« 「ちりとてちん」他 | トップページ | 11年目他 »

2009年2月 4日

タイヤと一緒に入浴?他

今日も休養日。

スポーツエントリーで第14回西日本チャレンジサイクルロードレースの申し込みを…と思ったが,手数料が結構高いので今日のところは中止。

飲み会から帰宅後,今日もシクロクロスの後片づけ作業。バッテン車輪(REV-X)前輪のチューブラタイヤを剥がした。この車輪も今回もリム側に両面テープを残す形であっさりと剥がすことができた。先日の島根シクロクロス松江宍道大会のコースで使っていたらタイヤが剥がれていた可能性が極めて大きかった。両面テープが古くなっていたのかどうかは不明だが,レース中に剥がれた旧GP4前輪も含めて,4本中3本が簡単に剥がれてしまった。来期は両面テープ単独で使うのは止めようかとも思案中。

バッテン車輪前輪のリムに残った両面テープを剥がした後,シクロクロス用チューブラタイヤ4本を携えて風呂場に。入浴しながら,タイヤのふんどし面を掃除。これら4本は,乾かしてから密封袋に入れて保管に回す予定。

なお,残ったシクロクロス用チューブラタイヤ付き車輪は4本。両面テープ+リムセメント併用のGL330前輪は,とりあえずそのまま残しておくことに。また練習用チューブラ車輪前後2本や単速用チューブラ後輪(いずれもリムセメントで接着)は,まだ乗る機会があるかもしれないので,とりあえずそのままにしておくことにした。

残るは自転車本体関係。出番が少なかった(仮称)厄除祈願号は軽く掃除をする程度に止めることとして,(仮称)腰痛対策号の方は,少なくともBBくらいはばらして掃除したいと思ってる。

|

« 「ちりとてちん」他 | トップページ | 11年目他 »

コメント

泥尾さん,こんにちは。
両面テープはTUFOの黄色のを使ってます。

以前,東京に住んでいた時は,リム側に残った両面テープの除去にかなり苦労した覚えがありますが,今回は,ゆっくり作業してきれいに剥がすことができました。
こちら(松江)の方が,気温が低いせいかなと,特に根拠もなく思い込んでいます。
両面テープがタイヤ側に残ってしまうと,さらに大変なことになることが分かっていたので,タイヤを剥がすときはリム側に残るように作業しました。

両面テープ+リムセメント併用だと,確かに剥がした時が大変そうですね。

理想は,前に三船さんがblogに書かれていたように,一度接着したら,パンクかタイヤが駄目になるまでは剥がさない(剥がれない)という形かなと思うようになりました。

投稿: HIDE | 2009年2月 6日 19時22分

両面テープは自転車用ですか?
リムに残ったテープの除去は簡単にいきますか?
TUFOのテープにリムセメ併用でやったら、残ったテープ除去に往生しますわ。(^_^;)

投稿: 泥尾 | 2009年2月 5日 10時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201/43958409

この記事へのトラックバック一覧です: タイヤと一緒に入浴?他:

« 「ちりとてちん」他 | トップページ | 11年目他 »