« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月31日

桜咲く

さすがに北海道は寒かった(もっとも,今年は,この時期としては,特別な寒さだったみたい)。
さすがにこちらは暖かい。

花見+撮影に行きたいけど,週末は秩父でレース。
次週末もどうなるか不明。

↓千鳥ヶ淵も,これからは人でごった返しそう。
200502_IIIf_0022s
Leica IIIf/50mm Elmar,f3.5 '05.03.05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月30日

スーパー北斗

すごい雪。
f1000007.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年3月29日

函館の夜

今日は函館泊。魚が旨い。明日は札幌。
200503291927.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花粉症対策

昨晩はココログの調子が悪くてアップできなかった。
昨日は出勤前に職場近くの薬局によって,鼻スプレーと飲み薬を購入。
新聞によると,花粉症対策としては,甘味と香辛料を断った方がいいという。
どちらも自分にとっては辛いけど,少し我慢するしかないかも。

今日も朝から鼻が辛い。
これから北海道出張で,向こうは雪みたいなので花粉の心配はない。
でも帰還予定の明日の予報は暴風雪。
帰れないかも。

200502_IIIf_0020s
Leica IIIf/50mm Elmar,f3.5 '05.03.05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月27日

カメラ諸々

LeitzminoltaCLのストラップを通す金具の部分がいつの間にかひん曲がってしまっていた。
やむを得ず,ペンチで修正。
撮影には支障がないと思うけど,結構ショック。

今日は夕方に池袋の家電量販店に行き,初めてベッサR3AとR2Aを手に持った。
(有楽町の店には展示品は置いてないので)。
シャッターの感触は結構良い感じだった。
2つとも,ファインダーの二重像の上下がずれていたこと。
あと,若干,ピントが合わせにくく感じた(視力が落ちたのかな…)。
ピントの点が気になったのを除けば,なかなか良い感じ。
でも今日はそのまま帰宅。

200502_SlimT_0014s
SlimT/35mm,f3.5  '05.02.26

| | コメント (3) | トラックバック (0)

花粉症

ずっと他人事と思っていたけど,ついに花粉症になってしまったみたい。
先週末以来,外に出ると花の奥がむずむず,目がしょぼしょぼ。
花粉症の人の辛さが初めて分かってしまった。

先週は,天気の悪い日が多かったのであまり支障はなかったけど,昨日はかなり辛かったので,ついにマスクを買ってしまった。
今日の練習(荒川練)もマスク姿。
まだまだ軽症なんだろうけど,春が憂鬱になりそう。
来週末のレース,どうしよう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月26日

新たな万年筆

0503mobile043
妻に刺激されて,日本橋三越の世界の万年筆展にて,新たな万年筆を買ってしまった。
つや消しの朱の漆塗りのもの(夢庵風流記の朱槍のイメージがあったので)。
高い買い物だったので,何度も文字を書いて書き味をみながら細かい修正をしてもらった。
この万年筆にどのインクを入れるか,楽しみながら悩んでいる。

先月,インク壺に突っ込んだ際に先端を曲げてしまった万年筆も,木曜日に万年筆展を見に行っていた妻に頼んで修理済みだったが,こちらもついでに少し書き味を直して貰った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月25日

ETC導入へ

 ついに我が家もETCを導入することになった。
 これまでは我が家の財務省が頑強に反対していたのだけど,どうした風の吹き回しか,急に理解を示すようになって,あっさり導入が決まってしまった(多分昨日のNHKニュースで取り上げられたせい?)。
 こちらから特に頼んだわけでもないのに,財務省なりに,数社を比較して一番安いと思われるところを探すくらい積極的に動いてくれていた。
 鉄は熱いうちに打て,ということで,とりあえず申し込みだけ昨日のうちに済ませた(某カード会社のサービスの〆切が3月一杯だったこともあるけど)。
 これで,料金所待ちでずらりと並んだ車列の脇を通り抜けていく優越感に浸れる?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年3月24日

今日買った本

来週は泊まりがけの出張。
今年に入ってまとめ買いした新撰組関係の本も読み尽くしてしまったので,まとめて本を購入。

「消された覇王 伝承が語るスサノオとニギハヤヒ」 小椋一葉
「チベット旅行記 抄」 河口慧海
「ドイツ戦闘機開発者の戦い メッサーシュミットとハインケル,タンクの航跡」 飯山幸伸

全くポリシーなし。 

20050320-21_SlimT_0004s
SlimT/35mm,f3.5  '05.03.20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月23日

アップし忘れてた

F1000019
月曜日,新宿御苑の帰りに寄った「わかば」の鯛焼き。
東京三大鯛焼きの1つ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月22日

レース後

F10000151
どこか変?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月21日

備忘録

3月19日,フォトミックSファインダー付きF2+Nikkor20mm,f3.5でワイナリー等で撮影。
3月20日,同じくF2+20mmで山葵田等で撮影。途中でTamron90mmマクロ,f2.5にも交換した。さらにSlimTにモノクロを詰めて撮影。
3月21日,F2+AFNikkor60mmマクロ,f2.8で新宿御苑の花を撮影。SlimTのフィルムも撮りきった(今回は強制巻き戻しはなかった)。

神楽坂(強制巻き戻しになる前)。
200502_SlimT_0009s
SlimT/35mm,f3.5  '05.02.26

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の夕食

わさびの花の生ハム包み。
f1000016.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月20日

今日の昼食

修善寺駅で買ったアジ寿司。かなりいける味。
f1000012.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

昨日の夕食

派手さはないけどかなり旨い。一部は自家製無農薬野菜。これで温泉付き1泊6500円は安すぎる。
f1000008.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月19日

遅めの昼食

パン用のオリーブ油。光の当たり方が美しかったが,携帯のカメラではなかなか記録が難しい。
f1000006.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャッキーズcup終了

ヘロヘロなのに,こんな重い参加賞。
f1000004.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月18日

紙ヒコーキ続き

今日は早めに職場を出ることができた。
現像を頼んだフィルムを受け取りに有楽町の家電量販店に寄ったついでに,玩具コーナーを物色。
お目当てのホワイトウイングスを見つけた。
もっとも,ジェット機と競技用機の2つだけ。
昔と違って胴体はバルサ製となっているものがあるみたいで,今日見つけたのはそのバルサ製のもの。
少し見たけど,今日のところは手は出さなかった。

↓人形町の鳩
20050311_F_28_0001s
NikonF Ftn/Nikkor 28mm,f3.5 '05.03.12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月17日

子供のころ夢中になったもの(その1):紙ヒコーキ

 小学生のころ,紙ヒコーキに夢中になっていた時期があった。
 ここは「紙飛行機」というより「紙ヒコーキ」という言葉の方がぴったり来る。
 二宮康明工学博士設計のもので,型を切り抜いた部品を接着剤で貼り合わせて完成させるというもの。
 何年か前から「ホワイトウイングス」という商品名で売られているけど,昔は丸ごと1冊の本になった形のもので,確か当時3巻くらいまで出ていたような記憶である。
 当然,3巻とも買った。
 設計者の二宮博士が近所に住んでいたということもあって,かなり親近感もあった。
 一度,友達と一緒に,二宮博士の家に押しかけたことがあったけど,留守で,それっきり会う機会はなかった。

 基本的に,本体の頁は紙ヒコーキに適した紙に部品が印刷された作りになっていて,その部品を切り取って接着剤等を使って組み立てる形式のものだった。
 ただ,確か1巻目は,型紙だけの頁もあったような覚えがある。
 当時はコピー機など手軽に利用できる時代ではなく,気に入った機体はトレーシングペーパーに手で写し取り,別途買ったケント紙に写し取って作っていた。
 トレーシングペーパーから写し取る方法も,上から強くなぞった時の紙の凹みを利用するという乱暴な方法だったので,実際に部品を接着して組み立てる際には現物合わせで調節していた。
 単純に非行性能だけで見るならば競技用とよばれる形式のものが優れているのだろうけど,個人的に好きだったのはなんと言っても第2次大戦中の軍用機。
 脚付きのユンカースJu87スツーカは特に好きで,確か2,3回くらい作った覚えがあるし,型紙だけしかなかったノースアメリカンP51Dムスタングなんかは,逆に作りやすかったので,ケント紙に写して何回も作った覚えがある。
 熱中していたころは,子供部屋の天井に通した紐に,洗濯バサミを使って数十機くらいの紙ヒコーキがぶら下がっていたこともあった。
 不思議と,それらの紙ヒコーキがどのようにして消えていったのかは記憶に残っていない。

 こんな思い出を書いているうちに,久々に紙ヒコーキを作って荒川河川敷なんかで飛ばしてみたくなってきた。
 また妻にあきれられそう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年3月16日

リストラ?(その6)

1眼レフカメラ本体のリストラは当分断念した(その代わりにせっせとレンズのリストラ作業中)。
次のリストラ対象は,レンズ取り目的で購入したSlimT。
今の財政状況からすると,レンズをライカLマウントに改造を依頼するのはやや厳しいそう。
同じ焦点距離のレンズは他に2本もあることを考えると,実際に改造することはなさそうな気がしてきた。

カメラをそのまま使えばいいのだけど,どうも調子が悪いのが気になっていた。
入手した最初から,フィルム装填が上手く行かないことが時々あり,巻き戻しをして取り出した際にはフィルムが全て巻き込んだ状態になってしまうので,その都度フィルムピッカーでベロを引き出さなければならなくなっていた。
この前撮影した時も,途中で強制巻き戻しになるなど動作の不安定さもある。
というわけで,これもリストラするのが正解のように思えるようになっていた。
WEBで,上記トラブルへの対処方を見つけるまでは…。

ということでSlimTのリストラ計画も中断状態。

20050205_zarya_0018s
ZARYA/Nikkor 35mm,f2.5 '05.02.05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月15日

スーツ修繕

秋ころからずっと探していたスーツの端布が見つかった(何と出張用鞄の中に入っていた)。
これで,通勤途中にピストで転けた際に傷を付けてしまった春夏用スーツ(昨年夏に作ったばかり!)の修理ができる。
ということで散々文句を言われながら,妻に修理出しを依頼。
また出費。

20050206_F2_0035s
Nikon F2/55mm MicroNikkor,f3.5  '05.02.06

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月14日

ネタなし

土曜日に鯛焼きを買った後に行った甘酒横町の甘味処のぜんざい。
味は・・・。
家で食べた方が美味しかったかも。
F1000013

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月13日

諸々

昨日,人形町で買った鳥忠の親子焼き。出汁が効いていてこれも美味い。
F1000014

朝,GPSのナビ機能を試してみた。一応,エラーにはならなかった。わずか8km程度なのでこれで一安心かどうかは不明。

昼食の後で牛天神に行き,NikonF photomic FTn+コムラー24mm,f3.5で昨日の残りのフィルムで撮影。
このレンズ,7年くらい前に中古品市で衝動的に買ってしまい,以後,全く使わずに眠っていたもの。
最短距離が短いのでぐぐっと寄って撮影できるのがいい(昨日のNikkorの28mmレンズは最短距離が長かった)。
これもリストラ対象だったけど,残すことにした(売れそうにないし…)。
で,調子が乗ってきたところでフィルム終了。次はリバーサルをと思ったが,鞄の中のどこにも予備フィルムはなし。昨日の時点では3本くらい入っていたのだけど,今日になって昼食に出掛ける時点で置いてきてしまったみたい。
ということで本日の撮影は終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の昼食

大勝軒のチャーシュー麺大盛。ちと多過ぎたかも。
200503131346.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月12日

保険の保障なし?

F1000008

今日は行列待ちの間に人形町の街角でNikonF photomic FTn+Nikkor-H Auto 28mm(モノクロフィルム)でいろいろ撮影。
リストラ候補にも上ったカメラで,その準備も進めていたのだけど,昨日になって手に持っていじっていたら,もう少しこれで撮ってみたくなってしまって,今日持ち出すことにした次第。
かさばるので,いつものショルダーバッグが使えなかったが,気にしない気にしない。
久々に露出計用の水銀電池を入れてみたけど,値がかなりアンダーを示していたので,本体の露出計はほとんど使わなかった。
で,実際に撮影していたら,やはり手から離れなくなってしまった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

遂に

昼食にありつけた。待ち時間が長かったので奮発して「極上」親子丼。
とろとろ!1時間30分並んで,5分で食べ終えた。
f1000012.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ひたすら待つだけ

人形町玉秀前。並び始めてそろそろ50分。まだ先は長し。
f1000011.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月11日

出張帰り

京都駅。時代遅れなのかもしれないけど、この時期、修学旅行の学生が多いのは意外だった。
f1000007.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝

さすが京都。公衆トイレもこんな感じ。
f1000006.jpg
朝は時間があったので,荷物に忍ばせていったIIIf+Elmar50mm,f3.5で適当にスナップ。先週の続きのリバーサルフィルムでの撮影だったけど,白黒の方が良かったかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月10日

関西出張

大阪城を間近で見たのは初めて。
今日は和歌山まで行って、大阪で飲んで、京都泊。
f1000001.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年3月 9日

腰痛

20050205_zarya_0008s
ZARYA/Nikkor 35mm,f2.5 '05.02.05

 昨日くらいから腰の調子が悪い。
 実は一昨日,信号待ちの間に自転車を旋回させようとして歩道と道路の間の僅かの段差に前輪を引っかけてしまい,プチ立ちゴケしてしまった。
 とっさに出た左手で身体を支えて完全な転倒こそ免れたけど,その時に腰を変に捻ったみたい。
 カイロに行くようになって,腰の調子も少しずつ良くなっていて,最近は自転車に乗るとき以外で腰サポーターを使うこともなくなったのだけど,一昨日から少し後退。
 明日から泊まりがけで関西出張だし,今度の土曜日はカイロが休みなので,今度行けるのは少し先になりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 8日

インフルエンザ

昨日から上司がインフルエンザで休んでいる。
しばらく前からご家族がインフルエンザで倒れているとの話を聞いていたが,ついに本人にまで来てしまったようだ。
これで職場で今年に入ってから未だに風邪で休んでいないのは15人中,自分も含めて残り3人くらい。
ちょっと心配。

↓湯島天神。
ロシア産のボディーに国産のレンズだけど,良い感じ。
20050205_zarya_0007s
ZARYA/Nikkor 35mm,f2.5 '05.02.05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 7日

またまたカメラネタ

最近はどうもカメラに話題がいってしまう。
先々週から撮影していたリバーサルフィルムの現像を有楽町の家電量販店に頼む。
SlimTで強制巻き戻し→残りをIIIfで撮影という複雑な過程で撮影したことから,少し割高だけどプロラボでの現像を頼んだ(メーカーでは機械でフィルムをカットする確率が高いとのこと)。
その後,陳列コーナーに並んだカメラ類を少し物色。
ここにはベッサのカメラが陳列されてなくて,実際に手に持って見ることができないのが残念。
その後はデジカメも覗いて見た。
デジタル1眼レフにはほとんど関心はない。
多少興味のあったオリンパスのE300(マウントコンバーターで手持ちのかなりのレンズが使える)も,ちょっと大きすぎる。
デジカメで良いなと思っているのはパナソニックのDMC-LC1。
外観はRFカメラそのもの。
デジカメなのに,シャッター速度ダイヤル,胴鏡に絞りダイヤルがあるのが良い感じ。
多分買わないと思うけど…。

040828_EM_00051s
NikonEM/28mm,f2.8 '04.08.26

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 6日

花粉症対策

幸い,我が家は2人とも花粉症という言葉とは縁がない。
花粉症の人は既に大変みたいで,金曜日も,雪が上がった午後からは,上司がティッシュ箱を抱え込んでいた。
でも,ニュース等を見ると,今年の花粉の量は半端ではなく,これまで花粉症でなかった人も油断ならないとのこと。
ということで最近の我が家の寝る前のお茶は,甜茶+エキナセアの組み合わせが定番となっている。

20050205_zarya_0004s
ZARYA/Nikkor 35mm,f2.5 '05.02.05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 5日

リストラ?(その5)

昨日の日記で取り上げたNikonEMを持ち出そうかと思った。
久々に防湿庫から取り出してシャッターを切ってみた。
電池が入れっぱなしになっていたのに気づいた。ちょっと反省。
巻き上げレバーの軸が弱いとのことなので(もう部品はない),少し注意しながら操作。
やや戻りが弱い気がする。
これにEシリーズの100mmレンズを付けてみた(最近中古市場で値段が高騰中との噂もある軽くてコンパクトなレンズ)。
ヘリコイドに若干難があって,回す方向によって何か引っかかるような音がするのが気になって余り出番がなかった。
で,今日は,このEM+100mmの組み合わせを持参しようかと思ったが,まだIIIfフィルムが残っていたことを思い出したので断念。
今日はそのIIIf+50mmのElmarの組み合わせで神楽坂+北の丸公園で撮影。

040828_EM_0004s
NikonEM/28mm,f2.8 '04.08.26

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハンドメイド自転車展

昼食は昨週と同じフランス式クレープの店。
昼食の後,足を伸ばして科学技術館まで行き,ハンドメイド自転車展を観た。
↓は今期の米山一輝選手のクロモリマシン。
結構そそるものがあった。
0502mobile020

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年3月 4日

リストラ?(その4)

リストラ対象にするかどうかで迷っているのはNikonEM。
以前に
http://hide.tea-nifty.com/daily/2004/08/post_21.html
でも書いたけど,もう20年以上前に新品で入手したもの。
自分が写真のイロハを教わったカメラでもある。
その小ささは良いのだけど,ネックはミラーショックの大きさ。
昔はEMしか使っていなかったので特に気にしなかったけど,その後,上位機種やRFカメラを手に入れたこともあって,今ではかなり気になってしまう。
そのためここ6,7年くらいの間にほんの数える程しか出番はない。
とはいえ,思い出だらけのカメラでもある。
'97年のスペイン旅行の際にもNikonFE2(既にリストラ済)とともに持参。
それを考えるとなかなか手放せないなぁ。
おまけに,同時に発売された廉価版のEシリーズレンズも28mm,35mm,50mmそして100mmと4本も揃ってしまった。
ますます手放しにくくなっている。

サグラダ・ファミリアの鳩
199708espana0012s
データ不明(Nikon FE2/?) '97.08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 3日

リストラ?(その3)

FやnewFはひとまず置いておくことにして,できるところからのリストラを考えた。
でも,せっかくその気になったのに,今度は対象物がどこに行ってしまったのか,見つからない。
リストラの道は遠い・・・。

巣鴨
20041030_31_cl_0018s
Leitz-Minolta CL/40mm Rokkor,f2.0  '04.10.31


| | コメント (0) | トラックバック (0)

GPSの不調(後日談?)

GPS Vの不調の件で販売店に問い合わせたところ, マスターリセットの方法を教わった。
で,試してみたが,何か変わったのかどうか現時点では不明。
「こちらの操作をしますと、本体に記憶されているデータが消える場合がございますので、予めパソコンなどへの退避をお勧めします。 」
とのことだったけど,データもそのままなので,余計に直ったのかどうかも分からない。
実際にナビを動かして試してみないとよく分からない。

20050206_F2_0021s
Nikon F2/55mm MicroNikkor,f3.5  '05.02.06

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 1日

リストラか?その2

少しずつリストラの準備中。
日曜日はリストラ候補品の写真撮影。
でも,その後,その機材を賞賛する文章を目にしてしまって,またまた決意が鈍ってしまう。
あまり使われないカメラのためにも…とは思うのだけど。

20050206_F2_0013s
Nikon F2/55mm MicroNikkor,f3.5  '05.02.06

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »