« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月31日

夏休み七日目

休養日。

今日から県西部への中旅行。先ずは二回目の石見銀山。

5時45分に起床。朝飯を済ませ,7時に出発。国道9号線を西へ。途中,いつものガソリンスタンドで給油(約¥164+税/1L)。順調に流れ8時30分過ぎには大森に着いていた。

その後は今年一般公開されたばかりの大久保間歩の見学ツアーに参加。闇の中,懐中電灯(今回も閃305を持参した。)の灯りに照らされた人間の欲望の跡は見応え十分。一見の価値はあったと思う。
夏休み七日目

ツアー終了後はバスで大森町内に移動。蕎麦屋で昼食。
夏休み七日目
普通?の蕎麦だった。

その後は街中をぶらぶらしながら,ごま豆腐(昨年も食べたもの。),代官いもパン(昨年は食べ損ねた。)を食す。
夏休み七日目
こちらが代官いもパン。

今日はNikonF3+Nikkor50mm,f1.2(RVP100),Rollei35(ネオパンプレスト),GR-Digitalで諸々撮影。

その後で,有福温泉に移動。今日は部屋に足湯のある宿。
R0018131s

足湯の後は温泉に。夜は,美味しい夕食を堪能。
夏休み七日目

夏休み七日目

夏休み七日目

夏休み七日目

夏休み七日目

夏休み七日目
奥出雲豚。

夏休み七日目
それを緑茶豆乳に入れる変わったしゃぶしゃぶ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月30日

夏休み六日目?

と言っても,普通の?土曜日。

すっきりしない天気。予報だと曇りだが,雷雨のおそれもあるという。妻からは,大東の棚田を見に行きたいとの要望があったが,この天候で断念。

朝食を済ませた後,天気予報を確認してから(仮称)花鳥風月号+WH-7850-SL車輪で走りに出掛ける。国道431号線を東進した後,中海沿いを走り,広瀬から国道432号線を奥出雲方面に向かう。途中で小雨が降り出す。なかなか止まない。水曜日に走った時は,後に簡易泥よけ(フラミンゴ)を付けていたが,今日は失念。路面から結構跳ね上げており,後悔した。亀嵩付近でパラパラ程度になる。この付近は雨が降った形跡はない。横田まで走ろうかどうか迷ったけど,天候を考えて断念,今日は大仁広域農道を大東方面に向かう。奥出雲町と大東町の境は標高550mくらいの峠だった。県道45号線を右(広瀬方面)に向かうか,左(木次方面)に向かうか迷ったが,前者だとまた雨に降られそうなので,後者を選択。県道25号線との交差点を右折して,いつものルートで松江に戻る。約4時間34分,約116.7km,累積標高1420m。体重59.6kg。体脂肪率13.0%。今日は新旧POLARボトル大2本体制(CCDドリンク+クエン酸入り硬水)。走行中にゼリー飲料1本,塩羊羹6本を補給。広瀬でトイレ休憩1回。

Map080830s

帰宅後は(仮称)厄除祈願号を少しいじる。今週の水曜日から,昨日,今日と,トップチューブの錆取り+再塗装+凹みの修理に着手していた。錆取り+再塗装の方は,以前にも大雑把に処理したところだったけど(こちらこちら),余りに雑すぎたので,ワイヤー類を外した上できちんとやり直すことにした。再度トップチューブにヤスリをかけて錆や雑な塗装を落とす。ワイヤーリード部分は,細く裂いた布を通して錆落とし剤で錆取り。再度,錆転換剤を塗る。次に凹みの修正。ここはエポキシパテで凹みを埋めることにした。手元にあったタミヤのエポキシパテ速硬化タイプを盛りつけた。乾燥させた後はヤスリで形を整えた。

R0018088s
修正する前。

R0018089s
エポキシパテを盛った状態。

R0018099s
ヤスリで形を整えた後の状態。

問題はこの後。塗装し直す予定だけど,個人レベルの吹き付け塗装では,塗装面が弱く,したたり落ちた汗でまた錆ついてしまいそう。そのことを考えると,この部分は,(仮称)花鳥風月号の胴抜きシールのように,シールを巻き付けてしまった方が良いかもしれないという気もするが,シールを貼った部分の塗装が剥がれてしまいそうな気もする。もう少し検討する予定。取り敢えず,メタルプライマー(10年以上前に買った物)を塗っておいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月29日

夏休み五日目

小旅行二日目。6時20分に起床し,朝風呂へ。昨夜は温めの風呂にゆっくり浸かっていたけど,朝は熱めの風呂にさっと浸かるだけ。

朝から生憎の雨。宿の朝食を済ませ,9時過ぎにチェックアウトした後,取り敢えず雨でも大丈夫?な二十世紀梨記念館へ。中を見学しているうちに雨が上がった。その後は少し移動して,倉吉市内を散策。今日もGR-DigitalとRollei35(白黒フィルム入り)で撮影。

R0018071s
GR Digital/28mm '08.08.29

歩きながら,何度も補給食を購入し,即補給。
R0018067s
米澤たい焼き店の白いたい焼き。

R0018070s
打吹公園だんご。

08mobile_118s
ポン酢アイスクリームとしょうゆアイスクリーム。

08mobile_119
その合間に?蕎麦屋で昼食。

13時前に帰路につく。行きにも寄った道の駅「ポート赤碕」で諸々買い物をして,15時前に帰宅。

雨は上がっていたので,走りに行こうかと思ったけど,疲れてたのでパス。

夕食は,道の駅で買ったクエと岩牡蛎。

R0018076s
調理前。

クエの方は,我が家の包丁では歯が立たず,苦戦(と言ってもやったのは妻)。岩牡蛎も,貝殻の合わせ目が分からず,なかなか開けられなかった。最後は,殻の端をペンチで割って割れ目を探しだし,ドライバーで隙間を開けて,そこにナイフ(OPINEL)を差し入れて貝柱を切って解決。

R0018078s
クエの刺身と生岩牡蛎。クエのその他の部分は明日の夕食用(の予定。)。

R0018081s
同じく,道の駅で買ってきた「しぼりたて」にごり酒がお供。

夕食前後に,(仮称)厄除祈願号をいじる(詳細は後日。)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月28日

夏休み四日目

休養日。

今日から,泊まりがけで,お隣鳥取県の三朝温泉へ。8時30分過ぎに出発。山陰道を東に走って,終点から下道へ。途中で,道の駅「ポート赤碕」でトイレ休憩。新鮮かつ豊富な海産物に目を奪われるが,我慢して先へ進む。11時過ぎに,三徳山(みとくさん)三佛寺(さんぶつじ)前に到着。

