« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月30日

さぬきクロス当日他

朝はゆっくり7時15分に起床。部屋の中で朝食を済ませ,8時15分過ぎくらいに宿を出て,会場へ。一番近い駐車場はほとんど満車状態。運良く,泥尾氏の車の横が開いていたので,入れさせてもらう。

身支度を調えてから,試走を1周。コースはほぼ昨年と同じ。

会場で泥山田氏,泥乃海氏に挨拶。泥山田氏からは,新品のSUPERBEPROの後変速機を譲っていただく。
Dscf0001s

C3+CM2等のレースを観戦した後,サービスのかけうどんで昼食。出走まで2時間を切っているので,腹に残るのではないかやや不安。一休みした後,アップをして,12時50分からC2等のレース。40分のはずのレースが,CM1と混走だったためのミスみたいで,30分で終わってしまった。今日も1周目を終えた後でずぶずぶ抜かれて終わる。最終周で胃の中身が逆流しかける程苦しかった。

Dscf0110s

レース後は,善通寺参り。次週以降はまともな走りができるよう祈願。その後で山下うどんに立ち寄って,おやつのうどん(天ぷらぶっかけうどん大)。16時前に帰路に付く。与島PAに立ち寄って夕日を眺め,買い物少々。17時前に出発し,その後はひたすら高速を飛ばして19時過ぎに松江市街地に帰り着く。そのままアジアンチャンプルーに立ち寄って夕食。
08mobile_170
ゴーヤサラダ+アジア風野菜のテリーヌ。

08mobile_169
タイ風焼き豚サラダ。

08mobile_168
チャーン・ビール

08mobile_167
海老とアスパラの卵スープ。

08mobile_165
グリーンカレーのコロッケ,揚げ春巻き(チャー・ジョー),揚げワンタン。

08mobile_164
生春巻き(ゴイ・クン)+??巻き+サイゴン・ビール。

08mobile_163
蒸し春巻き(バン・クン)。

08mobile_162
最後はチャンプルーご飯。

妻と運転を代わって20時過ぎに帰宅。荷物を降ろして,風呂に入った後,レース中,変速不良に見舞われた(仮称)腰痛対策号の後変速機の調整。あと,前ブレーキワイヤーの端がほつれていたので,今回は試しに瞬間強力接着剤で固めてみた。と言っても,油分を除去するのを失念していたので,多分またほつれてくるような…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月29日

こんぴらさん詣で(さぬきクロス前日)他

移動日のため,休養。

朝から準備諸々。9時過ぎに出発するも,山陰道有料区間に入ったところで忘れ物に気付き引き返す羽目に。結局出発は10時30分過ぎになる。昨年同様高速道路を飛ばして四国へ(途中,高梁SAでトイレ休憩1回)。善通寺ICで降りて,13時30分くらいから「宮武うどん」で昼食(ぶっかけうどん大+天ぷら)。
こんぴらさん詣で(さぬきクロス前日)他

こんぴらさん詣で(さぬきクロス前日)他

こんぴらさん詣で(さぬきクロス前日)他

ガソリンスタンドで給油(¥115/1L)した後,こんぴらさん詣で。まず,石段登りにかかる前に,参道の醤油屋で,和三盆ソフトクリームを食す。不思議な味。
こんぴらさん詣で(さぬきクロス前日)他

その後,約1368段の石段を登って,奥社に参拝。途中で雨に降られたが,奥社から市街地方面を見渡すと,虹がかかっていた。
R0020298s
GR Digital/28mm '08.11.29

石段登りで明日のランの練習になったと思うが,脚の疲れが明日に響かないことを祈るばかり。奥社からの下りで土砂降りに見舞われる。今日の香川県は,山陰並の不安定な天気だった。

雨の中下ってから参道入口の「虎屋そば」で遅めのおやつ(ぶっかけうどん小)。
こんぴらさん詣で(さぬきクロス前日)他

17時過ぎに善通寺駅近くの宿に到着。ロビーの前には,レコードで固めたFOCUSのシクロクロスバイクが置かれていた。一息入れた後,宿にあった地図に載っていた「はすい亭」まで行き,夕食(しょうゆうどん小+天ぷら+コロッケ)。
こんぴらさん詣で(さぬきクロス前日)他

宿に戻って,ユニットバスにお湯を溜めて両脚のマッサージ。テレビを見ながらアクエリアス1Lを飲んで,22時に就寝。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年11月28日

新ライト入手+さぬきクロス前々日他

Dscf0121s
明るさでは定評のあるFenixのLD20を,不安気ライド!さんらの影響を受けて入手(画像右)。ターボモードでは10分以上の連続点灯はしないようにとの注意書きまである。専ら冬期の朝練で使う予定なので,何とかなると思っている。

昨晩は,広島シクロクロス初戦で剥がれてしまった級GP4前輪のチューブラタイヤを貼り直した。結局,今回も両面テープを使ったが,最初は失敗し,新しいテープを使って貼り直す羽目に。

そんなこんなで就寝が遅くなったこともあり,今朝は二度寝をしてしまい,起きられず。結局休養日になる。

週末のさぬきクロスの出走表が発表されていた。C2は15名。昨年に比べるとかなりこぢんまりした感じだけど,まあまあの人数。広島や長野よりはかなり多い。関西に集中するのでなく,全国津々浦々で,これくらいの人数でシクロクロスが開催されるのが理想(転勤族にとっても,次の任地ではシクロクロスに参戦できなくなるのではないかという不安からも解放されるし…。)。明後日は何とか90%に食い込みたいところ。

夕食後からせっせと機材を車に積み込む。手組みOPENPRO車輪のタイヤを,ミシュランスプリント→バスターXに交換した。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月27日

久々の朝練他

久々に(仮称)厄除祈願号似非フルガード泥よけ付き+シクロクロス用チューブラタイヤ付練習用車輪で,(仮称)佐太神社朝練延長板。寒波襲来後初めての朝練ということで,寒さ対策をどうするか迷ったけど,結局,寒波襲来前とほとんど同じ冬用長袖ジャージ(泥装束)+UNIQLOメッシュ地吸湿発熱長袖下着+ウィンドブレーカー,下は防寒タイツ+脚ウォーマー,UNIQLO指付き手袋,厚手靴下+防寒SPD靴の組み合わせ。ただ,寒波が去って少しは暖かさが回復したようで(途中の気温表示は8℃),この組み合わせでも特に寒さは感じられなかった。約1時間12分,約32.6km。体重59.4kg。体脂肪率15.5%

夕食後,樹脂製内チェーンリングガードを仕上げて(今回は大型カッターナイフで削って調整。),(仮称)腰痛対策号に取り付けた。

R0020179s
GR Digital/28mm '08.11.24

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月26日

深夜のハイキング?他

昨日は,夕食後,妻とともに佐太神社まで出かけ,神送りの神等去出(からさで)神事に参列。
R0020190s
境内での神事の後で,行列を組んで神送りの場となる「神目山」へ。真っ暗な山道を,懐中電灯で足下を照らしながら登って行く。頂上の「高天原」と呼ばれる斎場の神事が終わり,暗闇の中を下山し,佐太神社に戻ったのが22時30分すぎ。その後,宮司宅での直会(なおらい)にも妻と加わり,蕎麦や樽酒を馳走になる。23時を回ってしまったので,途中で一足先に退散。妻の運転で帰宅。

就寝が遅かったこともあり,今日もまた休養日となる。

日曜日に(仮称)腰痛対策号の後変速機を逝かせてしまった後,今週末のさぬきクロスに間に合わせるべく,某オークションにて速攻で落札した中古品のSUPERBEPROの後変速機が届いた。
Dscf0116s
飲み会から帰宅した後,早速(仮称)腰痛対策号に取り付けた。後変速機を逝かせてしまった際,後変速系ワイヤーのNokonの内ライナーも傷めてしまっていたので,こちらも交換して装着。ざっと調整をして今日の作業を終えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月25日

この前買った雑誌他

Dscf0114s
「カスタムロードバイク 技あり!プロショップスタッフ仕様」

個人的にこの種の本が好きなので早速購入。
10年くらい前までは,カスタム自転車(主にMTB)を紹介する雑誌が結構出てた。
MTBが下火になってしまったのが原因か,最近,この手の本をあまり見かけなくなった気がする。
あくまでも個人的な印象だけど,ロードバイクの場合,MTBと違ってあれこれいじれる部分が少ないのがこの手のカスタム特集が少なくなった原因のように思えてならない(あるいは9速,10速化という多段化の流れの中で,部品の互換性がシビアになってしまったことも原因の1つか。)。

まだ身体中(首筋,腰,右脚内側)に痛みが残っていることもあり,気力が沸かず,休養日。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月24日

雨の一日他

休養日。腰と,試走時の落車の際に捻った首筋が痛む。

午前中に,エンド部も曲がってしまった(仮称)腰痛対策号の修理。
Dscf0104s
ピンぼけだけど,内側に曲がり込んでしまったエンド部。これを後に写っている修正具で直す。何とか形にはなった。

その後は妻と車で買い物に行く。一旦帰宅して荷物を置いた後,斐川町に車で出掛ける。まずは道の駅「湯の川」で腹ごなし。

08mobile_144
出西生姜うどん+出西生姜カレー。身体が芯から温まった。

08mobile_147
デザートは出西生姜プリン。

その後で,出西窯を覗きに行く。妻はお目当ての皿を見つけることが出来ず(売り切れ),少々不機嫌。私は,小物のお猪口を購入。

夕方から夜に掛けて,(仮称)厄除祈願号の掃除+注油。昨日のレースで使った級GP4車輪のリム側面も掃除。タイヤが剥がれた前輪は,昨日のうちにタイヤを剥がし,今日はリム面に残った両面テープを剥がして,シンナーで掃除。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月23日

厄日(広島シクロクロス第1戦)他

6時20分に起床。ホテルにて朝食を済ませ,7時30分過ぎに出発。中国道を飛ばして,8時45分に会場のもみの木森林公園に到着(この辺りは昨年と同じスケジュール。)。

昨年は寒風に悩まされた会場。今年は,昨年ほどの寒さはないが,先週の寒波でコース上には至る所に雪が残っている。コースも,昨年と大きく異なり,ガレた林間をあれこれ走らされる形。(仮称)腰痛対策号で試走の間に,舗装路の上に積もった濡れた落ち葉に前輪を取られて転倒。その直後,後変速機をローに入れたら,チェーンがローの内側に落ち込んで,SUPERBEPROの後変速機がご臨終(涙)。

厄日

受付の際,12月28日の庄原大会の申込みも済ませた。

レースも散々な結果で,昨年同様,先頭に周回遅れにされて終わる。おまけに,最後の1周を前に,前輪を取られて落車した際に前タイヤを剥がしてしまう。今期も前途多難かもしれない。

レース後は軽く洗車を済ませて,12時10分くらいに撤収。中国道に入ってから,昨日買ったパンで昼食。三次ICで下りた後,昨日夕食を取った地ビール屋に寄ってあれこれ買い物。その後は54号線を休憩無しでひたすら走って松江に。国道9号線に出て,いつものガソリンスタンドで給油(¥123/L)。15時30分過ぎに帰宅。

車から荷物を降ろし,シャワーを浴び,汚れたジャージ,レーパン,靴等をざっと洗った後,妻と車で大根島に行き,由志園にて,牡丹供養を見学。

R0020119s
GR Digital/28mm '08.11.23

最後にライトアップされた庭園を散策+写真撮影して帰宅。ライトアップされた紅葉が池の水面に映ってとても幻想的だった。
R0020140s
GR Digital/28mm '08.11.23

帰宅してから,(仮称)腰痛対策号+(仮称)厄除祈願号の洗車。(仮称)腰痛対策号は,エンド部も結構曲がってしまったので,修理したいところだったけど,時間切れ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月22日

尾関山の紅葉他

移動日のため,休養。

朝から準備諸々。
10時過ぎに出発。神在祭中の佐太神社に参拝してから三刀屋まで移動し,峯寺にて精進料理の昼食。

08mobile_140
まずは抹茶とお菓子から始まった。

移動日
胡麻豆腐+酢のもの+白和え+皿(納豆軽石揚+花かぶら+柚子)。

移動日
椀盛り「初しぐれ(冬瓜,銀耳木くらげ,紅葉麩,くこの実,青味」。

移動日
峯寺蒸し(山の芋,袋茸,百合根,筍,銀杏,松の実)。

移動日
ご飯+なめこ汁。

食事の後は,境内で写真撮影。

国道54号線沿いのパン屋で明日の朝食+補給食(?)を購入した後,吉田町に行き,近代たたら操業を見物。

R0019894s

再び国道54号線に出て,飯南町内の国道沿いのパン屋で明日の昼食を購入し,ようやく宿泊地の三次へ向かう。いつものガソリンスタンドで給油(¥120/1L)。17時前に三次の宿に到着。荷物を置いた後,休む間もなく尾関山公園まで行き,ライトアップされた紅葉を見物+写真撮影。

紅葉の絨毯。
R0019906s_2
GR Digital/28mm '08.11.22

最後は,ホテル横の地ビール屋で夕食。

08mobile_123
1杯目はヴァイツェン。

移動日
前にも食べた激辛の鬼壷豆腐。

移動日
ほうれん草サラダ。

移動日
洋風天ぷら+海鮮生春巻。

08mobile_119
2杯目は,季節限定ビールの「ひだまり」。

移動日
鶏地ビール煮込み。

移動日
ワニのムニエル。

移動日
最後は,4種類のチーズピザ。画像にはないけど,3杯目としてデュンケル(但し,小グラス)も注文。

部屋に戻って,TVを見ながらアクエリアスを1L飲み,22時に就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月21日

久々のコンサート他

5時30分起床。雨が降っていないようなら久々の朝練をとも思ったけど,空には低く雲がたちこめている様子。Yahooの天気予報でも雨雲が迫っている模様なので,ローラー台に切り替えた。やがて激しい雷とともに雨が降り始めていた。朝ローラー台は1時間。体重59.8kg。体脂肪率15.5%

夜は,久々に妻とコンサートへ(松江に来てからは初めて。)。家から徒歩で行ける会場で,上原ひろみの「ビヨンド・スタンダード」日本ツアーの松江公演。前から2列目,ほぼ中央という席で,迫力の演奏を楽しむ。余りの近さにステージを一望出来ず,忙しなく左右に顔を振ることに。

明後日の広島シクロクロスもみの木森林公園ステージの案内が届いた。C2は半分くらい見知った面々。果たして良い結果を残すことができるかどうか。

コンサートから帰宅したのは22時。それから夕食。その後で,(仮称)厄除祈願号から余計な付属品(泥よけ,ボトルケージ,ライト類等々)を取り外した。久々の泊まりがけの遠征のため,何をどのように準備するのか思い出せないところが多い。夏場と違って衣類も多いので,忘れ物に注意しないといけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日

先月号の自転車誌雑感サイスポ誌編他

昨日の清酒が響いたか,今朝は起きられず,朝ローラー台は休んでしまった。

朝,外に出てみたら,屋根から落ちた雪が少しだけ積もっていた。
寒さは今日がピークとのことだけど,明日以降,少しはマシになるのかどうか。

書こう書こうと思っているうちに”先月号”となってしまったサイスポ誌11月号は,2009年の新モデルの特集。
アンカーの50台限定のクロモリロードRNC7PRO,クロモリフレーム+フォークでペダル無し8.0kgという軽さに興味津々。昨今のピストブームの影響か,一時よりロードバイクでもクロモリ製が目立つようになった気がする。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月19日

里の秋其の弐(既に冬だけど…)他

R0019735s
GR Digital/28mm '08.11.15

みぞれとの予報だったので,昨晩の時点から外を走るのは断念し,朝ローラー台1時間。30分過ぎから高回転でインターバル練。体重59.6kg。体脂肪率15.0%

funride誌が届いた。雲南MTBチャレンジの頁に写真が3つほど掲載されていた。MTBヒルクライムの写真は,改めて勾配のきつさを思い出させた。記憶の中でも一番きつかった場所。

飲み会から帰宅後,昨日の続きで内チェーンリングガード作成作業。苦労しながら外周部分を切り出す。より難しい内側の部分は,最後はニッパー+ペンチも併用して何とか大雑把に形を整えた。後はヤスリがけで微調整だけど,今日の所は時間切れ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月18日

一気に冬?他

昨晩は寝付きが悪かったせいで,今朝は二度寝してしまった。

11月というのに初雪。一気に冷え込んでしまった。天気予報の怪しい雲行きを見て,早々とスタッドレスタイヤへの交換を決意。出勤前に,せっせとタイヤを車に詰め込み,妻に頼んで某店で交換してもらった。

早めに帰宅した後,(仮称)花鳥風月号で,今年の世界選手権ロードレース男子エリートの録画を見ながらローラー台1時間。体重60.2kg。体脂肪率13.5%

壊れてしまった内チェーンリングガードの代わりに,昨年,アルミ製の外チェーンリングガードを導入するまで使っていたポリカーボネイト?製の外チェーンリングガードを加工して内側に付くようにしてみることにしたが,一度切り抜いてしまっているので,そのままではコンパスカッターが使えず,やや苦労。作業の途中で時間切れ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月17日

マイヨ・ジョーヌへの挑戦(ツール・ド・フランス100周年記念大会)他

レンタルで借りて,今日までに観賞し終わった。
エリック・ツァベル,ロルフ・アルダークらチーム・テレコムの選手に密着して,100周年大会となった2003年のツール・ド・フランスを描いたもの。
一応,同大会の印象的な場面も盛り込んである。
「OVERCOMING-ツール・ド・フランス 激闘の真実-」,「ツアー・オペレーター/知られざるツール・ド・フランス」と観てきたけど,個人的にはこの作品が一番良かった。映像もとても美しい。

今朝は惰眠を貪り休養日となったが,明日からは雨模様みたいなので,結構後悔している。

昨晩は,日記を掲載後,MAVIC GL330の前輪組み作業の続き。昨晩は,スポークをリムに通してニップル(某オークションで入手したスプライン・ドライブ黒色)で仮固定まで。この状態で,クイックを除外した前輪の重量は722gだった。なお,スプライン・ドライブのニップル15番用は,22g/64個,DTチャンピオン299mmの重量は99g/16本だった。

今日は,週末の広島シクロクロス初戦に備えて,夕食前後で(仮称)腰痛対策号のチェーンリングを41T→39Tに交換。最初にチェーンリングを外そうとしたら,固定ボルト数本が緩んでいてヒヤッとした。39Tのチェーンリング(TA)を取り付けて固定ボルトを締め込んだところ,ミシッという音。よく見ると,内側のABS樹脂製チェーンリングガードの取り付け穴周辺に亀裂が入っていた。最初に固定ボルトが緩んでいたのもこいつが原因だったみたい。2年間で樹脂が劣化してしまった模様。やむを得ず,暫定的に,チェーンリングガード代わりに42Tのチェーンリングを内側に取り付けた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月16日

今日の昼飯他

夕方まで雨との予報だったので,朝はゆっくり起床。

昨晩から今朝にかけて,MAVIC GL330の車輪組みに着手。手組み”鉄下駄”CXP30車輪の前輪をばらして,SUPERBEPROのハブを取り出す。ハブにスポークを通したところで作業中断。スポークの重量測定を失念した。

雨との予報のはずだったのに,朝食を終えた後で日が差してきた。走りに行きたい気持ちを抑えて,シクロクロスシーズン合間の家族サービスろいうことで,妻と車で境港へ。ローラーマン氏から教わったいつもの蕎麦屋(そば工房伯蕎庵「しばた」)で新蕎麦を味わう予定だったけど,まだ開店前だったので,先に水木しげるロードに行き,もう一つの目的の鬼太郎まぐろラーメンを先に食すことに。

今日の昼飯
鬼太郎まぐろ角煮ラーメンと鬼太郎まぐろラーメン。

マグロの頭を煮込んだすっきり系のスープには,練りわさびがピッタリ。結構美味しかった。

水木しげるロードをうろうろし,妖怪神社に参拝した後,そば工房伯蕎庵「しばた」に行き,2度目の昼食。

08mobile_111
割子蕎麦と蕎麦稲荷。

08mobile_110
蕎麦豆腐。

08mobile_109
そばがき。

今日も蕎麦尽くしの昼食を堪能。

帰宅後,似非フルガード泥よけを付けた(仮称)厄除祈願号+シクロクロス用チューブラタイヤ付練習用車輪で走りに出掛ける。冬用長袖Verdadジャージ+UNIQLOワッフル型吸湿発熱素材長袖下着,下は膝丈ビブショーツ+防寒タイツ,UNIQLO指付き手袋,厚手靴下+防寒SPD靴。念のため,背中のポケットにはウィンドブレーカーを入れた。久々に枕木山に行ってみることにした。国道431号線を右折して,まずは表枕木山のタイムトライアル。コンパクトクランク+ブロックタイヤは普段と勝手が違う(自分の場合,枕木山くらいの勾配なら前39Tの方が使い勝手が良い。)。途中から路面が濡れたままの状態で,泥よけが役立った(平地?は既に乾いていた。)。華蔵寺を過ぎた後,法面工事のための信号規制区間があったが,運良く青信号で抜けることができた。華蔵寺を過ぎた後,かなり長く感じられた。ようやく駐車場に着いた時点では結構消耗していた。このまま日本海側に下って,海岸線を走って帰ろうと考えて,裏側の下りへ。予想どおり,裏枕木山のコースは落ち葉だらけで,しかも濡れている。ブレーキを効かせながら慎重に下る。途中から身体が冷えて大変だった。林道区間を下りきったところで,ウインドブレーカーを着用。身体が冷えてしまったこともあり,もう一度ヒルクライムをという気持ちになり,一旦野波の街中まで下ってから,今度は裏枕木山のタイムトライアル。段々と薄暗くなり,気温が下がってくるなかのヒルクライムはかなり長く感じられた。ようやく頂上の駐車場に着いたところで,塩羊羹2個を補給。表枕木山の下りも身体が冷えるだけ。今期の枕木山はこれが最後になる見込み。そのまま国道431号線を走って帰宅。約2時間23分,約48km。体重60.4kg。体脂肪率12.5%

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月15日

里の秋他

東出雲畑地区にて。
R0019711s
GR Digital/28mm '08.11.15

今朝はゆっくり目に起きて,7時過ぎに(仮称)厄除祈願号+シクロクロス用チューブラタイヤ付練習用車輪で出発。国道431号線を東進し,大根島から国道431号線に戻った後で出雲路センチュリーライドのコースで久々に日本海側へ。そのまま海岸線伝いに走るつもりだったけど,一部通行止め区間があったので,結局,出雲路センチュリーライドの時と同じ野波へのショートカットコースを走ることに。チェリーロード,原発坂を走り,曇恵で日本海側を離脱。佐太神社の裏側?の辺りで山の中を抜けるルートで少し西の方へ。適当なところで帰路につく。約3時間28分,約79.5km。体重59.4kg。体脂肪率14.5%。冬用長袖Verdadジャージ+厚手長袖下着+ウィンドブレーカー,下は膝丈ビブショーツ+防寒タイツ,UNIQLO指付き手袋,厚手靴下+防寒SPD靴で走り始めたが,9時を回った辺りで暑く感じたのでウィンドブレーカーは脱いだ。走行中にゼリー飲料1個,塩羊羹3本を補給。

昼は,近所の蕎麦屋「きがる」に行って割子蕎麦4枚を食べる。

食後は妻と車で出掛ける。まずは近所の浜佐田地区まで行き,白鳥の群れを観賞+GR-Digitalで写真撮影。冬の間,水田に水を張って白鳥等の渡り鳥を招き,雑草の種子を餌にさせることによる除草,そして糞による施肥効果により,化学肥料や除草剤を軽減した米作りを行っているとのこと。

R0019684s
GR Digital/28mm '08.11.15

その後は,東出雲町に向かい,干し柿で有名な畑地区に行き,里の秋を観賞+GR-Digitalで写真撮影。

下り坂との予報だったけど,日中は好天に恵まれた1日だった。

買い物等をして暗くなってから帰宅した後,Hサイクルに行き,注文していたDTのスポーク(チャンピオン)を購入。

↓今日の夕食(の予定)
200811151741000


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月14日

松江城お堀の紅葉+今日の夕食他

08mobile_083
朝練後に戻って撮影。

(仮称)花鳥風月号+手組み”鉄下駄”CXP30車輪で(仮称)佐太神社朝練延長版。約1時間14分,約32.6km。体重60.0kg。体脂肪率15.0%。昨日と同じ装いで,靴下だけUNIQLO吸湿発熱素材のものを履いた。脹脛を覆うくらいの長さで,取り敢えず冬場の練習用に使えそう。やはり昨日は気温が高めだったようで,今朝は結構寒く感じたが(気温8℃との表示),それでもまだ昨日と同じ装いで大丈夫だった。来週以降はまた一段と気温が下がるみたい。それにしても,シクロクロス用チューブラタイヤでも,ロード用チューブラタイヤでも,全体として速度も所要時間もあまり変わらないというのが…。

夜は,「ふなつ」にて,蕎麦懐石を食す。

08mobile_108
蕎麦粥。洋風の味付け。

08mobile_107
蕎麦のお刺身。

08mobile_104
蕎麦の揚げ餅。

08mobile_103
鱒の子蕎麦トルティーヤ。

08mobile_102
蕎麦フリットゴルゴンゾーラ。

08mobile_100
蕎麦のお好み焼き(?)。

08mobile_098
穴子の蕎麦巻き。

08mobile_097
蕎麦のガレット。

08mobile_096
蕎麦の実御幣餅。

08mobile_095
粗挽き蕎麦。

08mobile_094
細打ち蕎麦。

08mobile_093
割子蕎麦。

08mobile_092
蕎麦のデザート。林檎の蕎麦クレープ,蕎麦アイスクリーム,村時雨(蕎麦と柿を練って,中にあんを詰めたお菓子とのこと。),変わり蕎麦ぜんざい。

お品書きより4品も多く,かなり得した気分。蕎麦を十二分に満喫した。

夕食から帰宅した後,MAVICGL330のリムセメント除去作業。完全に完走し切っている状態だったので,マイナスドライバーでせっせと剥がした。大雑把に落としたところで重量測定。361g355g354g350gと,合計で10gの軽量化。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月13日

間違い他

夕方(というより夜)になって,三揃えのスーツのズボンだけ別のスーツのものを着ていたことに気付いた…orz

今日は目覚ましを2分差で仕掛けた万全の体制で起床。(仮称)厄除祈願号+シクロクロス用チューブラタイヤ付練習用車輪で,(仮称)佐太神社朝練延長乙版(県道37号線に戻らず佐太神社前まで走るコース。)。冬用長袖ジャージ(泥装束)+UNIQLO吸湿発熱長袖下着1枚+ウィンドブレーカー,下は新3Dパッド付き防寒タイツ+脚ウォーマー,UNIQLO指付き手袋,厚手靴下+防寒SPD靴。放射冷却はあったはずだが,それほど寒さは感じなかった。帰路の塩見縄手では,松江城のお堀端の紅葉が逆行に栄えて美しかった。約1時間11分,約31.2km。体重60.0kg。体脂肪率15.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月12日

柿のある風景他

大東町の街中にて。
08mobile_104s
GR Digital/28mm '08.11.08

昨晩飲んだ2杯の泡盛(44度)が効いたのか,今朝は目覚ましで起きることができず,休養日となった。

帰りにHサイクルに寄ってみたら,水曜日だけど開いていたので,スポークの注文が可能かどうか問い合わせた。早く入手できれば,もう1組シクロクロス用チューブラ車輪を用意するつもり。

ホームページに島根シクロクロス第1戦のレポートを掲載した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月11日

さぬきクロス申込み他

さぬきシクロクロスの申し込みを済ませた。

今朝は,(仮称)厄除祈願号+シクロクロス用チューブラタイヤ付練習用チューブラ車輪で,(仮称)佐太神社朝練。冬用長袖ジャージ(泥装束)+厚手長袖下着+UNIQLO吸湿発熱長袖下着+ウィンドブレーカー,下は膝丈ビブショーツ+防寒タイツ,UNIQLO指付き手袋,厚手靴下+防寒SPD靴。今日は指先も脚も冷えることはなく(先週よりは温かかったのかもしれないが。),下着2枚重ねはやや暑いくらいだった。明日はUNIQLO吸湿発熱長袖下着だけで試してみるつもり。家の周囲の路面は乾き始めていたが,広域農道に出ると路面はまだ濡れており,昨日装着した似非フルガード泥除けが役立った。約1時間4分,約27.5km。体重60.0kg。体脂肪率14.5%

夕食後,次回の広島シクロクロス初戦もみの木森林公園大会に備えて,旧GP4車輪に11T-30Tのスプロケットを装着。外した11T-28Tのスプロケットは,手組みOPENPRO車輪に移植。

R0019658s
GR Digital/28mm '08.11.09

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月10日

Por que no te callas?他

「黙らんかね!」
Dscf0099s
妹のスペイン土産。今年のスペインの流行語。某国際会議で,某国王が五月蠅い某国大統領を一喝した際の言葉。

昨日の時点で,(仮称)厄除祈願号のクランクを,44T-34T付きのケンタウル(アルミ)と交換。併せて前変速機を調整した。

今朝は起きられず休養日となる。

山陰らしい安定しない天気の一日だった。この先もこんな天気が続くのかと思うと,やや憂鬱。自転車に泥よけは必須。ということで,夕食後,通販の某A店で買ってあった太いタイヤ用の似非フルガード泥よけ(シクロクロス用チューブラタイヤに対応する太さ)を(仮称)厄除祈願号に装着した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日

残留祈願他

朝食前に(仮称)花鳥風月号で(仮称)美保関練を…と思って起きたけど,バームを飲んで,さあ出発という段階で,仕事関係でバタバタ。結局,普通に?朝食を取ることに。

朝食後,妹夫婦を松江城散策等に送り出した後,軽く走りに行くことに。いろいろ考えて,メーター類やサドルバッグを移植し,(仮称)厄除祈願号+練習用チューブラ車輪(シクロクロス用チューブラタイヤ付)で,(仮称)佐太神社朝練延長版+α。上講武付近であれこれ探索するも舗装路は行き止まりばかり。いくつか見つけた未舗装路はまだ先の方まで続いている。その先の探索は次回にして引き返す。多久神社付近から延びる道は,廃棄物処分場脇を通って県道21号線に接続していることを確認。約1時間44分,約42.2km。体重60.2kg。体脂肪率14.0%

途中で,チェーンがスプロケットのトップ側に入らないことに気付いた。帰宅後に後変速機の調整をしなければいけないと考えながらしばらく走っていたけど,どうもおかしいと思い至り,停車して確認したところ,後変速機のアジャスターのところでアウターキャップが抜けた状態で引っ掛かっていたので,それを直して解決。

今日は,ユニクロの手袋を使ってみたが,指先が冷えることはなかった。

シャワーを浴びた後,ちょっとだけ職場に顔を出してから,近所の蕎麦屋で昼食。今回は初めて山かけ蕎麦(暖)を食べてみた。汁のない釜揚げ蕎麦にとろろ芋がかかっている状態。個人的には冷たい山かけ蕎麦の方が好きだが,寒い時期は身体が温まる。

その後は,今日も出雲の神社巡り。美保神社から,出雲路センチュリーライドのコースを中海大橋の辺りまで逆送し,国道9号線から県道53号線に入って熊野大社へ。その後,神魂神社,八重垣神社を回る。これで金曜日以降今日までの3日間で出雲の主立った神社はほぼ回ったことになる。当然,祈願の内容は…。

今日は生憎の天気で宍道湖に沈む夕日を見ることは出来なかった。
R0019598s
GR Digital/28mm '08.11.09

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 8日

今日の昼食+夕食他

久々の朝ローラー台41分。(仮称)花鳥風月号でのローラー台は初めて。余りに久しぶりだったので,ローラー台の作法(汗対策のタオルの準備等々)を失念してしまっていた。体重59.8kg。体脂肪率14.5%。音を出すのがはばかられたので,初めて,iPodで音楽を聴きながら乗ってみた。

妹夫婦を乗せて,車で須佐神社~須我神社を回る。途中,大東町「八千代亭」にて昼食。にぎり(並?)+鯖棒寿司+神西湖産天然鰻の棒寿司。
今日の昼食他

今日の昼食他

今日の昼食他

言うこと無しの昼食だった。

須我神社では,初めて奥の宮の磐座まで足を伸ばしてみた。最後は結構な勾配の木組みの階段を登らされるが,須賀神社の原社地である巨大な磐座には圧倒された。

夜は,ワンパターンと化している「山陰パエジャ」。松葉ガニ一匹と親ガニ三匹+しじみの出汁を使った濃厚な味。いつも量も火加減も感で(=適当に)作っているので,進歩がないのだが,今日は,ご飯の固さも,お焦げの具合も,満足の行く仕上がりだった。
Dscf0101s_2

併せて,今期の初物の松葉ガニを堪能。
Dscf0103s

Amazonで注文したロングライドマガジン第4号が届いた。毎回,もう買うのを止めようと思いつつ,つい注文してしまうのだが,今回は本当に買ったことを後悔。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 7日

神迎え他

昨日のアルコールの影響で起きられず,休養日。

午後から有休消化。妹夫婦が来松。駅まで出迎え,一旦家に帰った後,「ふなつ」で出雲蕎麦を食し,西へ。神迎え前の出雲大社参拝+古代出雲歴史博物館見学。ぜんざいで軽く腹ごなしをした後,稲佐の浜へ。厳かな神迎え神事だった。
神迎え
(神事が始まる前の御神火)

その後,八百万の神を迎えた出雲大社に寄ってから帰路へ。途中で出雲ドーム近くの洋食屋で食事をして帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 6日

(仮称)煩悩退散号の現状他

Dscf0095s
(仮称)煩悩退散号雲南サイクルチャレンジMTBヒルクライム仕様。

Dscf0091s
チェーンリングの状態。外(中)42T-内26Tの2枚仕様。取り敢えず,変速の上で大きな問題はなかった。

Dscf0088s
苦肉の策のブラケットカバー。SUPERBEPROのブレーキレバーに,DIACOMPEのブラケットカバーを取り付けたもの。上部はブラケットカバーの方が大きく,少し余ってしまうので,一部切り込みを入れ,瞬間強力接着剤で接着したもの。

今朝は(仮称)花鳥風月号+手組み”鉄下駄”CXP30車輪で(仮称)佐太神社朝練延長版。約1時間13分,約32.7km。体重59.6kg。体脂肪率15.5%。今日は,冬用長袖ジャージ(泥装束)+厚手長袖下着+ウィンドブレーカー,下は防寒タイツ,指付き手袋,厚手靴下+防寒SPD靴という組み合わせで,上半身と足先は何とかなったけど,指先と脚はとても寒かった。今日の雨の後でまた一段と冷え込むとのこと。本格的な冬支度が必要みたい。

今日も飲み会。帰宅後,(仮称)厄除祈願号の後エンドの赤錆部分に,錆転換剤を塗っておいた。(仮称)花鳥風月号には,前後に似非フルガードの泥よけを取り付けた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 5日

島根シクロクロス第1戦の結果他

4位/4人,94%だった。4人のレースで,AJOCCが公式な結果として認めてくれるかどうか…。

今朝は,昨日のアルコールが響いて起きられず,休養日。

今日も出雲市内で昼食。お目当てのカレー&スパゲッティー屋が閉まってたので,予定を変更して隣の「IL DELFINO」にてパスタランチ(アオリイカのイカ墨スパゲッティ)を食した。
今日の昼食他

今日の昼食他
大社湾で獲れたアオリイカとのこと。

ついでに昨日の昼食。昨日は,事前に調べて行った店が消えて無くなっていて,適当なところで妥協。カレードリア+デザート。
08mobile_050

08mobile_048

ついでに今朝の朝食のしじみカレーパン。揚げてないカレーパンはちょっと珍しい。
08mobile_047

昨日,某オークションで落札したリム,MAVICGL330の32H×2が届いた。重量は361g354gだった。せっせと組んだけど,イマイチ使い勝手が悪い(使い道が乏しい)CXP30車輪をばらして新たな車輪を組み直す予定。スポークをどこかで調達しないと…。

夜,(仮称)煩悩退散号のボトルケージを取り外した。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 4日

図書館で借りてきた本他

Dscf0093s
「スペインバルブック」。どれもこれも美味そうで,思わず涎が出てしまう。

休養日。

昨日の雲南サイクルチャレンジMTBヒルクライムで,延々と自転車を押したり,ダートを駆け下りたりで,普段使っていない筋肉を酷使したせいか,大腿部裏と両腕が筋肉痛。

一昨日と昨日で,練習用チューブラ車輪に,決戦用には使わなくなったシクロクロス用チューブラタイヤを貼った。一昨日は,G17を使ってリムの床造り…のつもりだったけど,2本目の途中で無くなってしまったので,途中からリムセメントを使った。昨日は,リムセメントをリムとタイヤの両方に塗って,乾いたところでタイヤを車輪にはめる。太いシクロクロス用チューブラタイヤをリムセメントで貼るときに嫌なのはセンター出しが大変なこと。練習用にしか使わない予定なので,適当なところで妥協。今日は出雲市での飲み会から帰宅した後,その練習用チューブラ車輪に,8Sの12T-25Tスプロケットを装着。

併せて,広島シクロクロス野呂山大会に(仮称)煩悩退散号で出走することに備えて,昨日のMTBヒルクライムで使ったWHITE INDUSTRIESハブの軽量車輪のスプロケットを,9Sの12T-27Tスプロケットと交換した。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 3日

至福の下り(雲南サイクルチャレンジ2日目)他

今日の雲南サイクルチャレンジは,奥出雲の霊峰「鯛の巣山」へ登る全長7km(公称),標高差600mのMTBヒルクライム。かなりの急勾配で,押し担ぎは必須とのこと。個人的にはかなり楽しみにしていたイベント。

押し担ぎがあるとのことで,昨晩の時点では装備をどうするかかなり迷った。途中まではキャメルバッグを背負い,工具,替えチューブ,補給食,携帯電話,ウインドブレーカー等はキャメルバッグのポケット(但し,少量しか入らない。)とジャージの背中ポケットに入れていくつもりでキャメルバッグを洗ったりしてたけど,土壇場で余計な物は背負いたくないと思い,急遽,(仮称)煩悩退散号にボトルケージを取り付け,工具類はサドルバッグ,替えチューブ,携帯電話,補給食,ウインドブレーカー等はジャージの背中ポケットに入れて行くことにした。

今朝は6時に起床。朝食後,7時10分過ぎに家を出る。どれくらいで到着できるか分からなかったので余裕をもって出発したが,順調に流れて,8時30分くらいには会場に到着してしまった。またまた妻が不機嫌になる。あれこれ準備をして,受付を済ませ,なおも時間が余ったのでネジ類の増し締めもして時間を潰す。

08mobile_034

10時10分くらいに受付地点をスタート。ヒルクライムスタート地点の「やまめの里」まではゆっくりとサイクリング…のはずだったけど,上り基調のコース(途中で速度が出る長い下りもあったが。)を結構なペースで走ることになる。昨日の疲れが抜け切れていないみたいで,両脚が重い。「やまめの里」に到着後は小休止。サドル下にぶら下げていた熊避け鈴がほとんど機能していなかったので,コマンドシフターの付け根に移動させた。11時前に一斉スタートでMTBヒルクライムがスタート。

2008_11030012s

林道の砂利道区間に入って,ganジャージの人と2人になる。勾配がきつくなったところで,引き離されて1人になる(後で分かったけど,大阪のTニムラ所属のBR2の方だった。)。簡易舗装の林道の途中から早くも押しになる。やがてシングルトラック区間に入ったけど,体感的には6~7割くらいは押し。自転車がかなり重く感じられた。サドルバッグやボトルを積んでしまったことを後悔した。後からMIZUHOジャージの人が迫ってきていたけど,何とか逃げ切って2番目でゴール。公式時間は52分10秒だった。かなり消耗した。
Map081103_googles

お約束。
08mobile_027s

鯛の巣山の上からの眺めは格別だった。
08mobile_029s

全員が登り終えるのを待って,楽しい下りのスタート。今ではMTBではほとんど使われていないカンチブレーキを最大限効かせるため,(仮称)煩悩退散号の下ハンドルを握りしめた状態で急勾配の下りに突入。効かないブレーキで,前傾姿勢での急勾配の下りは,スリル満点。ブレーキで耐えられるぎりぎりのところまで飛ばしてしまった。一度飛びそうになるけど,何とか持ちこたえる。これがあるからMTBは止められない。久々にダウンヒルを堪能した。途中でチェーンが暴れてチェーンリングの外に落ちてしまった。前変速機を動かして何とか戻そうとした際に,無理をしてしまったみたいで,ワイヤー固定部がずれてアウターに入らなくなってしまった。砂利道区間に入ってからも少し飛ばしたけど,こちらはカーブの度に後タイヤが流れて少々怖かった。やがて勾配が緩くなり,至福の時も終わりを告げた。やまめの里に戻ってから,前変速機のワイヤーを固定し直した。

全員が戻ってからやまめの里で昼食。
08mobile_020

昼食後は,受付会場まで各自で走る。昼から晴れという天気予報だったのに,天気は曇りのまま,かえって気温が下がり,下りの間はウインドブレーカーを着ても寒くて大変だった。上り返しの区間(結構長い)に入り,ようやく身体が温まりホッとした。14時30分に受付地点に戻る。迷子になった人が出たりして,1時間くらいしてから表彰式。全員で記念撮影をして解散。

2008_11030207s

15時40分くらいに撤収。道の駅掛合に寄り,17時過ぎに帰宅。体重59.8kg。体脂肪率13.5%

Dscf0097s
2位の商品や参加賞(おたまはん)。「幸運なんです。」は,妻が欲しかった本だったので,妻はかなりご機嫌。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月 2日

雲南サイクルチャレンジ(シクロクロス)他

5時45分起床,6時50分発で,昨年と同じ雲南市木次町の斐伊川河川敷の会場へ。今回は国道9号線~国道54号線を使った。なぜかナビがスイッチを入れてもうんともすんとも言わず,焦ったが,54号線から河川敷の会場が見えたので迷うことなく7時30分くらいに到着(なお,その後,ナビは復活。原因は不明。)。

(仮称)腰痛対策号に旧GP-4車輪を履かせたところ,後ブレーキが逆トーイン状態だったので,その場で修正。試走を2周。1周目の途中で,腰用サポーターを着用するのを失念していたことに気付いた。シーズン入りの時点では,忘れていることが沢山ある。試走の後,5分くらいローラー台を回す。

レースは総勢10名。(仮称)腰痛対策号で出走。やはり砂地に苦しめられ,C2,C3の中では4位に終わったが,昨年よりはマシな開幕戦だったとは思う。果たしてリーチになるかどうか…。

Dscf0002s

明日は雲南サイクルチャレンジのMTBヒルクライムなので,レース後はローラー台で軽くクールダウン。表彰式の後で,挨拶をして撤収。

国道314号線を奥出雲方面に向かい,鬼の舌震の手前にある「鬼蕎麦」に行く。ここは今年の黄金連休で鬼の舌震に行ったときは,打ち止め?になっていて入れなかったところ。今回は新蕎麦の時期に行くことができた。割子蕎麦がメニューにないなど,他とはちょっと違う姿勢の店。挽きぐるみ,丸抜き,変わり蕎麦の三種類+αを楽しめる鬼そば三昧を注文。

今日の昼食他
最初は挽きぐるみ(殻ごと挽いたもの)。こちらではこれが普通。

今日の昼食他
丸抜き(殻,甘皮をとってから挽いたもの)。後に写っているのは手作り豆腐。

今日の昼食他
変わり蕎麦は胡麻蕎麦。つゆではなく,岩塩を振りかけて食べた。

今日の昼食他
揚げそばがきとデザート。

大当たり!の店だった。

食後は,出雲三成駅に寄って,物産販売所で,地物の野菜等を購入。大東町経由で帰る途中で,山の中にあるのになぜか安いガソリンスタンドで給油(¥135/L)。昨年も島根シクロクロス第1戦の後で,同じガソリンスタンドで¥で給油していた。13時過ぎに帰宅。体重59.8kg。体脂肪率14.5%


帰宅後は,(仮称)厄除祈願号の掃除。朝露に濡れた草地を走って,砂地を走ったため,BB付近が砂だらけになっていた。その後は,明日のMTBヒルクライムに使う(仮称)煩悩退散号を再度整備。念のため,クランクを外してBBをもう一度固定し直した(山の中でBBのトラブルに見舞われると悲惨なので…。)。

風呂に入り,仮眠の後,近所のHサイクルに出掛けてまたまたスーパージュースを購入(昨日の残りが少なかったので。)。帰宅後,(仮称)煩悩退散号用の前後車輪に注入しておいた(チューブレスタイヤの時ほどの効果は期待できないだろうけど…。)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月 1日

佐陀川野点船他

朝練は休み。

朝食後,「松江開府400年祭」の一環として運行される佐陀川野点船に乗船するため,車で鹿島へ。毎時限定10名ということだったけど,出港30分前に到着し,余裕で10時出港の船に乗ることができた。全員が揃ったところで10時前に出港。船内で立てられたお茶の方は…(昨晩自分で立てたお茶の方が…。)。佐陀川の川上り?は結構面白かった。

R0019383s
GR Digital/28mm '08.11.01

途中でUターンして,佐太神社の近くで下船。佐太神社前の茶店で,セットになっているぜんざいを食べた。すましぜんざいだったので,満足。
08mobile_013

11時過ぎにマイクロバスで鹿島に戻って終わり。結構面白いイベントだった。

車を走らせながらその後の予定を協議。先週末満席で断念したイングリッシュガーデンのレストラン「LAUT」へ行ってみることに。開店時間の11時30分に,待ちなしで入ることができた。
08mobile_010
白身魚のカルパッチョ。

08mobile_008
前菜(鶏肉と蛸)。

08mobile_008
主菜(牛タンのグリル)。焼き肉等で食べる牛タンとは全く異なる食感が新鮮だった。

08mobile_005
デザート。

昼食を堪能し,帰宅した後,(仮称)厄除祈願号を本番仕様にするための最後の換装として,担ぎの際に邪魔になるケイデンスセンサーの除去。その後で,手組みOPENPRO車輪ミシュランスプリント付き(朝のうちに,スプロケットを8Sの12T-26Tに交換済み。)を履かせて走りに出掛ける。佐田川から見た川沿いの道が気になったので,普段の(仮称)佐太神社朝練延長板コースを基本にあれこれアレンジ。最初はゆったりペースで走るつもりだったけど,明日の島根シクロクロス初戦の前に,久々に未舗装路を走ってみようという気になり,砂利道に突入。佐田川沿いの平坦コースも発見することができた(ただ,狭隘なので高速で走るには向かないかもしれない。)。帰りも県道175号線に出るのではなく,県道264号線を通って再び佐田川沿いに出て,またまたあぜ道や砂利道を走ってしまった。約1時間53分,約43.2km。体重60.0kg。体脂肪率14.5%。無防備で未舗装路を走ってしまったため,帰宅の時点で腰に軽い痛みが出てしまった。

帰宅後,明日の準備。(仮称)厄除祈願号の後変速機の調整,(仮称)腰痛対策号のチェーンへのホワイトライトニングの塗布の後,バッテン車輪と旧GP-4車輪に貼ったチューブラタイヤに,パンク防止剤(スーパージュース)の注入。前者は,バルブエクステンダーで繋がっている状態だったのでどうなるかと思ったけど,何とかバルブから注入することができたみたい。その後でシクロクロスバイク2台を車に詰め込む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »