町

今日も(仮称)円高様々号+シクロクロス用タイヤで荒川CR経由の自転車通勤。今日の往路は,冬生地長袖ジャージの上に,ウィンドブレーカーを着て,その上から前面防風仕様のベストを着たが,昨日より暖かく,結構汗だくになった。せっかくResproのマスクを用意したのに,朝方,ノルディック複合のクロスカントリーの最終走者の走りを見ながら支度をしていて,すっかり失念してしまった(涙)。往路+約10km。復路ではウィンドブレーカーを脱いでみた。少々寒かったが何とかなった。復路+約30km弱。合計約3時間24分,約79.34km。体重58.6kg。体脂肪率12.5%

サイスポ誌が届いた。funride誌の先月号と同じカーボン深リム特集。目の毒。

明日から松江出張。夜はせっせとその支度。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月23日

一昨日の結果+”あれ”の季節他

エキップMistralの頁にGP-Mistral最終戦の結果が掲載されていた。20位/27人(出走・完走),91%。当初の目標は達成したけど,来季以降,C2の残留基準が厳しくなるという話が出ているらしく(現行の90%×2回を93%×2回に改めるとか),そうだとするとまだまだ不十分。確かに関西のC2の出走者数は90%×3回くらいになってくれると嬉しいのだが…。最後は”残留を金で買え”戦術(地方巡業)か。

今日も(仮称)円高様々号+シクロクロス用タイヤで荒川CR経由の自転車通勤。暖かくなるということだったので,冬生地長袖ジャージを夏生地長袖ジャージに入れ替え,耳当て,首ウォーマー無しで臨んだ。往路+約10km。帰りは久々に河口方面を堀切まで足を伸ばす。復路+約20km。合計約3時間9分,約73.13km。体重59.4kg。体脂肪率12.0%

帰宅後,くしゃみの連発。どうも今日はいろいろ飛び交っていたようである。そんな状態になって,初めて,甜茶を飲んで備えるのを失念していたことに気づいた。もう手遅れか(涙)。夕食後にResproのマスクのフィルターを交換し,明日からの自転車通勤に備えた。

つい,ついでに買ってしまった品。
Dscf1776

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月22日

"Bring Cyclocross to the Olympics!"他

Twitterでここのことが紹介されていたので,署名しておいた。

昨日は,夕食後に,シクロクロス最終戦の最中に飛んでいってしまった(仮称)腰痛対策号のケイデンスセンサー用磁石の取り付け作業。最初は,ペダル軸への固定という変則的な方法を止めて,クランクに固定する本来のやり方に戻すことを考えた。が,泥詰まり対策で(仮称)腰痛対策号のチェーンステーが広がっているせいで,クランクとチェーンステーの間隔が狭すぎ,クランク本体への取り付けでは対応できないことが判明。結局,今回もペダル軸に固定する方法を取ることに。クランクとチェーンステー(の上に取り付けられた速度/ケイデンスセンサー)の間隔が狭いことが幸いして,東急ハンズで仕入れた若干磁力が弱めの安物磁石でも作動するようなので,今回はそちらの安物磁石を使うことに(なお,飛ばしてしまったのはサイクルメーター用の磁石を分解したもので,もう少し磁力が強いやつだった)。前回の失敗は,磁力の強さを過信し,ペダル軸の裏に磁力で固定しただけだったことが原因。そこで今回は,前回同様,磁石の片側に六角ナットを瞬間協力接着剤で固定した上,そのナットの周囲に両面テープを巻き付けてペダル軸に押し込んだ。

今日は午後から都内で会合。昨日の乳酸が足に溜まった状態だったので,朝,軽めのローラー台を45分。体重60.2kg。体脂肪率12.5%

今日の昼食。
Dscf1775
千石自慢ラーメン西巣鴨店にて,「鶏塩ラーメン」。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月21日

GP-Mistral最終戦他

GPミストラル最終戦且つ今季の国内シクロクロス最終戦へ日帰り参戦。
S2010_02210139s

前回と同じ5時15分に起床。朝食を済ませ,少し遅れて6時25分前くらいに出発。前回は暗い中の出発だったけど,今回は日の出後。順調に流れ,管理棟に立ち寄って,7時50分くらいに会場入り。駐車場の位置がこれまでとは違う場所で,コースのすぐ脇だった。強い北風?が吹き付けてとても寒い。車から自転車を降ろしていて,(仮称)厄除祈願号の前ブレーキの片側のシューの向きが明らかにおかしいのに気づいた。シューを固定するボルトが少し緩んでいた様子。その場で直すが,無駄な時間を費やしてしまった。8時20分過ぎくらいから試走。今日は開会式が早まっていて,試走時間が短くなっているのに全く気づいていなかった。結局,試走は1周しかできなかった上,これまで毎回出ていた開会式も最後にちょっと顔を出すだけに終わってしまった。懸念していた泥沼区間は,水気が少なく,単なる泥濘区間になっていた。泥がタイヤにくっついてかなり重くなるが,洗車の手間からは解放され,ほっとした。
20100221gpm06maps
今日はEdge500で計測。

試走の最中に,何度も,(仮称)腰痛対策号のケイデンスセンサー用の磁石が外れてチェーンステーにひっついてしまう小問題発生。この前磁石の裏側に六角ナットを接着してペダル軸に差し込む形にしたのだが,チェーンステーとの間が狭くて,ちょっとした衝撃でそちらにくっついてしまうようである。試走の後で,六角ナットに適当なシールを巻き付けてペダル軸に押し込んでおいた。メロンパン1個とゼリー飲料(大)一袋を補給。寒いせいか,何度もトイレに行く羽目に。

C1のスタート後,泥濘区間の走り方を確認してから車のところに戻る。再度トイレに行ったりした後,ローラー台でアップ。風は相変わらず強いが,C2のスタートのころには,日が差して多少暖かくなっていた。今回も結局未登録チームはアイウエオ正順の並びで,27名の最後尾からのスタート。序盤は集団の後方に位置。中盤から少し遅れ出す。終盤は,前走者を少しずつ抜いて順位を上げることはできたが,かなり腰痛に苦しめられた。妻の話だとC2先頭とはおおよそ5分くらいの差がついていたとのこと。今回も90%は厳しいか…。レース中に,またしてもケイデンスセンサー用の磁石が取れてチェーンステーにくっつき,その後どこかに吹っ飛んでしまった(涙)。
20100221

レース後,妻から,折りたたみ自転車のタイヤがパンクしているとの苦情。見ると,タイヤ側面が摩耗して傷が入っていた。どこかでタイヤを調達しないと…。

片付けを終え,C1の結果を確認してから,13時くらいに撤収。今日も四方吉うどんへ。店の前に何人もの人が待っているくらい大盛況。名前を書いて待つことに。20分程で入ることができた。
P1030538s
今日も肉汁うどん中盛り。

13時50分くらいに帰路につく。15時30分に帰宅。

機材の片付けの合間に,倉庫に再度の捜索を実施。泥山田氏より譲渡を受けたSUPERBEPROの後変速機を発見できた。

その捜索の際に,スプレー式のプライマーを見つけたので,風呂が沸くのを待つ間に,贈呈予定の街乗りピストの塗装の剥げた部分(なお,1月~2月の間に傷の部分の周囲をやすりがけしておいた)に吹き付けておいた。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月20日

最終戦前夜他

午前中は明日のシクロクロス最終戦の準備に当てた。(仮称)厄除祈願号のチェーンにはFinishlineの湿潤系チェーン油+ラスベネ,(仮称)腰痛対策号のチェーンにはホワイトライトニングのEPICを塗ってから車に詰め込んだ。ついでに,通勤で泥だらけになってしまっていた(仮称)円高様々号も洗車+チェーンへの給油をしておいた。

ついでに,この前練習用チューブラ車輪に貼ったシクロクロス用チューブラタイヤ(前ゴミタリアマグナムクロス34C,後TUFOダイヤモンド柄28C)の中にNo Tubeのパンク防止剤を入れた。

昼は妻と自転車で外出。大塚方面に向かう途中で見つけたイタリア料理店「Kitchen Zucca」に入ってみた。
P1030527s
最初のサラダ。クルトンはちゃんとニンニク油で炒めて味がついている。

P1030529s
本日のランチ。ツブ貝とキノコのパスタ。

P1030533s
おまけで注文してみた「不思議なコロッケ」。鶏肉(胸肉?ささみ?)でハーブバターをくるんで揚げた感じで,ナイフを入れると溶けたハーブバターが流れ出てくる。とても美味だった。

その後で明日の補給食を仕入れに巣鴨地蔵通り商店街へ。前から気になっていた日本緑茶専門喫茶「壽」に入ってみる。
P1030534s
煎茶セットのうちの「静の壽」を注文。煎茶とは思えない深い味わいだった。

夕方から軽めのローラー台1時間20分。体重59.0kg。体脂肪率11.5%

今日の夕食。
P1030536s
霜降り銀座商店街で仕入れた子持ちヤリイカ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月19日

最終戦まであと二日他

今更ながら,関西シクロクロス第7戦希望ヶ丘大会。パソコン替えてきれいな動画を見ることができるようになった。

(仮称)円高様々号+シクロクロス用タイヤで荒川CR経由の自転車通勤。戸田橋の先,迂回路の泥水区間は解消されていたが,その先は相変わらずの泥ドロ区間。速度を落として走ったおかげで,靴等への跳ね上げは少なかった。往路+約10km。

今日も帰りは羽根倉橋から左岸に渡り,秋ヶ瀬公園,彩湖経由で戸田橋で右岸に戻るコース。少しだけ寒さが和らいだように感じられた。復路+約20km。合計約3時間16分,約70.76km。体重58.8kg。体脂肪率13.0%

明日は荒川CRでハーフマラソンが開催されるようで,新荒川大橋付近にたくさんのテントが設営されていた。明後日の最終戦に疲れを残したくないので,明日はローラー台でお茶を濁そうかと思案中。

funride誌が届いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月18日

泣いても笑っても最終戦他

エキップMistralの頁に,今季の国内シクロクロス最終戦のコース図,出走者表等が掲載されていた。
・噂どおり,泥沼渡りが復活。今回は洗車の手間を惜しまず,代車を最大限活用したい。替え靴下を忘れないようにしないと…。
・C1の出走者16名,C2の出走者29名で,めでたくC1とC2は別レースとなった。あとは出走順が単純なあいうえお正順にならないことを祈るばかり(たぶん無理だろうけど。)。

P1030519w
朝のうちは都内も雪。今日は家での仕事の日だったので,あまり影響はなかった。

外に出る気になれず,昼はまたまた宅配ピザ。
P1030522s
スノーボードの決勝を観戦しながら食事。ショーン・ホワイトの別次元の演技にはただただ脱帽。

夕方からローラー台50分。体重59.2kg。体脂肪率11.5%

ツアー・ダウンアンダーの最終日を観戦しながら夕食。最終日はなぜか通常の4倍の放送時間。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月17日

今日の甘味他

Dscf1770s
都電もなか。第20回全国菓子大博覧会では厚生大臣賞受賞。外箱はいろいろ種類がある。中に餅が入っていて,味も結構いける。

今日も(仮称)円高様々号+シクロクロス用タイヤで荒川CR経由の自転車通勤。昨日より冷え込みがきつい。日が差して少しは体感温度が上がるのかと思ったが,結局ほとんど曇り。指先が冷え切ってしまった。戸田橋の工事区間で,やはり泥水だらけのところがあって,昨日同様汚れてしまう。往路+約10km。
Dscf1767

帰りはその泥水区間を避けたかったので,羽根倉橋まで遡上して左岸に渡り,戸田橋を渡って右岸に戻るコース。戸田橋から荒川CRに戻るところの鎖が鬱陶しい。冷え込みが一段と強くなっており,ちらちら白いものが降っていた。こう冷え込むとトイレが近くなるのが困る。復路+約20km。合計約3時間36分,約71.67km。体重59.0kg。体脂肪率12.5%

ツアー・ダウンアンダーと,フィギュアスケート男子ショートプログラムを見ながら夕食。ダイジェスト版のため,L.L.サンチェスの下りが省略されていたのが残念。ツアー・ダウンアンダーでは毎日のようにGarminチームのアタックが映し出されているが,さすがにEdge750はレースで使うには大きすぎたようで,今季はステム上にEdge500がついている。Edge500といえば,こんなもの↓を入手。
Dscf1773s
本来はEdge500用のものではなく,FR201/FT201/FA201用のものだけど,台座の形状が同じなので装着できる。腕時計と違って手首に対して縦方向?になってしまうので不便かなと思ったけど,ハンドルを握った状態で見るにはこちらの向きの方が良いのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日

汚れまくり他

夜には雨との予報だったのでどうするか迷ったけど,週末のシクロクロスを前に少し走って置きたかったので,(仮称)円高様々号+シクロクロス用タイヤ(カーツーム)で荒川CR経由の自転車通勤。荒川CRは,戸田橋の先で,泥まみれ状態。BB付近が汚れまくってしまった。往路+約10km。

天気予報だと夜まで雨雲は夜までかかってこないはずだったけど,帰宅しようと外に出た時点で小雨が降り始めていた。こんな時のために持参してきた廉価品の自転車用ポンチョを使ってみた(似非フルガードの泥よけを装着しているからこそ可能な装備。)。空気抵抗は大きかったけど,蒸れもなく,使い方によっては指先までカバーできて,結構使えるものであることが分かった。欠点は,一般車用のもので,前かごに固定するためのクリップはついているのだが,ドロップハンドルでは固定する部分がない上,そのような固定方法だと,ハンドルに付けた前照灯を覆い隠してしまうことか。雨だったので復路は荒川CRを直帰。合計約2時間35分,約52.88km。体重59.4kg。体脂肪率12.0%

暗くてよく分からなかったが,往路以上に荒川CRは汚れていたようで,(仮称)円高様々号は酷く汚れた状態だった。

スピードスケートと,ツアー・ダウンアンダーを録画で観戦しながら夕食。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月15日

スーパープレステージ最終戦観戦他

昨晩はスーパープレステージ最終戦をネットで観戦。最終周の現世界チャンピオンと前世界チャンピオンの熾烈な先頭争いに,深夜だというのに大興奮してしまった。

今日は一日家で仕事。

昼は妻とスープ道「連」へ。
Dscf1766
丸得つけ麺(濃厚つけ汁)。ここでつけ麺を食べるのは初めて。やはり魚の出汁が効いている。名前どおり(見た目どおり),濃厚な汁だった。

夕食前に,回復走代わりのローラー台50分。体重59.6kg。体脂肪率11.5%

決戦用のMTB用SPD靴のクリートの位置を少々いじった。最近,(ようやく)クリートの位置を意識するようになって気づいたのだが,これまで,ロードバイク用の靴のクリートの位置が前過ぎる感じだった。一方,防寒防水SPD靴は少し後ろ気味。こちらの方で調子が良かったので,決戦用SPD靴もこれに併せて少し後退させてみたもの。

夕食の際にツアー・ダウンアンダー第3ステージを観戦。優勝したポルトガルチャンピオンへのインタビューが片言のスペイン語で,それに対する答えも片言のスペイン語だったのには笑った。

夜,(仮称)円高様々号のチェーンに給油。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日

五里霧中他

6時20分に自然に目覚める。ゼリー飲料の朝食を済ませ,7時5分に出発。今日は(仮称)厄除祈願号+手組みXR300車輪・シクロクロス用タイヤ(ミシュラン・スプリント)付きで荒川CR練。寒そうだったので防寒の準備だけは整えておいた。
戸田橋下流側で左岸に渡る。戸田橋から先の土手上は,一部薄く凍っていて,タイヤの下で割れる音が続く。秋ヶ瀬公園から上流側は,昨日の雪?が少し残った状態で,CRから外れたところは白色だった。
上江橋~入間大橋の間の個人T.T.区間で後方から来た2人に抜かれたが,ペースが同じだったのでそのまま後方を走る。すぐ前の人は,クロモリのフレームに,シングルピボットブレーキ(色からするとBR-6400?)という渋い組み合わせ。フレームは,色的にNakagawaっぽかったけど,銘は入っていなかった。入間大橋の先で先頭の人は離脱したので(物見山方面に向かった?),その後,そのNakagawaっぽいクロモリフレームの人と先頭交代しながら走る。ただ,この辺りから霧がひどくなり,先がよく見えない状態。スポーツ眼鏡の色レンズをおまけに冷え込みもきつくなる。気がつくと,手袋の指先に付着した水滴が凍り付いていた。本田空港付近で集団走行も解消。霧のせいで行く先がよく見えず,CRと間違えて砂利道に入ってしまうこと1回。指先の冷えは最高潮に達する。引き返して彩湖の周回コースで距離を稼ごうかとも思ったが,そのまま我慢して吉見桜堤の先まで走って引き返す。空腹感があったが,指先が冷えすぎて背中のポケットの塩羊羹を取り出すことができなかった。やがて霧も薄くなり,指先の感覚も回復してきたので,少しずつ塩羊羹を補給。サドルの高さが少しだけ気になったので,川越線の踏切を渡ったところで止まって1mm程上げた。
秋ヶ瀬公園の区間は,気分を変えて,土手側を走ってみた(実は初めて。)。このころになると日が差して少し暖かくなり気持ちが良かった。戸田橋上流側で右岸に渡ってそのまま帰宅。約4時間7分,約105.2km。体重58.4kg。体脂肪率13.0%

風呂に入って暖まった後,妻とともに自転車で外出。まずは千石の「喜三郎農場」で腹ごなし。
P1030499s
甲州地どりの夕焼け親子丼定食(特上)。生卵を溶いて絡めると,これが美味い。

その後は妻のリクエストで六本木へ向かう。途中,パレスサイクリング脇で満開の川津桜を見つけたので,Nikon28Ti+GF1で撮影。

そのまま六本木のサントリー美術館へ。地下に立派な自転車置き場が設けられていた。3時間まで無料とのこと。

美術館での鑑賞後は,Japanese Ice「櫻花」にて甘味補給。
P1030511s

外に出ると,いつの間にか空が雲に覆われていた。神楽坂に立ち寄り,行きつけのチーズ屋であれこれ仕入れて帰宅。
P1030515s
本日の戦利品(の一部)。

P1030516s
焼きモンドール。付属の小瓶に入った白ワインを入れて,オーブンで焼き上げ,どろどろに溶けたところに茹でた野菜を絡めて食す。とても美味かった。

白ワインを一杯飲んだ後はこちら。
P1030517s

「龍馬伝」を見た後,裏で録画していた「ツアー・ダウンアンダー」を観戦。グライペル強すぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日

金色のさるぼぼ他

09goods_1019
勝負運が上がるらしい。

朝,普段どおりの時間に目覚ましで起きるが,布団から出る気力が沸かず,予想どおりの結果となる。まもなく雪が降り出したこともあり,今日のところは結果的にはそれが正解だった。

午前中は,旧パソコンと新パソコンを繋いで,引っ越しソフトを使って,画像データ等の移行作業。妻には,外付けHDDにデータ類を保存していなかったことの不手際を指摘されたが,手持ちの外付けHDD(60GB)では容量不足でこれまでの画像データが入らない状態。今度はもっと容量が多い外付けHDDを購入する予定。

データ作業を待つ間に仕事少々。

みぞれ?が降る中,外出はしたくなかったので,宅配ピザを注文。オリンピックの開会式を観ながら食事。
Dscf1762
時節柄,こんなものも。

午後もファイル移行作業を見守りながら,仕事少々。夕方くらいになってようやくデータ類の移行が終わった。SportTracksは,ソフト自体を新たにインストールし,移行した過去のログを開くことで無事に移行できた。

夕方からローラー台での出力練習1時間43分。今日も何とかノルマを達成(最後の1セットを失念していて忘れるところだった。)。体重59.0kg。体脂肪率12.0%

夜は,ダウンアンダーの第1ステージの放送を観ながら夕食。この時期は,新しいジャージを見るのが楽しみの一つ。
Dscf1764
妻が買ってきたオリーブサイダー。オリーブ果実の味ってのがよく分からなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月12日

とある日の夫婦の会話他

夫「シクロクロスが冬季五輪の正式種目になればいいのに。」
妻「どうせ放送されないでしょ。」

朝ローラー台のつもりだったけど,予想どおり?,目覚ましが鳴るも起きられなかった。飲み会だったので電車通勤。休養日。寒い一日だった。

書き忘れていたが,昨日,(仮称)腰痛対策号のチェーンリングガードをいじった時に,ついでに,チェーンリングを42T→41Tに交換した。SUPERBEPROのチェーンリングは前者の方が肉抜き部分?が多く,軽いので,残念ながら若干の重量化。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月11日

新パソコン他

午前中に雑用があったため,家で過ごす。

空いた時間を使って,(仮称)腰痛対策号の外チェーンリングガードを少々加工。元々53Tのチェーンリングの歯を落としたもので,少々無駄が多いので外周をグラインダーでもう少し削ることに。元の重量79g。地道な作業の結果,二回りくらい小さくなった。
重量58g。地道に21gの軽量化。チェーンステーとの干渉が発生していた内チェーンリングガードも少々削っておいた。

昼は妻と西巣鴨のスープ道「連」にて食事。
Dscf1755_2

午後,練習用チューブラ車輪の古くなったシクロクロス用タイヤを剥がし,車輪とタイヤ双方にリムセメントを塗る地道な作業。側面に傷が入っていて実戦では使う見込みのないマグナムクロス34Cを前用に,傷はないけど実戦で使う見込みのないTUFOの28Cのダイヤモンド柄のを後用に使うことに。

そうこうしている間に注文していた新パソコンが届いたので,そちらの設定作業。
Dscf1756
とりあえずインターネットとメールは使えるようになった(すべて妻に任せてしまった)。画像関係のソフトやデータの移行は済んでいないので少々不便。当面は2台体制になるかも。

夕方からローラー台で出力練習1時間43分。途中で力尽きるだろうと思っていたが,意外や意外,余裕を持ってノルマを達成できた。クリートの位置をいじったことが影響しているのだろうか。体重58.6kg。体脂肪率11.5%

夕食後にシクロクロス用チューブラタイヤを車輪に貼り付けた。マグナムクロス34Cの側面の傷の部分には,剥がしたタイヤの側面部分を切りとって作ったパッチを貼り付けておいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月10日

ほとんどマスターズ?他

09goods_1073s
とある日のシクロクロスC2の参戦者。

今日は午後から都内で会合。朝食前にローラー台でプチ出力練45分。やはり出力不足を実感させられる。次のオフシーズンは出力の向上に力を入れないといけない。体重59.2kg。体脂肪率13.0%。開始後間もなく,クリートの前後位置が少し前過ぎる気がしたので,数mm後退させた。この方が若干出力を維持しやすいように思えた。若干,左右の間が開き過ぎている感じがしたので,ローラー台後にこちらも調整。

しばらく前から,(仮称)花鳥風月号に比べてハンドル位置が高いはずの(仮称)円高様々号で下ハンドルが握り辛いのが気になってた(いずれも3tのprima199)。後者のハンドルの角度が少し上がり気味になっているのが原因のように思われた。以前から直さなければと思いつつ,先延ばしになってしまっていた。今日になってようやく調整した。

今日の昼食。
09goods_1074
西巣鴨「中華楼」で半チャンラーメン。チャーハンをフルサイズにしようかどうか迷ったけど,この前の反省を思い出して踏みとどまった。たまにはこんなシンプルなラーメンも美味しい。

夕食後,試行錯誤の一環で,(仮称)腰痛対策号のサドルの位置を少し後退させた。チェーンにはホワイトライトニングを塗っておいた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 9日

来季の全日本シクロクロス選手権他

cyclowiredによると,12月12日に滋賀・野洲で開催されるらしい。

夕方から雨との予報だったし,昨日までの脚の疲れが残っていたので,休養日にして電車通勤。Nikon28Tiで撮影少々。結局,帰宅時までに雨は降らなかった。ちょっと損した気分。でもおかげで池袋に寄って現像から上がってきたリバーサルフィルムを受領することができた。

今季のシクロクロスはまだ2月21日の最終戦が残っているけど,そろそろ4月以降の予定を立ててみないといけない。今年は,久々にMTBを復活させるつもりだけど,実業団の方も続けるつもりなので,いずれも単発的に参戦することになる見込み。

夕食後,(仮称)厄除祈願号のサドルを,一番古いSLRから,サドルの形状が微妙に変わったもう少し新しいSLRへ交換した。併せて,試行錯誤で,サドルの位置を10mm程後退させた。(仮称)花鳥風月号の方も,同様に,サドルの位置を5mm程後退させた。

ホームページにGP-Mistral第5戦のレポートを掲載した。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月 8日

今月号の自転車誌雑感其の弐他

・funride誌にやまめポジションの記事が掲載されていた。実は昨秋からこのやまめポジションへの変更を図っている(単なる似非やまめポジション?)。まずは重心を意識することにして,サドルの位置を前進させた。今は結構慣れてきたし,膝への負担も減ったような気がしている。ただ,骨盤を倒すことを意識するあまり,お腹を突き出す形(我がチーム内で”ヤマダ乗り”と呼ばれていた乗り方)になってしまっていたので,ここ数日間はその点を意識して乗っている。このポジションの難点はやや腰への負担が増えてしまったことか(腰痛の出方が増えたような気がする。)。やまめポジションについては,自転車誌のバックナンバーを引っ張り出してもう少し研究しなければいけないと思っている。
・サイスポ誌のアルミリム製車輪特集記事の中で,チューブレス車輪について触れていたけど,外を走る際のパンク対策でパッチ+石鹸水のことだけ触れていたのは疑問。バルブを外して予備チューブで対応するのが,携帯用空気入れでもビードが簡単に上げられ,圧倒的に楽だと思うのだが。

書き忘れていたが,これまで,(仮称)厄除祈願号で,リム幅が広いCLASSICSPRO車輪と狭い手組みXR300車輪を両立させるのが難しかったが(アジャスターだけで対応しきれなかった),フォーク交換に伴ってブレーキをいじった後は何とか対応できるようになっていた。

今日も(仮称)円高様々号+シクロクロス用タイヤで荒川CR経由の自転車通勤。戸田橋の先のところで,良く見かけるリドレーのシクロクロスバイク乗りの人が下車→担ぎ上げの練習をしていた。往路+約15km。寒さも昨日まで,日中は気温も上がる…という話だったけど,帰路の荒川CRはかなり冷えていた。堀切まで足を伸ばした。新荒川大橋から堀切橋までの間で,緊急河川敷道路上に,2車線を目一杯使って,大きな字で橋の名前や鉄橋の路線名が書かれていた。なぜか江北橋と扇大橋は名前がなかった。復路+約20km。合計約3時間27分,約78.55km。体重58.8kg。体脂肪率12.0%

夜,(仮称)厄除祈願号の後ブレーキの調整をした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 7日

強風の荒川CR他

昨日は就寝が遅くなってしまったので,今朝はゆっくり起床。昨日と同様,強烈な風が吹き付けている。かなり気力が萎えたが,天気予報では午後になると強風も和らぐとのこと。午後から走りに行くつもりで,午前中は部屋の片付け等をして過ごす。

強風のため,自転車で昼食を食べに行くことについて妻の賛同を得られず,徒歩にて西巣鴨まで行き,駅上のインド・ネパール・チベット料理店「ハラティダイニング」へ。
P1030496

P1030497s
カレー2種類+チキンティッカ+サラダ+飲み物のセット。ナンとライスはおかわり自由ということで,昨日の反省をすっかり忘れ,ナンのおかわりを注文してしまった。一応その前に店員に確認したところ,ハーフサイズという話だったが,来たナンはほとんどフルサイズ。またまた腹一杯になってしまった。

14時前ぎから,(仮称)厄除祈願号+シクロクロス用タイヤ(ミシュラン・スプリント)で荒川CRへ。上はロビロン製長袖下着+泥プロジャージ+防風防寒上衣,下はSkinsタイツ+新3Dパッド付き防寒タイツ+前面エントラントタイツ,内手袋+ネオプレーンゴム防寒手袋,防水防寒SPD靴。走り始めて間もなく,サドルの低さを感じたので,2mm程上げた。荒川CRに出るまでの一般道は風向きが不安定でよく分からなかったが,岩渕水門のところで土手上に出ようとした途端に,強烈な北風に吹き付けられてガードレールに押さえつけられてしまった。しばらく動くことができないくらいの強風。先が思いやられた。右岸を上流方向へ。ほとんど速度が上がらない。秋が瀬橋で左岸へ。公園内は木々が風を遮ってくれるのか多少走り易いが,本当の荒川CRに入って,竹林区間を抜けた辺りでまたまた強烈な向かい風に悩まされるようになる。胃の中には昼食のカレーが残っていて,時折逆流しかけていた。背中のポケットには補給用のゼリー飲料1本を入れていたが,今日は補給の必要はなかった。吉見の桜堤の前で折り返す。帰りは追い風基調。シクロクロス用のブロックタイヤでもかなりの速度で走ることができた。秋が瀬公園手前で,丁度信号のタイミングが合ったので,羽根倉橋の下流側歩道に渡って右岸へ。せっかくの追い風のはずだったのに,日没後くらいから風が弱まってしまい,以後は恩恵を受けることができずに終わる。約4時間34分,約102.1km。体重58.0kg。体脂肪率12.5%

今日もインナー×ロー(21T)で後変速機がスポークと干渉。いくらリアエンドを調整しても直らない。どうもSUPERBEPROの後変速機自体が歪んでいる感じ。以前泥山田氏から購入したSUPERBEPROの新品の後変速機がどこかに眠っているはず。ということで,夕食後に倉庫内を物色したが,結局見つからない。やむを得ず,暫定措置で,最初のロードバイクに使っていた74DURAの後変速機を取り付けた。やはり問題は後変速機自体にあったようで,スポークとの干渉問題が解決した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 6日

車検他

午前中だけ走りに行くつもりで(仮称)花鳥風月号を外走り用に換装しておいたのだが,起床の時点で,寒さに気力が萎えてしまった。風も強そうだったし…。

午前中は,車を冬タイヤ→普通タイヤに換装作業。もうこの冬に関西や長野に遠征することはないし,2月21日の吉見遠征でも冬タイヤが必要になることはないだろうとの判断。

昼は千石自慢ラーメンの西巣鴨店へ。
P1030494s
「全部のせ」。久々の背脂ギトギトラーメン。無料サービスということで,大盛りかご飯付きを選べたので,つい大盛りを注文してしまい,妻に注文してもらったご飯を最後にスープに入れて食べてしまった。ちょっと反省。

午後,車を車検屋に持って行く。

夕方からローラー台50分。体重58.2kg。体脂肪率11.5%

夕食は,妻が霜降り銀座で見つけてきた隠岐牛のすき焼き。
09goods_1071

09goods_1070
今日のお供。

合間に(仮称)厄除祈願号の換装作業。フォークを,鉄コラムのテスタッチカーボン(キャップ及びボルト抜きで744g)から,アルファQカーボン(キャップ及びボルト抜きで553g)と交換。こちらだけで191gの軽量化。なお,付属?の鉄ボルトは8gだったので,これまで使っていたTitanのもの(3g)を使うことにした。キャップは,付属していたカーボン?のものが多少軽かった(7g)が,そのTitanボルトとの相性から,キャップもこれまで使っていたボントレガーのもの(8g)を使うことに。フォーク交換に伴い前ブレーキを調整。
軽量化のついでに,BBを,カンパ・旧々ケンタウル(299g)から,同旧ケンタウル(235g)と交換。64gの軽量化。さらについでに,CLASSICSPRO車輪のクイックを,純正のもの(前用53g,後用57g)からVictory印のもの(前用42g,後用45g)と交換。13gの軽量化。最後に,CLASSICSPRO車輪を履かせた状態でバネ秤での重量測定。約9.3kgだった。鉄フレームではまあまあというところか。実走で様子を見るため,手組みXR-300車輪に久々のミシュランスプリントを付けて履かせてみた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 5日

今更ながら…他

胃腸の調子も8~9割くらいまで回復した感じ。

今日も(仮称)円高様々号+シクロクロス用タイヤで荒川CR経由の自転車通勤。往路+約10km。昨日より冷え込みは緩やかということだったけど,一昨日より寒さがきつく,ネオプレーンゴム製手袋+内手袋の組合せだったけど,指先が悴んでしまい,到着後,ヘルメットのストラップを外すことができなかった。帰りは比較的強い北東の風。右岸を遡上し,羽根倉橋を渡り,暗い秋が瀬公園内を走り,彩湖から左岸を走り,戸田橋で右岸に渡って帰宅。やはり指先が冷えて辛い。今度から職場にも塗るホッカイロを置いておくか。復路+約20km。合計約3時間14分,約70.9km。体重58.4kg。体脂肪率12.5%

Cr_20100205
今日の復路のコース。

体調がようやく回復した感じなので,断酒を解除。妻が買ってきてくれた十二六を飲んだ。

シーズンももうすぐ終わりだというのに,某商人殿から某品を入手。
09goods_1069s
重量は568gだった。

(仮称)厄除祈願号に取り付けたかったけど,今日は時間がなくて断念。その代わりに?昨日入手したUSEのエイリアン・カーボンシートポストを(仮称)花鳥風月号に装着…のつもりだったが,レールの径が7mm用で,8mm径のSLRカーボンでは使えないことが判明…orz。元のFELTのもの(206gとそこそこ軽量。不要な部分をカットすればさらに軽くなる見込み。)。

なお書き忘れていたが,前月のうちに,GP-Mistral最終戦の申込を済ませた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 4日

まだまだ体調不良気味他

明け方,腹痛で目が覚めた。Skinsによる腹の締め付けが気になったので脱ぎ去った。

今日は一日家で仕事。

昼は,妻と,近所の中華料理店「東和」へ。
P1030485s
妻が頼んだレタスチャーハン。¥680でかなりの量。レタスのシャキシャキ感が良かった。

P1030486s
こちらは自分が注文したジャージャー麺。

午後も仕事。夕方からローラー台を…とも思ったが,仕事の切りがつかず,結局休養日となった。今日もゲップが多かった。まだまだ胃腸の具合が本調子ではない。結局今日も断酒日となる。

細々とした軽量化のため,某オークションで落札した品々が届く。USEのエイリアンカーボンシートポスト(新古)。持っただけで分かる軽さ。何と147-148g。これだけで相当な軽量化になるはず…だけど,ボルトの繊細さからしてとてもシクロクロスバイクでは使う気にはなれない。これはロードバイク(仮称)花鳥風月号に採用する予定。さらにCannondale windカーボンシートポスト(中古)。こちらは189g。(仮称)厄除祈願号に採用。これまで使っていたGHISALLOのエアロ形状のものが217gだったので,約28gの改良化。サドルの位置もようやく(仮称)腰痛対策号や(仮称)花鳥風月号と同じくらいの位置に前進させることができた。
09goods_1067
レール固定位置にちょっと無理があるかも。オフセット量ゼロの軽いシートポストが欲しいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 3日

図書館で借りてきて読んでいる本他

09goods_1062
「タモリのTOKYO坂道美学入門」 タモリ著

ここに紹介されている坂を自転車で走り尽くすってのも面白いかもしれない。

ホームページにシクロクロスミーティング第7戦のレポートを掲載した。

昨日の夜にまたまた腹の調子が少し悪くなった。起床した時点ではちょっと嫌な感じの寝汗をかいていたけど,何とかいけそうな感じだったので,(仮称)円高様々号+シクロクロス用タイヤで荒川CR経由の自転車通勤。この冬一番とも思われる冷え込みだったが,北西の向かい風がほとんどなく(というよりやや追い風?),体感的にはそれほどの寒さではなかった。往路+約10km。調子の悪い腹を守るべく,今冬初の腹巻きをして行ったが,その締め付けが少しきつかったのか,昼過ぎから胃の調子が悪くなってしまった(どうもここ数日腹が少し張った感覚があり,それを締め付けたのが良くなかった感じ。)。コンビニで液体胃薬を買って応急措置をしたが,その後もゲップばかり出ていた。帰りも荒川CR経由。一段と冷え込みがきつく感じた。そんなこんなでLSDにもならないようなペースになってしまう。今で数kmのところで雨に降られてしまう。復路+約10km。合計約2時間51分,約62.97km。体重59.6kg。体脂肪率13.5%

現在,シクロクロスバイク2台につき数十g単位の細かな軽量化を実施中。昨晩から今日にかけて,旧GP4車輪のクイックを,重い74DURAのもの(前用84g,後用96g)からOdyssey?のもの(前用49g,後用53g),同じくGL330車輪のクイックを,SUNTOURの前用のもの(81g)及び900番XTRの後用のもの(85g)から,TranzXのもの(前用47g,後用51g)と交換した。それぞれ78g及び68gの軽量化となった。今後も更なる軽量化を計画中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 2日

今月号の自転車誌雑感(シクロクロス関係)他

・funride誌はカーボン深リム車輪特集。対するサイスポ誌はアルミリム車輪という対照的な編成。バイクラ誌のシクロクロス特集ではシクロクロスにおける深リムの優位性について語られていた。GP-Mistralの泥沼で浅リムの車輪(旧GP4やCLASSICSPRO)の平面部?に泥がこびりつき,走りが重くなって苦しんだ経験から,泥が付着しにくい深リム車輪にはかなり惹かれるものがある。と言うわけで,SHIMANOのWH7850-C50-TUには興味津々なのだが,泥本師の話だとカーボン深リムの寿命は1~2シーズンとのこと。さすがの自分でもやや二の足を踏んでしまう。チューブラ用のアルミ半深リム(30mmくらい)でも,リム断面の形状からして,多少は泥が付きにくくなるような気がする。そちらで軽量の適当なものがあれば良いのだけど,チューブラ用ではほとんどない状態(なお,少々重いけど,手持ちのCXP30をどうにかしたいと検討中)。
・チューブラ程低圧では使えないが,チューブレスで妥協するという手も考えた。サイスポ誌にはカンパ系のチューブレス車輪(2Way-Fit)がいくつか掲載されていたけど,アルミのスポークというのが少々気になる。密かに,W/Oリムをチューブレスレディ用に改装するという手も考えている。でも現物併せになるので,上手くいくかどうかは不明。いずれSHIMANOからWH-7850-C50-"TL"車輪が発売されることを期待したいところか。
・バイクラ誌のシクロクロス特集では全日本チャンピオン3選手の自転車が紹介されていた。GP-Mistral第5戦のC2には,全日本チャンピオンのシクロクロスバイクで参戦していたアンカーの人がいた。スタート前に小耳に挟んだ話だと,バイクラ誌に大きな写真が載ってしまうことについて一悶着あったらしい(ワンオフ?の機材なのに,雑誌に大きく取り上げられると,いろいろ問い合わせが来て大変みたい。)。3名中2名がWH-7850-C50-TUでなくWH-7850-C24-TUだったのは何か意味があったのだろうか?

なお,噂では,2月21日のGP-Mistral最終戦で泥沼渡りが復活するらしいけど,それまでに深リム車輪の準備はとても間に合いそうにはない。最後だし,代車をフルに使って対処する予定。

今日も大事をとって休養日。お腹の方は回復した感じ。風邪ではなく牡蠣が悪かったのだろうか。

電車通勤。途中でNikon28Ti+RDPIIIで雪が積もった景色を撮影。

夜,思うところがあって,この前ばらしたCXP30リムにつき,内側でごろごろしているアイレット31個分を取り出す。結構面倒だった。

函館刑務所特製前掛け
09goods_1021
自転車いじりの時のために買ってしまったが,汚すのが嫌で未だに使っていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 1日

体調不良他

休養日。

週末の疲れが身体全体に残っている感じ…と思っていたが,どうやらそうではないみたいで,朝から腹の調子が最悪。風邪がお腹に来たのか,それとも昨日の夕食で食べた生牡蠣(軽く蒸してあった)が悪かったのか不明。

朝,駅から職場まで歩く間にNikon 28Ti+RDPIIIで撮影少々。

帰りに池袋に寄って撮影したフィルムを現像に出そうと思っていたけど,体調不良につき直帰。雨が雪に変わり始めるところだった。夜になって結構まとまった雪が降り始めた。明日の朝はどんな状態になるのだろうか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »