« シクロクロスin関東他 | トップページ | 今日の昼食+固定練他 »

2009年2月13日

修理諸々他

朝練も朝ローラー台も休み。

午後から有休消化。昼は妻と近所の蕎麦屋で昼食。こちらの店の「まつえ暖談食フェスタ」の期間限定メニューは,割子そば+満月蕎麦(割子そば+山かけ+卵)+岩海苔釜揚げそば。
R0020943

R0020944

時間ができたが,中国地方では2年ぶりという春一番+不安定な天気のせいで,走りに行く気力が沸かず,後片付け+修理に専念することにし,休養日となった。

まずは島根シクロクロス松江宍道大会で穴を開けてしまった膝丈ビブショーツの補修。いつもどおりジャージ用補修布を使って穴を隠す。地色の青と,補修布の紺色が合わないが,そこは我慢。
Dscf0312
補修前。

Dscf0315
補修後(裏面)。縫い目付近にも少し裂け目があった。ここは修理し辛い場所。ここの補修布は将来的に剥がれそうな予感。

Dscf0314
補修後(表面)。

某一番店に注文していた74DURAの後ハブの右玉押し等が届いた。早速手組みOPENPRO後輪に装着を…と思ったが,明るいところでよくよく調べてみたところ,フリー内側にも激しい虫喰いの跡。これでは玉押しだけ交換しても意味がない。家には古いSHIMANOの8S用ハブが余っていたのでそのフリーを移植してみようかとも思ったが,74DURAはフリーの形状も特殊だったことを思い出し断念。一瞬途方にくれかけたが,練習用チューブラ車輪後輪が74DURAハブ(36穴)だったのを思い出し,フリーの交換を決行。練習用チューブラ車輪のフリーがなかなか外せずに苦労したが,何とか無事交換できた。練習用チューブラ後輪にはDURAグリス,手組みOPENPRO後輪はFINISHLINEのグリスをたっぷり入れて,玉押しとロックナットをしっかり締め付けて固定した。二度と再び同じような失敗をしないため,今後は,シクロクロスのレース毎にこまめにチェックする予定。
この作業の間に,(仮称)腰痛対策号から39Tのチェーンリングを外し,代わりに41Tのチェーンリングを取り付けた。一時的に,46Tチェーンリング加工品の内チェーンリングガードを外し,(仮称)円高様々号の外チェーンリングガードとして取り付けてみた。が,42Tのチェーンリング用にはやや小さいように感じられたので,結局(仮称)腰痛対策号の内チェーンリングガードに戻した。(仮称)円高様々号には,外チェーンリングガード代わりに49Tのチェーンリングを取り付けた。(仮称)腰痛対策号から外した39Tのチェーンリングは,(仮称)厄除祈願号のオフシーズン仕様用に,51TのチェーンリングとともにSUPERBEPROのクランクに取り付けた。そのまま(仮称)厄除祈願号の改装に入りたかったが,時間切れ。
なお,思うところがあって,昔某元エリートS様から頂戴したW/OのCANE CREEK後輪(少し前までローラー台専用後輪として使っていたもの)もグリスアップしておいた。

|

« シクロクロスin関東他 | トップページ | 今日の昼食+固定練他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201/44051793

この記事へのトラックバック一覧です: 修理諸々他:

« シクロクロスin関東他 | トップページ | 今日の昼食+固定練他 »