先ずは腹ごしらえということで,「みとく門前茶屋」にて早めの昼食。「門前定食」を注文。

08mobile_154

夏休み四日目

夏休み四日目
地元の食材を使った精進料理を十分堪能した。ここは大正解だった。

食後は,いよいよ,「日本一危ない国宝鑑賞」,投入堂までの登山の開始。今日も,GR-DigitalとRollei35(カラーネガ)で撮影。

夏休み四日目
前日までの雨で濡れた地面を慎重に上る。

R0018042s
GR Digital/28mm '08.08.28
ゴール地点。行けるのはこの位置まで。苦労して上った甲斐はあった。

R0018047s
往路も大変だったけど,復路はもっと大変。

夏休み四日目
三佛寺でもらったお札。

そのまま三朝温泉へ。今日のお宿は「旅館大橋」。
温泉(露天風呂+ホルミシスサウナ)で疲れを取った後は,夕食。

夏休み四日目

夏休み四日目

夏休み四日目

夏休み四日目

夏休み四日目

夏休み四日目
こちらも十分堪能させてもらった。

夜は,この旅館の売り物の「天然巌窟の湯」に入り,23時に就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月27日

夏休み三日目

今日も特に予定のない1日。

長時間乗り込んでおきたかったけど,昨晩の時点で,午前中は雨との予報だったので断念。

今朝になってみると,どんよりとした天気ではあるが,雨は降っていない。まず,10時前から(仮称)花鳥風月号+手組み”鉄下駄”CXP30車輪で走りに出掛ける。いつもの(仮称)佐太神社朝練延長版コースを走って恵曇から原発坂へ。”鉄下駄”の重さがずしりと来る。御津から内陸部に戻った後,講武の往復約7.5km弱のコースを2回走って帰宅。途中でパラパラと雨が降り出したけど,終盤は太陽が顔を出していた。約1時間52分,約47.9km。体重59.8kg。体脂肪率13.5%

家で昼食を済ませた後,また走りに行こうと思ったら雨。しばらく待機。1時間くらいして止んだので,またまた走りに出る。今度は(仮称)花鳥風月号+WH-7850-SL車輪。午前中と同じく,恵曇から原発坂へ。残念ながら,午前中の疲れもあって?上りではあまり軽さを感じられなかったが,重い車輪と違って,踏み込んだ時の加速感が心地よかった。原発坂で小雨に降られる。午前中と違って路面が濡れていたので慎重に下る。御津から内陸に戻り,講武の往復コースを3回走った。今日はペダリングを意識してみた。約2時間5分(合計約3時間58分),約55.7km(合計約104km)。体重59.2kg。体脂肪率13.0%

須佐神社裏の稲荷神社。すまし顔の狐が面白かった。
R0017907s
GR Digital/28mm '08.08.25

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月26日

夏休み二日目

…と言っても,今日も特に予定を入れていなかった1日。走りに行こうかと思っていたけど,ほとんど一日中雨だったので断念。ローラー台に乗る気にもなれず,休養日となった。

朝から自転車いじり+録画の消化。

先ずは妻の買い物用自転車のメーターの交換。10年くらい前から使っていた有線式のCATEYEが,いつの間にか断線してしまったみたい。これまではブラケット+センサーを取り替えながら来たけど,思い切って最新?のに交換してみるとことにし,STRADAを取り付けた。

その後は,昼食を挟んで,午後にかけて(仮称)呂台専用号をいじった。当初はローラー台専用にと思って組み始めたけど,その途中でレンタル用?に用途変更。軸長103mmのBBを買い足しただけで,手持ちの中古部品や不良在庫部品で組み上げることができた。ブレーキ本体と後変速機が74DURA,変速は,以前,PEUGEOT PACIFIC-”16”号に使っていた77DURAバーエンドコントローラー。使わなくなって数年経つもの。インデックスの一部がうまく作動しなくなってしまっていた。前変速機は,先日妻の買い物用自転車から外したRX100を付けた。スプロケットの在庫の関係等もあり,8Sで動かすことにして,8S用のIGチェーンを取り付けた。ハーフクリップ付きのDeoreDXのペダルや,セライタリアNIXE+XTRのピラーを取り付けて,一応走れる状態になった。

昼は,雨の合間を縫って街乗りピストで外出。久々に中国山地蕎麦工房「ふなつ」で昼食。
夏休み二日目
割子蕎麦1人前+釜揚げ蕎麦半人前(2人で半分こにしたもの。)。ここの釜揚げ蕎麦は初めてだったけど,黒くて太い麺が良く合っていた。

作業をしながら,「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」と「FREEDOM」を見てしまう。こんなときは気楽に見ることができるものが一番。久々にカップヌードルが食べたくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月25日

夏休み初日

朝練は休み。

今日から夏休み。今日は特に定まった予定もなく,近場で日帰り小旅行に車で出掛ける。お供はGR-DigitalとRollei35(今日はカラーネガ)。

最初の目的地は須佐神社。

近くの施設の駐車場に到着後,先ず,”ヤギアイス”を補給食代わりに食べる。
夏休み初日
抹茶味と間違えてチョコレート味を買ってしまったが,小さなチョコチップが混ざった食感が良かった。

その後は須佐神社を参拝。願うは勿論…。

須佐神社を出た後,向かい側にある天照神社まで足を伸ばした。こちらは須佐神社とは対照的に参拝者の姿はない。裏手に続く遊歩道を抜けると,田圃が広がっていた。朝からすっきりしない天気だったが,このときは青空が少しだけ覗いた。黄金色の稲穂が美しかった。

R0017991s
GR Digital/28mm '08.08.25
(光学ファインダーを付けて撮影したら,ちょっと傾いてしまったみたい。)

その後,ヤギアイスを作っている農場を探したけど,結局たどり着けずに諦めた。かなり時間を浪費してしまった。

次の目的地は,西谷の四隅突出型墳丘墓(通称「ダニエル(?)」)。「出雲弥生の森」としてまだまだ整備中の状態だったが,3号墓は上って眺めることが出来た。大きくて,全体を一望できないのが残念。

R0017999s
GR Digital/28mm '08.08.25

その後は,国道9号線沿いの蕎麦屋(献上そば羽根屋)で遅めの昼食。鰻丼付きのを頼んでみた。
08mobile_099
妻曰く「鰻は余分だった。」

帰りに道の駅湯の川に寄って,出西生姜シャーベットを食べてから帰宅。
08mobile_098

一休み後,17時30分くらいから,(仮称)花鳥風月号+手組み”鉄下駄”CXP30車輪で(仮称)佐太神社夕練延長版。回復走のつもりだったので,今日はインナー縛りで通した。約1時間19分,約33.2km。体重60.2kg。体脂肪率12.5%

夜は(仮称)呂台専用号を少しいじった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月24日

真夏の大感謝祭!他

昨日の松江ゴーストツアーの様子はこちら。結構面白かった。

そのゴーストツアーでずっと立ちっぱなしだったこともあり,今朝は起きられなかった。

午前中は,オリンピックのMTB男女XCを録画放送で観戦。妻「近代五種競技より放送時間が短いし…。」。まあ,一部でも放送してくれるだけ嬉しいのだが。男子XCで優勝したJ.Absalonが,最後の最後まで,勢いのあるダンシングで坂を上り続けていたのが凄かった。

昼はアジアンチャンプルーで昼食(こちら)。

14時から,(仮称)花鳥風月号+WH-7850-SL車輪で,北山広域農道を走って(仮称)十六島練(一畑薬師込み)。 今日は暑いと予想していたので,昨日の時点で,新旧POLARボトル大2本に7分目くらいまで入れた硬水+クエン酸とCCDドリンクを冷凍庫で凍らせておいたが,今日は昨日より涼しく,凍った飲み物がなかなか溶けず,最初の1時間くらいはあまり飲めなかった。そんなわけで一畑薬師も大ボトル2本にほぼ満タン状態で上る羽目に。(仮称)花鳥風月号で一畑薬師を走るのは初めて。9分23秒という結果。(仮称)呂台専用号でレース強度で追い込んだ時の結果より5秒遅いだけ。重量的には不利なはずだけど,鉄フレームの底力を知った。次が楽しみ。帰りは,結構消耗していたので,一畑薬師を素通りして帰宅。約3時間4分,約75.3km。体重59.8kg。体脂肪率13.5%

風呂に入った後は,18時からテレビの前に座り込んでサザンオールスターズ「真夏の大感謝祭」を生中継で鑑賞。この日のために,スカパー!のWOWOWを再契約。土砂降りの中のライブ中継を堪能。定番?の「ボディ・スペシャルII 」~「マンピーのG★SPOT」のメドレーが聞けて嬉しかった。来年以降は無期限活動休止ということで,松江から異動になっても,当面の間はライブを見に行くことはできないのが残念。

夜は,(仮称)呂台専用号を少しいじった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月23日

今日の練習等

5時30分の目覚ましの後,30分粘って起床。7時前に(仮称)花鳥風月号+手組みXR-300車輪(25Cタイヤ付き)で走りに出掛ける。昼前に歯医者に行かなければならなかったので,練習時間は3時間。以前に教わったコースを辿ることにして,国道431号線~大根島~北浦~(チェリーロード)~原発坂を走る。最後はいつもの朝練コースを辿って帰宅。約3時間4分,約80.4km。体重59.0kg。体脂肪率13.5%

今週に入ってから尻痛に少々悩まされていた。よくよく見ると,サドル(SLR)のエラ?の前部分の変形があった。
Dscf0034s
原因が何かは不明だけど,(仮称)厄除祈願号ではこのような変形はなかったので,(仮称)花鳥風月号のサドルの位置を,再び,(仮称)厄除祈願号に合わせて,ぎりぎりに近い位置まで後退させた。

今日は,夕方から松江ゴーストツアーに参加の予定。

吉田町長壽寺前の地蔵尊
R0017490s
GR Digital/28mm '08.08.08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月22日

忘れ物対策+自転車誌雑感サイスポ誌編他

Dscf0025s
最近,細々としたところで忘れ物が多いので,購入した「DANDORY-BAG II」。
果たしてこれで忘れ物がなくなるかどうか。

今朝は眠さと寒さ!で,朝練に行く気力が沸かず,休養日となった。

サイスポ誌今月号と,CICLISSIMOの2008年第10号を入手。
サイスポ誌でも79DURAの特集。欲しい度が更に上がった。今から貯金を始めるか…。
「俺チャレ」第2弾では,300kmへの挑戦企画。
「今年こそ出雲路1日200km超走を。」と思っていたけど,このままだと今年も挑戦できずに終わりそうな感じがしないでもない。
涼しくなってきたことだし,ここらで気力を奮い立たせ挑戦するか…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月21日

自転車誌雑感funride誌編他

数日前に届いていたもの。
最初に79DURAの特集。そろそろロードバイクの10速化も考えて良いかなと思い始めている。問題はシフターをどうするか。今のところ,SHIMANO10速対応のコマンドシフター用クイックリングは改造パーツとしても存在していない。この前の西実で,フリクションでも何とかなることは分かったが,できればインデックスで使いたい。取り敢えず悩んでおく。

昨晩の時点で,今朝は雨!と思って(仮称)花鳥風月号をローラー台の準備をして寝たが,起床の時点で,雨は止んでいた。慌てて準備して,簡易泥よけを付けた(仮称)花鳥風月号+WH-7850-SL車輪で(仮称)佐太神社朝練延長版。涼しかったので,夏生地長袖ジャージ+膝丈ビブショーツを着用。約1時間7分,約32.5km。体重60.6kg。体脂肪率14.0%。コマンドシフターの自動変速状態は解消。帰宅後,シートステーに,ローラー台用にPOLAR用速度センサーを輪ゴムで固定しっぱなしだったのに気付いた。よく落ちなかったものである…。

先日の”がびょ~ん”事件”でスーパージュースの威力を知った。チューブラタイヤでどのような効果を発揮するか興味があったので,手組み”鉄下駄”CXP30車輪に取り付けたタイヤ(オリンピオニコ)にスーパージュースを入れてみた。

菅谷たたらにて。
R0017483s
GR Digital/28mm '08.08.08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月20日

自動変速?

今朝は(仮称)花鳥風月号+WH-7850-SL車輪で(仮称)佐太神社朝練延長版。約1時間6分,約32.5km。体重60.8kg。体脂肪率13.0%

コマンドシフターに,削って薄くしたクイックリングをいれた影響で,ダンシング時や路面の荒れたところで自動変速状態(重くなる)。帰宅後,余っている部品のうち,バネ用?のワッシャーを1枚追加してみたら,今度は逆に重くなってしまった。

9月14日の秋の舞洲クリテリウムの送金を済ます。

帰りに,Hサイクルに寄り,ブレーキ用外ワイヤーや,”スーパージュース”を購入。

帰宅後,摩耗したコマンドシフター9s用クイックリングの2個の再生作業(うち1個は,先日導入したばかりのもの)。前回と同じく,焼き鈍し後(昨晩のうちに作業),砥石→ダイヤモンド砥石で研いで摩耗部分の傷を消した後,焼き入れ。厚い方(新しい方)を,(仮称)花鳥風月号のコマンドシフターに組み込んだ(朝の段階で追加したバネ用?ワッシャーは外した。)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月19日

ばたでん他

昨夜は,真夜中に目覚めてしばらく寝付けなかったこともあり,朝は起きられず,休養日となった。

今日は「一畑電鉄」のデハニ50形を使った「ビール電車・酔電」にて飲み会。
R0017873s
昭和4年製のこの電車に乗れるのも今年度一杯らしい。

帰宅後,再生した9S用クイックリングの使い勝手を試すべく,(仮称)花鳥風月号のコマンドシフターのクイックリングに再生品を組み込んでみた。取り敢えず,スペーサー等は使わなかった。かつおさんが指摘されていたとおり,この前組み込んだばかりの新品のクイックリングは,既に一部摩耗していた。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月18日

秋の気配他

休養日。

昨日は,宍道湖の湖畔や,安来市広瀬町内の川沿いの道で,赤とんぼが群れていた。
もう夏の終わりは近いのかもしれない。

チューブレスタイヤ前の画鋲が刺さった後は,完全にふさがっていた。1日経過しても6気圧を維持していた。この組み合わせ,結構使えることが分かった。

昨晩から今夜にかけて,以前から考えていた,摩耗したコマンドシフターの9s用クイックリングの再生を行った。
と言っても,焼き鈍しをして,ダイヤモンド砥石でせっせと削って,焼き入れしただけ。

Dscf0031s
焼き鈍しをした後。穴と穴の間が摩耗している。

Dscf0033s
研磨後。摩耗部分は消えた。この後,焼き入れ。

若干薄くなったはずだけど,その分は適当なスペーサーで対応する予定。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月17日

がびょ~ん他

今朝は,久々に涼しい朝だった。こんな日は朝から走ると気持ちよいのだけど,残念ながら,午前中にちょっとだけ野暮用が入ってしまったためパス。

その用事を済ませた後,妻と県立美術館で待ち合わせ,「ジョットとその遺産展」を鑑賞。ルネッサンス前のこの時代の絵画を見るの機会はあまりなく,結構見応えがあった。

その後は駅前に移動。まずはイタリアンレストラン「カーサ・ベッキァ」で腹ごしらえ。
今日の昼飯
予想以上にピッツァのサイズが大きくて,結構食べ応えがあった。

その後は,一畑百貨店で,「懐かしき園山俊二の世界」展を鑑賞。

帰宅後,一息ついて,15時過ぎから(仮称)花鳥風月号+WH-7850-SL車輪で走りに出た。なお,昨日はカーボン製のボトルケージを使ってみたが,それなりに気を遣ってしまったので,練習の時はアルミので十分かと思い,昨晩のうちにボトルケージを2個ともDURACAGE4.5に戻した。さらに,昨日は空気入れを背中のポケットに入れて出るのを失念してしまったので,今日の段階で,シートチューブのボトルケージ台座に空気入れ用の台座を取り付け,TOPEAKのマイクロロケットマスターブラスターカーボンを取り付けた。今日はLSDペースで走りたかったので,淡々と走れる内陸方面を目指すことにした。走り出してすぐ,左ブレーキレバーの固定が甘く,動いてしまうのに気付いたので,止まって修理。国道431号線から中海沿いに走り,中海大橋を越えて出雲路ワンデイラン(センチュリーライド)のコースを逆行する形で広瀬へ。今日は風が強かった。余り追い込まずに走っていたせいもあってか,国道432号線と県道45号線の分岐に達した時点で,予想以上に時間が掛かってしまっていたので,県道45号線の方を選択。しばらく淡々と緩やかな登り基調のコースを走っていた。しばらくして,周期的に聞こえる異音に気付いた。最初はギアかチェーンかと思って,ワイヤーの調整をしたが治らず。しばらくして異音が前輪から聞こえてくるのに気付いた。磁石が速度センサーに当たっているのかもしれないと思って,走りながら速度センサーの位置を変えたけど解消せず。タイヤに何か付着しているのかもしれないと思い,止まってみたら,何とタイヤに画鋲が刺さっていた。慌てて抜いたが,空気が漏れ続けている。仕方ないので走れるところまで走るしかないと思い,これ以上奥地?に行くのもどうかと思えたので,来た道を引き返すことに。しばらくは走りながらパンク修理剤(スーパージュース)が穴から飛散するのが見えた。一応,予備チューブは持ってきていたが,タイヤを外さないといけないかと思うと憂鬱だった。しかし,しばらくするとその飛散も見えなくなり,タイヤの空気圧も依然として問題なく走れる状態を維持していた。さすがチューブレスタイヤ+パンク修理剤(スーパージュース)!そのまま適当に走って帰宅。約3時間16分,約85.9km。体重59.0kg。体脂肪率12.5%

帰宅した時点で,前タイヤの穴からはまだ微かに空気が漏れている様子だったけど,穴の部分を下側にして放置しておいたところ,数時間後には空気漏れも治まった模様。しばらく様子を見るつもり。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月16日

凹み他

昨晩,(仮称)呂台専用号をいじった後,片付けをしていて,とある部品を発見。カンパのケンタウルのBBの部品(シールドベアリング押さえ用?)だった。回転が重かったのはそのせいだったかもしれないと思い,再度,(仮称)厄除祈願号に組み付けなおした。多少改善したような気もしたけど,やはり回転は重い旧々BBの方が上。でも交換し直すのは面倒だったので,そのままにしてクランクを取り付けた。

その(仮称)厄除祈願号のトップチューブ上に凹みがあるのに今日になって気付いた(涙)。BBの取り外しをしている時に,スタンドからずれて倒れてしまったことがあったので,その時にどこかにぶつけてしまった模様。気持ちも凹んだ。

朝は走る気力が沸かず練習は休んだ。

午前中に,先週,ホームセンターで買ってきた砥石(3種類)を使って刃物研ぎ少々。和鋼小刀をいじるまえの練習ということで,先日,岩牡蛎を剥いていて刃こぼれを生じさせてしまったOPINELと,昨冬に,刃先を折ってしまった肥後ナイフ(肥後守のもじり?)をいじった。取り敢えず,刃こぼれはなくなったし,刃先も一応形になったけど,仕上がり,切れ味はまだまだ。これも奥が深い…。

0712mobile_061
折れた直後の状態。

Dscf0020s
本日修正した後。

午前中から午後にかけて,自転車いじり少々。(仮称)呂台専用号の変速用には,バーエンドコントローラーを採用することにし,ワイヤーを切り揃えた。妻の買い物用自転車の前変速機には,この前某オークションで入手したSUNTOURのXCエキスパートを取り付けた。あと,妻のクロスバイク的MTBのステムを,ITMの可変式のもの(スレッド式)のと交換した。

夕方前に,昼前に降り始めた雨が上がった。Yahooの天気予報で見ると,あと2時間くらいは雨雲がかかってこない様子だったので,(仮称)花鳥風月号+手組み”鉄下駄”CXP30車輪で(仮称)美保関練に出掛ける。出発が遅くなってしまったこともあり,復路に入って断続的に雨に降られた。あと30分早く出ていればと後悔することしきり。往路の終盤から腰痛が辛くなり,帰路はあまり下ハンドルを持てなかった。約2時間16分,約64.7km。体重58.8kg。体脂肪率13.0%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月15日

(仮称)花鳥風月号の軽量化策他

疲れが溜まったのか,昨晩は早寝したのに今朝は起きられず,休養日。

昨晩の時点で,(仮称)花鳥風月号のサドルの位置を1~2mmほど後退させてみた(どれだけ違うかは分からないけれど,試行錯誤ということで…。)。

その(仮称)花鳥風月号の軽量化策を諸々検討。

ボトルケージ(MINOURA DURA CAGE4.5):38g×2は,カーボン製に交換すれば約半分の見込み。
ということで,某オークションを通じて本日入手したEminenzaのカーボン製のもの2種類,24g27g(微妙に形状が異なる。)と交換。合計で25gの軽量化(細いクロモリのフレームには似合わないとの意見は無視。)。

Dscf0018s

Dscf0019s

その他のパーツのうち
サドル(SLR黒):145g
シートピラー(Eminenzaカーボン):約195mmに切断した状態で197g
ハンドル(3tのPrima199,420mm):204g
ステム(TNI sub100 90mm):101g
の4点は,いずれも,現在でもそこそこ軽い部品になっており,費用対効果を考えると,この辺りの更なる軽量化は後回しか。
金の掛からない軽量化策として,シートピラーをさらに切断する途も有り(と言っても,あと20~25mm程度)。

同じく,某オークションを通じて本日入手したSUGINOの軸長103mmの四角テーパーのBBを,(仮称)呂台専用号に取り付けてみた。これで,旧^?型LXのクランクで,丁度チェーンラインを出せた。ついでに,汚れまくっていたその旧^?型LXのクランクをブロックサンダーで磨いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月14日

今冬のシクロクロスの日程其の壱他

シクロクロス富山,シクロクロスミーティング,関西シクロクロス,全日本選手権の日程が発表されていた。残念ながら広島シクロクロスはまだ未定。なお,地元の島根シクロクロスは,かなり以前から発表済み。
今年も地元?優先の方針。

◎ 11月02日 島根シクロクロス第1戦 雲南(木次)
× 11月09日 関西シクロクロス第1戦 府民の森日吉
× 11月23日 関西シクロクロス第2戦 びわこマイアミ
○ 11月30日 関西シクロクロス第3戦 堺市
△ 12月14日 全日本選手権大会・シクロクロスミーティング 飯田市・天竜峡
× 12月21日 関西シクロクロス第4戦 三段池
○ 12月28日 関西シクロクロス第5戦 北神戸
○ 01月11日 関西シクロクロス第6戦 希望ヶ丘
○ 01月18日 関西シクロクロス第7戦 野洲川
○ 01月25日 関西シクロクロス第8戦 市桂川
◎ 02月01日 島根シクロクロス第2戦 松江(宍道)

今朝は,目覚ましが作動する直前に目覚めて起床。(仮称)花鳥風月号+手組み”鉄下駄”CXP30車輪で(仮称)佐太神社朝練延長版。疲れが溜まっているのが自分でも分かる。後半はタレ気味。約1時間9分,約32.7km。体重59.8kg。体脂肪率14.0%

安来・清水寺の狛犬
R0017352s
GR Digital/28mm '08.08.02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月13日

またまたライト入手他

R0017399s
GENTOS閃 SG-305(画像一番上)。
単四電池3本式で,手のひらに収まるくらいの大きさ。
この前, 単三電池2本式のSG-300(画像一番下)を買ったばかりなのに,またまた買ってしまった。
SG-300と比べてもかなり明るし,電池の寿命も長い。
冬場の朝練で使うのが楽しみ。

今朝は,セミの鳴き声の向こう側?から聞こえてくる目覚まし音で起床。(仮称)花鳥風月号+手組み”鉄下駄”CXP30車輪で(仮称)佐太神社朝練延長版。バーテープ下から衝撃吸収材を外したせいで,昨日までと比べると衝撃がややきつかったが,我慢できるレベル。前半は調子よかったけど,終盤タレてしまった。約1時間8分,約32.6km。体重59.6kg。体脂肪率13.5%

夕食前後に,この前掃除した旧ケンタウルのBBのシールドベアリングにグリスを詰めて組み立てた。今回は,この前買ったばかりのRESPOのグリスを使ってみた。かなり抵抗が少ない。ついでに,同社のTitanスプレーを少し吹きつけてみた。組立の際には,タクリーノのシーリンググリスも使用。ただ,組み付けてみたところ回転がいまいちだったので,この旧ケンタウルのBBは,いざというとき?の予備に回すことにし,結局,(仮称)厄除祈願号の方は,重い旧々ケンタウルのBBに戻した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月12日

8.5kgの壁(取り敢えず)他

今朝は,アブラゼミの鳴き声に目覚まし音がかき消されて20分程寝坊。慌てて着替えて,(仮称)花鳥風月号+手組み”鉄下駄”CXP30車輪で(仮称)佐太神社朝練。昨日の朝練もそうだったが,先週末,土曜日の刀鍛冶(の真似事),日曜日の花火鑑賞と,立ちっぱなしの時間が長かったこともあり,終盤,腰痛に悩まされる。約56分,約27.6km。体重60.8kg。体脂肪率13.0%

先々月くらいに,荷物入れ用の段ボール箱の中から,2001年10月発行の「ロードバイクスペック完全読本」を見つけて,パラパラと読んでいる。まだまだアルミの全盛期というのが時代を感じさせる。重量的には,L.アームストロングのTREK5900の重量7.4kgが最も軽い方の部類で,他は8kg台が多く,8kg台後半の自転車も結構多い。特に目に付いたのは,この年のツール・ド・フランス参戦の中で唯一の鉄フレームだったというR.ディルクセンスの自転車。軽量チューブのEOM16.5を使って,587mmという大きなフレームで,重量8.7kgとか。

そんな記事を見ているうちに,軽量化とは無縁?とも思っていた(仮称)花鳥風月号ももう少し軽くしてみようという気になってきた。取り敢えずの目標は,WH-7850-SL車輪を付けた状態で8.5kgを割ることに設定。まず,一番金のかからない軽量化ということで,バーテープ下に巻き込んでいた衝撃吸収材(ソルボセイン+fizi:k)を外してみた。63gの軽量化。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月11日

先月読んだ本他

08mobile_042
「擲弾兵―パンツァーマイヤー戦記」
クルト・マイヤー著,松谷健二/訳,吉本隆昭/監修

今朝は(仮称)花鳥風月号+手組み”鉄下駄”CXP30車輪で(仮称)佐太神社朝練延長版。約1時間7分,約32.7km。体重61.0kg。体脂肪率12.0%

朝食と夕食の際に,オリンピック女子ロードレースの録画を観戦。ゴール前数kmを先頭交代を要求することもなく引き続け,4位に終わったオーストリア選手の思惑が気になった。

夕食前に,昨日(仮称)厄除祈願号から外したケンタウルのBBをばらした。左側のシールドベアリングが全く動かない状態だった。シールド部分を千枚通しで外し,パーツクリーナーを吹きつけても駄目。それでも,軸を押さえて,ベアリング外周を左右に回転させる動作をしているうちに,少しずつ動いてきた。パーツクリーナーを吹きかけつつ,その作業を繰り返すと,やがて動くようになった。何が原因だったのか不明だが,取り敢えず復活か?

なお,先週,プラチナ・グラマーに差した,古いモンブランのインクカートリッジは,1日置いたら色が濃くなった。最初,薄かったのは,単に洗浄したときの水気が残っていただけだったみたい(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月10日

オリンピック男子ロードレース他

昨晩は就寝が遅くなったのと,疲れていたこともあり,朝練は休んだ。朝の時点では,日中に少し走ろうかとも思っていたけど,無茶苦茶暑くなったのでパス。結局,三日連続の休養日になった。

朝食後は録画したオリンピック男子ロードレースを観戦(昨日の時点で結果を知ってしまっていたのが悔やまれる。)。スペインは,マイヨジョーヌの二人(C.サストレ,A.コンタドール)がアシストという超豪華な布陣。A.コンタドールのTREKのスペインカラーが目立ってた。F.カンチェラーラが後続から追いついたおかげで俄然ゴール前が盛り上がった(本当にいろいろ魅せてくれる選手である。)。優勝したS.サンチェスは,2年前?の世界選手権でA.バルベルデ(結果的に3位)のために献身的にアシストをしていた姿が印象に残っている。そのサンチェスが優勝して本当に良かった。

その後でTVEのサイトを覗いたら,ゴール前1kmからの映像,ゴール後の映像,表彰式の映像等を観ることが出来た。ゴール前のアナウンサーと解説者(P.デルガド)の絶叫ぶりは必聴。

昼前くらいから,(仮称)呂台専用号をいじる。クランクを,(仮称)青息吐息号に付いてきたDeoreLXのもの(PCD110mm)に交換することにした。7402DURAのクランクと違い,BB軸長が短目なのでまたまた位置をずらさないといけない。ついでに,BB自体も,メーカー不明のTitanBB(以前に(仮称)燃料壱百号に使っていたもの)と交換した。チェーンリングは,妻のクロスバイク的MTBに使われていた鉄製(!)の48Tと38Tを取り付けた。あと,後変速機として,妻の旧買い物用自転車に使っていたSHIMANOのRSXを洗浄して取り付けた。両プーリーとも分解してグリスを詰め直した。

午後は,街乗りピストで妻と共に宍道湖畔まで外出。アクロバット飛行を見学(+GR-Digitalで撮影)。

R0017637s
GR Digital/28mm '08.08.10

帰宅後,自転車いじりの続き。WH-7850-SL車輪のスプロケットを9Sの11T-23Tと交換。外した9Sの12T-25Tは,手組みXR-300車輪に取り付けた。あと練習用チューブラ車輪は,(仮称)厄除祈願号に使うため,8Sの13T-23Tを装着。手組みXR-300車輪には,25Cタイヤを嵌めた。その後で,何気なく(仮称)厄除祈願号のクランクを回そうとして,かなりの抵抗感があるのに気付いた。クランクを外し,BB(旧Centaur)をばらしたところ,左側のベアリングが固くなっている様子。ベアリングをばらしている時間はなく,仕方ないので,前に使っていた旧々?Centaurと交換。65gの重量化は痛い。

夕食後,宍道湖畔まで今度は徒歩で歩いて行き,宍道湖大橋の上から花火見物(+GR-Digitalで撮影)。やはり湖面と花火の両方を観られた方が良い。

R0017862s
GR Digital/28mm '08.08.10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 9日

一日刀鍛冶?他

6時に起床。着替えた後,朝食前,妻と共に,町内を散策+写真撮影(GR-Digital)。

朝食後,8時過ぎに宿を出て,本日の目的地のたたら鍛冶工房へ。今日は1日,ここで和鋼を使った小刀作りを体験することに。

R0017515s
さすがに最初の鍛冶鍛錬からやっている時間はないので,画像の鋼材の状態からスタート。妻は右側の歯の部分がある程度整形された状態のものを,自分は左側の状態のものを選択(ちなみに左側2本で刃になるのは向かって右側。)。

R0017523s
最初に真っ赤に熱した鋼材を,指導を受けながら,金槌で叩いて整形。これは想像していたのよりは楽だった。

R0017533s
打ち出しが終わった後の状態。

R0017528s
その後はグラインダーで形を整える。

R0017534w
グラインダーでの荒削りが終わった状態。刃の部分の荒削りはプロがやってくれる。
この後,背の部分等にヤスリを入れ,柄の部分に穴を開けた後,熱したりせずにそのままの状態で柄の部分を金槌で叩く(これをやると,仕上がりが良いとのこと。)。

昼食を挟んで,午後から,刃の部分を荒目の砥石で研いで傷を落とし,大雑把に形を整える。その後で,再度火の中に入れて自然冷却。

R0017546s
自然冷却後の状態。この後,刃の部分に砥の粉と炭を混ぜたものを塗り,焼き入れの準備。このとき,刃の部分に塗る厚さに差を付けることで,刃紋が入るとのこと。

R0017547a
焼き入れ直前。ここで刃に亀裂が入ったり,割れたりすることもあるとのことで,やや緊張する。

R0017551s
何とか無事に焼き入れが終わった状態。

R0017552s
砥石でざっと刃の部分を磨いた状態(手前が妻の,奥が自分の。)。この後は,ひたすら,砥石で刃を研ぎ続ける。時間がない人には,機械を使って刃を付けてくれるとのことだけど,砥石で仕上げた方が切れ味はずっと上ということで,汗まみれになりながら砥石で刃を研ぎ続ける。荒目の砥石(100番台?)が終わった後,中目?へ。最後は,時間が迫っていたこともあり,プロ(職人)に仕上げてもらった。

R0017606s
取り敢えずの完成状態。もう少し刃の部分を薄くした方がもっと切れ味が良くなると言う話だった。

昼食は,工房前の食の幸ふる里屋で済ませる。地物尽くしの料理。
R0017543s

17時前に帰路に付く。道の駅掛合に寄ってトイレ休憩+補給食(たまご饅頭)購入。途中,9号線沿いのガソリンスタンドで給油(¥169/L+消費税)。18時30分過ぎに帰宅。

アジアンチャンプルーで食事を済ませた後(画像省略),帰宅。今日と明日は松江の水郷祭。2階の窓から花火の一部(上の方)を鑑賞できることに気付いた。最後の15分くらいを家の窓から鑑賞。
R0017595s


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 8日

プレ夏休み他?

休養日。

本格的な?夏休み前に1日有給を取って,雲南方面へ(自転車抜き)。
先ずは3つの滝(雲見滝,龍頭ヶ滝,八重滝)を見物+写真撮影(GR-Digital,LeicaM2+Summilux35mm,f1.4)。

途中,道の駅掛合で昼食。限定の日替わり定食が結構美味だった。
プレ夏休み?
食後は,ノンカフェインの玄米コーヒー。
プレ夏休み?

龍頭ヶ滝の途中から,雷鳴が聞こえ始め,最後の八重滝の八塩滝からの帰路で雨が降り出した。もう少しで駐車場というところで土砂降りになったので,滝尻滝脇の大岩の下でしばし雨宿り。小降りになったところで,駐車場まで戻る。

その後,今日の宿泊地+明日の行事予定地の吉田町へ移動。菅谷たたらを見物。大変趣のある建物。周囲の雰囲気も良く,晴れていたらじっくり散策してみたくなるようなところだった。

その後で,本日の宿の若槻屋へ移動。風呂に入った後,傘を借りて1人で街中を散策+写真撮影。

18時30分から夕食。鮎の塩焼き+松花堂弁当風?の山里弁当。御飯は生姜御飯。最後はマンゴーソフトクリーム。
プレ夏休み?
プレ夏休み?
プレ夏休み?
プレ夏休み?
昔の庄屋を改装した宿で,部屋は小さく,設備も普通?のところだったけど,食事は美味しく,雰囲気も良くて,結構満足できた。

食事後は,オリンピックの開会式を観る。日本選手団の入場を見届けたところで,力尽きて就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 7日

久々の文房具ネタ他

08mobile_076
学生時代に大学生協で買ったモンブランのカートリッジ式ブルーブラック。
カートリッジが2本残っていたが,中身のインクは,蒸発のせいか,半分くらいの量になっていた。
さぞかし濃い色になっているかと思い,試しに,プラチナ・グラマーに差してみた。
色合いは,確かにモンブランの品質が変わる前のブルーブラック。でもかなり薄い。
改めてカートリッジを明かりに透かしてみると,固まったインクの成分がダマになっている。
インク詰まりを起こしそうで,万年筆には良くない状態(と言いつつ,もう少し使ってみる予定だけど。)。

今朝も,(仮称)花鳥風月号+手組み”鉄下駄”CXP30車輪で(仮称)佐太神社朝練延長版。右膝に違和感があったので,やや抑え気味。約1時間9分,約32.6km。体重60.2kg。体脂肪率14.0%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 6日

真夏だけど…他

08mobile_060
秋田の知人が送ってくれたきりたんぽ鍋が今日の夕食。

08mobile_062
鍋には”お酒”ということで,先日,平田木綿横町の酒造で入手した純米吟醸酒をお供に。

今朝は,(仮称)花鳥風月号+手組み”鉄下駄”CXP30車輪で(仮称)佐太神社朝練延長版。朝のうちはかなり涼しかった。秋の訪れを感じた瞬間。約1時間8分,約32.6km。体重60.4kg。体脂肪率13.5%。県道21号線との交点からの帰路,iwakuraさんとすれ違った。鉄下駄での淡々とした上りは結構きついけど,当面はこの重い車輪で鍛えるつもり。

朝練の際に,変速不良に見舞われたので,夕食後に調整作業。何か変だと思ったら,ギア板が8枚しかない。8Sのスプロケットを装着した車輪だったことが判明。良く動いてくれたものである。すぐに,CLASSICSPROに使っていた9Sの13T-23Tのスプロケットを移植し直した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 5日

「XTR」がぁ~(涙)他

R0017232s
つい最近(と言っても2ヶ月くらい前?)に気付いた…。島根シクロクロスの最終戦,左右両方向に均等?に落車したので,反対側も同じ状態(涙)。

今朝は,(仮称)花鳥風月号+WH-7850-SL車輪で,(仮称)佐太神社朝練延長版。約1時間5分,約32.7km。体重60.8kg。体脂肪率13.5%。ややリバウンド気味?

休養日のおかげか,軽い車輪+チューブレスタイヤのおかげか,かなり調子良く走ることができた。でも,軽い車輪に堕していてはいけないと思い,朝練から帰宅後,車輪を鉄下駄CXP30車輪と交換した。

仕事から帰った後,(仮称)花鳥風月号のポジションの確認。サドル位置がやや後過ぎる感があったので,5mm程前進させた。

夕食後,妻用の折り畳み自転車(「ランス・アームストロング」号)の変速ワイヤーを交換。古いワイヤーを外してみたところ,一部錆び付いていた(どうりで重いはず…。)。折りたたみ式のフレーム内に外ワイヤーを通すのに非常に苦労した。古い内ワイヤーを先に通し,それをガイドに外ワイヤーを通すことで何とか成功。併せてブレーキワイヤーも交換すれば良かったのだが,ブレーキ用の長い外ワイヤーの在庫がなかったのと,ブレーキの方はまだまだ引きも軽いので,取り敢えず変速系だけにした。グリップシフター(7S用)の内部の一部が壊れていた。分解作業中に壊れたのか,それとも錆び付いたワイヤーで無理に変速しようとして壊れていたのかは不明。取り敢えず変速自体には支障はない様子なのでそのまま使うことにした。内ワイヤーにはSP41グリスをたっぷり塗っておいた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 4日

飯南ヒルクライムのレポート他

2008_07200010s

ホームページに,ようやく執筆が終わった飯南ヒルクライムのレポートを掲載した。

書き忘れていたが,先週末に,某オークションで,太め(34C)のシクロクロス用チューブラタイヤを入手した。出品者は著名な某選手だった(面識はないけど。)。

昨晩は,日記の掲載後,街乗りピスト後輪の車輪組みの続き。残りの片側も組み付けて,大雑把に締め付けたところで時間切れ。

朝練は休み。夕練も出来ず,休養日に終わる。

街乗りピストが乗れない状態だったので,(仮称)厄除祈願号で出勤(往復1kmにも満たない距離だけど…。)。

今日も,夕食後に街乗りピスト後輪の車輪組み。縦振れがひどかったので,一旦全ニップルを緩め,もう一度やり直した。やはりこういった作業は適当にやっていたら駄目みたいで,最初から縦振れを考えながら締めていったらかなりすんなりと仕上がった。前輪同様,リムテープを二重に巻き,Panaracer EXTREME VALIANT EVO2 23C(古い方)を取り付け,パンク防止剤入りチューブを入れて,組み付けた。ついでに,サドルに給脂。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 3日

車輪組み+丸岡のこと他

昨晩は,日記掲載後に,街乗りピストの車輪をチューブラ→W/Oに変更するための車輪組みに着手。チューブラタイヤでも,現状では大きな問題はないのだが,トラック競技用のリムであるため,ブレーキの当たり面がなくて制動にやや不安要素があることと,将来的なこと?を考え,某T店の夏季特売でリム(OPENSPORTS 36H)とスポーク(DTチャンピオン)を入手していたもの。先ずは前輪。今回は36Hということで初めての8本組み。当たり前のことだけど,32Hに比べて手間が増える。元々のスポークを丁寧に?ニップルを外しながら取り去ろうとしたため,余計に手間が掛かってしまった。ハブの汚れをパーツクリーナーで落とす。回転は問題ない状態。その後でスポークを通して組み始めたけど,片面を終えて,反対側に取りかかったところで時間切れ。

車輪組み作業の途中からクラシカ・サンセバスチャンを観戦。予想外?に早い展開だったみたいで,早めに終わってくれて助かった。A.バルベルデが鮮やかな勝利を飾ってくれて個人的には嬉しかったけど,これでますますステージレースには不向きと言われてしまうのではないかがやや不安。

今日は長距離をじっくり走るつもりだった。昨晩の時点から,熱中症対策で,POLAR大ボトル2本(新・旧→(仮称)花鳥風月号はホリゾンタルフレームのおかげで大ボトル2本が余裕で使える。),キャメルバック(1.5L)を用意。…けど,朝から仕事関係でバタバタしてしまい,結局,予定の半分くらいしか走れなかった(それも断続的に。)。遠くに行くことも出来ず,結局,近場?を(仮称)花鳥風月号+WH-7850-SL車輪でうろうろ。持参した飲み物も半分近く余ってしまった。計約2時間26分,計約60.7km。体重60.0kg。体脂肪率12.0%。原発坂を走ってみたが,今日は空も青く,海の色がとてもきれいだった。午後から写真撮影に来ても良いなと思うくらい。

…と思っていたが,帰宅してシャワーを浴びている間に曇ってしまい,雨まで降り出す始末。

その雨の間をぬって,妻とともにアジアンチャンプルーに出掛けて昼食。街乗りピストが乗れる状態ではないので,妻の折り畳み自転車を借りた。変速系がとても重くて動かすのに苦労。こちらも要整備。
今日の昼食他

その後で,カラコロ工房まで足を伸ばし,ソフトクリームを食す。日本でも数少ない自然放牧の牛乳を使っているとのこと。一口目から濃厚な味が感じられた。
200808031327000

夕方から,街乗りピスト前輪の車輪組み作業を再開。何とか組み上げた。いつも思うのだけど,最初は,ポテトチップスのように振れていて,とても走れるようなものでないものが,根気良く作業を続けるうちに形になってしまうのが不思議である。パンク対策で,リムテープを二重に巻いた(1つは中古)。本当は25~26Cくらいの太目のタイヤを履かせたいところだけど,もともとトラックレーサーのフレームなので,フォークに余裕がないので,Panaracer EXTREME VALIANT EVO2 23C(古い方)を使った。更なるパンク対策として,チューブに,パンク防止剤を入れておいた。
引き続き後輪の車輪組みに着手。今回は,手間を省くため,古いスポークはペンチで切断して取り外した。汚れまくっているハブをパーツクリーナーで洗浄。回転はスムーズだけど,ややグリスが少ない感じだったので,充填。夕食後,スポークを通し,先ずは片側を組み付けた。

残念なことに,本日開催された福井県丸岡の古城グリーンロードレースのBR3で死亡事故があった模様(亡くなられた方の御冥福をお祈りします。)。BR2,3はゴールしたものの,BR1は途中で中止となり,一般クラスは出走自体も取り止めとなったとのこと。このレースは,日本でも数少ない公道を使ったレース。何度か参加したことはあるし,また機会があれば走ってみたいと思っていた。昨年も,落車事故でけが人が出たと(大したことではないのに)大々的に全国ニュースで報道されてしまったのに,このような事故があったとなると,大会中止の圧力が高まるのではないかととても不安になる。主催者の方々には,圧力には屈せずに頑張って欲しいところだが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 2日

安来観光の日他

今朝も,昨晩のアルコールのせいで少し頭がすっきりしなかったけど,(仮称)花鳥風月号+CLASSICSPRO車輪で,(仮称)佐太神社朝練延長版。今週の朝練で不調なのは,どうも身体の疲れのせいみたい。それでも(相対的に)軽い車輪+決戦用タイヤのおかげで,走りは快適だった。約1時間7分,約32.6km。体重60.4kg。体脂肪率13.5%

朝食後,妻とともに,車で安来観光へ。最初は清水寺へ。前から行こうと思っていたけど,これが初めてになってしまった。ここの三重塔は,登れる構造となっている(有料)。梯子のような急な階段を上ってみた。真夏日だったはずだけど,ここの風は心地よく,とても快適だった。今日もGR-Digitalと,LeicaM2+Nikkor 50mm,f1.4(ネオパン400 PRESTO+RVP100)で撮影。

その後は,新名物?のようかんアイス。
R0017389s

駐車場側の「清水茶屋 ゆう心」にて精進料理の昼食。
R0017392s

こちらは「精進鰻の蒲焼」。
R0017394s

この後で,安来駅と,和鋼博物館に寄ってから帰路に。途中でガソリンスタンドに寄り,エアコンのガスを交換。

朝練の際に,(仮称)花鳥風月号のサドルの角度に違和感があった。夕方になって確認したところ,角度が少々前上がり気味だった。昨日,レールの位置をいじった際に変わってしまったみたい。すぐに修正。明日はこれで少し長い距離を走る予定なので,WH-7850-SL車輪(12T-25T付き)を履かせた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 1日

木綿街道にて其の弐他

R0017308s
GR Digital/28mm '08.07.28

今朝は,昨晩のアルコールのせいで頭が重かったけど,(仮称)花鳥風月号+練習用チューブラ車輪で,(仮称)佐太神社朝練延長版。約1時間8分,約32.6km。体重59.8kg。体脂肪率14.5%。今日もやはり脚が重かった。疲れが溜まっているのか?

朝練から帰った時点で,(仮称)花鳥風月号のサドルの位置が,印をつけた位置より数mm程後退しているのに気づいた。一旦組んだ後で,ピラー(Eminenzaカーボン)の重量を測定するためにばらして組み直した時にずれたのか?その場で修正。

飲み会から帰宅すると,通販の某A店で注文していた品物が届いた。早速,JAG-WIREのケーブルプロテクターを(仮称)花鳥風月号のNokon後ブレーキワイヤーに装着(これまで使っていたNokon付属品のビニールチューブは外した。)。さらに,大きさに差があり凸凹状態で少々不格好だったコラムスペーサーを,同一メーカーの3mm厚のものを入手して差し替えることで解消。

(仮称)花鳥風月号と練習用チューブラ車輪の組み合わせが気に入らなかったので,今度は決戦用チューブラタイヤが付いた状態のCLASSICSPRO車輪を使ってみることに(ある意味,細めのクロモリフレームと一番似合う組み合わせ?)。手組みXR-300車輪から13T-23Tスプロケットを移植してから取り付けた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »