« 白銀連休最終日(休養日)他 | トップページ | 珍客他 »

2009年9月24日

GF1雑感其の壱他

・背面のダイヤルの操作性が悪いとの声が目立つが,まあそういわれればそうかなという程度。個人的に気になるのは,絞りを操作する向きが自分のGR Digitalと逆になってしまっていること。もっとも,GR Digitalも,元々はGF1と同じ方向だったのを,自分の感覚とは逆さまだったので(それまで主に使っていたNikonレンズのせい?),設定を変えていたもの。GF1で設定を変えることができるのかどうかまだ未検討。駄目なら慣れるしかないか…。
・今はとりあえずプログラム+シフトを使って撮ることが多いが,このプログラム,とにかく開放優先になっているみたいで,f1.7の状態から始まってしまう。ダイヤルの↑の問題があって,適当な組み合わせにシフトさせようとする際にやや反応が遅れてしまうことがある。
・最初のころ,上部のダイヤルを回した時に,その下のレバーも一緒に操作してしまい,セルフタイマー状態で撮影してしまうことが何度かあった。
・手動でのピント合わせの際に一部を拡大して見ることができるのは便利だけど,ファインダー無し状態(=両手及び額の三点ででカメラを固定することができない状態)で,手ぶれ防止のために首に掛けたストラップを伸ばし切った状態で撮影しようとすると,画面の位置が少し離れてしまい,視力が良くないこともあってややピント合わせが辛かった。
・白銀週間の間(9/19~23)で電池がなくなった(正確には9/23の途中。なお,一緒に予備電池を買ってあったので9/23は事なきを得た。)。およそ570枚+動画僅少。

昨日のうちに,10/4のシクロクロスミーティングプロローグの申込みを済ませた。プロローグはメールだけでも可ということなので楽だった。

(仮称)厄除祈願号+シクロクロス用チューブラタイヤ付練習用車輪で荒川CR経由の自転車通勤。ブロックタイヤでの通勤は(仮称)円高様々号+カーツームでも経験済みだったが,舗装路にも強いカーツームと違って,純粋な?シクロクロス用ブロックタイヤだけに,舗装路上での独特の音が目立った。せっかくのブロックタイヤなので,なるべく未舗装路を多く走るべく,朝霞水門まで久々に土手下側(途中,砂利道がある)を走ってみたり,土手上を走って武蔵野線荒川橋梁の下の土道の部分をくぐったりしてみた。今日は5気圧と高めだったけど,やはり楽しい。往路+約10km。復路+約20km。合計約2時間56分,約72.8km。体重59.0kg。体脂肪率10.0%

今日のハンドル周り。
Nec_00021
アナログの時計は時間が一目で分かるのが良い。暗くなって,GPSの方が背景光無しでは何も見えない状態になっても,アナログの時計の方はかなりのところまでは何とか時間を確認出来るのも良い。

夜は自転車世界選手権個人T.T.を観戦。F.カンチェラーラの鉄板となるかどうか。

|

« 白銀連休最終日(休養日)他 | トップページ | 珍客他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201/46303196

この記事へのトラックバック一覧です: GF1雑感其の壱他:

« 白銀連休最終日(休養日)他 | トップページ | 珍客他 »