« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月31日

残念なニュース他

11月8日に予定されていたシクロクロスミーティング第1戦松本大会が参加者が少ないことから中止になったらしい(こちら)。
関西シクロクロス第2戦,GP-Mistral第3戦と重なっているせいか,参加者が少なかった模様。
貴重なシクロクロスの大会の1つが中止になってしまうのは非常に残念というほかない。
私自身も2回出走したことがある大会で,上りはきつかったし,第1戦ということもあって結果は残せなかったけど(本来C1で走っておかしくない速い人がC2に出走していたため),会場の雰囲気も良く,気に入っていた会場。
GP-Mistralと重なっていなければ今年も参加していた。
移動の手間等を考えると,同じ日程で近場の大会があれば,そちらに出場したくなるのはやむを得ないところ。
できれば主催者側で,その辺りを考慮して日程を組んでくれると助かるのだが…。

今日は6時起床,6時45分発,(仮称)花鳥風月号+WH-7850SL車輪での荒川CR朝練。堀切と秋が瀬橋までの間を往復。河口方面に向けて追い風という冬型の風向きだった。途中,サドルがやや低く感じられたので(サドル位置を少し前進させたせい?),途中で止まって3mmほどサドルを上げた。戸田橋の先で,未舗装路区間を走っていたシクロクロス乗りの人がいた。来週のGP-Mistralに出る人だろうか。約2時間16分,約61.6km。体重58.0kg。体脂肪率11.5%

昨日の時点で注文中だった自転車用眼鏡ができあがったという連絡を受けたので,受領に行くことに。昼前に妻と自転車で出掛け,先ず,久々に本郷3丁目のFIRE HOUSEにて昼食。行った時は行列ができていて並んで待ったが,今日は早めに行けたおかげで,待ち時間ゼロで入ることができた。
P1010509s
朝食を抜いていたので,パティーが2枚のダブルバーガーにするか,またまた同3枚のマッドバーガーにするか迷ったけど,結局同1枚のチリバーガーを選択。

その後は御徒町に移動して自転車用眼鏡を受領。

P1010512s
手前側。奥は,これまで使っていたもの。
旧いものに比べると,レンズ部分がやや大きくなったのと,色レンズの色がやや薄くなった(レーザー色?が無くなった。)。どちらかといえば薄い色が好みなので,これは歓迎すべきところ。旧いものにはなかった跳ね上げ部分のロック機能がついた。急ぎ跳ね上げる際にはやや不便か?

御徒町からの帰りに荒川車庫近くの梶原商店街に立ち寄る。妻が以前から気になっていた魚屋を覗いていたところ,店の人にいろいろ総菜を勧められ,成り行きで天然鯛の刺身(+アラ)を買うことに。

夕方から板橋の妹の家に顔を出す。その後で板橋の自転車店に立ち寄り,割れてしまったロックショックスのSIDカーボンのロックアウト用レバーの部品のことで相談。取り寄せを依頼して帰宅。

お楽しみの今日の夕食。
P1010518s
皮の部分は湯引きしてくれていたみたい。付けてくれた紅葉おろしで食した。とっても美味!!!

P1010521s

P1010522s
鯛の刺身に合わせるために,都電飛鳥山駅近くの酒屋で買ったお酒。口当たりが良く,淡泊な鯛の刺身にはぴったりだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月30日

ForeAthlete50雑感其の壱他

先日,新たに入手したGARMINのフォアアスリート50(ForeAthlete50,日本以外ではForerunner50)。

GPS機能は無いものの,心拍計の他,速度・回転数センサーに対応し,かつパソコンとの接続もできる(自分には関係ないけど,フッドポッドにも対応)。前回のシクロクロスGP-Mistral第2戦で泥だらけになったEdge705を見てから,心拍系機能の付いた時計型のものが欲しくなっていた。

今回欲しくなったのは心拍系機能の付いた時計型のもので,自転車に取り付けてある速度・回転数センサーにタ対応しているもの。必然的にGARMIN社のものとなる。
他の候補はGPS内蔵のForeAthlete305や同405系だった。
でも,305は,電池の持続時間等の関係で時計として使うにはやや不便だし,普段使いするのはちょっと…という大きさ。
405系は,時計として使うにも違和感のない形状だし,トランスミッターベルト無しの製品もあるのは良いけど,一番安いところでも3万円弱。
ForeAthlete50(「FA50」)は安いところでその半額強。結局,その値段に惹かれてこれに落ち着いた(でも,注文をかけた後で,米国Amazonで$50弱で売られているのを見つけてしまった…。)。

届いた後のローラー台で,Edge705とトランスミッターベルトを共用する形で早速試用。心拍系等として使う都度,本体に周辺機器を同期(ペアリング)させなければならないのがやや面倒。画面には2種類の情報を掲示できるが,下段の経過時間は固定されており,選べるのは上段側だけ。しかも下段はやや小さくで見づらいので,実質的には1種類だけ。大きさを考えると仕方ないところ。

やや手間取ったのはパソコンとの接続作業。付属のCDを入れて関連ソフトを入れようとしたが,以前に入れたTaining Centerを削除しろとの表示が出て,インストールができない。ならばということで前のTaining Centerを削除したが,それでも同じ表示がでて進まない。結局,その日は無駄に時間を費やして終わってしまった。翌日,WEBであれこれ調べて,GARMIN社のサイトから「ANT Agent with Training Center software version 2.2.7」をダウンロードしてインストールして解決。USB ANT スティックをパソコンに差し込み,新しいデータがあるFA50を同期させるだけで,FA50のデータを読み込んでくれるようになった。

今日も家で仕事。

昼は,新板橋の「とんかつ五つ屋」にて昼食。
P1010500s
ヒレカツカレー。ヒレカツはさくさくでとても美味。カレーは,主役?のカツを生かすためか,少し控え目な味。

夕方からローラー台での出力練習。今日はアップの後,200W超で50分。約1時間25分。体重57.6kg。体脂肪率10.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月29日

この前買ってしまった雑誌他

09goods_963s
内容はだいたい想像がつくのだけど,つい買ってしまった。
MAVICの磁力で固定する靴とペダルというのが目を引いた。多分,鉄釘等を拾ってしまったりすることがないような仕組みになっていると思うけど,どんな具合なのか興味津々。

書き忘れていたが,昨日の時点で,ローラー台時用に,(仮称)花鳥風月号のサドル+シートポストをSLR GELと交換してみた。GELが入っている分,SLRの売りである”しなり”が無くなってしまっているのが欠点のサドル。昨日くらいの時間(50分程度)なら特に問題はなかった。

今日は,腰用サポーター着用で(仮称)円高様々号+手組みW/O車輪で荒川CR経由の自転車通勤。荒川CRの浸み出しは,戸田橋の先と朝霞水門の先で若干残っている程度。それより笹目橋付近の工事用車両出入り口付近の水まき?による濡れの方がひどかった。往路+約10km,復路+約20km。合計約2時間57分,約71.7km。体重58.0kg。体脂肪率11.0%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月28日

お手製脚ウォーマー?他

以前にも掲載したことがある尻の部分が破けて穴だらけになったCWXタイツ。
09goods_960s

レーパンの上から履くことで,ローラー台の際に使い続けていたが,さすがに穴が広がって限界に達した感がある。一計を案じ,腿の部分から挟みで切断し,脚ウォーマー状態にしてみた。
09goods_961s

腿の部分での締め付けがないし,滑り止めもないので,ずり落ちて来そうだけど,ローラー台の際の膝の保護には使えそう。

今日は家でせっせと仕事。

昼は,妻と板橋の栄児に出掛けて昼食。
09goods_001s
汁無し麻婆麺。相変わらずの独特の辛さ。

その後で郵便局に寄り,シクロクロスミーティング霧ヶ峰大会の申込書を発送した。現金書留は送料が高いのが痛い。

09goods_962s
本日届いた豊橋の次郎柿。台風の直撃を受けた後の生き残り。

09goods_965s
こちらも本日届いた新兵器。

腰の調子がイマイチだったが,夕方からローラー台50分。体重57.6kg。体脂肪率10.0%。早速,お手製脚ウォーマーを使ってみた。レーパンで抑える形にすれば何とかなりそう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月27日

亀井堂のクリームパン他

Rimg0035s
先々週末土曜日の甘味。クリームがぎっしり。

今日は朝から天気が回復。腰用サポーターを巻き付けて,(仮称)円高様々号+手組みW/O車輪で荒川CR経由の自転車通勤。浸み出しが予想されたので,戸田橋から先は土手上を走行。案の定,戸田橋~笹目橋の間は水溜まりばかりだった。が,もっと酷かったのは朝霞水門の先。道幅全体を覆うような水溜まりに行く手を塞がれ,歩くくらいの速度で通過せざるを得なかった。往路+約10km。

重い荷物を背負っての帰路。職場を出て数km走ったところで忘れ物に気付いて引き返す羽目に。腰の負担が心配だったのであまり無理せずに走る。河口方面に向けて追い風だったおかげで,それほど腰に負担がない状態で走ることができた。復路+適当。合計約2時間36分,約58.7km。体重57.8kg。体脂肪率11.5%


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月26日

雨の一日他

雨+飲み会のため休養日。

西千葉で飲んで,先ほど王子駅から歩いて帰宅。

先日,(仮称)円高様々号に導入したSurlyのDingle Cogの取り付け状況。
P1010398s
外側が17T,内側が20T。

P1010401s
外側が46T,内側が42T。

一応チェーンラインは出ている模様。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月25日

革の張り替え他

今ではほとんどの自転車でSLRを使っている(その前は専ら旧FLITE)が,一番最初に使ったSLR黒は,落車等で脇から革が剥がれ始めていたので引退させていた。そのSLRにつき,以前から革の張り替えを考えており,そのために東急ハンズで端革を買ってあった。先週末くらいからようやく作業に着手。

先日掲載した画像のとおり,端から千切れないようにゆっくり革を剥がし始める。

09goods_865s
一皮剥けた状態。

09goods_926s
そこに,適当な革を伸ばしながら張る。サドル上面部分は,凹み部分を除いて接着剤が塗られた形跡はなかったので,サドル上面部分は革を伸ばして張り,端の方から裏側だけゴム系接着剤を塗って革を貼り付けてみた。取り敢えずそれらしくなった。

が,張り方がやや甘かったようで,接着剤を乾かした後で革にサドル油を塗ったところ,一部弛みが生じてしまった(サドル油で革が少し柔らかくなったせい?)。仕方ないので,一部接着したところを剥がして再度貼り直した。

↑の状態の色も悪くはないのだが,採用予定の(仮称)円高様々号のバーテープの色とちょっと合わない。そこで着色してみることに。あれこれ試行錯誤。靴用の各種茶色系クリームを塗り込んでみた。

09goods_959s
取り敢えず作業が終わった状態。下の端革が貼り付けた余り。

(仮称)円高様々号は,通勤や街乗り時にはBROOKSを使うとして,冬場の固定練や,雨の時はこの革貼り替えSLRを使ってみる予定。

朝から家の中でうだうだ。今日も資金捻出のための”ドナドナ”作業。

昼は妻と西巣鴨まで徒歩で出向く。妻のリクエストで,西巣鴨駅近くの寿司屋に入る。寿司を食べるのは久々だった(こちら)。

帰宅後,妻の折り畳み自転車の整備。錆が浮いていたチェーンを新品(6S,7S用)と交換し,変速の調整。ワイヤー類の交換も考えたが,外ワイヤーの在庫が乏しくなっていたのでパス。

夕方から,ローラー台に固定した(仮称)円高様々号で出力練1時間10分。15分のアップの後,200W以上を維持して回し続ける。40分で終了(腰がやや心配になった)。体重57.4kg。体脂肪率11.0%


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月24日

都内ポタリング他

今日も大事を取って休養日。

午前中から,自転車で走りに行くという妻に付き合って(仮称)円高様々号で一緒に出掛ける。腰にはサポーターを着用(昨日から日中も着用していた)。妻が荒川CRに入るためのコースということで,王子から都電荒川線沿いに走り,扇大橋のところから荒川CR入り。そのまま追い風のなか,右岸を河口に向かって走る。途中,ロックゲートのところで写真撮影少々。行き当たりまで走って引き返す。当然,向かい風。妻から不満が出たので大島の辺りで荒川CRから離脱し,新大橋通りを日本橋方面に向かう。

結構お腹が空いたので,途中,目に入った小綺麗なレストラン「ビストロ・ヴェリテ」で食事。
P1010483s
ワタリガニとトマトソースのパスタ。蟹の出汁がよく効いていた。

人形町まで出たところで,ちょっとした甘味が欲しくなり,以前にも一度寄ったことがある高級鯛焼本舗「柳屋」に行く。長蛇の列にしばらく並んで購入。
P1010487s
流れ作業的に1匹ずつリズムに乗って焼き上げてゆく姿はまさに職人。上品な甘さがとても良い。

その後は,日本橋~本郷経由で帰宅。途中,霜降り銀座や飛鳥山で買い物諸々。約3時間,約45km。

夕方から,資金捻出のために某オークションへの出品作業少々。

今日の夕食。
P1010490s
人形町で買った親子焼き,霜降り銀座の流しの魚屋?で買ったからすみ等々。

P1010491s
今晩の晩酌の友。そろそろお酒が美味しい季節。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月23日

吉見シクロクロス雑感其の弐他

この前のGP-Mistral第2戦の雑感の続き。
・今回は(仮称)厄除祈願号にて,前44T-39T×後11T-28Tのギア比で臨んだが,泥沼直後の急坂で39T×28T(多分)を使った以外は44Tで十分だった。荒れ地区間は重めのギアを踏み込むことで速度を維持できた。
・次回(11月8日)は,荒れ地区間対策で,ソフトテールの(仮称)厄除祈願号で出走することも考えている。前1枚で臨む場合,41T×30T,42T×30Tで何とかなりそう。
・前回,カテゴリーSSで出走されていた方は,今回もカテゴリーSSでの出走だった。レース前の話だと,試走は36T×16Tで走ったが,本番は36T×18Tにするかもしれないとのことだった。2:1のギア比で荒れ地区間の走りはどうだったのか気になるところ。
・9月末の初戦の時は喉の渇きで苦しくて仕方なかった,今回,レース前に多めに水分を補給して臨んだおかげもあってか,天気が良かった割には喉の渇きに悩まされることはなかった。

Dsc07189_trims
(撮影:amat氏
一瞬だけ全日本チャンプの後を追う。この後の芝生区間であっという間に引き離されてしまった。速さが全然違った(シケインでは勝てたんだけど…。)。

今日は,思った以上に腰痛が長引いていることもあり(週の真ん中で少し無理をしたみたい),大事を取って電車通勤。休養日。

帰りに,某オークションで落札した中古のリムを受け取るため,某Mスポーツに寄って帰宅。
09goods_932s
旧GP4。在庫はこれで2組目。当面は保ちそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月22日

腰痛は続く…他

午後から都内での会合に出席する用事があったので,午前中はお休み。
朝の内だけでも外を走りに行こうかとも思ったが,腰のことを考えて休養日にした。

以前から考えていた(仮称)花鳥風月号のヘッドパーツ上側のみの交換作業。これまで使っていたTIOGAのは,軽かったけど,耐久性がいまいち。下側は,早々に傷んで旧^?XTのものに交換済みだったが,上ワン側も痛んでしまっていたので,TANGEのシールドベアリング式のと交換した。

09goods_864s
(謎の作業)

09goods_888s
都内某所。昼食時はとっくに過ぎているのに,大行列。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月21日

ドナドナド~ナ他

09goods_870s
先週末の時点で入手していたGF1用の外付け液晶ビューファインダー。解像度が低く,G1やGH1のファインダーを覗いた時のような感動感は皆無だが,三点でカメラを固定できるようになり,安定感は増した。

↑のようにGF1等の購入が続いたこともあり,某オークションにて,ここ数年間愛用してきた初代GR-Digitalを処分した。でも,そのうち,普段から携行し易い大きさのGR-Digital IIIが欲しくなるんだろうなぁ。

今朝の時点でまだ腰痛が残っていたけど,(仮称)円高様々号+手組みW/O車輪で荒川CR経由の自転車通勤。往路+約10km。昨日の帰路の時は,右膝が冷えて少し痛みを感じたので,今日はスポーツバルム赤1番を小分けして持参し,帰路の前にも膝に塗ってみた。復路+約20km。今日は風向きが夏のころと逆で,上流側に向かう際に向かい風。スポーツバルム赤1番の重ね塗りは効果がありすぎたみたいで,帰路の終盤は膝がかなり熱くなっていた。合計約2時間59分,約71.5km。体重57.2kg。体脂肪率11.5%

帰宅した時点で,腰痛が少し強まった。まだ無理をしないほうが良いみたい。

先週くらいから,ユニクロのウォームアップジャケット(表面が風を通しにくい素材),同トラックジャケット(いわゆる「ジャージ」),薄手起毛生地の長袖ジャージを着回している(後の二者の時は,更にベスト型ウィンドブレーカーを着用)。下は,膝ウォーマーを追加したくらい。手袋は,指切りでは寒く感じた時があったので,キャノンデールのデュラグローブ(DefeetのOEM品?)を使うようになった。

サドルを後に引きすぎのポジションを少しずつでも直した方が良いのではないかと思い,夜,(仮称)花鳥風月号のサドル+シートポストをSLR Kit Carbonioと交換。10mm程前に出る形になった。シートポストは先日某オークションで入手したFELTのカーボン巻きのもの。206gとそこそこ軽い。長さをもっと詰められるので,もっと軽くできる見込み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月20日

GP-Mistral第2戦への雑感諸々他

・C2の選手らに次々と周回遅れにされてしまったという初戦での結果を見たときはどうなることかと思ったが,今回はあっさり93%。前回との違いは,コースが約500m延長されたことと,コースの一部に荒れ地区間が入ったこと。今回,先頭からあまり離されずに済んだのは,その荒れ地区間のおかげだったのではないかと思う。やはり自分には平地の速さが絶対的に不足していると感じた。
・初戦の時はC3を二つに分けて,片方とCM,もう片方とC2Lを出走させていたけど,第2戦ではC3とCMをまとめて1レース。C2Lは,C1,C2,C1Lとの同時出走にしていた。全日本MTBチャンピオンがMTBでC2Lとして出走していたせいだったのかもしれないけど,他のC2Lの選手にとっては40分のレース(実際には50分以上)というのはやや無理があったような…。
・今回もEdge705をステム上に付けていったけど,泥沼越えで泥を被って最後はほとんど見えない状態だった。オートLAP機能による計測を期待していたけど,スタート・ゴール地点を勘違いしていて(事前の発表と違っていた),慌ててボタンを押したせいで,間違えてLAPボタンでなくSTOPボタンを押してしまったし,スタート・ゴール地点が折り返し区間にあったせいで,反対側を走っている時にLAPを計測してしまったりで,誤作動の連続だった。レース後は,泥まみれになったEdge705を見た複数の人にあきれられる始末。情報として経過時間は知りたいし,後で心拍がどれくらいだったのかは知りたいところ。やはりPOLARの方が無難なのか…。なお,泥まみれになったEdge705だったけど,USBケーブルの差し込み場所への染み込み等はなく,特に問題はなかった。

20091018

今朝は,昨日の酒のせいで起きた時から頭痛。腰痛もまだ残っているが,せっかくの良い天気だったので,(仮称)円高様々号+手組みW/O車輪で荒川CR経由の自転車通勤。無理せずゆっくり走った。合計約1時間58分,約42.9km。体重57.8kg。体脂肪率10.5%

終盤,やはりサドル付近から軋み音が出ていた。夕食後,再度サドルとやぐらの位置を調整。その際,再びネジロック剤を塗っておいた。

昨日の時点でfunride誌が届いた。今回は,心拍+出力練習の特集。しっかり読んでおかないと…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月19日

腰痛の代償(昨日の結果)他

AJOCCの頁に,昨日のGP-Mistral第2戦の結果が掲載されていた。10位/14人,先頭と3分47秒差。93%。先々週のシクロクロスミーティングプロローグと合わせて残留基準に達したみたい。

昨日は夕食後に(仮称)厄除祈願号の整備。connexのチェーンを外し,ペットボトルで洗浄。湿潤系のチェーン油を注した。変速機等にも注油。洗車後,シートポストを抜いて逆さまにひっくり返しておいたが,念のため,フレーム内部にCRE556を吹き付けておいた。

昨日は夕方から激しい腰痛に見舞われた。今朝は少しだけ痛みが引いた。

今日は飲み会なので電車通勤。休養日。

2009_10180064s


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月18日

4つの失敗他

今季のシクロクロス3戦目として,GP-Mistral第2戦に参戦。

失敗その1
 昨日,待ち時間用の食料として買ったレーズンパンと,妻が買ってきたメロンパンを持参するのを失念。
失敗その2
 泥レースという情報を事前に得ていたのに,お手製「弱高圧」洗浄機を持参するのを失念(バケツ+ブラシ類は念のために載せておいた。)。
失敗その3
 白色の靴下を履いてしまったこと。これまでシクロクロス(およびMTB)では,汚れが目立たない黒色系の靴下を履いていたが,今日は油断していた。おかげで白色靴下が灰色靴下になってしまった。
失敗その4
 CWXの腰用サポーターの着用をすっかり失念していた。レース後に片付けをしていて初めて気づいた。おかげで激しい腰痛(涙)。

昨晩は日記を掲載した後,ジロ・デ・ロンバルディアを観戦。最後まで目が離せない面白いレースだった。

5時35分に起床。朝食を済ませて,6時40分過ぎに出発。スムーズに流れて8時過ぎには現地に到着。受付を済ませた後,試走を2周弱。草地を刈った荒れ地がコースに含められており,初戦の高速コースとはかなり違った印象。おまけにコース内に泥沼区間まで設けられていて,試走だけで自転車が泥だらけになってしまった。
P1010405s
湿地らしく栄養価豊富な泥水。腐敗した植物による独特の臭い…。

自分のレースが始まるまでの間に,ゼリー飲料1本+CCDドリンク(濃い目に溶いたもの)1袋を補給。

C2(+C1,C1L,C2L)のレースは10分遅れで11時30分スタート。GP-Mistral初戦の時は泣きたくなるような不甲斐ない結果だったが,今日はコースにも助けられ,まあまあ走ることができたという印象。C1の選手4名くらいには周回遅れにされたが,C2の選手には抜かれずに済んだ。周回数の計測が少々おかしかったみたいで,間違いなく1周くらい余分に走らされた(多分,観戦に夢中になって,残り1周の合図を忘れてしまったのではないかと推測。)。C2の先頭がどの辺りを走っていたのか不明。果たして結果はいかに。

2009_10180112s
使用後。

今日はひゅ~ずさんらが自走で観戦に来てくれていた。

レース終了後に,GP-Mistral第3戦と,関東クロス第1戦,第2戦(秩父サイクルフェスティバル)の申し込みを済ませた。

泥だらけの身体の処理に少々手間取り,撤収できたのは13時30分過ぎ。事前に調べていたうどん屋(「よし味手作りうどん」)まで車を走らせて昼食。
P1010433ss

P1010435s
天もり(大盛り)。もちもちした食感で,なかなかおいしいうどんだった。
付近には他にもうどん屋があるみたいなので,今後のGP-Mistral参戦の時はうどんツアーが続きそう。

食事を終えた後,14時30分くらいに出発。少し混雑していたけど,順調に流れて,16時15分くらいに帰宅。

帰宅後は,今回の主機材の(仮称)厄除祈願号をお手製「弱高圧」洗浄機で洗浄。今回使ったCLASSICSPRO車輪も洗ったが,洗浄の際の水が染み込んでタイヤの接着力が弱まったりしないかやや心配(今回はタイヤ剥がれが続出していた。)。洗車が終わった後は,風呂に入るついでに,靴の掃除や,洗濯の下洗い。ちょっと疲れた。

風呂に入った後の体重57.2kg。体脂肪率10.5%


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月17日

レース前日他

明日のシクロクロスGP-Mistral第2戦を前に軽く走っておくことにし,7時過ぎからシクロクロス用チューブラタイヤ付練習用車輪を履かせた(仮称)厄除祈願号で荒川CRへ。冷え込んでいたので,夏生地長袖ジャージの上からずっとウィンドブレーカーを着用(下はレーパン+膝ウォーマー)。秋が瀬橋の手前まで遡上した後,河口方面を堀切手前まで走って帰宅。約2時間24分,約61.4km。体重57.4kg。体脂肪率12.5%

宿舎周りの草刈りを済ませた後,神楽坂に移動。

たまたま目に付いた神楽坂「カド」(以前から気になっていたところ)で昼食。
P1010386s
カド定食。鶏手羽先と卵の甘辛煮,ゆで落花生,ひじき煮,小菓子。

その後は,行きつけのチーズ屋のチーズカフェに立ち寄る。
P1010393s

帰宅後は明日の準備。(仮称)厄除祈願号のシートポスト等をサスペンション付きのものと交換し,車に詰め込む。その後は,妻の足用の折りたたみ自転車の整備。すっかり錆び付いてしまっていた泥よけのピラー等は,スポンジ状のヤスリでせっせと擦って錆落とし。錆が残った部分には錆転換剤を塗っておいた。劣化していたグリップも交換し,車に詰め込む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月16日

回復走の日他

(仮称)円高様々号+手組みW/O車輪で荒川CR経由の自転車通勤。昨日の練習の疲れを取るため回復走。心拍60%前半を目安に抑えた走りに徹してみた(上り坂を除く。)。往路は寄り道をせず。帰路は,久々に国道254号線を走る。荒川CRに慣れると,交通量が多い国道を走るのはややストレスものだが,周囲の状況に気を遣いながら走るのは,神経を研ぎ澄ますのには良いのかも。久々に板橋の自転車店に立ち寄っておしゃべり少々。その後は石神井川沿いに走って帰宅。合計約1時間41分,約35.7km。

今日も(仮称)円高様々号のサドル付近から軋み音。前寄りに座ると音がしない。やぐらに対してサドルのレールを目一杯引いた状態で固定しているため,サドル後方に腰掛けるとやぐら部分の負担が大きい感じ。少しでも負担を少なくさせるべく,サドルを少し前進させて,レールの中央付近で固定する形に変えてみた。

週末のGP-Mistral第2戦に備えて,手組みGL330後輪の12T-32Tのスプロケットを交換することに。最初は11T-28Tを付けようとも思ったが,900番XTRのハブは,先頭11Tのスプロケットに対応していないということがよく分かった。取り敢えず非SHIMANOの12T-26Tを取り付けた。何とかXTRの12T-28Tを復活させる方法を考えた方が良いみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月15日

キンモクセイ散る…他

ついこの前まで街中に甘い匂いを漂わせていたキンモクセイの花が一斉に落ち始め,通勤路の歩道脇がオレンジに染まっていた。

(仮称)円高様々号+手組みW/O車輪で荒川CR経由の自転車通勤。今日は両膝にスポーツバルム赤1番を塗った上,膝ウォーマーを着用して防寒対策。往路では,その膝の様子を見ながら,荒川CRに入ってから2~3分間隔のインターバルを取り入れてみた。復路でも,河口方面に向かう際に同様のインターバル。大腿部裏側の筋肉がかなり張ってしまった。往路+約10km,復路+約20km。合計約3時間2分,約71.4km。体重57.6kg。体脂肪率11.5%

帰宅後,風呂等で大腿部裏側のマッサージ。

今日も(仮称)円高様々号のサドル部分から軋み音。サドルの位置を後退させているせいでネジに負担がかかっている感じ。このまま増し締めを続けていると,終いには舐めてしまいそうなので,帰宅後にネジロックを塗って固定し直した。

その(仮称)円高様々号は,BB付近からも軋み音がしている様子なので,夕食後,クランクを外して,少し緩みが生じていたカートリッジ式のBBを締め直した。

JR最高地点。シャッターを押すタイミングを少々誤った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月14日

敗北?他

昨晩の時点では自転車通勤のつもりだったけど,今朝の時点で夕方から雨との予報。着替えのタイムリミットぎりぎりまで迷ったけど,両大腿部の筋肉の張りもあったので電車通勤。結局,雨が降り出したのは20時過ぎ。自転車通勤しようと思えば可能だった。少しだけ敗北感。

英国より,Sulryのロックリングが届く。先日,一足先に届いていた17T/20TのDingle Cogsを固定するために同時に注文していたもの。やや特殊な形状なので幅広のロックリングを使った方が良いとのこと。

夕食前後で早速(仮称)円高様々号に採用することに。取り敢えず手組みW/O車輪の空いている側にDingle Cogsを取り付けた。普段は外側(17T)を使うので,チェーンラインを出すため,これまでチェーンリングガードを取り付けていたアウターの位置に,同じく一緒に入手したPCD130mmの46Tのチェーンリング(こちらはTA製)を付けた。インナーは42Tのまま。これまでのチェーンの長さのままでも何とかいけそうだったが,ちょっとぎりぎり過ぎて,後輪の位置が前側に余裕がなくなり,車輪の取り外しが大変ぽい。1/2"x1/8"の厚歯用チェーンだったので半駒を追加してみたら丁度良い。そのチェーンの長さでインナー×ロー(?)にチェーンを架け替えても何とか収まる。これで決まりかけたが,厚歯用チェーンの幅と比べて,Dingle Cogsの歯の間が狭く見えたので,薄歯用の1/2"x3/32"のチェーンに換装することにした(Dingle Cogsは薄歯用)。使い古しの8S用IGチェーンを倉庫から探し出し,長さを合わせて切断し,KMCのミッシングリンクを使って接続。チェーン油はFINISHLINEの湿潤系を注しておいた。

なお,昨日の時点で,(仮称)円高様々号のサドル付近からギシギシという異音がしていたので,今朝の時点で確認したところ,サドル取り付け部分のネジに若干の緩みがあった。その場で増し締めしておいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月13日

秋の花粉症他

ここに来て,鼻のむずむずが始まった。荒川の河川敷に生えている,あの黄色くて背の高い奴のせいである(多分)。ここのところ連続でそやつの近くを走っているので,当然といえば当然の症状。その荒川河川敷で大規模な工事が始まる模様。通行止め区間が生じるのかどうか気がかり。

一昨日,ネジが折れてしまったEminenzaのシートポストのやぐら部分,昨日までドリルであれこれいじってみたけど,残ったネジがどうしても外せなかった。が,昔妻のMTB的クロスバイクに使っていたシートポストのやぐらの上側部分がそのまま使えることが分かった。昨晩の時点で,それを移植してEminenzaのシートポストを復活させ,(仮称)腰痛対策号に戻した。

ホームページにシクロクロスミーティングプロローグ大会のレポートを掲載した。併せて,今後の参戦予定を整理。

(仮称)円高様々号+手組みW/O車輪で荒川CR経由の自転車通勤。先週は雨だらけだったので,かなり久々という印象。今日はUNIQLO製の長袖の(一般的な意味の)ジャージを着用。先日取り付けたGARMIN用の回転数・速度センサーがなかなか認識されず,途中の信号待ちの間にセンサーの位置を動かしたりしたが,全く変わらず。最終的に荒川CRに入ってから,ANT+のアクセサリー設定モードで,再探査をさせたらあっさり認識し解決。往路は少し向かい風基調。まだ膝付近に一昨日のダンシングの影響が残っている。あと,少し冷え込んで右膝に若干の違和感があった(今日はスポーツバルム赤一番を塗るのを失念。)。帰りは真っ暗になってからの走り出し。今日はFENIX L2DとGENTOS閃SG-300+knogのToadの3本体制。光量が劣る閃は,暗い荒川CRを走る間の路面を照らす補助光的に使ってみた。荒川CRは,ところどころ異常に冷えている区間があり,その区間では身体が冷えてトイレに行きたくなるのが大変だった。往路+約10km,復路+約20km。右膝の具合が気になったのでインターバル練は見送った。合計約3時間5分,約72.3km。体重58.6kg。体脂肪率11.0%

P1010371s
一昨日の昼食(というよりおやつ?)。まあまあの味。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年10月12日

自転車用眼鏡新調他

昨日は日記を掲載した後,パリ~ツールの観戦。終盤,T.ボーネンが単独で飛び出して逃げ始めたのも驚きだったし,その追撃をかわしてP.ジルベールが逃げ切ったのも意外で面白かった。

その観戦の合間に,(仮称)腰痛対策号のチェーンリングを38T→平地仕様の42Tに交換(これまでの平地仕様より+1歯)。チェーンリングボルトは2個だけ新品と交換。

昨日のダンシング・オール…のせいで,膝頭の脇辺りから上に延びる筋が張っている感じ。CWXのタイツを着用。
午前中は家の中で仕事少々。

昼前に妻と自転車で御徒町方面へ。まずはDELHI上野店で腹ごなし。
P1010373s
月曜限定の「カシミールカレープレミアム」。超辛口は伊達ではなく,途中から汗が流れ落ちるのが止まらなかった(でも美味しかった)。

その後はeau de vie(オードビー)へ。現在自転車に乗るときに使っているRUDY PROJECTのPerceptionに少々ガタが出てきたので(前回入れたレンズが上手く嵌っていない模様),思い切って新調することに。店の人からは調光レンズを勧められた。OAKLEYのJAWBONEのLIVESTRONGモデルにはかなり惹かれるものがあったが,度付きの調光レンズにするとGR DigitalIIIが余裕で買えるくらいの値段になってしまう。結局,今回も跳ね上げ式のRUDY PROJECTのExceptionにした。と言っても在庫切れなので入手できるのは来月の見込み。

帰宅後,ちょっとだけ自転車に乗っておくことにして,(仮称)花鳥風月号+前WH-7850SL車輪で荒川CRへ。少し冷えるかもしれないと思ったので,夏生地長袖ジャージの下はUNIQLOの発熱長袖下着を着用。下はCWXタイツ+膝丈ビブショーツ。秋が瀬橋手前まで走って引き返し,さらに下流側,ケーズデンキ辺りまで走って帰路に付く。約2時間7分,約51.9km。体重58.6kg。体脂肪率11.5%

シクロクロス開幕戦の時から(仮称)腰痛対策号のブレーキワイヤーの端がほつれた状態になっていたので,半田で処理しておいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月11日

ダンシング・オール…他

今日は厄日だった。

6時15分くらいに起床。バナナ+ミカンジュースを飲んで,7時過ぎに,(仮称)花鳥風月号+前WH-7850SL車輪で出発。夏生地長袖ジャージ+半袖下着,レーパン+膝ウォーマー,指切り手袋。寒かったので最初のうちはウィンドブレーカーを着用。途中での食料補充を減らすべく,POLAR大小ボトルの2本体制。いずれもマルトデキストリン,クエン酸,塩を溶かしたものを用意。目標は200km。定峰峠を目指し,荒川CRを遡上。向かい風が強く,インナーで回転数を稼ぐ走り。少しずつ身体が温まって来たので秋が瀬橋を渡る前の信号待ちの間にウィンドブレーカーを脱いで背中の中央のポケット(携帯電話,財布等入り)に無理矢理差し込む。いつものように入間大橋のところから一般道に出る。相変わらず向かい風が強い。途中のコンビニのところの信号交差点のところからしばらくの間1人が後にぴったりくっついている様子。東武東上線の踏切を越えた後の交差点で,大きな声で謝礼を述べながら去っていった。昨日の出力練の疲れがまだ残っていて,脚が重い。物見山の上りもインナー・ロー(39T×23T)。物見山のトイレに寄った際,背中のポケットに入れておいたウィンドブレーカーが無くなっているのに気付いた(今日の不運其の壱)。

前回確認したルートで横松郷を目指す。PT車輪でなかったのでパワーの代わりに勾配を表示させていたが,10%を超える勾配が何度も現れる。何度もインナー・ローを使うことに。小川町方面に下って,定峰峠を目指す途中でちょっとしたアクシデントに見舞われて落車(今日の不運其の弐)。右手中指に小傷,右尻脇に擦過傷が出来た感じだが,幸い,それ以外は怪我はない模様。サドルが上向きになっていたのでその場で修正。気力が萎えかけたけど,当初の予定どおり定峰峠を目指すことに。が,サドルがまた上向きになってきた気配があり,落合橋のところで止まって再度修正することに。で,やぐらのネジを緩めようとしたら,いきなり空回り。一瞬,何が起きたのか分からなかったが,良く見たらネジが真ん中から千切れていた(今日の不運其の参)。サドルを目一杯後に引いた状態だったのが災いとなった模様。この先どうするか途方に暮れてしまった。妻にSOS電話をすることも考えたが,後でどのような事態になるかが恐ろしかったので選択肢から除外。ダンシングで帰路に付くことを決定。幸い,サドルバッグのおかげでサドルとシートポストが首の皮一枚で繋がった状態となっている。定峰峠を越えて帰ることも考えたが,体力を温存すべく来た道を引き返し松郷峠を越えて帰ることに。松郷峠の上り口に入った辺りで,工具類の中にガムテープがあったことを思い出す。立ち止まってサドルとやぐらを縛り付ける。が,あまり効果はなかった感じ。結局,休憩無しでダンシングで走り続け,14時30分前に帰着。約6時間45分,約173.7km,累積標高969m。体重56.8kg。体脂肪率12.5%

Cr_20091011
今日のケイデンス。後半は明らかに回転数が落ちているし,断続的になっている。シッティングだとずっと回転を維持出来るが,ダンシングだとどうしても断続的になってしまう。

幸い,右尻の擦過傷はたいしたことはなかった。それよりダンシングで負担がかかった膝に少し痛みが出ているのが気になる。

風呂を浴びた後,(仮称)花鳥風月号の整備。最初は不要となったシートポストからネジを移植することを考えたが,やぐらの上側の部分に入ったままのネジが抜けない。電動ドリルを使ってみたが,折れたネジの真ん中に穴が開くだけだった。仕方ないので,余っていたDURAのシートポストを使うことに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月10日

予定変更他

予定を変更して午前中は家で仕事少々ということに。朝食後,仕事に手を付けるまでの前に,PCD110mmの外用チェーンリング44Tを加工。以前と同じやり方だったけど,今回のチェーンリングは,SUPERBEPROのチェーンリングのような段差はなかったので,ドリルで穴を開けるだけで済み,ずっと早く終わった。

昼は,妻と神楽坂に行って本場仏式のクレープを食べるつもりだったが,出掛けようとした途端に雨。神楽坂行きを断念し,徒歩で東十条まで。以前に行列が出来ているのを横目に通り過ぎたことがあったラーメン屋へ「燦燦斗(さんさんと)」。既に10名ちょっとの人が並んでいる。麺を茹でるのに少々時間がかかるようで,あまり回転は速くない。40分程度並んでから店内へ。店内ではジュリーのCDが流れていた。

メニューは「ラーメン」と「つけめん」の2種類という潔さ(正確には,今日は「辛味つけめん」もあるとの表示があったので3種類か)。自分はつけめんの中盛り(400g,+50円)+チャーシュー,妻はラーメン普通(200g)+チャーシューを注文。待つこと?分間,ラーメンの方が先に出てきた。どうやら綿の太さが違っており,茹で時間に差があるみたい。その後少ししてつけめんが出てきた。

P1010270s

P1010277s
(いずれもPanasonic Lumix DMC-GF1/20mm,f1.7)

何とも言えない不思議な味。夢中になって食べてしまった。今まで食べたつけ麺の中では一番美味しかったかも。妻も気に入ったみたいで,珍しくスープをほとんど飲んでしまった。

その後は,線路沿いに,名主の滝公園等に立ち寄りながら,GF1やGR Digitalであれこれ撮影しながら帰る。

抹茶で一服した後,仕事少々。

松江から,関西シクロクロスの案内が転送されてきた。あちらこちらで話題になっているけど,C2の出走時間は10時。遠距離から遠征する者としては早く撤収できるのは非常にありがたい。と言っても地元優先主義なので,今季はどれくらい参戦できるかは不明。

夕方からローラー台で出力練1時間35分。木曜日と同じく,出力は少し低めの113%AT(233w)を,5分30秒~7分まで,30秒ずつ長くしてゆくインターバル。今日は最後までメニューをこなす。最後の7分が辛くて,目標の数値には届かなかったが,何とか220w弱を維持。体重58.4kg。体脂肪率11.0%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 9日

餃子15個定食他

P1010257s
西巣鴨「ファイト餃子」にて(妻が注文した5個も同じ皿に盛られている状態)。満足。

一日家で仕事。昼食時だけ外出。(仮称)円高様々号の後輪の磁石と回転数・速度センサーが干渉して異音を出していたので修正。

夕食前にローラー台をとも思っていたが,時間が中途半端になったので断念。休養日。

サドルバッグの改造少々。
09goods_859s
右がドイターの小ぶりのもの。左がオーストリッチのもの。夏場はボトル2本体制で臨むため,容量の大きなオーストリッチのものを使っていた。そろそろ工具類をボトル型工具入れに入れる季節になったので,サドルバッグももう少し小さいのにすることに。チューブ1本だけが入るものも持っているけど,ドイターのものはチューブ2本が収まる余裕があるのが利点。ただ,シートポスト側の固定部分の位置がいまいち。シートポストのやぐらの下側の少し離れたところでベルクロをシートポストに巻き付ける形になっているが,レーパンの内側とそのベルクロ部分が擦れてしまい,レーパンのその部分がかなり傷んでしまった(画像では暗くて分かりにくい。)。オーストリッチのものは,その固定がかなり上の方,シートポストのやぐら部分に巻き付ける形になっていて,レーパンとの干渉を抑えている。思い切って,ドイターのものの固定部分を変更してみることにした。

09goods_860
問題のベルト部分はサドルバッグに縫い付けられているので,その糸を切って取り外し,もう少し上に移動させることに。プラスチックの芯等があるせいで,サドルバッグ本体に縫い付け直すのはほぼ不可能に近いので,縫い付けて固定するのは断念。取り敢えず布用接着剤で接着し,ドリルを使ってプラスチックの芯毎,4ヶ所に穴をあけた。

09goods_861
リベッターで強引に固定。外側と違い,内側にはかなりの出っ張りがあり,予備チューブが傷ついてしまう可能性があるので,適当な革切れを貼り付けておいた。

明日は午前中だけ負荷をかけた走りをするつもり。シクロクロスバイク(仮称)厄除祈願号を用意。オンロードではサスペンション付きシートポストは不要となるので,サドル+シートポストをSLR+GHIZALLOのものと交換。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日

台風一過?他

起床の時点で雨は止んでおり,風も吹いていない。これなら自転車通勤できる!と思っていそいそと準備。が,朝食の最中に暗くなるとともに強い雨が降り始め,風も強まった。大人しく電車通勤。自分が乗った電車は時刻どおりに動いており,台風の影響は皆無。埼玉に着くころには雨も上がっており,間もなく太陽が出始めた。

帰宅後,夕食前にローラー台でプチ出力練1時間。今日は出力を下げて少し長目のインターバル。体重58.6kg。体脂肪率10.5%

P1010253s
今晩の晩酌。清里の地ビール屋の「プレミアム ロック・ボック」。

(仮称)円高様々号用の手組みCXP30車輪に取り付けたチューブラタイヤがかなりすり減り,後は坊主状態になってしまった。そろそろ替え時と思い,固定用の手組みW/O車輪のタイヤをPanaracerのツアラー26Cにして(仮称)円高様々号に履かせた。

GF1のパンケーキレンズにもフードを取り付けたいと思ってた。
Photo003s
46mm→49mmのステップアップリング+49mmの保護フィルターを取り付け,hamaの角形フード(以前,GRDigital用に買ったもの)を付けてみた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 7日

図書館で借りてきて読んだ本他

P1010247s
「ツール・ド・フランス 君が教えてくれた夏」 Naco著
あっという間に読み終えてしまった。”表”では分からない話も沢山あってかなり面白かった。

今日は一日家に籠もって仕事(昼食で近所の大勝軒に出掛けただけ)。

夕食前にローラー台。メニューの2/3までのプチ出力練。汗だくになりながら何とか1時間15分。脹ら脛を攣りそうになる。体重58.4kg。体脂肪率10.5%

(仮称)円高様々号に,Edge705用の回転数・速度センサーを取り付けた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 6日

一昨日の結果他

AJOCCの頁にシクロクロスミーティングプロローグ大会の結果が掲載されていた。先頭と3分32秒差で92%。とりあえず90%は達成。ほっとした。

今日も雨のため電車通勤。
朝のうちローラー台に乗るつもりだったけど,左大腿部裏の筋肉が張っているのと,左膝の痛みが引かないので,夜中にトイレに起きた時点で目覚ましを解除してしまった。雑用で池袋や大塚に寄ったこともあり,帰宅後もローラー台に乗れず。結局休養日。

帰路,池袋の自転車屋をはしごして,PCD110の36Tのチェーンリング(値段で選んだのは少々柔そうで耐久性に疑問符がつくやつ),チェーンリング固定用ボルト(長),缶入りリムセメント,IRCチューブレス用タイヤレバー等々を購入。

帰宅したら,英国からの荷物も届いていた。Edge705用の回転数・速度センサーの他,(仮称)円高様々号用の部品が到着。
P10102521
17T/20Tの固定ギア

P10102511
PCD130の46Tチェーンリング

これらを使って単速だった(仮称)円高様々号を2段(手動)変速に換装することを計画中(変速作業はかなり面倒だけど)。

自分ちへのお土産。
P1010249s
清里遠征の際に萌木の村内の店で買った角皿。 主にサンマ用。

P1010248s
今晩のお相手。同じく萌木の村の地ビール屋のデュンケル。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日

今月号の自転車誌雑感(funride誌編)+昨日の雑感他

・newマドンの電動DURA用充電池収納法について勘違いしていたことが判明。てっきりチューブ内に収めるのかと思い込んでしまっていたが,BB下に固定するだけだった。よくよく考えればあれだけの大きさのものをチューブに収めるのは困難。細長い形状の充電池にすればチューブ内に収めるのも可能になるのではないかとふと思った。BB下だと,雨天時の跳ね上がりに対する防水性が大丈夫かどうかやや不安な気がしないでもない(一応,防水対策は取られているはずだろうけど)。
・パールイズミのLEDライト付きジャージ,面白いとは思ったが,洗濯の時にどうなるのかちょっと気になった(当然大丈夫なんだろうけど)。自分が使うとした場合,ザック背負った時にLEDライトが隠れないかどうかが心配。
・またまた自転車通勤特集。特に,関西の某Sチームの通勤時の練習事情について紹介する記事「ツートレで強くなる!」が気になった。単に距離を走るだけでなく,もっとその時間を有意的に生かせるようにすることが重要だと悟らされた。荒川CRの区間でインターバル練を取り入れてみようと思った。
・チューブレスタイヤ特集。自分の場合,チューブレスタイヤでも,どんどんタイヤレバーを使っていたが(特に外す時),IRCのチューブレスタイヤ用のレバーは欲しいと思った。

雨のため電車通勤。休養日。

昨日のシクロクロスミーティング清里大会の雑感少々。
2009_10040349s
・参加人数が少なかったこともあり,主催者からは「両方のレースに出ても良いですよ。」とのお声。唯一のオープン参加だった某殿下がWヘッダーだった。そのおかげもあってか?C2のレースでは某殿下の前を走ることができた(最終周前に抜かれてしまったが…。)
・今回のシケインはUターンの直後にあるというかなり難しい設定。試走の最後のシケイン越えの練習中,中途半端な自転車の持ち方をしてしまい,飛び乗りに失敗。左膝をフレームに強打してしまった。レースには支障はなかったが,今日になってちょっと痛みが出てきた。
・自分の場合,心配性ということもあって,いつも空気圧は高めにしてしまう癖があった。その意識を改めるべく,今回の清里大会では,かなりガレた区間が多かったのでやや心配だったものの,34Cという太目のタイヤだったこともあり,前後とも(自分にしては低めの)空気圧2.0で臨んだ。砂利道の上りでは後タイヤが潰れて地面の衝撃を伝えて来るのがかなり気になり,もう少し空気圧を高めたいという誘惑に駆られたが,そこは我慢。結果的には苦手な下りのコーナー等でも少しは安定して走ることができたような気がする。腰痛が少なくて済んだ要因の一つだったのかもしれない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 4日

シクロクロスミーティングプロローグ清里大会他 

6時に起床。7時から朝食。会場の近くの清里の森の中の宿だったのでゆっくりして8時にチェックアウト。10分程で会場の近くまで移動。丁度八ヶ岳グランフォンドのスタート直後だったみたいで,会場の目の前の道路を大勢の自転車乗りが通り過ぎて行った。しばしそれを眺めてから,その間を縫って会場内の駐車場へ。
P1010228s
Panasonic Lumix DMC-GF1/20mm,f1.7 '09.10.04

到着後は,設営の手伝いを少ししてから試走。その1周目,牛の落とし物だらけの沼地?に遭遇し,とんでもないコースだと思ってしまったが,単に曲がるところを間違えていただけでホッとした。

C2の出走者は5名。先週の不甲斐ない結果からどうなることかと思ったが,吉見総合運動公園と違って長い上りがあることがやや自分向きだったみたいで,C2の中では2番目でゴールをすることができた。もっとも,C2の先頭がやたら速く,大差をつけられてしまったので,残留基準には達しない見込み(涙)。先週に比べて少しはマシな走りができたことを良しとすることに。また,2006年に同じ場所で走った時はガレた路面に起因する腰痛が辛くてレース後は立てないくらいだったが,一応後リジッドの(仮称)厄除祈願号+サスペンション付きシートピラーで臨んだ今日は最後まで腰痛に悩まされることはなかったのが意外だった。

一応表彰対象で,シクロクロスミーティングでは初の表彰台。
2009_10040366s
「発泡酒ファイト」

20091004
最後から2つめの周回の心拍が高いのは,後方にちらっと見えた選手をC2先頭の選手と勘違いしてしまい,周回遅れにされまいと頑張ってしまったから。

機材を片付けた後,12時15分くらいに撤収。妻のリクエストで,清里駅近くのグラタン屋「アミ」で食事。
P1010240s
Panasonic Lumix DMC-GF1/20mm,f1.7 '09.10.04
「地鶏のマカロニグラタン」。グラタンを食べるのは久々。美味だった。

13時過ぎに店を出て,昨日も寄った地ビールレストラン「Rock」へ。食事目当ての客が行列を作っている大繁盛状態だった。自分ちへの土産用に地ビール6本+αを購入。

13時15分くらいに帰路につく。ナビの指示どおり長坂ICへ向かう。途中,グランフォンド参加者のロードが沢山走っているのを追い抜く。13時30分過ぎくらいに高速入り。休憩無しで走り続ける。小仏トンネル内と高井戸IC手前で60km/hくらいに落ちたが,それ以外は順調に流れていた。家の近所で給油(¥125/1L)。15時30分前に帰宅。

牛の落とし物が付着した(仮称)厄除祈願号とCLASSICSPRO車輪は,蚊と戦いながら水で洗い流した。

今日の夕食。
P1010243s
レバーの燻製と栗は今回の遠征で買ってきたもの。

今日の晩酌の友。
P1010245s

夕食後,(仮称)厄除祈願号の改装。チェーンリング+クランクをSUPERBEPROのもの(44T-39T付き)と交換。チェーンにはFINISHLINEの湿潤系のチェーン油を注しておいた。その後,通勤用にライトやその台座,シクロクロス用タイヤ付き練習用チューブラ車輪を取り付けた。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 3日

清里遠征他

移動日のため,休養。

7時過ぎくらいに家を出る。久々の中央道。ここ(滝野川)から中央道に入るには渋滞必須の5号線を使わなければならないのが憂鬱…と思っていたが,5号線方面とは反対側に「中央道」との道路標示を見つけ,ナビの指示を無視してそちら(中央環状線)に入る。以前に文京区に在住中はずっと工事中だった地下の道路が完成していたのを初めて知った。おかげで竹橋前の渋滞に捕まることなく4号線,そして中央道に入ることができた。しかも,行く手の所要時間の表示は全て緑色。小仏トンネル付近の自然渋滞には捕まらずに済んだ…と思ったのもつかの間,すぐに相模湖の手前から事故渋滞が始まったとの表示。どんどん延びて,小仏トンネルの手前で捕まってしまった。幸い40分程度で通過することができた。出発の時点では晴れだったが,大月の手前で土砂降りに見舞われた。その後は収束に。談合坂SAに寄ってトイレ休憩+買い物(メロンパン饅頭)。
清里遠征他(追記予定)
外側はメロンパン。まんじゅうの中にはキャラメル味のクリームという徹底した?甘味。

昼時まで少し時間があったので,ナビの表示(長坂IC)を無視して須玉ICで降りる。道の駅南きよさとに立ち寄ってトイレ休憩+野菜類をまとめ買い。

その後は,昼食場所に決めていたまきばレストランに行くことにする。途中,趣のある神社(小池船形神社)を見つけて寄り道。神社及び周辺の田圃をGF1で撮影。パンケーキ20mm(35mm換算40mm)の他,マウントアダプターを介してLマウントのW-NIKKOR・C 3.5cm,f2.5で諸々撮影。

その後で昼食場所まで移動。11時30分過ぎに到着。funride誌で散々取り上げられていたジャンボバーガーを注文。funride誌を持参して1つだけ500円引きに。
清里遠征他(追記予定)
レタスとトマトがハンバーグより分厚かった。悪戦苦闘しながら何とか食べ終えた。計画的に食べられなかった妻は,最後にレタスの山と格闘。

食後は,公園内で動物を被写体にしてGF1やGR Digitalであれこれ撮影。

その後は一旦長野県まで移動し,JR鉄道最高地点に立ち寄る。タイミング良く,上り列車と下り列車を見ることができた。何とか写真に収める。

清里に戻ろうとしたら,丁度車同士?の交通事故が発生した直後で,壊れた車で国道141号線が完全に塞がれてしまっていた。再びJR鉄道最高地点まで引き返し,旧道経由で清里へ。明日のグランフォンド(+グルメフォンド)の参加者らしき自転車乗りが目立つ。

清里遠征他(追記予定)
地ビールレストランで一休み。

妻に運転を替わってもらって16時過ぎに明日の会場近くの宿(ペンション)へ。風呂に入ってのんびり過ごす。18時から夕食。

清里遠征他(追記予定)

清里遠征他(追記予定)

食後は,テレビを見ながらポカリスエット500ml+硬水500mlを飲み干す。21時過ぎに就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 2日

遠征前夜+「ブラタモリ」他

今日は千代田区某所で一日会議。電車通勤。朝のうちだけでも乗っておこうと思い,朝ローラー台40分。体重57.4kg。体脂肪率12.5%

帰りがけに有楽町の家電量販店に寄ってみたところ,外付けビューファインダー付きのGF1があったので,ちょっといじってみた。G1やGH1に比べて画素数が少なく,あまり良い評価をしない人が多い外付けビューファインダーだけど,MFに切り替えてマイクロフォーサーズレンズのピントリングを動かすと,ビューファインダー内でも自動的に一部が拡大表示されるので,ピント合わせは比較的容易だった。こちらを装着すると両手と額の三点でカメラを支えることができるので,安定した状態で写真を撮ることができるのが一番の利点。思わず店員を探して買おうとしてしまったが,とりあえず今日のところは一歩手前で踏みとどまった。問題はマウントアダプターを介しての撮影の場合,ボタン操作で拡大表示をさせないといけないところか。

夕食時,昨日放送された「ブラタモリ」を録画で見た。以前の日記で続編を希望したが,その願いが叶った。今回の舞台は,以前に住んでいた場所(文京区小日向)の近くということもあって,とても興味深く見ることができた。

夕食後,明後日のシクロクロスミーティングのプロローグ大会に備えて機材の詰め込み。その合間に(仮称)厄除祈願号を少々いじる。インナー×ローにしたときに後変速機が若干スプロケットと干渉する状態となっていた。もう少しSUPERBEPROの後変速機の角度を動かすことができれば何とかなりそうなのだが,角度調整用のねじを締め込んでも限界。もう少し長いねじに交換するか,何かを挟み込めば角度を変えることができそう。最初は,SUPERBEPROのより少し長いRSXの後変速機の調整ねじを移植することを考えたが,ねじのピッチが異なり没。このとき目に入ったのが以前に壊れたSUPERBEPROの後変速機。左右の振り幅調整用のねじが,似たようなピッチでしかも少し長目。うまく移植することができた。
09goods_863s
(上に乗っているのが元々の角度調整用のねじ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 1日

今月号の自転車誌雑感(サイスポ誌編)他

・IBISのシクロクロスバイクHAKKALUGI,「吐くほどシクロクロスが楽しめる」という謳い文句が琴線に触れた。
・US Postal Serviceの自転車って…。

今日の時点でGP Mistral第1戦の結果,それもC2のところが少し訂正されていた。結局,13位/14人だった。記憶の方が正しかったみたい。

GP Mistral第2戦の参加料の送金手続きを済ませた。

今日は前後に泥よけを付けた(仮称)厄除祈願号+シクロクロス用チューブラタイヤ付練習用車輪で荒川CR経由の自転車通勤(なお,昨日の時点で,後の泥よけがずれそうだったので,シートポスト固定式に交換しておいた)。いろいろすべきことがあったので往路は寄り道無し。戸田橋の先の浸み出しが心配だったけど,水が溜まっているところはほとんどなかった。舗装路で走るには空気圧が低すぎる感があったので(一回,曲がるときに後がヨレてヒヤッとした。),一般道に戻った後,2回の信号待ちの間に前後タイヤに空気入れで空気を補充した。往路を減らした分,復路は+約20km。堀切の手前で折り返して引き返す途中,河川敷沿いの道路をサイレン音が通り過ぎていった。やがて河川敷道路に降りてきている消防車と遭遇。その場所は,堀切方面に向かう時点で,河川敷道路上に自転車数台が止めてあって「邪魔だなぁ。」と思いながら通り過ぎた所。持ち主の姿は見えなかったので,川の方で遊んでいるのかなあと思っていた。消防車が集まっている時点でまだその自転車数台が放置されたまま。その持ち主らに事故でもあったのだろうか?合計約2時間41分,約63.4km。体重57.0kg。体脂肪率11.5%

富士フイルムがマイクロフォーサーズに参入するとの噂があるらしい。取り敢えずGF1で満足しているが,交換レンズの選択肢が増えるのであれば,それはそれで良いことだと思う。

夕食後,(仮称)腰痛対策号のチェーンリングを41T→38Tと交換。取り付けの際,ボルト1本を舐めてかけてしまった(涙)。取り敢えず,滑り止め防止剤を塗って慎重にボルトを取り付けた。どこかでMTB用の長いチェーンリングボルトを入手しないと…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »