« 久々の手料理 | トップページ | 今日(昨日?)のブエルタ(ネタバレ注意) »

2005年9月11日

El Caminoの感想

芝海老のブロチェタス
 独特の味付け。結構いけた。小さいのであっという間に食べ終わってしまうのが難点?

小鰯のビナグレタ
 2種類の味付けのものを,カリカリに焼いたパンの上に載せて食べるもの。
 酒の肴にぴったし。

カジョス(臓物の煮込み)
 ちょっとソースの味がきつかったかな?

マッシュルームのガリシア風
 日曜日に別の店で同じものを食べたけど,かなり違っていた。
 この前食べたものは,ごっちゃにして炒めた感じだったけど,昨日食べたのは,この前アップした画像のとおり,マッシュルームがきちんと逆さ?に並べられ,その上に刻んだハムが置かれていた(その分,割高?)。
 この前のみたいに塩を入れすぎているような感じもない。
 惜しむべきは,パンの残りが少なくて,スープ?をパンに付けて食べる楽しみを十分に味わえなかったことか。

塩ダラとジャガイモのクロケッタ(コロッケ)
 これは以前にTVEの料理番組で作り方をやってたけど,塩ダラが手に入らずに作ることはできなかった。
 クリームコロッケのような感じで,これも結構いけた。

鶏肉とキノコの炊き込みご飯。
 スペインの米料理はパエジャだけではない,という感じ(?)。
 Sサイズで2人前とのことだったけど,結構量があった(その前に結構食べてたから?)。

|

« 久々の手料理 | トップページ | 今日(昨日?)のブエルタ(ネタバレ注意) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201/5894563

この記事へのトラックバック一覧です: El Caminoの感想:

« 久々の手料理 | トップページ | 今日(昨日?)のブエルタ(ネタバレ注意) »