« 遂に穴が…他 | トップページ | メモ用デジカメ他 »

2009年3月17日

一昨日の結果等

広島県車連のホームページに日曜日の結果が掲載されていた。結局,完走者の中での順位的には昨年と同じブービー。後ろにもう少し選手がいたはずだったが,1人以外はDNFだったみたい。それでも時間的には1時間15分ちょっとで,昨年の同じ大会よりは1分半くらい縮めることができた(ロードレースなので時間は関係ないと思うなかれ。昨年も今回も,1周目の途中からは個人TT状態。)。プラス思考で考えることにした(昨年の西実の時よりは7分半も遅くなっていることには目をつぶる。)。

Edge705導入後も,レースの際にはPOLARを使うつもりだったが,西チャレの際は,速度センサー等を取り付け直すのが面倒だったので,Edge705でレースに臨んでみた。

20090315s
西チャレの時の3D心拍図。

書き忘れていたが,日曜日のレース前に,(仮称)花鳥風月号の前変速機の調整少々。インナー×ローでチェーンの干渉があったのと,アウター位置で外側がクランクと若干干渉していたため。なお,BBのグリスアップ後,(仮称)佐太神社朝練延長版の際に発生していた異音は消えていた。

今朝は,起床の時点で窓ガラスを揺らす風の音にめげそうになったが,踏ん張って起きて(仮称)花鳥風月号+WH-7850-SL車輪で(仮称)佐太神社朝練延長版。昨日以上に暖かかく,途中の気温表示は13℃と二桁だった。往路は向かい風,復路は追い風。約1時間10分,約32.6km。体重61.8kg。体脂肪率15.5%

夕食後,WH-7850-SL車輪のタイヤ交換に着手。後タイヤは扁平になっていたのでゴミ箱行き。前タイヤはもう少し使えそうだったので,後輪に移植することに。前輪には新品のタイヤ(予備に購入してあったIRC Formula PRO HC)を付けた(重量測定は失念してしまった。)。空気を入れてビードを引っかけるのに苦労するのかと思っていたが,あっさりと空気が入り,苦労することなく作業を終えることができた。しかし,古いタイヤを使い回そうとした後輪の方は,なかなか空気が入らない。古いタイヤのせいかもしれないと思い,結局後輪にも新品のタイヤを使うことにした。が,新タイヤを取り付けて,空気入れで一生懸命空気を入れてもやはりなかなかビードが上がらない。これは人力では疲れるだけかもしれないと思い,思い切ってCO2ボンベを使ってみることにした。あっと言う間に空気が入り,一気にビードが上がって一件落着。なお,前後タイヤには,これまでどおり,パンク防止剤(スーパージュース)を注入しておいた。

|

« 遂に穴が…他 | トップページ | メモ用デジカメ他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201/44374498

この記事へのトラックバック一覧です: 一昨日の結果等:

« 遂に穴が…他 | トップページ | メモ用デジカメ他 »