« 庄原遠征日他 | トップページ | (仮称)円高様々号???他 »

2008年12月28日

広島シクロクロス庄原大会当日他

昨年の反省からゆっくり7時20分くらいに起床。部屋で昨日買ったパンで朝食を済ませた後,少しゆっくり過ごして9時過ぎに宿を出る。国道183号線を東進中,ガードレールに突っ込んで大破している車を目撃。9時28分くらいに会場の国営備北丘陵公園に到着。入り口のところに長蛇の列が出来ていたが,間もなく開門して中に入ることができた。

(仮称)腰痛対策号で試走中。先日,リアサス部分の整備をしたおかげか,後がかなり動くように感じられた。が,時折,後タイヤのブロックが何かに引っ掛かる音。変だと思って確認したら,リアサス部分の後側(車輪側)を固定するネジ(M6)がなかった。先日の整備の際に戻すのを失念していたみたい。どうしようもないようなミス。工具箱の中を探すが,M5のネジはあったがM6のネジはない。今回も(仮称)厄除祈願号で出走するしかないかとも思ったが,ヘッドキャップを止めるネジがM6だったことを思い出し,(仮称)腰痛対策号のヘッドキャップを固定していたネジ(Titan製)をリアサス部分に仮移植。ヘッドキャップ部分は,ネジ無しで出走しようかとも思ったが,ロードならともかく,サス無しのシクロクロスではやや不安。受付の方に行って尋ねてみたところ,ありがたいことにO野父からM6のネジを頂くことができた(多謝)。

C3もそこそこの人数が集まり,今期初めてC3+C2Lだけでの出走となった。C1+C2は11時35分の出走。ここで残留を決めて…と思っていたが,C2に愛媛から遠征の強豪が出走していて,先頭から約5分41秒遅れに終わる…orz。

C2の中では一番最後のゴールとなったが,なぜか周囲がわき上がっている。ゴール後に指摘されて気付いたが,チェーンが切れてしまっていた。ゴール直前の下り→舗装路に入るところで,少しでも時間を縮めるためにセイタカアワダチソウの中を突っ切って走ったところ,チェーンに何かが引っ掛かっていて,最後の一踏みの時に千切れてしまったみたい。ゴール直前で良かったというべきか…。

Dscf0051ss

福岡から参戦のラバネロT木さんと少ししゃべった後,撤収。自転車はあまり汚れていなかったので,洗車はブラシで泥を落とす程度に止めた。お手製「弱高圧」洗浄機に入れていった水は,軽量化のために捨てていくことにしたが, その際,仏式バルブの頭部分がもげ落ちてしまっていることに気付いた。当然,ポリタンク内の空気圧を高めることはできないので,使用不能状態。泥だらけにならず幸いだった。

少しだけ買い物をした後,13時30分前に公園を出た。走りながらパンで昼食を済ませる。今年は妻のリクエストで国道54号線経由で帰ることにした。途中,道の駅掛合に寄って買い物。16時過ぎに帰宅。

洗濯機を動かした後,融雪剤で汚れた車を洗う。

風呂に入った後,(仮称)腰痛対策号の整備。仮移植していたTitanネジを元に戻し,リアサス部分は,別のTitanネジで固定した。元は鉄(ステンレス?)だったはずなので,若干の軽量化。千切れてしまったチェーンの方は,丸ごと交換することも考えたが,せっかくの74DURA用チェーンなので,あまっていた駒を使って再生した。

|

« 庄原遠征日他 | トップページ | (仮称)円高様々号???他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201/43556470

この記事へのトラックバック一覧です: 広島シクロクロス庄原大会当日他:

« 庄原遠征日他 | トップページ | (仮称)円高様々号???他 »