« 無事来松 | トップページ | 接待パエジャ »

2007年7月15日

雨中の接待練習他

昨晩は,名古屋からの2人組みとともに,今年のツール・ド・フランス最初の山岳ステージを観戦。
あれよあれよという間に,24歳のドイツ人が勝ってしまった。
明日からの展開も楽しみ。

今朝は,台風の余波の雨。
朝食を摂っている間に止んだので,どうするか迷ったけど,先に近場の市内観光をすることに。
家を出た途端に,結構な風雨。観光にしたのは政界だったみたい。
松江城,小泉八雲記念館,武家屋敷の三点セット+小泉八雲旧宅を見学。

R0013673s
鉄砲穴?から伏射で狙う某氏。

昼過ぎには雨が上がった。東の空は黒いけど,西の空は明るいので,これなら走りに行けるかと思い,家の近くの蕎麦屋で割子5枚を食した後,名古屋からの2人組みの接待走に。チーム員と一緒に走るのは3年ぶり。2人に遅れないように,今日はロードバイク(仮称)呂台専用号+SPOXを引っ張り出す。広域農道を西進。最初の上りでいきなり遅れてしまう。出雲市に入った辺りから雨に見舞われ,全身ずぶ濡れになる。最初の予定では一畑薬師を登るつもりだったけど,雨がひどくなったのでパス。77DURA+カーボンリム用ブレーキシューは,雨になると効きが悪くなってしまい,慣れるまで結構冷や冷や。一畑薬師の辺りで日本海側に出て,そのまま日本海側を東進。終盤,胃の中の蕎麦が少し逆流しそうになった。割子5枚は少し多かったみたい。東進するにしたがって,一瞬,少し小振りになったが,結局またまた強く降り出したので,恵曇で帰路に付くことにした。約2時間20分,約50km。体重62.2kg。体脂肪率14.5%
帰宅後は,(仮称)呂台専用号の手入れ。ボロ切れで水気を取り,チェーンを洗浄し,注油した。

↓今日のコース。
Map070715s


|

« 無事来松 | トップページ | 接待パエジャ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201/15765747

この記事へのトラックバック一覧です: 雨中の接待練習他:

« 無事来松 | トップページ | 接待パエジャ »