« 走り初め他 | トップページ | 出張初日 »

2010年1月 3日

パンク初め他

就寝の時点では朝練のつもりだったけど,予想どおり離床できずに終わる。

午前中から妻と浅草までポタリングに出掛ける。都電荒川線沿いに走った後,明治通りへ。先導する妻について走っていて,側溝の蓋の段差に気付くのが遅れてしまった。35Cのカーツームだったので何とかなるかと思ったが,荒川CRの砂利道対策で空気圧を下げていた(約3.5)のが祟って敢えなくパンク。今年初のパンク修理。幸いなことに,今回は昨日の練習の時の装備のままだったので,ボトル型工具入れを装着した状態だった。さらに幸いなことに,後輪を外すための15mmのレンチが工具箱に入っていないことに気付いてつい1週間ほど前に入れたばかりだった。工具入れの中に緩衝材代わりに入れている軍手をはめて,後輪を外す。固定ギアなので,やや面倒。これでチューブを交換すれば…と思ったら,運が悪いことに,サドルバッグの中に入っていたのはロードバイク用の18C-25Cの細いチューブだった。タイヤを交換した際に予備チューブを交換するのを失念していたみたい。細いチューブに目一杯空気を入れて対応させるか,その場でパンク修理するかの二者択一になったが,前者はどうなるか不安だったので取り敢えず後者を選択。空気入れはなくCO2しかないので,穴の位置を目視だけで探す。典型的な蛇の噛み痕だった。工具入れの中に数年間眠っていたシール式パッチを,接着力が落ちているのではないかとの不安を感じながら,その2ヶ所に貼り付ける。修理したチューブを戻し,タイヤとリムの間に噛み込んでいないか慎重に点検した上,CO2ボンベで一気に膨らませる。今回持参したCO2ボンベは,空気量を調整できるものだったので,適当なところで止めてパンク修理終了。

隅田川沿いの石浜神社に行き,その後で今戸神社へ。縁結びの御利益のせいか,こちらは長蛇の列ができていた。

浅草寺付近まで移動して天ぷら屋で昼食。ひっきりなしに客が来ていたけど,味はいまいち。少々胸焼け。吉原神社に立ち寄って,帰路につく。約23.98kmのポタリングだった。

今日は,Lumix DMC-GF1に,Summitar 5cm,f2.0を装着してちょっとだけ撮影。独特のレンズのぼけ味を生かすために,可能な限り,絞り開放で撮影。

P1030305s
Panasonic Lumix DMC-GF1/Summitar 5cm(100mm相当),f2.0 '10.01.03

帰宅後,次の週末の関西遠征に備えて,自転車や車輪,工具等を車に詰め込んだ。

夕方からローラー台でプチ出力練。10分のアップの後,200W10分+休み5分を4回繰り返す。合計1時間20分。体重59.2kg。体脂肪率13.5%

明日から,松江~広島~和歌山出張。夜はその準備。

|

« 走り初め他 | トップページ | 出張初日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201/47196300

この記事へのトラックバック一覧です: パンク初め他:

« 走り初め他 | トップページ | 出張初日 »