« 雨の一日他 | トップページ | 湿原のリュウキンカ他 »

2009年6月22日

冷静になって考えてみると…他

昨日の日記で,ペンE-P1+マウントアダプター+Leicaレンズ云々の話を書いたけど,よくよく考えてみると,ペンE-P1にはEVF(電子式ビューファインダー)がなく,液晶画面でピントを合わせるしかない。古いレンズを使うために選ぶにはあまり向いていないみたい。熱が冷めた。代わりにパナソニックのLUMIX DMC-G1が気になり始めた…。

昨晩はツール・ド・スイス最終ステージで,F.カンチェラーラのガッツポーズを拝んでから就寝。この勢いでツール・ド・フランスでも結構良い走りをしてくれそう。

午後の天気は不安定ぽい感じもしたが,(仮称)円高様々号+手組みCXP30車輪で荒川CR経由の自転車通勤。午後になって雨が降り出したが,夕方には上がった。帰りは堀切の先まで足を延ばして帰宅。往復合計約2時間44分,約67.4km。帰宅時の体重59.6kg。体脂肪率11.0%

帰宅後,手組みCXP30車輪の安物チューブラタイヤの掃除。突き刺さっていた異物を千枚通しで除去して,瞬間強力接着剤で埋めた。

前橋の某T店に注文していた品物第2弾が届いた。

昨晩から,(仮称)花鳥風月号の走りの性能とは無関係の模様替え作業に取りかかった。昨日は時間切れとなったが,今日の夕食後に仕上げた。

R0021681s
GR Digital/28mm '09.06.14

|

« 雨の一日他 | トップページ | 湿原のリュウキンカ他 »

コメント

>>ひゅ~ずさん

液晶で拡大してピント合わせという手もあるのですね。G1は,後継?のGH1が出て値段が下がってきているみたいですね。私も,もっと冷静になれば,「本当に使うの?」ということになりそうですが,このまま勢いで逝ってしまいそうで怖いです(笑)。

>>すずひろさん

結局のところ,お散歩用には広角レンズの出番が多い上,たいていは,レンズ1本だけで交換レンズは持参しないので,それならばGR-Digitalで足りるかな…などと夢のないことを考えてしまってます。
実際に出回って,評判を聞いて,またまた評価が変わるかも知れませんが。

投稿: HIDE | 2009年6月23日 23時29分

>>qmaさん

レースを終えて帰路についた後,ちょっと寄り道して撮影しました。
(本当は徒歩5分の百体観音まで足を延ばしたかったのですが,却下されました。)
小谷村のパンフレットにも塩の道のことがいろいろ書かれていて,本当に懐かしくなりました。

投稿: HIDE | 2009年6月23日 23時16分

実際の使い勝手は店頭で触ってみて、だと思います>PEN。

レンズ交換のできるバカちょん、という使い方ならいいのかなぁ、と思っているのですが・・・。

一度触ってみないと。

投稿: すずひろ | 2009年6月23日 21時52分

G-1、私も食指が動きつつ、最後の最後で踏みとどまっています。店頭で触った感じでは、LVFよりも背面の液晶で拡大してのMFピント合わせはかなり楽でした。値段もこなれてきたし…、でもあまり使わない気がして…。

投稿: ひゅ~ず | 2009年6月23日 12時08分

懐かしい風景だ

投稿: qma | 2009年6月23日 09時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201/45425049

この記事へのトラックバック一覧です: 冷静になって考えてみると…他:

« 雨の一日他 | トップページ | 湿原のリュウキンカ他 »