« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月31日

木綿街道にて他

R0017320s
GR Digital/28mm '08.07.28

今朝は,(仮称)花鳥風月号+鉄下駄手組みCXP30車輪で,(仮称)佐太神社朝練延長版。今朝の空もやや暗かったけど,降られるほどではなかった。約1時間8分,約32.5km。体重59.6kg。体脂肪率14.0%。やはり鉄下駄手組みCXP30車輪は辛い。

鉄下駄手組みCXP30車輪+(仮称)花鳥風月号の組み合わせは余り楽しくなかったので,飲み会から帰宅後,練習用チューブラ車輪(GP4の36本組み)に,手組みCXP30車輪から9Sの11T-23Tを移植し,(仮称)花鳥風月号に取り付けてみた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月30日

本当のローラー台専用車?他

昨晩の日記掲載後,昨日のような天気のことを考えるとローラー台用の自転車があった方が良いかと思い,フレーム,フォーク,サドル+シートピラーだけの状態となっていた(仮称)呂台専用号を,文字どおりローラー台専用車として整備することに(以前にも同じことを考えたことがあったような…。)。実際に外を走らせるとなると,前変速機等足りない部品も多いが,ローラー台に固定するだけなら手持ちの在庫部品で何とかなりそう。クランクは,何年も前に勢いだけで落札してしまった古い7402DURA(ロープロファイル化される前のもの)。適応するBBは確か115mm(113mm?)だったはずだが,残念ながら,手持ちのSHIMANOテーパーのBBは,短いもの(108mm前後)か長いもの(120mm前後)の両極端しかない(SUPERBEテーパーのBBならあるのだけど…)。目に付いたのが,以前,AMPバックのフルサスMTBで使っていたSyncrossのTitan製BB(軸長108mm)。これだとBBの位置をある程度動かせる。ぎりぎりまで右側に寄せた状態で組んだところ,何とかチェーンラインを出せそう。取り敢えずこのBBを取り付けて,クランクも取り付けてみた。チェーンリングは,使用頻度が少ないSUPERBEPROの49Tと42Tを取り付けた。と言っても,前変速機がないので,インナー固定状態で使うことになる見込み(後で振り返ってみて,前1枚で使うなら,BBを真ん中にして,アウターの位置に42Tを付ければ,苦労せずにチェーンラインを出せたことに気付いた。)。

今朝は,5時25分に自然に目が覚め,(仮称)花鳥風月号+鉄下駄手組みCXP30車輪で,(仮称)佐太神社朝練延長版。空がやや暗く,途中でパラパラ来たけど,何とか帰宅までは保った(帰宅後,間もなく,ざーっと降ってきた。)。県道264号線を東進していたときに,iwakuraさんとすれ違う。県道21号線との合流から折り返した後,県道175号線に入ったところで前方にiwakuraさんの姿が。比津の交差点で追いついてまたまた挨拶。約1時間7分,約32.6km。体重60.0kg。体脂肪率13.5%。鉄下駄手組みCXP30車輪での走りは結構きつく,前回,前々回の時のようなバネ感のある走りは実感できなかった。

弁天さん(島根町大芦小具)
R0017239s_2
GR Digital/28mm '08.07.27

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月29日

また一難?他

08mobile_048
昨日,風呂から出た時に,立て付けの悪い(というより下部の滑車が壊れている?)ガラス戸を力を入れて締めようとして,指まで一緒に挟んでしまった(爪の付け根付近)。丸一日たった今も1.2倍くらい太くなっている。

妻の一言。「いつか不慮の事故で死ぬに違いない。」。

その指の痛みもあって,なかなか寝付けず,今朝は少し寝坊。空を眺めたら,怪しげな雲がかかっている。組んだばかりの新車(仮称)花鳥風月号(なお,昨晩のうちに,車輪を手組みCXP30に換えておいた。)を雨に濡らすのは忍びないという勝手な理由で朝練はサボった。夕練で元を取ろうと思っていたけど,今日は歯医者の日だったことを忘れていた。結局,休養日。

先日の落車で欠けていた前歯,今日になってようやく土台が入った。取り敢えず今は仮歯。ゴールは近い?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月28日

(仮称)花鳥風月号他

表題のとおり,新車に銘々(今回は”和”のフレームなので,和風の味付けということで…。)。

Dscf0009s

Dscf0013s

Dscf0011s

Dscf0014s

昨晩は,ツール・ド・フランス最終日。シャンゼリゼの周回コースに入ってからは,睡魔との戦いだったが,何とか表彰式まで見届けた。表彰台の主役は,C.サストレJr.?

今日は有休を取得。朝から,妻とともに,宍道湖クルージング。しじみ漁を湖上から見学するというのが主眼との理解だったが,強風だったことなどもあり,肝心のしじみ漁は余り見られなかった。強風のせいで結構船が揺れて,少々不快適だった。GR-Digitalと,LeicaM2+Nikkor 50mm,f1.4(ネオパン400 PRESTO)で撮影。

一旦帰宅後,車で古代出雲歴史博物館まで出掛ける。途中,断続的な豪雨に見舞われる。付近の蕎麦屋で昼食を済ませた後,特別展を見学。

帰路,平田に寄り,木綿街道を散策。午前中と同じ写真機で撮影。おやつとして,醤油ソフトクリームを食べた。これが結構美味かった。

R0017311s

車のエアコンの調子が悪かったので,様子を見てもらおうと思い,某A店に寄ったが,機械の故障で対応できないとのこと。ディーラーに寄ろうと思ったら,休みだったのでそのまま退散。

夕方から自転車に乗ろうかと思ったが,何か疲れていて,気力が沸かず,結局休養日で終わった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月27日

サストレ~!!!他

昨晩のツール・ド・フランス第20ステージ,C.サストレがマイヨジョーヌを確定させる走りを見せてくれた。実は過去のステージレースのT.T.でも,ここぞという時には結構な走りをしていた記憶があったので,何とかなるのではないかと期待していたけど,見事その期待に応えてくれてとても満足。

有力処がスタートする前に自転車いじり少々。昨日,筆卸しをした新車の方はネジ類の増し締め(実は,昨日,走り始めてすぐ,ステムの固定が甘くて,ハンドルが曲がってしまった→反省中。),後変速機の調整等を済ませる。その後で,妻の買い物用自転車の後タイヤ交換。サドルにどっしり座るポジションのためか,後タイヤの減りが異常に早い。今回もPanaのツーキニスト28Cを取り付けた。

今日の朝練は休み。朝から雨。朝食後,妻の買い物用自転車の泥よけを少々調整した。28Cのタイヤだと,隙間が僅かなので,結構調整が難しい。

その後で,妻とともに,雨の中,海のまちサマーフェスティバル2008まで車で出掛ける。最初に,マリンプラザまで行き,諸々買い物。ムール貝(ムラサキイガイ)を見つけ,即購入(これで今日の夕食は決まった。)。さらに,岩牡蛎大1個400円も購入。その後で,マリンゲートに移動。Y野さんやM脇さんに挨拶。バイキングで昼食。

今日の昼飯

昼食待ちの間,海岸をブラブラしていたときに,偶々ヒラメの稚魚の放流イベントに出くわし,飛び入りで参加した。

その後,大芦海岸の洗濯岩のところで,妻とともに写真撮影。GR-DigitalとRollei35(+RVP100)で撮影。

帰宅後,通販の某A店に,消耗品をいくつか注文。その後で,新車を少々いじる。念のための装備として,チェーンフォールプロテクターを取り付けた。

16時30分過ぎから,その新車に手組みXR-300車輪を履かせ,走りに出掛ける。ソフトビジネスパーク付近を,周回コースを組むことができないかどうか検討しながらあれこれ探検。タイヤの空気圧を確認せずに出掛けたせいで,少々消化不良?な練習だった。約1時間7分,約27.0km。体重61.0kg。体脂肪率11.5%

夕食は,今日買ってきたムール貝を使ったパエジャ+岩牡蛎その他。岩牡蛎の殻を開けるのに苦戦。専用のナイフがないので,豊橋在住中に買って,一度も使ったことがなかったOPINELのナイフを使って貝柱を切って何とか作業を終えた。
R0017275s

その後で,久々のパエジャ。今日はムール貝+手羽先+野菜類というシンプルな具。
R0017284s

20時5分開始予定だったツール・ド・フランス最終日の中継が1時間20分くらい遅れてしまった。落雷のため,その前のサッカーの試合が延びてしまったのが原因。公式サイトの掲示板を見ると早速いろいろ批判の声が出ている。確かに,やるせない気持ちがないわけではないが,逆の立場(サッカーファン)だった場合のことを考えれば,ここは大人の対応をするしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月26日

新車の仕上げ他

ツール・ド・フランス第18ステージ,優勝したS.シャバネルの喜びようがとても印象的だった。

そのツール・ド・フランスを観戦しながら昨晩も新車いじり。何とか明日の朝に間に合わせるべく諸々作業。BBは,もう一度取り外して,パーツクリーナーで洗浄し,FINISHLINEのグリス+メンテルーブを入れて組む。その後でクランク+チェーンリングを取り付けた。洗浄したチェーンは,タクリーノチェーン油を塗って,組み付けた。その後で前後ブレーキ+前変速機の位置と角度+前後変速機のワイヤーの張りの調整。各内ワイヤー先端は,自分には珍しく?キャップで仕上げた(熱収縮チューブを使うのがほとんど)。後変速機の調整がなかなかうまく行かず,悩んだが,よく見たらコマンドシフターのインデックス・フリクションの切り替えが中途半端な位置になっていた。きちんとインデックスに入れたところ,解決(多分)。ボトルケージは,いつものDURA-CAGE4.5mm黒色を取り付けた(1つは新品,1つは(仮称)呂台専用号からの移植。)。取り敢えず乗れる状態にはなったけど,細々した作業(POLARのセンサーの取り付け,ワイヤーとの擦れ防止シール等々)が未了のまま,ゴールが近づいたため,時間切れ。仕上げは翌日に持ち越しとなった。

このように,昨晩の段階で,ロードバイクの仕上げに至らなかったため,土曜日は(仮称)厄除祈願号で走ることにし,練習用チューブラ車輪→手組みOPENPRO車輪に交換。

で,今朝は(仮称)厄除祈願号+手組みOPENPRO車輪で,mixiで呼びかけられていた朝練に参加(5人参加)。6時出発で,国道431号線~大根島~北浦~(チェリーロード)~原発坂~鹿島まで走り,佐太神社近くのコンビニで解散。涼しかったのは最初の1時間だけ。この時期は暑くなる前に帰るのが正解。一人だと,ついペースダウンしてしまうところだけど,複数で走っていると,お互いが刺激になり,もう少し頑張ってみようという気になるのが良い。約2時間51分,約74.3km。体重60.2kg。体脂肪率13.0%(軽めの朝食後の値)。

その後は,断続的に,夕方にかけて新車の仕上げ作業に。ヘッドチューブ横を通るシフト用外ワイヤーには,結束用テープを巻き付けた。後ブレーキ用のNokonのワイヤーには,暫定的に,附属していたビニールチューブを,切り込みを入れて被せた。トップチューブ後側で接触する部分には,フレーム側に黒色カッティングシートを貼った。その後で,POLARのケイデンスセンサー(新型)と,速度センサー(旧型)を取り付けた。最後に,(仮称)厄除祈願号に合わせてサドルの前後位置を調整し(かなり引いた形になった。),性能とは関係ない装飾諸々。取り敢えず完成。WH-7850-SL車輪を履かせて,バネ秤で重量を測定。約8.7kg

Dscf0003s

この姿を見たら,早速乗りたくなり,18時過ぎから,WH-7850-SL車輪を履かせて(仮称)佐太神社朝練延長版。違いの分からない男という自覚はあるが,鉄フレーム独特のバネ感というのか,踏み込んだ時の進み方がとても素晴らしい。最近,同じフレームで作ったチーム員が「『もっと,もっと』と要求してくるので,つい,がんがんにかけてしまう」などと言っていたが,確かにそんな感じで,追い込んでしまった。約1時間4分,約32.7km。体重58.8kg。体脂肪率13.5%

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月25日

華蔵寺の額紫陽花他

R0017215s
GR Digital/28mm '08.07.21

個人的には,良く見かける西洋紫陽花より,原種の額紫陽花の方が好き。

昨晩は,飲み会から帰宅後,ツール・ド・フランスを観戦しながら,新車(仮称)・・・・号に,(仮称)呂台専用号から取り外したBB(防水性等の面であまり評判が良くない77DURA)を移植。一応装着したが,夜中ということもあり十分な調整ができなかった上,回転させたところゴミが入ったような感触もあるので,ベアリングを洗浄して装着し直すこととし,作業を中断。なお,クランクのチェーンリングは,フレームとの色合いの問題から,TA製(青色)→SHIMANO純正(グレー?)に交換した。

今朝は,昨日の飲み会の影響で,やや頭痛があったけど,今朝は(仮称)厄除祈願号+練習用チューブラ車輪で,(仮称)佐太神社朝練延長版。やや流し気味で開始。途中で頑張ったら,少し気分が悪くなった。約1時間10分,約32.8km。体重60.0kg。体脂肪率14.5%

先週末に入手したサイスポ誌今月号の記事を読んで,ロード用のペダル(未だSPD式のPD7410を使用中。)を,現在,一般的な踏み面の大きなものと交換するかどうか少々迷っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月24日

苦労人の勝利!他

昨夜は,25時過ぎまでツール・ド・フランス,アルプス最終日の観戦。ラルプデュエズの上りゴールで「苦労人」のC.サストレが見事な勝ちっぷりを魅せてくれて嬉しかった。今朝は,朝食を取りながらゴール後を録画で見る。相変わらずの渋い顔でインタビューに応じていた。できることなら個人T.T.で「マイヨ・ジョーヌ」マジックを披露して欲しいところ。

昨晩は,その観戦の合間に新車(仮称)・・・・号をいじる。後ブレーキのワイヤーの後は変速系。今回は,外ワイヤーに,前後ともSHIMANOのSIS-SP41を採用。内ワイヤーは,XTRのコーティング品の在庫が切れていたので,余っていたものを適当に選択(もしかしたら使用品だったかもしれない。)。ハンドル~Wレバー台座の間の外ワイヤーは,ハンドルを切りながらぎりぎりの長さに調整。この後で,(仮称)呂台専用号のチェーンを切り,前後変速機(前がSUPERBEPRO,後が77DURA)を取り外して新車に移植。(仮称)呂台専用号では,後変速機のところの外ワイヤーに「変速バナナ」を入れていたけど,今回は不採用。チェーンステー下のアウター止めのところは,SHIMANO純正のカバー付きキャップを使った。このようにして変速系の仮処理を終えた後,前ブレーキの外ワイヤーを,Nokon擬きのものからNokonのものに交換した(長さは何とか足りた。)。ライナー+内ワイヤーはそのまま使い回し(ライナーは若干切り詰めた。)。BB,クランク,チェーンの取り付けが残ったけど,この時点でラルプデュエズの上りに差し掛かっており,「汚れ作業」をしている時間がないので先延ばし。その代わりに,元々一番最後に,と思っていたバーテープ巻きを先行させた。今回はSILVAの穴あき白色を採用。この前買ったばかりだったけど,在庫の期間が長かったようで,両面テープの糊が殆ど乾きかけていたのを強引に巻きつけた。今回もバーテープの下には衝撃吸収材を巻き込んだ。

今朝,一応5時30分前に目覚めたけど,あまりに眠くて二度寝。休養日。

朝のうちに,(仮称)呂台専用号に使っていたチェーンを,ペットボトルに入れた灯油で洗浄し,さらにその後で同じくペットボトルに入れたアルコールに漬け込んだ。

出雲路センチュリーライドの申し込み手続きを済ませた。

ロングライドマガジンを入手。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月23日

やはり本家本元?他

昨日はツール・ド・フランスのアルプス2日目で,早くから中継が始まった。主要集団のゴールまで観戦。CSCのチーム力を見せ付けられたが,C.エバンスに差をつけることができなかったのは失敗か?今夜のラルプデュエズの登りゴールは絶対に見逃せない。

その観戦の合間に新車(仮称)・・・・号を少しいじる。まずは機能,性能とは無関係の装飾関係。100%満足できない仕上がりだけど,妥協。その後は後ブレーキワイヤー張り。交換作業の際に曲げてしまったのか,これまで使っていたNokon擬きのものの内ワイヤーの動きが渋くなっていたので,ライナー毎入れ替えることに。この前,(仮称)腰痛対策号で採用したのと同じく,ビーズ部分だけライナーを通す方法で対応することにした。ライナーは,少し細め?のNokon純正のものを使った。外ワイヤーは,これまで(仮称)呂台専用号で使っていたNokon擬きのものでは,後ブレーキ付近の曲がりがカクカクしていてぎこちないので,本家本元のNokonのビーズと入れ替えた。さすが本家本元,長短のビーズを組み合わせて通したところ,かなりスムーズな曲がり具合となった。併せて,ハンドル~アウター止めまでの間の外ワイヤーもNokonのものと入れ替えた。ここまでで時間切れ(前ブレーキ側もNokonのにしたいところだけど,ビーズの数がちょっと足りない感じ。)。ここまで苦労して作業を進めたけど,片付けの際に後ブレーキレバーを引いたところ,予想以上に引きが重かったので,少し憂鬱になった。もっとも,今朝の時点では,多少なじんだのか,昨晩より引きが軽くなっていた。

昨日のアルプス2日目が比較的早めにゴールしたこともあり,今朝は(仮称)厄除祈願号+練習用チューブラ車輪で,(仮称)佐太神社朝練延長版。昨日より速いペースで走れていたけど,帰路,何度も信号に捕まってしまい,約1時間9分,約32.7km。体重60.4kg。体脂肪率13.5%。左右のブレーキレバーの高さがまだ異なっていたので,帰宅後にさらに修正。

出雲路ワンデイラン改め出雲路センチュリーライドの案内が届いた。

帰宅すると,丁度ツール・ド・フランスアルプス最終日の中継が始まっていた。今夜も長くなりそう。

その中継を見ながら,新車(仮称)・・・・号いじりの続き。昨晩交換した後ブレーキ用内ワイヤー,もう少し細目のものに交換しようかと思って,またまたばらしたけど,結局,昨日取り付けたのが一番細いみたいなので,そのまま使うことにした。若干長すぎる感じだったので,ビーズの数を少し減らした。なぜか,今朝の時点より遙かに引きが軽くなっていた。この後は変速系のワイヤー交換の予定(続く。)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月22日

飯南ヒルクライム覚書他

・スポーツ眼鏡を持参するのを失念。普段の眼鏡で走る羽目に。
・手荷物を預けるのを忘れていて,間に合わなかったので,下山用に,背中ポケットにUVカット腕カバーだけ入れて走った。
・チューブレスタイヤ+パンク防止剤で何とかなりそうだったけど,念のため,CO2ボンベ+タイヤレバー+替えチューブを背中に入れておいた。
・チューブレスタイヤについて,何人かから質問を受けた。結構気になっているみたい(もっとも,ヒルクライムということもあって,重量のことを話したら引いてしまった人もいたけど。)。
・頂上の待機場所で待っている間,コマンドシフターのことをいろいろ聞かれた。最近?は,これがなんだか分からない人も増えてきたみたい。
・下山の際に一緒になって声を掛けた100番台の選手から,逆に,「シクロクロスやってる方ですよね。」と声をかけられた。広島シクロクロスのことについていろいろ聞かれたので,答えたけど,走りながらだったので3割くらい良く聞き取れないまま答えてしまったかもしれない(陳謝)。後で調べてみたら,名前には見覚えがある人だった。今は広島にいるみたい。

昨日,書き忘れていたけど,昨日,新車(仮称)・・・・号のハンドル位置を,(仮称)呂台専用号と対比したところ(それぞれのハンドルの高さとサドル上面の高さを測り,落差を比較した。),前者が11mm程高かったので,10mmのスペーサーを入れ替えてサドルからの落差を合わせておいた。そのため,外径の異なるスペーサーが並んでしまい,少々格好悪い状態。

(仮称)呂台専用号がバラバラの状態なので,今朝は(仮称)厄除祈願号+練習用チューブラ車輪で,(仮称)佐太神社朝練延長版。朝のうちはまだ暑さも厳しくないが,それでも信号待ち等で止まると,汗がしたたり落ちてくる。約1時間8分,約32.7km。体重61.2kg。体脂肪率12.5%。走っている最中に,左右のブレーキレバーの高さの差が気になったので,帰宅後に修正。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日

懐古趣味?他

R0017189s
土曜日に受け取ってきたブツ。

懐古趣味との声も出そうだけど,パナソニックのPOSでクロモリフレームのFRC01(旧FCC19)をオーダー。
フルオーダーのFPOSで,チューブ等も選んでみることも考えなくもなかったけど(カイセイ 8630R等々),寸法については後述するように自分にはPOSのパターンメイドので十分であり,ミリ単位で指定することまで考えていなかったことや,先立つものの問題もあったことから(POSで11万円,FPOSだと,基本が14万3000円,さらにチューブをカイセイ 8630Rにすると+2万7000円),結局,POSで注文。
サイズは540mm。これだと,トップチューブ長が535mm,シート角74°20'と,(仮称)腰痛対策号とほぼ同じ寸法になる(なお,(仮称)厄除祈願号は,セットバックのないシートピラーを使うという前提で,シート角が73°とやや寝ており,トップチューブ長も545mmと少し長め。)。
もともとスレッド式のところを,アヘッド仕様にしてもらった。色はつや消し黒。

BB下のワイヤーリード,Wレバー台座用のSHIMANO純正アジャスター,アヘッド用スペーサー(アルミ製),オーバーサイズ用のアヘッドステムをノーマルサイズのコラムに取り付けるためのシムが附属しているところはさすが。

少々問題が生じたのはヘッドパーツ。元々FRC01にはスレッド式のDURAACEのヘッドパーツが附属することになっている。今回はCANECREEKのアヘッド式のものが附属してきた(シールドベアリングはTANGE-SEIKI製)。事前に店を通じて確認してもらったところでは,DURAACEのヘッドパーツがそのまま附属しているという話だったので,某A店でTIOGAのアヘッド式のヘッドパーツを買ってしまっていた。また不良在庫になってしまった。

その土曜日の時点で重量測定。フレームは,ヘッドパーツの上ワン,下ワンその他諸々の付属品込みで約1800g(10kgまでのバネ秤)。フォークは,下玉押し込みで734g

昨晩は,ツール・ド・フランスのアルプス初日を観戦しながら,この(仮称)・・・・号を少々いじる。ちょっと前まで(仮称)呂台専用号で使っていたTNI sub100 90mmのステムを取り付けてみた(なお,クランプ部分用のボルト4本は,Titan製のに戻した。)。この前某A店で買ったカーボン製スペーサー(5mm×3,10mm×2)を入れて,その上にステムを置いてみたが,ステムを固定するにはもう5mm程足りないので,不良在庫の5mmの(昔,(仮称)青息吐息弐号に使っていたもの。)を1枚追加。外径が違うので,某A店で買ったものと並べると不格好。取り敢えず,(仮称)呂台専用号から外したハンドルを仮固定。ただ,そのままこれだとハンドルの高さが,(仮称)呂台専用号に比べて少し高い感じ。なお,(仮称)呂台専用号から前後ブレーキ本体を外していたら,後ブレーキのギザワッシャーがバラバラに砕けているのに気付いた。この日の作業はここまで。

日付が変わる前くらいから,布団の上で,アルプス初日の攻防を観戦。何度も睡魔に襲われたけど,何とか主要集団のゴールを見届けた。

今日は休養日。

午前中は,車を出して,妻とともに枕木山華蔵寺へ。Rollei35(RVP100)とGR Digitalでいろいろ撮影。蚊が多くて難渋した。虫除けスプレーが必須みたい。

すぐ近くの「枕木亭」で昼食。
今日の昼食他
山かけ割子そば。
何度も前を通っているけど,店の中まで入ったのは初めて。告白すると,場所が場所だったので,少し馬鹿にしていたところがあったけど,しっかりしたコシのある立派な手打ち蕎麦だった(陳謝)。蕎麦にうるさい妻も満足。

夕方から,(仮称)・・・・号を少しいじる。割れていた77DURAの後ブレーキのギザワッシャーには,74DURAのものを移植。なお,前ブレーキのギザワッシャーは2枚重ねにするのが正解だったみたいなので,これも元通りに2枚重ねに戻した。その後は,性能とは無関係の装飾作業。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月20日

飯南ヒルクライム他

昨晩も,ツール・ド・フランスを観戦しながら,(仮称)腰痛対策号のワイヤー交換作業。後がつかえている(?)ので,とっとと作業を進めることにして,後シフト用の内ワイヤー(XTRのコーティング済みのもの)を,SP41グリスを塗りながら通すとともに,剥き出し部分をSHIMANOのライナーで覆った。後変速機までワイヤーを通したところで,ゴールまでの残り距離が僅かになったので,作業を終えた。

ようやく待ちに待ったO.フレイレの勝利の瞬間(「鬼の居ぬ間に…」か?)を見届けてから就寝。昨晩は,一昨日と対照的に展開が早くて多少助かった。

今朝は4時20分に起床。シリアルの朝食を食べて,5時20分過ぎに出発。6時30分過ぎに現地到着。N田夫妻らにご挨拶。すぐに受け付けへ。観戦バスツアーは,最後の一席が余っていたのでその場で押さえた。身支度を調えた後,7時くらいからローラー台で軽くアップ(~7時25分)。開会式は,昨年の反省からか,主会場での開催だった。8時前にスタート地点に移動。40歳台のCクラスは8時25分スタート。クリート拾いに多少もたついたけど,昨年よりはマシなスタート。スタート後の直線で4番手に位置したけど,その後ずるずる後退。とてもきつかったけど,それに耐え,終盤,同じクラスの走者2,3人をかわすことができた。ぎりぎり6位で入賞か?とも思ったけど,結局7位。順位は1つ上がったけど,それも昨年3位のN田氏がメカトラのせい。所要時間も,昨年より5秒遅く,目標だった昨年以上の結果は出せずに終わる。

飯南ヒルクライム
今日は良い天気に恵まれ,ゴール後の待機場所からは絶景を眺めることができた。

下った後は,昨年同様,琴引ビレッジ山荘の風呂で汗を流す。表彰式が始まったところで撤収。

道の駅頓原で昼食+買い物。
08mobile_022
やまなみ定食。目玉?はヤマメの刺身。

54号線を走り,9号線沿いのいつものガソリンスタンドで給油(約166円/L)してから帰宅。

夕方から(仮称)腰痛対策号の仕上げ。昨晩,ワイヤーを張った後変速機の調整を済ませた後,バーテープ巻き。今回も白色。汚れた場合の掃除のし易さを考えて,前橋の某T店オリジナルの非コルク型を選択。後ブレーキ用の外ワイヤーのフレームと接触する部分(ヘッドチューブ横とシートチューブ上部)には,これまではフレーム側に白色カッティングシートを貼っていたが,結局,破れてフレームを傷つけてしまっていたので,今回は,フレーム側だけでなく,ワイヤーにも結束テープ(ホームセンターの車用品コーナーで買ったもの。)を巻き付けた。取り敢えず,(仮称)腰痛対策号のハンドル+ワイヤー交換作業はこれで終わった。さて,次は…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年7月19日

早起きは1分の徳?他

昨晩も,一昨晩以上にまったりとしたツール・ド・フランスを観戦しながら,(仮称)腰痛対策号のワイヤー交換作業。2/3くらいの”ビーズ”を通してみて,シフターから後変速機まで通すにはライナーの長さが微妙に足りないことが判明。それ以上に長いライナーの在庫はなかった。一瞬,途方にくれたけど,全部ライナーを通すのは止めて,”ビーズ”の下の部分だけNokon用のライナーを通すことで対処することにした。先日,古い自転車雑誌を見ていて,J.ウルリッヒやJ.ベロキの自転車ではそのような方法でライナーを通していたのを思い出した。もっとも,泥や水が相手のシクロクロスバイクでは,内ワイヤーが剥き出しの部分がない方が良い。そこは,Nokon用のライナーの端と端を,SHIMANOのライナーを被せることで対応(丁度,SHIMANOのライナーにNokon用のライナーを通すことができた。)。取り敢えず,短くした3本のライナーの上に”ビーズ”を通してこの日の作業を終えた。

その後は睡魔と戦いながらツール・ド・フランス観戦。強すぎ!のM.カベンディッシュのゴールを見届け,就寝。

明日の飯南ヒルクライムに疲れを残したくなかったので(昨年の反省点),今日も朝練だけで済ませることにした。いつもより1時間以上遅い時間帯で,(仮称)呂台専用号+WH-7850-SL車輪で,(仮称)佐太神社朝練延長版を走る。おかげで,早朝のうちなら黄色点滅信号で済むところで,何度も信号に捕まってしまった。約1時間9分,約32.5km。体重60.2kg。体脂肪率15.0%

日中は家族サービス。船で嫁ヶ島に渡って和太鼓の演奏を鑑賞。島の風景をRollei35+RVP100,GR-Digitalで撮影。

嫁ヶ島・竹生島神社
R0017183s
GR Digital/28mm '08.07.19

その後で,県立美術館に行き,藤城清治氏の「光と影のファンタジー」を鑑賞。「ぼかし」の使い方が本当に絶妙。グッズ販売コーナーで,自転車の安めのフレームが買えるくらいの版画に目が行ってしまった。

美術館内のレストランで昼食を済ませ,帰り道にホームセンターに寄って,アジャスターの補強に使えそうなものを探したけど,これといったものはなかった。

帰宅したところ,Hサイクルから留守電が入っていた。妻の機嫌が悪くなる。歩いてHサイクルとの間を往復。

ツール・ド・フランス観戦後に早朝発となる明日に備えて小一時間の昼寝の後で,明日の遠征の準備。(仮称)呂台専用号を車に詰め込んだ。明日の勝負車輪となるWH-7850-SL車輪は,前後7.5と少し高めの空気圧。予備の車輪としてCLASSICSPRO車輪を持参するかどうか迷ったけど,結局見送ることに。

その後で,問題のアジャスターの穴が開いた部分の周囲を,「無いよりまし」ということで,エポキシ系接着剤で補強。
R0017193sss
(仮称)腰痛対策号のトップチューブ上のアウター止めの錆には,錆転換剤を塗っておいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月18日

穴広げ作業他

昨晩もツール・ド・フランス観戦。平坦ステージで,まったりとした展開。観戦の合間に,妻の顰蹙を買いながら,(仮称)腰痛対策号のワイヤー交換作業の続き。2005年2月に初めて組んだ時以来のシフト用Nokonのワイヤーを交換することに。これまでは,トップチューブ上のアジャスター(SHIMANO純正のものをトップチューブ上に組み込んだもの。)の部分にNokonのライナーを通すことができず,その部分の前後でライナーが分断する形になっていたが,昨晩の作業中,アジャスターの稼動部分を外すことができたので,今回はその穴を広げてライナーを通してみることにした。ただ,手持ちの棒やすりやピンバイスで作業を始めたものの,やはり電動ドリルでないと歯が立たないことを認識。真夜中だったので,作業はここで中断。

その後は,布団の上に座って,睡魔と闘いながら,集団スプリントを観てから就寝。

今朝は,5時過ぎには目覚めてしまい,その後は5時30分の目覚ましが鳴るまで布団で横になっていた。目覚ましがちゃんと鳴ったことを確認してから離床(昨日の朝は同じ時間に設定してあった目覚まし音に全く気づかなかったので,もしかしたら故障ではないかと思っていた。)。今朝は西風がやや強かった。(仮称)呂台専用号+WH-7850-SL車輪で,(仮称)佐太神社朝練延長版。約1時間8分,約32.6km。体重60.8kg。体脂肪率14.0%

funride誌が届いた。

帰宅後,アジャスター部分だけを取り出し,昨年買ったグラインダーに附属しているフレキシブルシャフトの先に2.7mm径のドリルを付けて,穴を広げる作業。
Dscf0065s
固定台など無いので,アジャスターを手で持って作業。ドリルを回しているうちに,アジャスターが熱くなってしまうので,その都度,パーツクリーナーを吹きかけて細かい屑を除去するとともにアジャスター本体を冷やす。途中から,穴に潤滑油を吹きつけた。何とか貫通させたが,一部,バネを固定するストッパー用の溝の部分まで貫通してしまった。強度的にやや不安を残すことになってしまった。何らかの形で補強して埋め込む予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月17日

ソフトビジネスパーク島根練?他

昨晩もツール・ド・フランス観戦。逃げ集団が容認されてしまったことで,総合争いには影響のないステージだった。それでもゴール前は目が離せない展開で面白かった。

5時30分に鳴った目覚ましに気づかず,30分以上寝坊。二度寝しかけたけど,昨日交換したチェーンリングの調子を見ておきたかったので,(仮称)呂台専用号+WH-7850-SL車輪で朝練。上りを走ってみたかったので,県道21号線に行くことにして,初めて,「ソフトビジネスパーク島根」(もの凄い名前!)の中を走ってみた。路面状態も良いし,夕練等でも使えそう。約40分,約17.6km。体重62.2kg。体脂肪率13.0%

ホームページに,ようやく,第42回全日本実業団西日本サイクルロードレースのレポートを掲載した。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月16日

飯南ヒルクライムに向けて他

昨日は県西部への泊まりがけの出張。ツール・ド・フランス休養日だったので,やきもきすることなく済んだ。

今日は休養日。

飯南ヒルクライムの大会要項が届いた。あと,某A社の荷物も届いた。

その週末の飯南ヒルクライムに向けて,(仮称)呂台専用号を少しいじることにした。昨年は,前39T×後25Tでとても辛かった。今年は,昨年の同時期よりはレースなどで走り込めているので,今年も後は25Tで行くつもりだったけど,今日になって少し弱気になり,内チェーンリングをTAの38Tに交換することにした。併せて,アウターもTAの52Tと交換(に摩耗を疑ってSHIMANO純正のチェーンリングに交換していたけど,その後で,濡れ衣だったことが判明したもの。)。ついでに,チェーンにもFINISHLINEの乾燥式のチェーン油を注した。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月15日

ばるべるでぇ~(涙)他

昨晩のツール・ド・フランスは序盤から目が離せない展開(と言いつつ,何度も中座していたけど。)。個人的に期待していたA.バルベルデは,優勝争いから脱落(涙)。気持ちを入れ替えて,残りのステージでまた魅せる走りを見せて欲しいところ。オタカムの上りはかなり興奮する展開。おかげで,24時30分過ぎに消灯した後もなかなか寝付けなかった(単に,バスの中で寝過ぎただけ?)。

ツールの観戦をしながら,(仮称)腰痛対策号のバーテープ巻き…と思ったけど,変速系のワイヤーの引きが重いのが気になった。(仮称)厄除祈願号と比較しても明らかに重い。考えてみると,(仮称)腰痛対策号を組んでから,変速系のワイヤーも一度も交換していない。Nokonのワイヤー交換は面倒だけど,今のうちに交換しておくことにし,バーテープ巻きを中断。時間がないので作業は持ち越し。

がんばって起床し,(仮称)呂台専用号+WH-7850-SL車輪で,(仮称)佐太神社朝練延長版。一昨日の疲れか,昨日の疲れが残っていて,足が全然回らない。約1時間11分,約32.5km。体重62.0kg。体脂肪率12.5%

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月14日

暑い…他

朝から気温が高い。梅雨明け宣言前に,本格的な夏が来たみたい。

昨日は,ツール・ド・フランスを観戦しながら,(仮称)腰痛対策号のブレーキワイヤー交換作業の続き。後ブレーキもシューを交換。ただ,前ブレーキのシューの当たりが少々傾いていて,その修正に時間をくってしまった。バーテープを巻こうと思ったら,R.リッコのアタックが始まってしまったので,ここで中断。布団に横になって観戦していたら,昼間の疲れもあってか,ゴール前数kmで墜ちてしまい,気がついたら主要集団がゴールしていた…。

今日は休養日。広島までの日帰り出張。往復7時間のバスの旅は,結構辛かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日

国体強化月間ロード練習会他

昨晩は,ツール・ド・フランスを観戦しながら,(仮称)腰痛対策号のブレーキワイヤーの交換作業。トップチューブ上の傷の部分を,白のカッティングシートで覆った後,ワイヤー張り。今回は,Clark's Cycle SystemsのPRE-LUBEを使ってみた。前ワイヤーは,引きが重くなりがちなので,特に慎重に長さを決めた。ワイヤーの張りを決める前に,摩耗したブレーキシューを交換するのが先だと気付き,前ブレーキのを交換した時点で時間切れ。

今朝は,標記練習会に参加するため,5時15分起床。シリアルで軽めの朝食を済ませ,6時10分に家を出て待ち合わせ場所へ。参加者は7名。3名が,本日の主役?のS大生。他にY野氏やK田氏も参加。M脇氏が撮影のため途中まで車で併走。今年の出雲路センチュリーライドのコース(案)を辿る形。若いS大生3名が先行し,その後を年寄り?がひーこら良いながら追走する形。幸い?S大生はコースがよく分からないみたいなので,分岐点の都度,止まって待っていてくれる。朝のうちは曇っていたが,そのうち日が差してとても暑くなった。今日は新POLARボトル2本体制(硬水+CCDドリンクと硬水+クエン酸)。途中で,ミネラルウォーター合計約2L,コーラ160ml缶+Y野氏差し入れのコーラ,アクエリアス500ml,アミノサプリ500ml,グレープフルーツジュース約200mlを飲む。持参したゼリー飲料1個+塩羊羹8個の他,途中で,ゼリー飲料2個,シュークリーム1個,どら焼き1個を補給。最後の宍道湖南側の農道では,あまりに暑かったので,ボトルの水を頭や背中に掛けながら走った。県道24号線の忌部交差点で解散。約6時間34分,約164.7km,累積高度2160m。体重59.8kg。体脂肪率14.0%

本日のコース。
Map080713

高低差図。
Koudo080713

200807131930000s
今晩の(手抜き)夕食。棒状野菜(これで使い切った),玉葱サラダ,あごの刺身等々。この後で,今日もレトルトカレー(+納豆+生卵)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月12日

夏ばて?他

昨晩もツール・ド・フランス観戦。L.L.サンチェスの下りのアタックは格好良かった。

今朝は8時前発で,(仮称)呂台専用号+手組みXR-300車輪で(仮称)枕木山練。今期初めて,旧POLARボトルを
凍らせて持参。枕木山までの往路で,ヘッドパーツの調整(少々ガタがあった。)。さらにママチャリのチェーン落ちで格闘していた学生がいたので手助け。表枕木山に挑戦。でも,先週は39T×21Tで余裕?だった上りでも一杯一杯。心拍もレース強度近くまで上がってしまった。絶不調。余りに調子が悪いので,枕木山は1本で切り上げて,美保関灯台まで平地練。復路で,飲料が尽きたので,コーラ500mlを補給。日が昇って,気温も上がり,かなり辛かった。約3時間5分,約78.4km。体重59.2kg。体脂肪率15.5%。60kgを割ったのは久々。

昨日の時点で,口唇下の擦過傷はかなり小さくなっていたので,キズパワーパッドは小サイズに変えていた。今日の夕方の時点で,(完全な皮膚の再生は済んでいない様子だけど)何とかなりそうな感じだったので,キズパワーパッドは剥がした。右肘擦過傷の方も,しばらく貼りっぱなしだったキズパワーパッドを剥がしたところ,皮膚の再生は済んでいた。

調子が悪かったのは,スタミナ切れかもしれないと思い,夕食は一寸多め。
200807121804000
コロッケ屋で買ったコロッケ×2,子持ちシシャモ,棒状野菜(人参,胡瓜,セロリ)+イカ墨塩と金山寺味噌。

200807121903000
同じくコロッケ屋で買ったトンカツ+納豆(万能ネギ)+レトルトカレー(御飯は赤米のもの。)。

夜,WH-7850-SL車輪に,9Sの12T-25Tスプロケットを装着し,(仮称)呂台専用号に履かせた。明日はロード練習会に参加させてもらう予定(起きられたら…。)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月11日

この前買った本他

08mobile_108
古代出雲歴史博物館の売店で見つけ,面白そうだったので,購入。
あちこち足を伸ばしてみたくなる本。

昨晩のツール・ド・フランスは今年初めての上りゴール。ゴール前10kmくらいはかなり眠かった。その場で就寝すればすぐに眠れたと思うけど,興奮のゴールを見届けけた後は,気持ちも昂ぶってなかなか寝付けなかった。

今朝は眠くて,朝練に出る気になれず。週末に走ればいいかという気持ちになり,夕練もパス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月10日

畳ヶ浦の奇岩他

R0017016s
GR Digital/28mm '08.05.11

昨日もツール・ド・フランス観戦。ゴール前は,「茄子 アンダルシアの夏」を彷彿とさせる展開。映画は逃げ切れたけど,現実は厳しかった。

24時を少し回ったところでゴールだったこともあり,今朝もがんばって起床し,(仮称)呂台専用号+手組みXR-300車輪で,(仮称)佐太神社朝練延長版。今日は,一寸脚が重く,なかなか重いギアが踏めなかった。約1時間8分,約32.7km。体重61.4kg。体脂肪率14.5%。タイヤの空気圧がやや低かったみたい。

某A店への注文の送金手続きを済ませた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年7月 9日

ばるべるでぇ~!?他

昨晩もツール・ド・フランス第4ステージの観戦。野球中継が長引いて,「昨日のハイライト」を見ることができなかった。で,昨晩の個人TT…まあ,どのステージレースにも,調子が悪い「1日」はあるものだし,まだ先は長いと言うことで…。

観戦の合間に,昨晩も(仮称)腰痛対策号のハンドル交換作業。(仮称)厄除祈願号と並べて,ブレーキレバーやコマンドシフター(前のみ)の位置を調整した。

今朝はがんばって起床し,(仮称)呂台専用号+手組みXR-300車輪で,(仮称)佐太神社朝練延長版。約1時間10分,約33.5km。体重61.8kg。体脂肪率14.0%。出発してすぐ,空気入れを失念したことを思い出し,一度家に帰って出直した。まだ朝のうちは涼しくて気持ちが良い。

08mobile_007
今日も”自炊”とは呼べない手抜き夕食。
酒の肴に,棒状セロリ+同人参(ハイビスカス塩+金山寺味噌),もずく酢,玉葱サラダ。この後で,レトルトカレー(+納豆)。画像の白生麦酒を空けた後,黒発泡酒を飲んだ。飲み終わってから,「何か変な味。」と思って,缶の底を見たら,賞味期限が今年の4月までだった。何かもの凄く存した気分。

今日も,野球中継が長引いて,J-Sports Plusの中継開始が遅れた…と思ったら,J-Sports 2でも生中継をしていることに気付いた。さすがJ-Sports。見直した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 8日

今日の夕飯他

昨晩は,「七夕ライトダウン」ということで,22時過ぎまではキャンドルランタンをつけてのツール・ド・フランス第3ステージの観戦。その合間に,酒の勢い?で,通販の某A店に諸々発注。

その七夕ライトダウン終了後,(仮称)腰痛対策号のハンドル交換作業の続き。トップチューブ上のブレーキワイヤーを外したところ,塗料の剥げがあり,若干錆も出ていたので錆転換剤を塗った。(仮称)厄除祈願号と並べて,ハンドルの高さ,角度を調整。あと,(仮称)厄除祈願号は,先週の落車の際にサドル端に傷を作ってしまったので,ゴム系接着剤で補修。

そのツール・ド・フランス第3ステージの方は,睡魔と闘いながら,主要集団のゴールまで見届けた。

そのおかげで,今朝は起きられず,朝練は休み。それなら夕練を…とも思ったが,夕方からの予定が長引き,結局休養日になる。明日は何が何でも起きて朝練に行かないと…。


今日も手抜き夕食。冷や奴(前中),もずく,玉葱サラダ(後左),納豆,納豆汁。
精進料理…と思ったが,卵(納豆内)と,削り節(玉葱サラダ上)を使っていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 7日

使えない…他

休養日。

先日入手したTopeakの携帯型スタンド。BB位置が高く,クランク長が短い街乗りピストでは使えないことが判明…orz。

昨晩は,ツール・ド・フランス第2ステージを観戦しながら,(仮称)腰痛対策号のハンドル交換作業に着手。以前にも書き込んだ理由で,ハンドルを(仮称)厄除祈願号に採用しているのと同じ前橋の某T店のオリジナルアナトミックハンドル(216g)と交換することに。微妙な型変更があったみたいで,エンド部が若干長目になっていた。ステムも,この前(仮称)厄除祈願号に採用したカーボン巻きのもの(151~152g)と交換。元のtttのPrima199(201g)+ITMのミレニアム90mm(133g)から,不要となったカーボンスペーサー5mm厚1枚分2gを差し引き,32~33gの重量化の見込み。

そのツール・ド・フランス生中継のクイズは,R.マキュアンの順位当て。「分かりっこない。」と思いつつ,適当に書いて応募したら,当たってた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日

バルベルデ!!!他

昨晩のツール・ド・フランス,第1ステージからA.バルベルデが魅せてくれた。是非,この調子を最後まで維持して欲しいところだけど…。

そのツール・ド・フランスを観戦しながら,8S用チェーンをあれこれいじる。まずは,(仮称)厄除祈願号と(仮称)腰痛対策号のチェーンのコマ数を確認。両方とも108駒だった。(仮称)厄除祈願号のものは,コネクターを2個使って,シクロクロスのシーズン時に104駒で使えるようにしている。洗浄したconnexの新品8S用チェーンを,(仮称)厄除祈願号用に切り,昨日Hサイクルで買ってきたロード・チェーン油を注油した。

今朝はゆっくり起床。9時過ぎから(仮称)呂台専用号+WH-7850-SL車輪で走りに行く。今日は枕木山へ。表枕木山2本,裏枕木山1本。表側は,片側車線規制区間も消えて,快適に走れたけど,かなり暑かった。裏側は,相変わらずの路面状態(枯葉,枯れ枝等のゴミだらけ。)だったけど,木陰が多く,表側よりは涼しく感じられた。帰路の国道431号線は,向かい風が強く,へろへろになって帰宅。約3時間4分,約61.1km,累積高度1401m。体重60.2kg。体脂肪率14.5%

今日の(手抜き)夕飯。
200807061954000
玉葱と胡瓜のサラダ,レトルトカレー+惣菜屋(+納豆)=カツ(納豆)カレー。
休肝日なので(画像は低アルコール麦酒),酒の肴は無し。
カレーには,らっきょうのヨーグルト漬けを合わせた。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 5日

今日の夕飯等

200807051938000
ハタハタ,もずく,冷や奴,イカの塩辛,胡瓜+金山寺味噌,ミニトマト。またまた酒の肴ばかり…。

昨晩は,真夜中に仕事の電話で起こされた。用が済んだ後も,頭が冴えてしまってなかなか寝付けず。そんな状態でいろいろ考えているうちに,洗濯が終わった物を干していないことを思い出してしまった。この時期,湿った洗濯物を洗濯機内に一晩放置するのもどうかと思ったので,2階に上がって物干し。更に眠れなくなってしまった。明け方,ようやくうとうとしたと思ったところで,メール着信音に起こされてしまった。

…というわけで朝練は休んだ。午前中,所要を済ませた後,1時間くらい昼寝。

昼寝から起きた後,(仮称)呂台専用号+WH-7850-SL車輪で,北山広域農道を走って(仮称)一畑薬師練。スーパージュースを入れたチューブレスタイヤは,空気の漏れも解消されたみたい。多少重くなってしまったけど,相応の利点はあった。走り始めてすぐに,昼食代わりのゼリー飲料を補給。往路は向かい風に難渋した。一畑薬師の1本目は,9分を切ることを目標に勝負に出てみた。序盤は39T×19T。きつくなったところでも39T×21Tで我慢。ダンシングは用いずシッティングだけで攻めた。最大心拍がレース強度並の103%(最大179設定)を示していた。最後はかなり苦しくなってしまった。結果は9分18秒。前回より20秒くらい縮まったけど,そこまで追い込んでも9分を切れなかった…。そのまま帰ろうかと思ったけど,もう1回,上っておくことにし,周回コースに。後方に自転車乗りの姿が見えた(あとで分かったけど,きっしい氏だった。)。2本目は無理せずロー23Tを多用,11分台だった。そのまま帰路に。約2時間15分,約52.3km。体重61.0kg。体脂肪率14.5%。走行中に前記ゼリー飲料の他,塩羊羹4本+CCDドリンク1袋を補給(今日の昼食)。なお。クイックリングを交換した(仮称)厄除祈願号で走るのは初めてだったが,9S用コマンドシフターは小気味よく変速してくれた。

今日からツール・ド・フランスが開幕。朝練が辛い時期。個人的には,今年こそ,A.バルベルデが魅せてくれることを期待したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 4日

今日の夕食他

200807042026000
しばらくの間,単身生活。今日はスーパーで買った笹ガレイ(¥398の半額で¥199),シシトウ,もずく,イカの塩辛等々。

朝は寝坊+腹の調子不良で朝練を休んだ。

所要により有休日。

18時過ぎから(仮称)厄除祈願号+練習用チューブラ車輪で,(仮称)佐太神社夕練延長版。約1時間10分,約32.8km。体重62.0kg。体脂肪率14.5%。帰宅したところ,顔一面に虫がへばり付いていた…。

一昨日の落車の際,(仮称)厄除祈願号のバーテープの一部が破れてしまった。補修すれば何とかなりそうだったけど,思い切って交換すること,Dixnaの非コルク式黒色を巻いた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 3日

竹原土産其の弐他

08mobile_082
日本のリキュール,「十六味保命酒(ほうめいしゅ)」。
厳密に言うと,竹原市で買ったのではなく,泊まった湯坂温泉の宿で買ったもの。

休養日。全く起きられなかった。

今日も浸出液との戦い。薬局で,キズパワーパッド(大)と,透明テープを買って,あごの周りに貼り付けた。

Hサイクルにて,スーパージュースを入手。その際,ブツの発送は15日ころになるとの話を聞いた。飯南ヒルクライムには間に合いそうにない。同ヒルクライムが(仮称)呂台専用号の最後の花道になりそう。

夜,WH-7850-SL車輪にパンク修理を終えたチューブレスタイヤを取り付けた。取り付けについては,手慣れたもので,苦労することなく済むようになった。両側のビードを入れてから,スーパージュースを注いでいなかったことに気付き,失敗したと思ったが,付属品のチューブを使えば,仏式バルブ(頭が取り外せない形式)の方から注入できることが分かり,一安心。前輪は,空気を入れる段階でビードが上がらず少々苦労したが,それでもこれまでよりは作業時間は短く済んだし,スーパージュースのおかげ?か,端からの空気漏れも少なく済んだ。後輪の方は,こちらがびっくりするくらい早く空気が入ってしまった。前後輪とも,タイヤを回転させて,スーパージュースをタイヤじゅうに行き渡らせた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 2日

災難他

(仮称)厄除祈願号+練習用チューブラ車輪で,(仮称)佐太神社朝練延長版。約59分,約27.6km。体重61.8kg。体脂肪率15.5%

朝練の帰路,前方の歩行者用の押しボタン式信号機が作動したので,車の出入り用に一段低くなっているところから歩道に逃げ込もうと考えたが,予想していた以上に段差が大きく,また,進入角が浅かったため,前輪を取られて落車。前方に投げ出され,受身を取ることもできず顔面着地。白いものが飛んでいったと思ったら歯だった。前歯の1本が半分くらいから折れてしまった。

結果,顔面(口唇右下)擦過傷,右肘擦過傷その他小傷。折れた歯からしみるので,朝食は,ゼリー飲料1本+果物入りヨーグルト。傷をカバーできる大きさの「キズパワーパッド」の在庫がなかったので,通勤途中に薬局で購入。似たような製品で「バイオパッド」なるものがあったのでこちらも購入。職場に着いて,早速口唇下にキズパワーパッドを,右肘にバイオパッドを貼ったが,口唇下のキズパワーパッドの方は,場所が場所だけに口唇に接した端の方がめくれ,浸出液が漏れ出すというトラブルが続き,結局,キズパワーパッド2枚,バイオパッド1枚を無駄にしてしまった。

夕方から時間給を取って歯医者へ。自転車で転んで顔面着地して前歯が折れたことを話すと,下顎にそれ以外の骨折もあるのではないかと心配された。念のためレントゲンで撮影したが,しばらく待ってから昔ながら?の写真が出てくるのでなく,撮影した直後に診察台の目の前のモニター上にレントゲン画像が映し出されたのにはちょっと感動した。折れた歯以外には特に異常はなく,一安心。

取り敢えず,顔面と歯以外はあまり問題はない模様(時間が経って,右肩がやや痛み出したけど。)。街乗りピストに乗ってみたけど,特に支障はなかった。

08mobile_081
安芸の小京都竹原土産其の壱。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年7月 1日

自分ちへの熊本土産其の参

08mobile_023
こちらも熊本銘菓の「朝鮮飴」。
子供のころ,熊本出身の親父が熊本に帰った時のお土産は,いつも,これと蘇峰の梅だった。

今朝は(仮称)厄除祈願号+練習用チューブラ車輪で,(仮称)佐太神社朝練延長版。約1時間6分,約32.7km。体重62.4kg。体脂肪率16.0%

田圃の稲に付いた無数の水滴が,逆光の中,きらめいてとても美しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »