« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月31日

ローラー台納め他

夕方から今年最後のローラー台50分。体重60.2kg。体脂肪率14.0%

午前中から(仮称)円高様々号の組み立て。やはりどうにかしてPCD130mmのクランクを使いたかったので,BBを交換することに。最初はSUPERBEテーパーの長目のもの(115mm)を入れてみた。SUPERBEテーパー+SHIMANOクランクの組み合わせだと深く入ってクランクの位置が内側になるので丁度良いかもしれないと思っていたが,内側に入り過ぎてクランクの根本が右ワンと干渉。ならばということで,余っていた110mm前後くらいの長さのもの(多分,昔,(仮称)燃料壱百号に使っていたTitan製のもの)をグリスを入れ直して取り付けてみたところ,内側のチェーンリングで何とか許容範囲のチェーンラインとなった。内側にSUPERBEPROの44Tチェーンリングを取り付け,外側には昔シクロクロスで使っていた樹脂製のチェーンリングガードを付けてみた(余り意味はない)。チェーンは1/2"x1/8"の新品を使用。半駒を使って長さ調整。ペダルは,街乗りの際に普通の靴で乗ることを考えて,取り敢えず大きめのPD-M737を装着。Fizikの衝撃吸収材を巻き込んで,Dedaのナチュラル色のバーテープを巻き付け,取り敢えず形になった(ちょっと太目になったのがやや気に入らないところ)。

ステム上にはEdge705用の台座を取り付け,チェーンステーにケイデンスセンサーを取り付けた。クランクとチェーンステーの隙間がほとんど無くて,クランクにケイデンスセンサー用の磁石を取り付けられず少々焦った。ペダル軸のところに,中身だけを取り出した速度センサー用磁石を取り付けることで何とかなった。ただ,磁力でペダル軸にひっついているだけの状態なので,もう少し確実な固定方法を考えないといけない。

サドル+ピラーを,ブルックスのスイフトTitan+DURAACEに替えて記念撮影。
Dscf0169s_2

Dscf0172s
前ブレーキとタイヤ(32C)の隙間。

Dscf0174s
後ブレーキとタイヤ(28C)の隙間。後輪を前の方に取り付けた状態なので隙間は少なめ。

この後で,街乗りピストの後輪に装着していた15Tと16Tの固定ギアを何とか取り外すことに成功したので,(仮称)円高様々号用後輪の18Tのシングルフリーの反対側に15Tの固定ギアを取り付け,その15Tの方で車体に取り付けた。チェーンリングもSUPERBEPROの42Tに交換。後輪の位置も少し後方になったのでブレーキシューの角度も調整。後輪とブレーキとの隙間も増えた。前後に似非フルガードの泥よけを装着して,今年の自転車いじりは終わり。是非試走したいところだったが,雨にて断念。

ローラー台の後は,紅白を見ながら我が家の大晦日恒例の鴨鍋+その残り汁を使った年越し蕎麦。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教訓:「説明書にはちゃんと目を通すこと。」他

朝はゆっくり起床。

先日の庄原遠征の日,これから出発というところで,UKからの荷物が届いた(妻の視線がとても冷たかった…)  。今回は小物ばかり。Edge705用のケイデンスセンサーや替え台座,RESPROの予備フィルター等。一番の大物?はUSEのサスペンションシートピラー。これまで使っていたのはシムで27.2φに対応させるものだったけど,今回買ったのは元から27.2φ。重量403gと少々重め。
Dscf0054
USEのサスペンションシートピラーは,SLRと組み合わせて単速シクロクロスバイクの時に使う予定。街乗り等の時は,これまで街乗りピストに使っていたブルックススイフトTitan茶+普通の?シートピラーを使う予定。

今日は午前中に,手組みCXP30車輪(ピスト用後輪)に,TUFOの28Cダイヤモンド柄タイヤを貼る。今回は両面テープは使わずリムセメントだけで接着。Panaracerのリムセメントは乾燥しないうちに貼った方が良いという話を聞いたので,今日はリム側のリムセメントを塗った後すぐにタイヤを取り付けてみた。この状態だと中心出しも楽ちん。ギアも取り付けておこうと思い,街乗りピストに使っていた15Tや16Tのギアを取り外そうとしたが,錆で固着してしまったのか,全く動かなかった。取り敢えずKURE55-6を吹き付けておいた。手組みCXP30車輪ピスト用には,18Tのシングルフリーを取り付けておいた。

昼は,昨日同様(仮称)腰痛対策号で外出し,ちょっと前に開店したばかりの回転寿司屋で昼食。この前行った時は満席+空席待ちの長蛇の列に断念してしまったが,今日はぎりぎり待ち無しで入ることができた。

昼から結構食べてしまったことや,早く(仮称)円高様々号を完成させないとという気持ちから,練習は断念し,自転車組み立てに専念。今回導入するZOOMのステム(80mm)は重量142g。余っていたスペーサーを適当に入れて高さを調整して(ハンドル位置は気持ち高め),コラムを67mm切断。切断した部分の重量は67gと冗談みたいな値。その分軽量化。カンパ純正?のアンカープラグ(9g)を圧入。普通の?アンカープラグと違ってガイドが付いており真っ直ぐ入れ易かった。使い古しのprima199のハンドル+TEKTROのブレーキレバーR200A(137g+136g)を付けて,ワイヤーも取り付けた。が,いくら調整してもヘッドパーツのガタが取れない。先日の上下ワン圧入の際に曲げて取り付けてしまったのかもしれないと思って,再度付け直したりしたがやはり調整ができない。そこから作業が進まず,夕食で中断。

Dscf0167s
今日の夕食。刺身盛り合わせ+チーズ盛り合わせ+馬刺し。休肝日の予定だったけど,当然変更。

夕食後も(仮称)円高様々号のヘッドパーツをあれこれいじる。どうもヘッドパーツの内部からガタが生じている模様。もしかして装着方法が間違っているのかもしれないと思い,説明書を取り出して眺めたところ,プラスチック製の部品を取り付けるのを失念していたことが判明。ヘッドパーツの部品は金属ばかりと思い込んでいたのが間違いの元だった。その部品を取り付けて無事解決。が,ここで大幅に時間オーバー。今日中の完成の見込みは消えた。最後に取り敢えずクランクを取り付けておこうと思い,7402DURAのクランク(170mm)を付けてみたが,107mmのBB軸長では短いことが判明。単速シクロクロスバイクとして使う時は前38Tや39Tを使いたいので,どうにかしてPCD130mmのクランクを取り付けたいところだが,今日のところは街乗りピストに使っていた76DURAのクランク(167.5mm)を取り付けておいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月29日

(仮称)円高様々号???他

昨日は,夕食後にSteamroller「(仮称)円高様々号」の組み立て。街乗りピストから移植しようとしたBB軸に虫喰いの跡。見なかったことにしてそのまま装着。街乗りピストに使っていた後輪のハブが110mm幅であったことに初めて気付いた。これまでずっと120mm幅だと思い込んでいた。このままでは(仮称)円高様々号に取り付けられないことが判明したところで時間切れ。

今日は普通に起床。朝からスポーク長をあれこれ計算。職場にちょっとだけ顔を出す。街乗りピストがバラバラ状態なので,(仮称)腰痛対策号を持ち出した。昨日の広島シクロクロス庄原大会では,レースの途中で変速不良に悩まされた(単にさぬきクロスの後で全然整備をしなかった自分が悪かっただけ)。ちょっとだけ調整。

昼は妻と近所?の料理屋で食事。
08mobile_062
旬鮮丼。温泉卵入りというのが結構良かった。最後にご飯よりも刺身が多く余ってしまうほど具が多かった(途中で卵ご飯のつもりで食べてしまったせいかもしれないが)。

その後でホームセンターに寄って,蛍光灯を購入。帰宅後,点滅をしはじめていた台所の蛍光灯を交換。

15時前から(仮称)花鳥風月号+WH-7850-SL車輪で走りに行く。今日は冬用長袖ジャージ+長袖下着2枚+ウィンドブレーカー(+腹巻き),下は防寒タイツ+脚ウォーマー,UNIQLO指付き手袋+内手袋,厚手靴下+防寒SPD靴の組み合わせ。昨日の疲れが未だ脚に残っているので,今日もインナー縛りで追い込まないことを念頭に置いて走った。周回コースでなく少し長目に走りたかったので,北山広域農道の凸凹区間に少し入ってから,朝日寺方面に北進し,成相寺山門前を通って(仮称)佐太神社朝練延長版のコースに合流。途中できっしい氏とすれ違う。県道21号線の交点からの長い下りでかなり身体が冷えてしまった。極寒期の延長版コースは避けた方が良いかもしれない。比津が丘の交差点で信号に捕まってしまったので,ついでにちょっと集落の中に足を伸ばしてみた。そのまま道が続いていたので道なりに進んでみると,車がほとんど通りそうにない道を発見。あまり心拍を上げないように気をつけながら山の中に入る。結構走りやすい道だった。最後は高田屋峠からの下りの道に繋がっていた。そのまま真っ直ぐ帰宅。約1時間45分,約42.0km。体重61.0kg。体脂肪率14.0%
20081229_3ds

夕食前後に,安物のピスト用ハブ(NOVATEC)+CXP30リムを使った車輪組み。途中ではポテトチップのように波打っていて妻に爆笑されてしまったが,最後は何とか振れも取れた。明日にでもダイヤモンド柄のタイヤを貼り付ける予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月28日

広島シクロクロス庄原大会当日他

昨年の反省からゆっくり7時20分くらいに起床。部屋で昨日買ったパンで朝食を済ませた後,少しゆっくり過ごして9時過ぎに宿を出る。国道183号線を東進中,ガードレールに突っ込んで大破している車を目撃。9時28分くらいに会場の国営備北丘陵公園に到着。入り口のところに長蛇の列が出来ていたが,間もなく開門して中に入ることができた。

(仮称)腰痛対策号で試走中。先日,リアサス部分の整備をしたおかげか,後がかなり動くように感じられた。が,時折,後タイヤのブロックが何かに引っ掛かる音。変だと思って確認したら,リアサス部分の後側(車輪側)を固定するネジ(M6)がなかった。先日の整備の際に戻すのを失念していたみたい。どうしようもないようなミス。工具箱の中を探すが,M5のネジはあったがM6のネジはない。今回も(仮称)厄除祈願号で出走するしかないかとも思ったが,ヘッドキャップを止めるネジがM6だったことを思い出し,(仮称)腰痛対策号のヘッドキャップを固定していたネジ(Titan製)をリアサス部分に仮移植。ヘッドキャップ部分は,ネジ無しで出走しようかとも思ったが,ロードならともかく,サス無しのシクロクロスではやや不安。受付の方に行って尋ねてみたところ,ありがたいことにO野父からM6のネジを頂くことができた(多謝)。

C3もそこそこの人数が集まり,今期初めてC3+C2Lだけでの出走となった。C1+C2は11時35分の出走。ここで残留を決めて…と思っていたが,C2に愛媛から遠征の強豪が出走していて,先頭から約5分41秒遅れに終わる…orz。

C2の中では一番最後のゴールとなったが,なぜか周囲がわき上がっている。ゴール後に指摘されて気付いたが,チェーンが切れてしまっていた。ゴール直前の下り→舗装路に入るところで,少しでも時間を縮めるためにセイタカアワダチソウの中を突っ切って走ったところ,チェーンに何かが引っ掛かっていて,最後の一踏みの時に千切れてしまったみたい。ゴール直前で良かったというべきか…。

Dscf0051ss

福岡から参戦のラバネロT木さんと少ししゃべった後,撤収。自転車はあまり汚れていなかったので,洗車はブラシで泥を落とす程度に止めた。お手製「弱高圧」洗浄機に入れていった水は,軽量化のために捨てていくことにしたが, その際,仏式バルブの頭部分がもげ落ちてしまっていることに気付いた。当然,ポリタンク内の空気圧を高めることはできないので,使用不能状態。泥だらけにならず幸いだった。

少しだけ買い物をした後,13時30分前に公園を出た。走りながらパンで昼食を済ませる。今年は妻のリクエストで国道54号線経由で帰ることにした。途中,道の駅掛合に寄って買い物。16時過ぎに帰宅。

洗濯機を動かした後,融雪剤で汚れた車を洗う。

風呂に入った後,(仮称)腰痛対策号の整備。仮移植していたTitanネジを元に戻し,リアサス部分は,別のTitanネジで固定した。元は鉄(ステンレス?)だったはずなので,若干の軽量化。千切れてしまったチェーンの方は,丸ごと交換することも考えたが,せっかくの74DURA用チェーンなので,あまっていた駒を使って再生した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月27日

庄原遠征日他

7時過ぎから(仮称)花鳥風月号+WH-7850-SL車輪で(仮称)佐太神社朝練延長版。今日はインナー縛りであまり追い込まずに走った。防風防寒ジャケット+長袖下着+半袖下着,防寒タイツ+前面エントラントタイツ,腹巻き,腰用サポーターを着用。今期初めて首ウォーマーを着けたがそれほど寒くはなかった。約1時間16分,約32.7km。体重60.2kg。体脂肪率16.5%

午前中に遠征用の機材を車に詰め込む。(仮称)腰痛対策号のチェーンにホワイトライトニングを塗布。手組みOPENPRO車輪のスプロケットを12T-32Tから11T-28Tに交換。

午前中に某オークションで入手したカンパ・レコードのヘッドパーツ(OS)が届いた。重量111g(除くアンカープラグ)。早速,お手製工具を駆使して,上下ワン+下玉押しをSteamrollerに取り付けた。
Dscf0158s
(上ワン取付中)

昼食後,14時30分過ぎに出発。松江市内のパン屋(「空」)で明日の朝食と昼食を買ってから,三次に向かう。道の駅赤木高原でトイレ休憩+買い物+おやつ。17時過ぎに三次の宿に到着。

今日も宿の隣の地ビール屋で夕食。
庄原遠征日他
ヴァイツェン+揚げぼっくり。

庄原遠征日他
じゃがもちカマンベール(うろ覚え)。

庄原遠征日他
名物!(と勝手に思っている)鬼壷豆腐+枝豆入り美味豆腐+サラダ(韓国風)。

庄原遠征日他
鶏軟骨唐揚げ(名前を失念)。

庄原遠征日他
最後は直火焼きカレー。

今日は中ジョッキ(350ml)3杯を飲んでしまった。ちょっと飲み過ぎたか。

宿に戻って,篤姫総集編+フィギュアスケート全日本大会を見ながら年賀状書き。22時に就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月26日

仕事納め他

寝不足が響いて?休養日。

前橋の某T店からの荷物が届いた。某オークションで入手した品(ヘッドパーツ,80mmのステム)はまだ未着だが,年末のうちに部品が揃う見込み。これでUSAより入手した'09年式のSurly Steamroller,530mm,クリーム色(その名も"Creamroller")の組み立てに取りかかれそう。街乗りピストに替わる街乗り用(通勤用)+冬場の固定ギア練習用+単速シクロクロス用と,多用途の自転車になる見込み。

取り敢えず,届いた部品の一部の重量測定。ロングアーチのキャリパーブレーキ(BR-R650)は189g/188g(前/後)。

帰宅後,夕食前後に,先日組み掛けて失敗に気付いたMicrolite前ハブ+CXP30の車輪をばらす。今日届いた安物ピスト用ハブでチューブラの後輪を…とも思ったが,自転車本体を組むのが先だと思い,中断。
新車に移植予定の街乗りピストのクランクを外し,BBを取り外す。街乗りピストの方は,適当な部品を付けて,安物の後輪を組んで,固定ローラー台専用にしようかと思ってる。問題は,二面切りのハブ軸用のフレームなので,安物の後ハブではそのまま装着できないことか。

峯寺の秋。
R0019786s
GR Digital/28mm '08.11.22

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月25日

胃もたれ?他

夜中に胃がもたれるような感覚で目覚めて1時間くらい眠れなかった。やはり腹八分が一番。明け方,かなりの雨だったので,朝練は諦め,朝ローラー台1時間。体重61.2kg。体脂肪率13.5%

部品の入手が遅れて手つかずだったUSAからのブツ,ようやく部品調達の目処が立った。年末にかけて組立の予定。その前に年賀状書きと掃除をしないといけないけど。

サイスポ誌を入手。

尾関山公園にて。
R0019954s
GR Digital/28mm '08.11.22

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月24日

3D心拍表示他

20081221_4z
昨日の練習は周回コースで分かり辛くなるので一昨日のコースを使って表示してみた。一部心拍が途切れているが,原因は不明。

昨日は,夕食後,先日ばらしたばかりのCXP30のリムを,以前にチーム員から貰ったMicroliteの前ハブと組み合わせた車輪組みに着手。アイレットを噛ませるのに苦労した。取り敢えずスポークをリムに仮止めした。

今朝は布団から出ることができず,またまた休養日。

200812241940000
今日の夕食。調子に乗って2人で平らげてしまった。現在,ちょっと腹が張って苦しい状態。

その夕食後,昨日の前輪組みの続き…と思ったが,どうやらスポークが長すぎることが判明。昨年,SUPERBEPROで組んだときに使ったスポークの長さで何とかなると思ったのが間違いだったみたい。また一から組み直さないといけないみたい。またアイレット入れか…orz。

週末の広島シクロクロス庄原大会の出走表が発表されていた。C2は今のところ11名。何とか年内で残留を決めてしまいたいところ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月23日

(一昨日の)自分との戦い他

朝は普通に起床。

午前中は妻と県立美術館に出掛ける。鑑賞後は,そのまま美術館内のレストランで昼食。
08mobile_045
前菜+サラダ。

08mobile_044
タコとサバのなんちゃらパスタ。

08mobile_043
デザート。

買い物をして帰宅後,着替えて,14時前くらいから(仮称)花鳥風月号+WH-7850-SL車輪で走りに出る。
風が強くて寒そうなので,下は膝丈ビブショーツ+脚ウォーマー+パッド無し防寒タイツ(膝の部分が三重になる),上は冬用長袖ジャージ(泥装束)+長袖下着2枚+ウィンドブレーカーにした。腰の調子が良くないので,オンロードでは久々となる腰用サポーターを着用。
今日はEdge705のTrainingのCourses機能を使ってみた。対象としたのは一昨日の(仮称)佐太神社練延長版のログ。表示されるバーチャルパートナーも一昨日の自分なので,実力は同じ(はず)。序盤はほとんど同じペース。アップ区間を終えて本格的に走り出したところ,強烈な向かい風。少しずつ一昨日の自分に離される。佐陀川の旧分水嶺の登りで間を詰めるが,その後の向かい風の平坦区間でまたまた引き離され,300m程の差になる。恵曇からの追い風区間に入ってどんどん距離を詰めて追いつく。県道37号線から離れたところで引き離し,追い風のおかげで緩やかな登り坂も30km/hくらいで走ることができ,県道21号線との交点に達した時点では約500mもの差を付けた。が,そこからの折り返しの下り区間は,向かい風の中速度が上がらず,後方から一昨日の自分がぐんぐん追い上げて来る。一時は50mくらいまで詰められたが,再び追い風区間に入り,少しずつ差を広げることができた。普段はクールダウンに入る春日の交差点のところでは319mの差がついていた。一旦,自宅前まで戻って,Courses機能を終えてから,またまた(仮称)佐太神社練延長版コースを2周回。日没後に帰宅。約3時間27分,約90.8km。体重59.4kg。体脂肪率13.0%

チェーンから油切れっぽい音がしていたので,風呂に入る前に(仮称)花鳥風月号のチェーンを洗浄し,タクリーノチェーン油を注油。

Dscf0151
↑のブツの重量は,フレームが約2100g(バネ秤),フォークが982g(台所用デジタル秤)だった。頑丈そうなのは良いけど,ちと重い?

某オークションで入手した18Tのシングルフリー等が届いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月22日

17回目の結○記念日他

昨日の日記で偉そうなことを書いてしまったのに,今朝は布団から出ることが出来ず,休養日に。

雨の合間を縫って街乗りピストで出勤。屋根付きの自転車置き場に止めていたが,暴風雨のせいで革サドルが濡れてしまった(涙)。

Dscf0156s_2
隙間はこれくらい(写真は34Cタイヤ)。問題はブレーキを付けたときにどうなるか。

そのブツ,分厚く塗装が塗られている。昨晩から今夜にかけて,ヘッドの上下とBBの左右の部分の塗料はヤスリで落としておいた。あと,フォークの脱落防止爪も削り落とした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月21日

「雨が降っても濡れるだけ。」他

朝はゆっくり起床。朝の時点では雨は止んでいた。ちょっと損した気分。

午前中に雑務を済ませる。ついでに某所にfax送信。

昼は車で出掛けて,イタリア料理店「リストランテ グラッパ」でパスタコースの昼食。結構繁盛しているみたい。

08mobile_042
前菜+サラダ。

08mobile_040
自家製生パスタを使ったパスタ。

08mobile_039
デザート。

少し小雨だったけど,今月号のfunride誌に掲載されていた「雪が降っても寒いだけ。雨が降っても濡れるだけ。」という言葉に刺激を受けて,16時過ぎから,(仮称)花鳥風月号+WH-7850-SL車輪で走りに出る。出発前に,昨日外した似非フルガード泥よけを前後に装着。(仮称)佐太神社練延長版のコース+αを走るつもりで広域農道に入る。迂回路に入るのを失念して佐陀川を渡ってしまったが,未舗装区間の工事も終わっており引き返さずに済んだ。今回は初めてEdge705のWorkouts機能を使ってみたが,1時間半で平均時速32.8km/hなどという無謀な設定をしてしまい,走り出してすぐに後悔。この機能では画面上にバーチャルパートナーを表示できるようになっているのだが,あっという間に引き離されて姿を消されてしまい,ほとんど意味がなかった。小雨が降ったり止んだりの天候だったが,意外と気温は高めで,昨日と同じ格好をしていったら途中で結構暑くなってしまった。最初は1時間半くらい走る予定だったけど,少し雨粒が大きくなってきた感じがしたので,少し早めに切り上げた(結局朝練と同じコース)。約1時間11分,約32.6km。体重59.6kg。体脂肪率14.5%

20081221_3s
今日のコース。Training CenterではなくSport tracksを使ってGoogle Earthに出力してみた。

帰宅後,間もなく雨が激しくなっていた。何か得した気分。

Dscf0149
「USAより愛?を込めて」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月20日

腰の調子がイマイチ他

遅めに起床し,7時30分に(仮称)花鳥風月号+WH-7850-SL車輪で走りに出る。気温が上がるということだったけど,平坦基調で走りたかったので,往路大根島経由の(仮称)美保関灯台練。冬用長袖Verdadジャージ+長袖下着2枚+ウィンドブレーカー(+腹巻き),下は防寒タイツ+脚ウォーマー。走り始めは夜明けから間もないこともあって寒かったが(特に指先),途中から気温も上がり,ジッパーを少し下げる場面もあった。下ハンドルを多用したが,途中から腰に痛みが出て辛かった。復路で塩羊羹2本を補給(+ボトルのCCDドリンク)。厚手の冬用手袋だと走りながら食事をするのが大変だったが,薄手のカンパ冬用手袋では特に大きな支障はなかった。約2時間43分+約5分?,約72.7km+約2km?(途中でEdge705をいじっていてタイマーを止めてしまった)。体重59.4kg。体脂肪率14.5%

Map081220_google705_2
今日のコース。

08mobile_033
今日の昼食。

「Dec 20, 2008 2:20 PM In transit SENNAN-SHI JP」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月19日

?回目の誕生日他

休養日。

funride誌が届く。新製品情報コーナーで紹介されていたカルフィーの竹フレーム自転車,一度は乗ってみたい。

今日の夕食。
Dscf0140s
オードブルなのか?チーズは「トラップ エシュルニャック」というらしい。唐辛子にツナ,アンチョビ等を詰めたペペロンチーニ・リピエーニが逸品だった。

Dscf0141
最近,親ガニの脚等は,揚げたり焼いたりして殻毎食べてしまっている。

Dscf0144s
タルト・タタン(焼き林檎のタルト)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月18日

Edge705雑感其の壱

・センサー類を除くと,重量的には,Edge705が約100g(本体)+約11g(台座)で,POLAR S710+Foretrex101が約175g(後者用の台座込み)なので,これらを併用した場合と比較すれば約64gの軽量化。でも,当然のことながらPOLAR S710単体(約53g)と比べると58gの重量化。レースの時はPOLAR S710を単体で使うことになりそう。
・自動停止再開機能(AUTO PAUSE機能)は,POLARのより性能は良い。停止するとすぐに止まるし,走り始めるとすぐに動き出す。POLAR S710のワンテンポ遅れる感じに比べると,反応は数段上(古い機種であるPOLAR S710と比べるのが酷?)。また,Foretrex101だと止まった後,自転車を左右に動かしただけで時間計測が動いてしまっていたが,Edge705だとそのようなこともない。ただ,走り始めの時点での自動開始機能はなく,開始ボタンを押さないと動き出さない。最初は不便にも感じた(押し忘れて走り始めてしまったこともあった)。でも,何度も使っているうちに,衛星を補足した瞬間に計測を始めるForetrex101に比べると,自分の思いどおりに計測を開始できるEdge705の方が使い易く感じられるようになった。

昨晩(本日未明)は,結構な量の降雨があったけど,起床した時点では止んでいたので,今朝は(仮称)花鳥風月号+WH-7850-SL車輪で,(仮称)佐太神社朝練延長版(一部迂回)。路面がかなり濡れており,水溜りも何箇所かあった。似非フルガード泥よけのありがたみを感じた。昨日よりかなり暖かく感じられたので,冬用長袖ジャージ(泥装束)+半袖下着+長袖下着+ウィンドブレーカー(+腹巻き),下は防寒タイツ+脚ウォーマーの組み合わせにしたが,それでも途中で暑くなり,ジッパーを下ろしたり上げたりの繰り返しだった。途中の気温表示は10℃もあった。向かい風が強くてかなり難渋した。約1時間14分,約32.4km。体重60.0kg。体脂肪率15.0%。帰宅後は,せっせと水気の拭き取り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月17日

今読んでいる本他

Dscf0134s_2
「自転車で遠くへ行きたい」 米津一成著

今朝は(仮称)花鳥風月号+WH-7850-SL車輪で,(仮称)佐太神社朝練延長版(一部迂回)。今日の途中の気温表示は1℃。でも海側は少し暖かかった。今日は,先日某オークションで入手したカンパの冬用手袋(サーモテクストラン)を内手袋と併用してみた。薄手で,レバー類の操作性は良い。さすがに夜明け直前の一番寒い時間帯は辛かったが,昨日よりはマシだった。一部では縫製が弱いという話もあるので,本番用に使うつもり。約1時間9分,約32.6km(ちょっと不正確)。体重60.0kg。体脂肪率14.5%


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月16日

琥珀エビス他

Dscf0136
日曜日に買って飲んでみた。結構いける。


今朝は(仮称)花鳥風月号+WH-7850-SL車輪で,(仮称)佐太神社朝練延長版(一部迂回)。約1時間10分,約32.4km。体重60.0kg。体脂肪率16.5%。今週になって一段と冷え込みが強くなったこともあり,今朝から新3Dパッド付き防寒タイツ+前面エントラントタイツ,UNIQLO指付き手袋+内手袋(+塗るホッカイロ)で臨んだ(上は,防風防寒ジャケット+長袖下着2枚重ね+腹巻)。身体の方は何とかなったが,やはり指先が冷えて辛かった(特に夜明け直後)。なお,途中の気温表示は2℃で,先週の一番寒い時(3℃)と大きく変わらなかったが,今日は海岸に近づいてもあまり暖かさを感じられず,体感的には先週に比べると冷えた感じだった。

通販某A社のホームページで,シクロクロス用チューブラタイヤの接着方法として,TUFOの両面テープ+リムセメントを併用する方法が紹介されていた(多分HYT氏?)。
これまで3回くらいTUFOの両面テープでのタイヤ剥がれに見舞われているけど,いずれも,タイヤ裏側と両面テープの部分から剥がれており,両面テープのリム側の部分はしっかりくっついている。両面テープ+リムセメント併用の方法なら,多少なりともその問題を防ぐのに役立ちそう。
この方法だと,リムセメントだけで接着する場合と同じく,シクロクロス用の太いタイヤの中心を出すのはやや大変なように思われるが,MIYATAの両面テープを使う場合と違って,TUFOの場合は,タイヤを取り付けてから慎重に剥離紙を剥がしても中心がずれてしまうことが多いので,結果的にはあまり変わりないということが最近になって分かってきた。
ということで,新たに組んだ手組みGL-330車輪前輪へのシクロクロス用チューブラタイヤ(VittoriaCROSS EVO XG 34C)の取り付けには,両面テープ+リムセメント併用の方法で臨むことにし,飲み会から帰宅後に作業。やはり中心を出すのに苦戦したが,適当なところで妥協。

さて,GL-330の後輪をどうするか…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月15日

単速シクロクロスバイク其の弐他

単速,いわゆるシングルスピードのシクロクロスバイク。

ちょっと前になるけど,泥山田氏のところで,「シングルスピードシクロクロス世界選手権」のことが紹介されていた。。
画像からも,皆が楽しんでいる様子がありあり。
前々から興味があったけど(こちらこちら),今年から目にする機会が増えた。FELTからは完成車も出るみたい。

とはいえ,実際に組むとなるとまだまだ選択肢は少ない。やはりフレームを手に入れて組むとすれば,泥詰まりに弱そうだけど,SURLYのスチームローラーが一番安上がりか。これまでは色がイマイチ気に入らなかったけど,'09からはシンプルな白色と黒色のフレームが製品化されているし…。

今朝は,雨が止んでいるようだったら外を走ろうかとも思ったが,起床の時点でまだ小雨が残っていたので,朝ローラー台1時間。体重60.0kg。体脂肪率15.0%

夕食後,MAVIC GL330前輪の最後の調整をしてから,ビットリアの34Cタイヤを仮固定してタイヤを伸ばすことにした。なかなかタイヤを嵌めることが出来ずにかなり苦戦した。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月14日

免許更新他

朝から冷たい雨の一日。

朝一番(二番くらい?)で,5年ぶりの免許更新。この間に二度も住所が変わっていた。これでようやく免許証の表面に住所が表示されることになる。
Dscf0133s_3

更新を終えた後は,○○○バックスに寄って,車のワイパー用のゴムを購入。帰宅してから雨が降る中,交換作業。

午前中,パソコンの前に座っていて,某ローラーマン氏の影響で,つい…。

午後も諸々雑用を済ませていて,結局,ローラー台に乗ることができずに休養日になってしまった。

長野飯田で開催されたシクロクロスの全日本選手権,男子エリートは辻浦の7連覇,女子は豊岡の4連覇だったらしい。

夕食前後に,仮組みしたまま放置してあったMAVIC GL330前輪の組立作業に取りかかる。相変わらず適当に作業しているが,縦振れも少なめに仕上がった。何とか今年の最終戦(12月28日)に間に合いそう(使うかどうかはコースを見て決めるつもりだけど。)。

↓昼食の後でスーパーに寄った際,つい買ってしまったもの。
Dscf0139


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月13日

平凡な休日他

せっかくの好天に恵まれた休日だったけど(ちょっと寒かったかも),腹の調子がイマイチだったこともあり,休養日に。

一日家に籠もって,年末のノルマをこなす。


「枯葉」
R0020578s
GR Digital/28mm '08.12.6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日

iPod+トランスミッター他

iPodを購入後は,車で出かける際もCDチェンジャーはほとんど使わず,専ら上記組み合わせで音楽を流している(なおトランスミッターはサン電子製)。

この周辺だと,松江駅周辺では雑音が入って聞きづらかったけど,他では特に問題がないレベル。地域差があるのか,東広島ではやや雑音が多かった。いずれにしても車を運転しながらなので,気になる機会はそれほど多くはない。

車の運転中は主にシャッフル状態で使用。次にどんな音楽がかかるか分からないのが結構楽しい。iPod でシャッフル機能が脚光を浴びたのも良く分かる。
欠点は,新旧のCDで録音のレベルにかなりの差があり,頻繁に音量を調整しなければならないことと,時折,お昼寝用のクラシック音楽が流れてしまうことか…。

今朝は(仮称)花鳥風月号+WH-7850-SL車輪で,(仮称)佐太神社朝練延長版(一部迂回)。約1時間9分,約32.3km。体重60.6kg。体脂肪率14.5%

完全?に充電したエネループを使用したところ,1時間を経過しても問題なく照射していた。仕事からの帰りにDPE店に寄る際にも,残ったエネループを入れたLD20で路面を照らすためにも使ってみたが,まだまだ十分だった。

「八つ墓村状態」
Dscf0125s

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月11日

新しい髭剃り他

Dscf0123
十分足りているはずなのに,つい買ってしまった。
5枚刃+単4電池の微小波動がどんな切れ味を見せてくれるのか楽しみ。

今朝は(仮称)花鳥風月号+WH-7850-SL車輪で,(仮称)佐太神社朝練延長版(一部迂回)。日本海側との分水嶺を越えた途端に,生暖かかった。約1時間11分,約32.4km。体重60.8kg。体脂肪率15.0%

↑の髭剃りと一緒に,Amazonで,2GBのmicroSDカードを買った(Edge705用)。驚きの\480だった。

そのEdge705の方は,昨日からSuper Shin-Chanさんに教わったGarmin Connectに繋げるようになった。Training Centerに比べると,最初からGoogleMap上に軌跡が表されるなど,かなり見やすい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日

一昨昨日の結果他

広島シクロクロス第2戦野呂山大会は,結局88%。島根シクロクロス緒戦を除くと,82%→87%→88%と少しずつ数値が上がってきているのが救いか。今週末の飯田での全日本選手権は結局パス(やはり松江から長野まで行くのは遠すぎる。)することになり,その次の関西シクロクロス野洲川運動公園も行かないことにしたので,次のレースは12月28日の広島シクロクロス庄原大会。昨年はここを94%で走り,残留を決めた比較的相性の良いコースなので,何とかここで決めてしまいたい。そのためにはつまらないメカトラがないよう,万全の体制で臨まないと…。

今朝は(仮称)花鳥風月号+WH-7850-SL車輪で,(仮称)佐太神社朝練延長版(一部変更)。約1時間9分,約32.3km。体重60.8kg。体脂肪率14.5%。今日は,今期初めて,冬用長袖ジャージ+ウィンドブレーカーの代わりに,防風防寒ジャケットを着用してみたが(その下は長袖下着2枚重ね),今日は先週末より温かったみたいで(途中の気温表示は5℃),走り終えた時点では一番内側の下着が結構汗で濡れていた。

今日は某茄子日。それに合わせたかのように,通販の某T店のカタログが届いた。でも,今年もピピッと来る品は(取り敢えず今のところは)なし。これ以上,衣類を増やしてもどうかと思うし…。

夜,(仮称)腰痛対策号の整備。ソフトテール式のリアサスの動きがやや渋くなっていたので,エラストマー交換を…とも思ったが,シリコン油を注したらまた動きが良くなったので,取り敢えずもう少し様子を見ることにした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 9日

訂正他

昨日,「今朝のデータ」としてGoogle Earthに読み込ませたのは,昨日の朝練のデータではなく,12月3日のものだった。Edge705のスタートボタンを押していない区間まで記録されていたので,変だとは思っていたのだが…。

昨日のデータを読み込ませたものはこちら↓。
Map081208_4_googles705
Google Earth上で,各ポイントをクリックすると,その時点での各種データ(速度,心拍,ケイデンス等)が表示される。

今朝は,昨日の飲み会の影響が残っていて,一旦は起床するも,また布団に逆戻りで休養日となった。

今日も,帰宅後は,Edge705関係であれこれ。

もう年末。年賀状用の絵描きのノルマを果たさなければいけない時期が刻々と迫ってきている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 8日

昨日の覚書他

昨日の広島シクロクロス第2戦の覚書。
・会場入りの後で,手組みOPENPRO車輪のスプロケットを11T-28T→12T-32Tに交換し,代車の(仮称)厄除祈願号に付けた。チェーンを短くしたおかげで,34T-32Tでもスプロケットと後変速機が干渉することはなかった。
・レース本番は,(仮称)煩悩退散号で走ったが,レース中に,(仮称)煩悩退散号のチェーンリングを外→内に落とした際に,チェーンが2枚の間に止まって空回りしてしまうトラブルが発生し,順位+所要時間を落としてしまった。雲南サイクルチャレンジのMTBヒルクライムのときも同じようなトラブルが発生しており,外(正確には中)チェーンリングの位置を,スペーサーを挟む等してもう少し内側に動かさなければと思っていたのに,結局,何も対策を講じないままだった。コマンドシフターに入れた,ロードバイクからのお下がりの9S用のクイックリングも,磨耗のせいか,不安定な変速だった。いずれも全て自分自身のミス。

今朝は(仮称)花鳥風月号+WH-7850-SL車輪で,(仮称)佐太神社朝練延長版。走り出して10分後くらいにEdge705のスタートボタンを押すのを失念していたのに気付いた。今日はかなり冷えてそうだったが,どこまで寒さに耐えられるか試したかったのと,洗濯物を少しでも少なくするため,長袖下着2枚重ね+冬用長袖Verdadジャージ+ウィンドブレーカー(ジャージとウィンドブレーカーは昨日のアップの際に着用したもの)+腹巻(書き忘れていたけど,先月くらいからビブショーツ型レーパン以外の時はずっと着用中),下は防寒タイツ+脚ウォーマー,防寒手袋+内手袋(昨日着用したもの),厚手靴下+防寒SPD靴という格好。指先には,塗るホッカイロを塗布したが,帰宅するころには指先が悴んで動き辛くなっていた。約1時間14分(多分),約32.7km(多分)。体重61.0kg。体脂肪率15.0%

FenixのLD20+使い古しの充電池の相性(持続時間)がまだ読めないところがあったので,今日は,ハンドルの左右にFenixのLD20とGENTOSのSG-305閃を2本並べた状態(「八つ墓村状態」)で臨んだ。LD20は,当初は十分な明るさだったが,30分もしないうちに暗くなってしまった。この充電池はもう使わないほうがいいのかもしれない。広域農道の佐陀川を越えた場所は,全面的に舗装が剥がされていた。明日以降はコースを変更して走る予定。

Map081208_2_googles705
(仮称)佐太神社朝練延長版のコース。
GARMINのTraining Centerに今朝のデータを落として,Google Earthに読み込ませたもの。

WH-7850-SL前輪のタイヤが,定期的に空気が抜けてしまっている。パンク防止剤のおかげで,空気を入れた後は穴(多分,がびょ~んの時のもの。)が塞がっているのだが,一度走ると,またそこから空気が漏れる模様。仕方ないので,タイヤを外して裏からパッチを貼ってパンク修理。タイヤを嵌めた後,空気を入れてきちんと填め直すのに悪戦苦闘。就寝時間が遅くなってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日

広島シクロクロス第2戦野呂山大会他

睡眠時間はたっぷりあったはずだけど,何度も起きてしまい,あまりぐっすりとは眠れなかった。それでも6時40分に起床。今回はホテルで朝食を済ませていくことにし,7時過ぎから朝食。8時過ぎにチェックアウト。車には”つらら”が付いていた。

R0020579s

前ガラスも真っ白だったけど,良心的なホテルで,ちゃんと解凍用のぬるま湯(ペットボトル入り)が用意されていた。

昨年同様,ナビの指示で走って会場へ。野呂山を登る途中,展望台で車を止めて写真撮影。9時過ぎに会場に到着。

今回も全カテゴリー一斉スタートで11時からレース。レースが始まると,太陽も隠れて気温が一段と低くなった感じ。途中から指先が冷えて感触が無くなって,ブレーキをかけるのにかなり苦労した。ゲロゲロの結果に終わって車に戻ったら,車の”つらら”が更に長くなっていた…。

Dscf0077s

表彰式を見届けた後,12時過ぎに撤収。今回は広島市街地を避けるため,往路と同じルートで東広島経由で帰ることにした。走行中の車内で昨日買ったパンで昼食を済ませる。途中で,今年の9月に開店したばかりという道の駅湖畔の里福富に立ち寄る。駐車場が満車状態で,車を止める場所を探すまで駐車場内を何周も回る羽目に。

ここで買い物+トイレ休憩の後は,ひたすら家を目指して走る。往路と同じガソリンスタンドで給油し,17時過ぎに帰宅。融雪剤で汚れた車を軽く洗車。

夕方,Edge705関係で諸々のソフトをインストール。

夕食は,野呂高原ロッジで買った猪肉を使ったしし鍋+道の駅で買った牡蠣。

08mobile_030

08mobile_031

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 6日

雪中の移動日他

Edge705を付けた(仮称)花鳥風月号でローラー台36分(当然GPSはoff状態)。体重61.2kg。体脂肪率14.5%。表示できる情報がPOLARより格段に多くなった(大きさからして当たり前といえば当たり前だけど。)。

外は雪。午前中は雪の中で車への荷物の詰め込み。少し時間があったのでEdge705のファームウエアのアップデート(2.10→2.50)。

11時45分に出発。11月に開店したばかりの松江市内の八千代亭で昼食(にぎり寿司+七福巻き)。

雪中の移動日他

雪中の移動日他

13時過ぎに出発。宍道湖沿いのガソリンスタンドで給油(約¥113/1L,今日は松江市内の方が芸北地域より安かった。)。国道54号線は途中から雪。気温表示は氷点下を示しており(赤名峠の手前で-5度),峠のあたりでは路面の雪が固まっているみたいでちと怖かった(対向車線から飛び込んでくるような轍もあったし…。)。道の駅赤木高原でトイレ休憩。広島に入れば少しはましな天気になるかと思ったけど,かえって雪がひどくなった。それでも走っているうちに雪も少なくなり,17時前に東広島駅近くの宿(昨年と同じところ)に到着。

夕食も,昨年と同じ店で…と思ったけど,閉まっていたので近くのお好み焼き屋(当然広島風)に行って夕食。

雪中の移動日他

雪中の移動日他

雪中の移動日他

宿に戻って,いつものようにアクエリアス1Lを飲んだ後,21時過ぎに就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 5日

意外に美味しい組み合わせ他

鯖のへしこを,オリーブオイルを染みこませたフランスパンに載せて食べると,結構美味しかった。

休養日。

↑の夕食後,Edge705の設定関係をあれこれ。(仮称)花鳥風月号には,Edge705のケイデンス・速度センサーを取り付けた。磁石は,これまでPOLARで使っていたもの(と言ってもPOLAR純正品でなく,適当なもの)でも動く模様。POLAR用のケイデンスセンサーは取り外した。本体の方の設定もあれこれいじってみた。よく分からないが,多分何とかなりそうな感じ。

R0020419w
GR Digital/28mm '08.12.3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 4日

「世界を変えた ”浩一ダッシュ”」他

NHK BSの番組「スポーツ大陸」の再放送分を録画して観賞。
競輪選手を,我が国でもスポーツ選手として認識してもらうために世界に挑んだ中野浩一氏の挑戦を描いたもの。中野浩一氏が10連覇をしたころは,自転車にはほとんど興味がなかったので,単に「10連覇した」という事実しか知らなかっただけに,夢中になって見てしまった。

今朝は(仮称)花鳥風月号+WH-7850-SL車輪で,(仮称)佐太神社朝練延長版。走り始めて15分程度で,FenixのLD20が暗くなってしまった。昨日の朝練で約1時間ちょっと使ったエネループはほとんど残量がなかったみたい。ターボモードで公称2時間ということだったが,1時間+αくらいと見た方が良いのかもしれない。運が悪いことに?今日は濃霧で,先がよく見えない状態。広域農道の佐陀川にかかる橋を渡った後,いきなり激しい振動。その区間は道路工事のために舗装を剥がしてあったのだが,濃霧のために気付くのが遅れてしまった。下手をすると落車に見舞われたかもしれないと思うと,ヒヤッとする体験だった。約1時間11分,約32.8km。体重59.2kg(昨日,諸手船神事を見るため,昼食を栗まんじゅうで済ませてしまったのが影響しているみたい。)。体脂肪率15.0%

明日以降は不安定な”山陰の冬”に逆戻りしそうで,Edge705を使う機会が少なくなりそうだったので,出発前に,急遽Edge705をステムに付けて朝練に臨んだ。まだケイデンス+速度センサーは取り付けておらず,HRMもPOLARの方を使ったので,機能的にはForetrex101を使っているのと同じだったが,さすがに衛星の補足は早かった。これから少しずついじっていく予定。

夕食後は,週末の広島シクロクロス野呂山大会に備えて自転車いじり。まずは(仮称)厄除祈願号。34T×30Tを使うために,connexのチェーンを2駒抜いて少し短くした。これで前記組み合わせでも後変速機がスプロケットと干渉することはなくなった(それ以前は,34T×28Tが限界だった。)。もっとも,チェーンを短くしたせいでアウター(44T)×ローが使えなくなってしまったので,注意しないといけない。ついでに,リアエンド部を少し修正。修正具を使って数値的には直っているはずなのだが,どう見ても内側に曲がっている様子に見えるので,自分の感覚を信じて少し直すことにしたもの。その後は(仮称)煩悩退散号。昨年と同じコースだった場合は,こちらを主機材に使う予定。後変速機の調整をした後,後変速用のコマンドシフターを少しいじる。同じく9速化している(仮称)花鳥風月号では発生しないのだが,(仮称)煩悩退散号に使っている9速用のコマンドシフターは,インデックス・フリクション切り替え用の出っ張りがレバーと干渉して,ローに入れたときにフリクションに切り替わってしまうという問題が発生することがあったので(この前の雲南サイクルチャレンジMTBヒルクライムでも数回発生),以前に自分で9速化した際に出っ張り部分を削ってあった部品と交換した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 3日

諸手船神事他

(仮称)花鳥風月号+WH-7850-SL車輪で,(仮称)佐太神社朝練延長版。約1時間8分,約32.6km。体重60.2kg。体脂肪率14.5%。昨日,一昨日の時点で装着していた似非フルガード泥よけを外して出発したが,昨晩雨が降ったようで,家の近所から離れたところではかなり路面が水を帯びていて,かなり後悔した。それでも,昨日と比べて4℃近く気温が高めで助かった。

昼前から有給休暇を取得し,妻と美保神社の諸手船神事を見物に出掛ける。久々にフィルムカメラ(Rollei35+RVP100)を持参し,GR Digitalと併せて使ってみた。

R0020568s
GR Digital/28mm '08.12.3

夕食は今日も松葉ガニ+親ガニ。安値で叩き売りされていた少し小ぶりの松葉ガニは,網の上で焼いてみた。
R0020570

夜は,(仮称)腰痛対策号の汚れきってしまった白色バーテープを剥がし,コマンドシフターの位置を若干調節し(ほんの少し手前側に移動),Fizikの白色バーテープを巻いた。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 2日

ポチッと…他

Dscf0122

目覚ましを1つ解除するのを失念していて,今朝も5時に起床。しかも,そのことに気付いたのはその20分くらい後。今更寝るわけにもいかないので,5時30分過ぎから(仮称)花鳥風月号+WH-7850-SL車輪で,(仮称)佐太神社朝練延長版。約1時間13分,約32.7km。体重61.0kg。体脂肪率14.0%。やはり冷えていたけど,日本海側に近づくと暖かい風が吹いていた。

今日もFenixのLD20を使ったが,昨日30分くらいで交換したニッケル水素電池は,今日も30分くらい走ったところで暗くなってしまった。使い古しの充電池なので,あまり保たなくなっているみたい。そのことも予想はしており,昨晩の時点の予定では,30分くらい走ったところで夜明けが近づいて明るくなってくるはずだったので,何とかなる見込みだったが,実際は出発時間が30分早まったため,まだまだ明かりが必要な状態だった。やむを得ず途中で止まって交換する羽目に。この古いニッケル水素電池だと1時間くらいが点灯時間か。明日はちゃんとした?エネループで試してみる予定。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月 1日

夜明け前練他

今朝は朝から災害訓練のため早めに出勤しなければならなかったが,気持ちを入れ替えて練習に励むため,4時30分に離床し,5時過ぎから(仮称)花鳥風月号+WH-7850-SL車輪で(仮称)佐太神社夜明け前練延長版。寒そうだったけど,今日も冬用長袖Verdadジャージ+長袖ロビロン下着+ウィンドブレーカー,下は防寒タイツ+脚ウォーマー,UNIQLO指付き手袋,厚手靴下+防寒SPD靴。走り始めの時点では何とかなっていたけど,丁度夜明け直前にかかった終盤は,指先が冷えて辛かった。冬の寒さに耐えるため,もう少しこのまま走るつもり。約1時間13分,約32.7km。体重61.4kg。体脂肪率14.0%

走り始めの時点で,HRMが動いていなかったので,速度センサーを動かしていたら,何かが飛んでいく音。嫌な予感が的中し,SHIMANO純正の車輪用磁石が無くなっていた(涙)。帰宅後,予備の磁石を装着。

今日の夜明け前練で,先週末に入手したFenixのLD20を使ってみた。明るさは抜群。しっかりと路面を照らし出しており,街灯のない区間(!)でも安心して走ることができた。ただ,GENTOS閃SG-300から使いかけのエネループを移して使ったのが悪かったみたいで,途中で電池切れとなった。持参した予備の電池を入れて復活。さすがに電池の無くなりは早い。

こんぴらさんの銀杏の絨毯。この時点ではまだ日が差していた。
R0020240s
GR Digital/28mm '08.11.29

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »