« 今月号の自転車誌雑感(サイスポ誌編)他 | トップページ | 清里遠征他 »

2009年10月 2日

遠征前夜+「ブラタモリ」他

今日は千代田区某所で一日会議。電車通勤。朝のうちだけでも乗っておこうと思い,朝ローラー台40分。体重57.4kg。体脂肪率12.5%

帰りがけに有楽町の家電量販店に寄ってみたところ,外付けビューファインダー付きのGF1があったので,ちょっといじってみた。G1やGH1に比べて画素数が少なく,あまり良い評価をしない人が多い外付けビューファインダーだけど,MFに切り替えてマイクロフォーサーズレンズのピントリングを動かすと,ビューファインダー内でも自動的に一部が拡大表示されるので,ピント合わせは比較的容易だった。こちらを装着すると両手と額の三点でカメラを支えることができるので,安定した状態で写真を撮ることができるのが一番の利点。思わず店員を探して買おうとしてしまったが,とりあえず今日のところは一歩手前で踏みとどまった。問題はマウントアダプターを介しての撮影の場合,ボタン操作で拡大表示をさせないといけないところか。

夕食時,昨日放送された「ブラタモリ」を録画で見た。以前の日記で続編を希望したが,その願いが叶った。今回の舞台は,以前に住んでいた場所(文京区小日向)の近くということもあって,とても興味深く見ることができた。

夕食後,明後日のシクロクロスミーティングのプロローグ大会に備えて機材の詰め込み。その合間に(仮称)厄除祈願号を少々いじる。インナー×ローにしたときに後変速機が若干スプロケットと干渉する状態となっていた。もう少しSUPERBEPROの後変速機の角度を動かすことができれば何とかなりそうなのだが,角度調整用のねじを締め込んでも限界。もう少し長いねじに交換するか,何かを挟み込めば角度を変えることができそう。最初は,SUPERBEPROのより少し長いRSXの後変速機の調整ねじを移植することを考えたが,ねじのピッチが異なり没。このとき目に入ったのが以前に壊れたSUPERBEPROの後変速機。左右の振り幅調整用のねじが,似たようなピッチでしかも少し長目。うまく移植することができた。
09goods_863s
(上に乗っているのが元々の角度調整用のねじ)

|

« 今月号の自転車誌雑感(サイスポ誌編)他 | トップページ | 清里遠征他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201/46368545

この記事へのトラックバック一覧です: 遠征前夜+「ブラタモリ」他:

« 今月号の自転車誌雑感(サイスポ誌編)他 | トップページ | 清里遠征他 »