« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日

今日の夕飯

今日の夕飯
養老SAにて。一応飛騨牛。
これも遠征の時とあまり変わんないかも。
妻は,いわゆる「多賀ラーメン」を注文したけど,麺が伸びすぎていたとのことで,かなり不機嫌。
曰く「あれはラーメンではなく,ソーメンだ。」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

撤収準備完了

撤収準備完了
遠征の時とあまり変わんないかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東京での(当面)最後の朝飯?

東京での(当面)最後の朝飯?
ちょっとわびしい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月30日

東京での(当面)最後の夕飯?

東京での(当面)最後の夕飯?
行きつけのインドカレー屋にて。
ここは結構お気に入りの店だったので,ちと寂しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京で見る(当面)最後の桜?

東京で見る(当面)最後の桜?
日比谷公園の桜を見るのも当分はお預けか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月29日

この時期の必需品

0703mobile_078
邪道かもしれないけど,自分にとって心強い味方。
昨日も普段の酒量よりやや多めだったけど,事前にこれを飲んでいたおかげで二日酔い無し。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月28日

松江の朝

事務引き継ぎのため,昨日から松江で一泊。

0703mobile_072
朝食前に宍道湖湖畔?までちょっと出てみた。

0703mobile_074
こっちがホテル代の中に含まれていた”軽朝食弁当”。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月26日

先週買った本

0703mobile_037
「ハーフサイズカメラ遊楽」 飯田鉄+良心堂
「時代を超えるカメラ」 松本賢
ハーフサイズカメラ,それもオリンパスPEN-Fばかり。
ちと危険な雰囲気…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月25日

今日の昼飯

今日の昼飯
モスバーガーの「匠バーガー}。以前のものより値下げしていたけど,結構美味しかった。
松江には赤のモスバーガーしかないらしいけど,これを食べられるかどうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月24日

今日の昼飯

妻のリクエストシリーズ。今日は神楽坂のクレープ屋「ル・ブルターニュ」。
以前は12時くらいに行けば入れたけど,このところの神楽坂ブームで長蛇の列ができているということなので,妻の方で開店と同時の11時30分に予約を入れたとのこと。
優先的に入れてもらえた。
すぐに満席になってしまった。
今日の昼飯
こちらはメインディッシュ?名前は失念。

0703mobile_062
こちらはデザート。桜アイス付き。

0703mobile_063
こっちは同じくデザートの塩キャラメル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月23日

勿体ない…

0703mobile_057
昨日からいろんな物をこぼしてばかり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月22日

今読んでいる本

0703mobile_040
引越前ぎりぎりで間に合った。
果たして来週までに読み終えることができるかどうか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月21日

今日の昼飯(久々のラーメン二郎)

今日の昼飯
喉の痛みがあったので,練習をサボった1日。
東京を離れる前に「青春の味よもう一度」,ということで,池袋に用事があるという妻共々行列に並ぶ。

0703mobile_043
あまり待たずにありつけることができた小ダブル野菜にんにく。
チャーシューが2倍入っているので,とにかく目に付くチャーシューを食べていかないと,最後に豚肉とだけ格闘することになる。
汗だくになりながら,約20年前の味を思い出しながら,食べ終えた。
とにかく満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月20日

新兵器

0703mobile_032
金額的にはこれまで使っているのよりかなり高かったけど,使いやすさも値段と正比例してた。
(前髪をちょっと切りすぎてしまう失敗はあったけど。)
久々に後ろ髪がかなり短くなった。

ちなみに旧兵器はこちら↓。
0703mobile_036

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月19日

またまたのパエジャ

昨日の夕食。
0703mobile_027
先週末に引き続きパエジャを作る。
先週末の時は,塩気が足りなかったので,今回はその点に気をつけてみた。
ムール貝が手に入ったので,先週末に名古屋コーチンの鶏ガラから取ったスープでムール貝を煮込んで濃厚なスープを作り,それで煮込んだら,かなり良い感じの味になった。
賞味期限間近のチョリソが手に入ったので,それも一緒に入れたら良い感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月18日

今日の昼飯+甘味

今日の昼飯
昨日に引き続き妻のリクエストシリーズ。”喫茶店”「ラ・カンパネラ」にてチキンカレー。

0703mobile_035
食後は本職?のコーヒー。さすがに美味しい。

0703mobile_020
おまけ?で,帰りに寄った湯島「みつばち」の小倉スペシャル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月17日

今日の昼飯

比較的近所のロシア料理「ソーニア」にて。

今日の昼飯
ボルシチ。

0703mobile_031
こちらはピロシキ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月16日

パイロットカスタム74「楓」軸の修理

0703mobile_012_1
パイロットカスタム74楓軸のキャップの閉まりが悪くなっていた原因が判明。
メーカーとしては,軸の全交換しか対応できないとのことだけど,軸の膨張が原因ということなので,自己責任でその部分を削って直すことを考えた。
問題は,木軸の部分はある程度使い込んで落ち着いた色になっているため,一部を削ったら,その部分だけ色が変わってしまうのではないかということだが,いずれにしてもメーカーに頼むと軸の全交換しかないということなので,自己責任で挑戦することにした。
工作関係の道具は,引っ越しに向けて片づけてしまっていたので,段ボール箱の中から,280番と700番の耐水ペーパーを引っ張り出す。
まずは280番の耐水ペーパーで軸の膨張した部分をゆっくりヤスリがけ。
予想どおり,削った部分がかなり白っぽい色になってしまった。
この状態でキャップを閉めると,これまでの状態が嘘のようにスムーズにキャップの付け外しができた。
次に700番の耐水ペーパーで白くなってしまった部分を磨くようにしてヤスリがけ。
280番で削った時に白くなってしまった部分も,ほぼ元の落ち着いた色に戻る。
仕上げ?にその部分を指で擦って指の脂?を染み込ませて終わり。
表面を少し削るだけで済んだため,削った部分もほとんど区別がつかない状態になった。
これでパイロットカスタム74楓軸も復活?

ペン先の調整等もお願いしておけば良かった…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月15日

'07世界の万年筆祭

昨日は代休を取ることができたので,妻と日本橋に行き,表題の展示場をうろうろ。

まず,この3年間に夫婦で合わせて5本の万年筆をオーダーした中屋万年筆に顔を出し,赤漆の万年筆のペン先を少し見てもらう。
このところずっと仕事で使っていて,書き味がやや悪くなっていたけど,見事に改善。
妻の方では,最初にオーダーした万年筆のペン先の交換について諸々打ち合わせをしていた。

その後で,パイロットのコーナーに顔を出す。

まず,妻が,約20年間近く使っている細字の万年筆の書き味の相談。
丁寧にペン先の状態を説明してくれて(ペン先の合わせ目が若干ずれているために段差で若干引っかかるらしい),その場であれこれいじって修正してくれた。
そして自分の順番。
まず,主に署名用に使っている黒のパイロットカスタム74(太字)で,書き始めの時にインクが出ない症状を伝える。
この万年筆は,豊橋で購入したものなので約10年選手,これまで一度も調整等を頼んだことがなかった。
ペン先の合わせ目部分がかなりきっちり合わさっているために,筆圧をかけないとインクの出が悪いらしい。
その部分を修正。
さらに,ペン先のニブの先端が若干広がり気味だったみたいなので,こちらも調整してもらった。
おかげで上記の症状も全快(多分)。

次に妻から譲り受けたパイロットカスタム74(中字)の「楓」軸の相談(これも豊橋で買ったものなので約10年選手)。
キャップの閉まりがかなり悪くなってしまっていて,そのせいで,蓋を開け閉めするときにペン芯付近から変にインクが漏れるようになってしまっていた。
で,見て貰ったところ,胴体側?の木の軸の部分(樹脂製のねじ込み部分との接合部)が,水を吸って膨張したために,キャップの閉まりが悪くなってしまっているとの指摘を受けた。
確かに,新品と比べると軸のその部分が膨らんでしまっているのが分かる。
そういえば,一昨々年か一昨年の夏,妻から譲り受けた直後,一時期,集中的にこの万年筆を使っていた時があり,使い込んだ感じにするため,好んで汗ばんだ手で触っていたことがあったので,もしかしたらそれが悪かったのかもしれない。
残念ながら,メーカーとしては,膨張した部分を削るような修理は扱っておらず,軸の部分を交換するくらいしかやっていないらしい。
しかも,木の軸は使い込んで色が変わっていくので,胴体側を交換したらキャップ側も交換しないと色が合わなくなってしまうため,全体で結構な出費になってしまうとのこと。
こちらは検討するということで引き上げた(そのせいで,ペン先の調整等を依頼するのを失念)。

後は諸々買い物をして撤収。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月14日

今日の昼飯

今日の昼飯
代休で日本橋うをうろうろ。引越前の買い物(発注)諸々。
たいめいけんにて遅めの昼食。牛肉入りオムライス。当然中はとろとろ。
当分は来られないかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月13日

録画消化分(その3)

「アレキサンダー」
ガウガメラの戦いの場面が秀逸(特に,密集方陣の進撃場面)。
映画館で見ればかなり迫力があったんだろうな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月12日

「君は脳天気で良いねぇ…」(妻談)

怒濤?の引越見積もりが終わった。
今回は距離があるだけに,結構なお値段。
数年おきの恒例行事だけど,毎回,数十万円の赤字。
4月,5月の遠征に行けるだろうか…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月11日

今日の昼飯

今日の昼飯
わたみん家にて,居酒屋のランチ。
結構盛りだくさん。
3種類の小鉢,炊き込みご飯or白ご飯,味噌汁or卵スープは食べ放題で,結構お得な感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月10日

久々のパエジャ

裏日記グルメ版でも書かれているように,名古屋コーチンが手に入ったので,妻のリクエストで久々にパエジャ。
0702mobile_064
まずは名古屋コーチンの鶏ガラで出汁取り。

0702mobile_066
パエジャパンにオリーブ油を引いて,にんにくを炒めた後,材料の表面を炒める(画像は名古屋コーチンの手羽)。

0702mobile_067
炒めた材料を取り出した後,みじん切りしたトマトを炒める(今回はズッキーニも入れたので,これも併せて炒めた)。

0702mobile_068
米(洗わないもの)を入れて,しばし炒めた後,鶏ガラスープにサフランを浸していたものを入れて,ぐつぐつ煮込む。

0702mobile_069
様子を見ながら,先に炒めた材料を投入。

0702mobile_070
あまり火を通さなくても良い物を最後に並べる。今回は赤,橙,黄のピーマン,スナックエンドウ,オクラ。

0702mobile_074
で,完成。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 9日

録画消化分(その2)

「カジノ・ロワイヤル」(旧作)

007シリーズのパロディー。
30年くらい前に「土曜映画劇場」(名前はうろ覚え)で,終盤だけ見たことがあったので,どんな話なのか,30年間気になり続けていた。
ようやく見ることができたんだけど,訳が分からない展開で終わった感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 8日

お片付け

0702mobile
ケイオス状態の解消?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 7日

ようやく…

仕事も一段落。毎晩深夜になって夕食を摂る生活も終わった。

引っ越しの準備をしなければいけない時期だったけど,何もできない間に,
家に帰る都度,家の中が少しずつ片付いて,綺麗になっていく。
こっちの肩身は少しずつ狭くなっていく。

さすがに聖域?であるケイオス状態の自転車部屋は妻も手を出せなかった様子。
業者の見積もり前にそっちも整理整頓しなくちゃいけない。
今週末も自転車に乗る暇はなさそう。

0702mobile_063


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年3月 5日

図書館で借りた本

0702mobile_054
読む暇なし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 3日

今日の昼食…


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 1日

ドーピング


こちらは最後の手段か…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »