« 富士見高原 | トップページ | 自分へのお土産(富士見高原遠征) »

2005年11月21日

覚書

先週末の富士見遠征の際も,Rollei35+期限切れエクタクロームで紅葉+シクロクロスの風景を撮影。
白州蒸留所内で紅葉を撮影している最中に,後付けした露出計カバー(愛好家が造った手作りのもの)が崩壊。その日は仮止めして撮影を続けた。
翌日,何の気なしにシクロクロスの風景を撮っているうちに,部品の1つが無くなっているのに気づいた。
気が付いた範囲内で周囲を探してみたが,自分のレースの前でもあったので,あまり時間がなく,発見に至らず。
これまで何度も崩壊してきたけど,奇跡的に部品の喪失は避けられていた。
奇跡も続かなかったみたい。
制作者は,スライド式にした改良型を発表しているみたいだけど(http://homepage2.nifty.com/itoukeigo2/35ml_sp_goodsVer2.html),入手は容易ではなさそう。

↓松本遠征の時の写真。
20051112_13_rollei35_000016s
Rollei35/40mm Tessar,f3.5  '05.11.12

|

« 富士見高原 | トップページ | 自分へのお土産(富士見高原遠征) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201/7254509

この記事へのトラックバック一覧です: 覚書:

« 富士見高原 | トップページ | 自分へのお土産(富士見高原遠征) »