« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月30日

東京下町?ポタリング

亀戸天神
亀戸天神の名物の葛餅。
昼は亀戸近くの蕎麦屋で車エビ天ぷら蕎麦(2:8)と,10割蕎麦のもり1枚。後者は細めの麺で想像していた10割蕎麦と違ってかなり上品な印象だった。
その後は,神田明神近くの茶店で名物の甘酒。その後で根津神社でツツジ見物。

Rollei35の残りと,LeicaM2+GR28mmでいろいろ撮影。
今日は外付けファインダーを着けず,35mm枠の外側を28mm枠に見立てて適当に撮影。こちらの方が軽快。

帰宅後は,神田明神近くのその店で買ったくず餅を食す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月29日

万年筆の修理等々

午前中の練習から帰った後は,昼過ぎに妻と出掛ける。
丸の内のOAZOの実演販売コーナーにて,この前買った万年筆の修理を依頼(書き始めにインクが出ない症状が発生したため)。
その場であれこれいじってもらって,とりあえず症状は改善。
今日もRollei35で写真を何枚か撮影。

20050212_CL_0015s
Leitz-Minolta CL/40mm Rokkor,f2.0  '05.02.12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月28日

車道走行

これまでの通勤往路,内堀通りの歩道を下って桜田門の交差点を渡ってからは,信号のつながりの関係もあって,警視庁~警察庁前の歩道を流していた。
そこの歩道,一応,自転車と歩行者用の区分が色分けされているが,歩行者はそんな区分も全く関係なく歩いているので走り辛いことこの上なし。

でも,例の記事を読んだ後は,意地でもそんな「無法地帯」の歩道は走りたくなくなったので,信号待ちをして法務省側に渡って車道を走るようにしている。
今後もその予定。

尾道シクロクロスの某C1選手
20050213_CL_0029s
Leitz-Minolta CL/40mm Rokkor,f2.0  '05.02.13

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月27日

覚書

日曜日はRollei35で街中を適当に撮影。
今日は通勤途中で皇居のお堀周りの菜の花等を撮影。

↓京都にて。
200503_IIIf_0010s
Leica IIIf/50mm Elmar,f3.5 '05.03.11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月26日

花粉症はどこに行った?

一時,花粉症の症状が酷かったけど,その後あまり気にならなくなっている。
(時折,激しくくしゃみすることがあるけど)。
せっせと買い込んだマスクや薬がやや無駄になっている。
喜ぶべきか,悲しむべきか。

200502_IIIf_0047s
Leica IIIf/50mm Elmar,f3.5 '05.03.05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月25日

今日も午前様

まだまだ当分帰れそうにない。
電気代,交通費等々国費の出費は甚大。
バッジを付けた方々はその辺りのことをもう少し考えてくれないかなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月24日

落札失敗

昨日は半ば自分から落札を諦めた。
けど,今日落札を狙っていたサドルは,終了時間を勘違いして失敗してしまった。
無駄遣いせずに済んで良かったと思うべきか…。

200502_IIIf_0041s
Leica IIIf/50mm Elmar,f3.5 '05.03.05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月23日

寸前

4月12日の日記(http://hide.tea-nifty.com/daily/2005/04/post_1a20.html)で,「今後も冷静を保ちたい」などと書きながら,ついオークションで距離計無しの(正真正銘の)偽物ライカを一撃で落札しようとしてしまった。
最後は相手(どうもその手のコレクターみたい)がさらにその上を行ったので落札せずに済んだけど,後から考えると危ないところだった。

20050212_CL_0013s
Leitz-Minolta CL/40mm Rokkor,f2.0  '05.02.12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月22日

気になる記事その4

「火のない所に煙は立たない」と言う諺はそのとおりだと思う。

現在,某法案の成立に向けた作業に関わっているだけに,問題の法案が国会に提出されてからでは手遅れだということがよく分かる。
それだけにかなりの危機感を感じてしまう。
それが他の人たちとの温度差を感じてしまう理由だろうか。

とはいえ,私人として自分ができることはここまでか。
広く国民一般の理解を得るのは難しいと思われるので世論を喚起して…という訳にはいかないのが辛い。
(下手な行動はかえって問題の法案を後押ししかねないおそれがあるし)。

やはりここは,他力本願だけど,「有識者」等に,自転車の車道走行禁止が,単に「臭い物に蓋をする」考えでしかなく,「先進的」な欧州等と比較していかに時代遅れの考えであるか,また,歩道での自転車と歩行者との接触事故が増える可能性があり,その場合,自賠責や任意保険の適用がなく,被害者が十分に保護されなくなる可能性があることなどを,声を大にして述べてもらうしかないような気がする。
あとは,「マイナス6%」という具体的な数値を挙げて,政府として温暖化防止に取り組んでいる状況を最大限利用して,自転車の車道走行禁止が,温暖化防止にマイナスに作用することを論理的に説明できるかどうかというところか。

どうもうまく文章がまとまらないけど,書かずに居られない自分がいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月21日

気になる記事その3

自転車車道禁止法案の噂が本当かどうかは現時点では不明。
でも,法案が出てからでは遅いので,何とかしたいという気持ちだけが先走ってしまう。
既に2チャンネルで騒ぎになっているけど,内輪で騒いでいるだけでは何も進まない。
もっと公の場で問題を取り上げられないと思うけど,それが逆効果になっても困るので難しいのは事実。
自分としても,今の立場で出来る限りのことはしたいと思っているのだけど…。

200500410_autoboy_0015s
Canon Autoboy A XL/38mm,f3.8?  '05.04.10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月20日

気になる記事その2

「なんとかする」内容

まずは,funride誌の該記事を読んでいない自転車乗りにもそのような話があることを知ってもらうこと。
そして,危機意識を持ってもらうこと。
自転車に関わる業者,団体等にも同じ意識を持ってもらうこと(歩道での徐行を強制されるとメッセンジャー等にとっては命取りになる?)。

(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月19日

気になる記事

憂鬱である。

今月号のfunride誌に気がかりな記事が載っていた。
何でも,警察庁で,自転車の車道走行を禁止する法律案を作っているところだとか。
本当かどうかは分からないけれど,もし事実とすれば由々しき事態である。
大部分の国民(自転車で車道を走ることなど考えたこともない人たち)にしてみれば余り関係のない話だけに,もし本当に国会に法律案が提出されたらどうなるか分からない。

今のうちに何とかしなければ…。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2005年4月17日

備忘録

先週の桜吹雪。こうしてみると本当にすごかったのが分かる。
200500410_autoboy_0017s
Canon Autoboy A XL/38mm,f3.8?  '05.04.10

昨日,今日と,Rollei35にリバーサルフィルムを詰めて官舎の周りの花を撮影。
目測で近い距離を撮影しているので,ピントにやや不安あり。
奥多摩に行くときはカメラは持っていかなかったけど,現地はかなり撮影ポイントが多く,激しく後悔した。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小河内ダム駐車場

小河内ダム駐車場
こちらは桜が満開。原生つつじも綺麗だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柳沢峠

柳沢峠
良い天気。約35km,約900mの上りは結構走りごたえがあった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月16日

ETC装着完了

迷ったけど,とりあえず一番不安のある電気関係がすんなり装着できるかどうか(配線が分岐されているかどうか等々)確認してから自分で取り付けるかどうか考えることにした(→単に部品の調達が面倒なだけ)。
カーステレオの周りを外して配線を見たところ,どうやら新たな部品の調達の必要がないことが分かったので,自分で取り付けることにして作業を始めた。
配線関係は簡単に終わったし,パネルの目立たないところを少し切ってコードも上手く逃がせた。
そして説明書を見ながらETC本体をダッシュボード上に固定して終わり。
カードを入れてみて,とりあえず動作(電源関係)は確認できた。
さて,これで電波を拾って無事にゲートを通ることができるかどうか…。

200500410_autoboy_0013s
Canon AutoboyA XL/38mm,f3.8?  '05.04.10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月15日

露出計の故障??

↓両親から預かっているズーム付きコンパクトカメラで撮ったもの。
自分から買うようなカメラではないけど,予想以上にピントが良いのでびっくり。
このまま自分の物にしてしまおうか…(邪)。
200500410_autoboy_0002s_2
Canon AutoboyA XL/38mm,f3.8?  '05.04.10

桜は散ってしまったけど,皇居の菜の花の黄色とハルジオン?の白色が美しいので,今日はRollei35を通勤鞄に忍ばせて行こうと思った。
しばらく前に電池(H-D型水銀電池)を抜いてあったので,防湿庫に転がっていた電池3個のうち1つを入れた。
が,露出計の針が全く動かない。
慌てて別の電池を入れたが,やはり針は全く動かず,ついに露出計が壊れてしまったのかと思い,かなり凹んだ。
でも,数ヶ月前までは何も問題なかったので,念のため,最後の1個の電池を,Leitz-minoltaCLで動作確認してから入れたら,今度はメーターが動いた。
最初の2個はちょうど電池切れの2個だったことが判明。
ほっとしたけど,朝方,こんな感じでバタバタしたせいで,出勤時間が遅れてしまい,自転車を止めて写真を撮る余裕がなくなってしまった。
もしかしたら,以前にNikon newFの露出計が死んでいると思ってしまったのは,この2個の空電池のせいだったのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月14日

奇蹟の万年筆

050414movie016
これがこの前洗濯機の中から出てきた万年筆(PILOTのElite)。
小学校の卒業祝いか中学校の入学祝いに貰ったものなので,手元に来てから20数年,この身体を除くと,現時点で身の回りにある物としては一番古いものになる。
物保ちが悪く,すぐに物を無くしてしまう自分にとっては,これはある意味奇跡に近いことである。
特に持ち歩くことが多い文房具の場合,いつの間にか無くなっていたということはしばしば。
中学校入学前は,この万年筆で,アルファベットの筆記体を練習してた場面だけ鮮明に記憶にある。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年4月13日

喉の痛み

ここ1週間ばかり,喉の痛みから風邪ではないかと思って練習をサボっている。
今日になって,花粉症の諸症状の1つに喉の痛みがあることを知った。
症状が変わらないことからして,どうも風邪ではなく,単なる花粉症みたい。
ということで(サボる理由もなくなったので)明日から練習を再開する予定。

20050212_CL_0011s
Leitz-Minolta CL/40mm Rokkor,f2.0  '05.02.12

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年4月12日

危険な本

先週,現像したフィルムを受け取りに行った際,「偽ライカ同盟 入門」を買ってしまった。
読むとまた機材が欲しくなってしまいそうで,どうしようかと思っていたが,つい手に取ってしまった…。
案の定,露西亜製寫真機に興味が沸いてしまった。
某オークションでもつい入札ボタンを押しそうになってしまうのを理性で抑止中。
冷静に考えれば,現時点で,一眼レフ以外だけでも,写真機本体がIIIf,M2,M3,CL,ZARYAと5台,レンズが20m*1,28mm*1,35mm*2,50mm*3,85mm*1,90mm*1の9本もある。
現在の使用状況を考えても,これ以上機材を増やす理由はない。
昨年,何かに取り憑かれたように某オークションで写真機を3台も落札してしまったものの,その後冷静に考えてうち2台を手放したのはつい先日のこと。
今後も冷静を保ちたいところ。

でも,ベッサR3Aへの興味は依然として残っている…。

↓近所の商店街の外れ。
20050212_CL_0009s
Leitz-Minolta CL/40mm Rokkor,f2.0  '05.02.12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月11日

傷ついた…

昨日になって,昨年秋に作った眼鏡の左レンズに擦ったような傷ができているのに気づいた。
まだ一部なので普通に見る分には支障はないけど,光の当たり具合でその部分が白くなってしまうことがある。
原因ははっきりしない(金属製カメラが怪しいといえば怪しいけどけど,それなら傷つくのは右レンズだし…)。
前の眼鏡は傷だらけになって見にくくなってしまったもの。
形あるものいつかは傷付くとはいえ,何か凹んだ。

20050212_CL_0002s
Leitz-Minolta CL/40mm Rokkor,f2.0  '05.02.12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月10日

桜吹雪

f1000015.jpg
今日で見納め。
今日は親から預かっているコンパクトカメラの試し撮りのため,モノクロで桜吹雪の撮影。
でも今日はカラーの方が良かったかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 9日

フィルムは早く現像に出すこと

現在,九州在住の両親が上京中。
この前会ったときに,外観ボロボロのコンパクトカメラを渡されて,未だ使えるかどうか聞かれた。
デジカメを買ってから使わなくなって久しいらしい。
で,そのカメラの中には未だ撮影途中のフィルムが入っていた(知らずに明けたので数枚は露光してしまった)。
いつ撮ったのか,本人もよく分かっていないらしい(多分2年くらい前だとか)。
とりあえず現像に出したのが↓の写真。
20050403_0017s
何か30年くらい前の写真みたい。
撮ったフィルムはできるだけ早く現像に出しましょう。

ちなみに,今日はM3+Nikkor50mm,f1.4とElmar90mm,f4で皇居周辺の桜を撮影。
千鳥ヶ淵の人混みは尋常ではなかった(前を通り過ぎただけ)。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 8日

ETC導入はいつか?

今週に入って,セットアップの完了したETCが届いた。
さて,問題は取り付け。
一応,取付紹介を希望したので,取り付けてくれる店の紹介は受けている。
自分で取り付けた人の話は最近よく聞くけど,自慢じゃないが,工作の中で,電気関係だけは苦手である。
5250円払って取り付けを依頼するのが無難なのは承知しているが,何か面倒なのも事実。
まだハイカも余っているし,当分有料道路を使う予定がないのでもう少し検討する予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 7日

花見

朝はあいにくの曇り空だったが,出勤の際に半蔵門近くで止まってCLにて桜の写真を数枚撮影。
暗くなってから有楽町の家電量販店に行って撮影したフィルムを受領した。
ついでに期限切迫で叩き売りされていたリバーサルフィルムを10本購入。
日比谷公園では派手なライトアップはないが,桜の周辺で,段ボールを敷いて宴会中のグループがそこそこに見られた。
中には真っ暗なところで飲んでいるみたいなグループもいて,やや不気味だった。

↓季節外れだけど,牛天神の梅。
20050211_CL_0014s
Leitz-Minolta CL/40mm Rokkor,f2.0  '05.02.11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 6日

追悼

チームメイトだった人が約1年前に亡くなっていたことがわかった。
短い間のつきあいだったけど,とても真面目な考えの持ち主だった。
案外,結構いい加減なところが多い自分からすると,そこまで生真面目にならなくとも良いのではと思うくらいだった。諸般の事情で自転車から離れてしまっていて,ここ数年はほとんど会くことはなかった。
時々,彼は今どうしているのかと思っていたけど,まさかこんなことになっているとは思わなかった。

どうぞ安らかに…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 5日

私は傘が嫌いである。
一番嫌なのは,閉じた時のかさばり。
邪魔だし,電車の中では周りの人に濡れた傘を押しつけないように気を遣うしで,良いことはない。
それについ忘れてしまうし・・・。
なので,使わない時に邪魔にならず,鞄の中に収まるよう,出来る限りは折りたたみ傘を使うようにしている。
それでも濡れた時は邪魔なので,極力差さないことが多い。
ちょっとした雨くらいなら,コートで十分。
出来れば帽子も被りたいけど,最近は面倒なので被ってない。

昨日は午後には雨が上がるということだったので,できれば折りたたみ傘で行きたかった。
でも,出勤前に折りたたみ傘が見つからなかったので,やむなく長い傘を使った。
案の定,完全に忘れて帰宅してしまった。
やはり傘は嫌いだ。

20050206_F2_0037s
Nikon F2/55mm MicroNikkor,f3.5  '05.02.06

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年4月 3日

今日のおやつ

古代米うどん。
f1000013.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秩父

カタクリの花はもう少しだった。
天気予報大ハズレ。妻は不機嫌(桜を見に行きたかったとのこと)。カメラを忘れたのが痛い。200504031028.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 2日

花見

あいにくの曇り空だったけど,昼食で外出した際,妻と一緒に桜祭り開催中の播磨坂の桜を見た後,小石川後楽園に行く。
車両通行止めにして,ぼんぼりを並べたてた播磨坂のソメイヨシノは一部がようやく咲き始めたばかりで,まだまだ。
中央分離帯の公園では大勢が酒盛り。
小石川後楽園はしだれ桜が見事だった。
今日は家を出た時点ではスナップ的に撮るつもりだったので,M3+Nikkor35mmだったため,あまり寄ることができなかった。
リバーサル36枚撮り1本を取り終えたところで撤収。

↓北の丸公園のマンサクの花
200502_IIIf_0026s
Leica IIIf/50mm Elmar,f3.5 '05.03.05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 1日

花粉症(その後)

病は気から,ということで,あまり意識しないように頑張っている。
おかげで昨日,今日はマスクを使わずに済んでいるし,飲み薬も今のところ手を付けずに済んでいる。
今度の荒川練もマスクなしで走ってみるつもり。
もっとも,今週末は秩父でのレースだし,来週以降は両親が上京してくるので当分荒川練に行く暇はないかもしれないけど。

↓北の丸公園。
200502_IIIf_0030s
Leica IIIf/50mm Elmar,f3.5 '05.03.05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »