« 血染めの… | トップページ | 今読んでいる本('05.06) »

2005年6月 7日

縫合

今回で縫合を受けるのは4回目。

1回目は物心がつく前の話で,1~3歳の時。
親から聞いた話によると,何かの上から落ちて頭を切って縫ったらしい。
場所が場所だけに自分で見たことはない。

2回目は,小学校3年生前後のころ。
田んぼにザリガニ等を捕りに行った時に,田んぼ脇の小川に飛び降りたところ,斜めに切ってあった竹(笹?)があって,それで右膝横をスパッと切ってしまった。
家から結構離れた場所だったので,その後歩いて帰るのが大変だったような覚えがある。
帰宅後,すぐに病院に行ったけど,傷口が泥で汚れていたとかで,泥のついた肉を引っ張って取った?らしく,麻酔注射をしていたはずなのに無茶苦茶痛かったことだけが記憶に残っている。
後で聞いた話によると,待合室まで泣き叫ぶ声が聞こえたとか。
怪我をした場所が場所だっただけに,その後が結構大変だった。

3回目は,高校1年生の時。
男子排球部(バレーボールのこと,我が校ではそう呼んでいた)に入部後間もないころ,まだフライングレシーブが下手で,その練習中にあごを体育館の床と派手にぶつけてスパッと切ってしまった。
すぐに病院に行って縫合して貰ったけど,痛みについてはほとんど記憶にない。
幸い,その後はフライングレシーブも何とかできるようになった(でも,この排球部時代に膝を体育館の床にぶつけたせいで,膝が悪くなったように思われる)。

|

« 血染めの… | トップページ | 今読んでいる本('05.06) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201/4461366

この記事へのトラックバック一覧です: 縫合:

« 血染めの… | トップページ | 今読んでいる本('05.06) »