« 島根シクロクロス第1戦の結果他 | トップページ | 神迎え他 »

2008年11月 6日

(仮称)煩悩退散号の現状他

Dscf0095s
(仮称)煩悩退散号雲南サイクルチャレンジMTBヒルクライム仕様。

Dscf0091s
チェーンリングの状態。外(中)42T-内26Tの2枚仕様。取り敢えず,変速の上で大きな問題はなかった。

Dscf0088s
苦肉の策のブラケットカバー。SUPERBEPROのブレーキレバーに,DIACOMPEのブラケットカバーを取り付けたもの。上部はブラケットカバーの方が大きく,少し余ってしまうので,一部切り込みを入れ,瞬間強力接着剤で接着したもの。

今朝は(仮称)花鳥風月号+手組み”鉄下駄”CXP30車輪で(仮称)佐太神社朝練延長版。約1時間13分,約32.7km。体重59.6kg。体脂肪率15.5%。今日は,冬用長袖ジャージ(泥装束)+厚手長袖下着+ウィンドブレーカー,下は防寒タイツ,指付き手袋,厚手靴下+防寒SPD靴という組み合わせで,上半身と足先は何とかなったけど,指先と脚はとても寒かった。今日の雨の後でまた一段と冷え込むとのこと。本格的な冬支度が必要みたい。

今日も飲み会。帰宅後,(仮称)厄除祈願号の後エンドの赤錆部分に,錆転換剤を塗っておいた。(仮称)花鳥風月号には,前後に似非フルガードの泥よけを取り付けた。

|

« 島根シクロクロス第1戦の結果他 | トップページ | 神迎え他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201/43026542

この記事へのトラックバック一覧です: (仮称)煩悩退散号の現状他:

« 島根シクロクロス第1戦の結果他 | トップページ | 神迎え他 »