« 気になる記事その3 | トップページ | 寸前 »

2005年4月22日

気になる記事その4

「火のない所に煙は立たない」と言う諺はそのとおりだと思う。

現在,某法案の成立に向けた作業に関わっているだけに,問題の法案が国会に提出されてからでは手遅れだということがよく分かる。
それだけにかなりの危機感を感じてしまう。
それが他の人たちとの温度差を感じてしまう理由だろうか。

とはいえ,私人として自分ができることはここまでか。
広く国民一般の理解を得るのは難しいと思われるので世論を喚起して…という訳にはいかないのが辛い。
(下手な行動はかえって問題の法案を後押ししかねないおそれがあるし)。

やはりここは,他力本願だけど,「有識者」等に,自転車の車道走行禁止が,単に「臭い物に蓋をする」考えでしかなく,「先進的」な欧州等と比較していかに時代遅れの考えであるか,また,歩道での自転車と歩行者との接触事故が増える可能性があり,その場合,自賠責や任意保険の適用がなく,被害者が十分に保護されなくなる可能性があることなどを,声を大にして述べてもらうしかないような気がする。
あとは,「マイナス6%」という具体的な数値を挙げて,政府として温暖化防止に取り組んでいる状況を最大限利用して,自転車の車道走行禁止が,温暖化防止にマイナスに作用することを論理的に説明できるかどうかというところか。

どうもうまく文章がまとまらないけど,書かずに居られない自分がいる。

|

« 気になる記事その3 | トップページ | 寸前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201/3812876

この記事へのトラックバック一覧です: 気になる記事その4:

« 気になる記事その3 | トップページ | 寸前 »