« 中国サイクルGPの結果他 | トップページ | シクロクロス用チューブラタイヤ貼り他 »

2007年10月23日

シクロクロスの準備等々他

かなり寒くなったので,泥プロジャージの上にウインドブレーカー,下は防寒タイツ着用で,(仮称)呂台専用号+手組みXR300車輪での北山広域農道朝練。追い込み不足を実感したので,往路の登りではこれまで以上に追い込んでみたが,折り返し地点付近で右膝に若干の違和感があったので,復路は様子を見ながら走り,違和感が無くなってからまた追い込んでみた。約1時間4分,約27.8km。体重62.4kg。体脂肪率15.5%

広島シクロクロスの申し込み。取り敢えず4戦分(CCH3,CCH4,CCH5,CCH7)。
Amazonから,サイスポ誌とチクリッシモが届いた。

街乗りピストの前輪の動きが渋かった。泥よけが干渉しているのかと思い,あれこれいじったが,実はブレーキシュー(の一部)がリムと干渉していることが判明。ピスト用のフォークに無理矢理穴を開けてブレーキを付けている構造なので,ブレーキシューの位置を目一杯上にしても,ブレーキシューの上3/4くらいしかリムに当たらない形なので,いびつな削れ方をしていて,その一部がリムと擦れていたのが原因だった。そろそろブレーキシューを新品と交換しないと…。

夕食後は,(仮称)厄除祈願号のチェーンリング(SUPERBEPROの51T-39T)を,シクロクロス本番に備えて,SUPERBEPROの44T-38Tに交換した。併せて,CONNEXのチェーンも少し短くした(リンクを2つ入れているので,工具無しで簡単に短くできるようにしてある)。

|

« 中国サイクルGPの結果他 | トップページ | シクロクロス用チューブラタイヤ貼り他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201/16853146

この記事へのトラックバック一覧です: シクロクロスの準備等々他:

« 中国サイクルGPの結果他 | トップページ | シクロクロス用チューブラタイヤ貼り他 »