« 千社札 | トップページ | 中山道本山宿そば切り発祥の地付近にて »

2006年11月13日

酒の肴

酒の肴

|

« 千社札 | トップページ | 中山道本山宿そば切り発祥の地付近にて »

コメント

最近は,パン屋等で注意してみてると,ひまわりの種入りのパン等も見かけることがあります¥。

この画像のものは,中山道の奈良井宿の蕎麦屋の店先で¥100で買ったもので,用途は不明でしたが,食用にするために買いました。
やや粒が小さくて食べるのには苦労してます。

投稿: HIDE | 2006年11月17日 23時32分

ひまわりは鳥の餌とばかり思ってまして人が食するなんて、もうすぐ還暦の私ですが知らなかったです。
また、勉強になりました。
検索したら、確かに食用のひまわりの種(皮をむいてある)とか、引っかかりました。
栄養もありそうですね。
酒の肴とか、塩味かな。
いつか私もトライしてみます。

投稿: あんちゃん | 2006年11月16日 22時49分

まさしくひまわりの種で,フライパンで炙ったものです(ちと炙りすぎたかも)。
スペインではポピュラーなつまみで,街角でも売っていて,歩きながら食べたりしてました。

投稿: HIDE | 2006年11月14日 23時42分

カセット本日届きました。ありがとうございました。着払いではなかったようですが。。。

投稿: らぶ吉 | 2006年11月14日 13時17分

それ何ですか?
ヒマワリの種に見えるが。

投稿: あんちゃん | 2006年11月14日 12時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201/12675828

この記事へのトラックバック一覧です: 酒の肴:

« 千社札 | トップページ | 中山道本山宿そば切り発祥の地付近にて »